Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 【皮下脂肪の落とし方講座】まずは生活習慣・サプリ・筋トレから少しずつアプローチして美ボディに

BEAUTY

2020.03.15

【皮下脂肪の落とし方講座】まずは生活習慣・サプリ・筋トレから少しずつアプローチして美ボディに

うっかり食べ過ぎたり運動不足がたたって、たまってしまった皮下脂肪の落とし方まとめ。指でお腹をつまんだときの皮下脂肪。何とかしたい! と思っても、三日坊主になってしまったら焼け石に水。そこで試してほしいのが、無理のない範囲で続けるダイエット。今回は、生活習慣や筋トレをはじめ、漢方やサプリも取り入れた、皮下脂肪の落とし方を提案します!

【目次】
生活習慣から始める皮下脂肪の落とし方
筋トレから始める皮下脂肪の落とし方

生活習慣から始める皮下脂肪の落とし方

漢方で皮下脂肪にアプローチ

太って見える体型に見えるのにはワケがある!?

女医の成田亜希子先生曰く、太って見える原因は、食べすぎや運動不足などによって皮下脂肪が増え、体重自体が増えることが一番の原因だそうです。しかし、体内の水分バランスが乱れることによるむくみや便秘によるポッコリお腹が原因であるケースも少なくありません。そんなときには、ダイエットに効く漢方がおすすめとのこと。

漢方には、太って見える原因を身体の内側から改善して、体型をすっきりさせる効果を持つとされているものがあります。

漢方で皮下脂肪にアプローチ
(c)Shutterstock.com

【防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)】

食事や運動習慣が乱れており、皮下脂肪が増えたり便秘のせいで太ったように見えるタイプの人におすすめの漢方がこちら。

便通の改善や、老廃物や余計な水分の排出を促します。そのため、血行が改善し、基礎代謝もアップすると考えられています。また、脂肪細胞を燃焼させる効果も実験によって報告されています。

【漢方 ダイエット】って実際どうなの? 女医がズバリ

夕食の時間を18時までにする

アンチエイジング専門医の日比野佐和子先生によると、できれば18時までに食べる生活習慣を推奨しています。

夜に食べたエネルギーが消費されずに残ってしまうと、血中の中性脂肪が増えてそれが脂肪として体に取り込まれ、皮下脂肪や内臓脂肪になるからです。どんなにお腹が空いていても、夜の焼肉はNGです。

また、お酒を飲む量にも要注意。脂肪肝を誘発するために肥満の原因にもなります。ビールなら中瓶で1本、ワインならグラス2杯ほどに控えましょう。

【ダイエット時の夕食】42歳で-15kgに成功した女医が教える効果的な夕食ルールとは?

足首を冷やさない

「足首は体全体の毒素がたまる場所!」と指摘するのは美脚トレーナーの久 優子さん。特にチェックしてみてほしいのは、くるぶし周りを押してみて痛いかどうか、そして足首が冷たくないか。

「痛い、冷たい、と感じる人は足首に老廃物がたまり、脚が冷え切っている証拠。また、長時間同じ体勢でいたり、運動不足などで脚がむくんでいると、筋肉が硬くなり血液やリンパの循環が悪くなって冷えを助長させてしまう。そのうえ、皮下脂肪がたまりやすくなり、脚が太くなるという負のスパイラルに…。足首をスッキリ細くしたいなら〝足首回し〟&〝温め〟を習慣化するのがおすすめ。さらに〝正しい歩き方〟を見直して引き締まった美脚を目ざして」(久さん)

\簡単! いますぐできる3つの習慣/

足首を冷やさない

[Step1]足指の間に手の指を入れて血流アップ
座った状態で片脚をもう一方のひざ上に乗せて、足の指の間に手の指をしっかり入れて、足の指と指の間を広げます。指の股までしっかり入れてギュッと握り、足指の末端にまで血液を巡らせて。

[Step2]くるぶしを押して老廃物を流す
[1]の状態のまま、もう片方の手の親指でくるぶしの横のへこんだ部分をプッシュ。老廃物を流す。そのまま足を手前に引き寄せ、ひざから足先までが一直線になるように足の甲をしっかりとストレッチ。

[Step3]足首を大きく回す
くるぶしの横を押さえながら、足指の間に手指を挟んで大きく足首を回します。時計回りに回して足指の骨をゆるめ、さらに反対も引っ掛かりがなくなるまで回して。足がポカポカしてきたら効いている証拠。

【キュッと足首】をつくる3つの習慣|簡単! 冷えとりしながら美脚トレ

貼るサプリで皮下脂肪を効果的に燃焼

▲「Patch MD|Garcinia Cambogia Plus」
1日1回、体に貼るだけの胃腸にやさしいサプリ。皮膚から成分を吸収し、12時間持続して効果を発揮します。

「Garcinia Cambogia Plus」の主要成分は、ガルシニアカンボジア(オトギリソウ)という植物で、摂取すると脂肪の消費を促進。皮下脂肪をエネルギーとして代謝されやすくし、また食欲を抑えるグリコーゲンを生成することからダイエット効果があるとされています。

ハワイ土産の最新王者はこれ! ABCストアで買える「貼るサプリ」を試してみた

筋トレから始める皮下脂肪の落とし方

話題の「プランク」で基礎代謝を上げて皮下脂肪を解消

話題の「プランク」で基礎代謝を上げて皮下脂肪を解消
(c)Shutterstock.com

プランクとは、体幹を鍛えるトレーニングの一種で、同じ姿勢を取り続けるだけの簡単な運動。基本の形は腕立て伏せの形から肘を床に付けた状態になり、板のようにまっすぐに体を伸ばした姿勢で静止するだけ。シンプルで地味な運動ながらも、上半身を中心にお腹周りや背中の筋肉を鍛えることができます。

【HOW TO】

まず、両肘と両膝を床に付ける。肘と脚は肩幅程度に開きます。そして両膝を伸ばし、30秒間その姿勢をキープする。たったのこれだけです。

初心者は1日30秒×2セットからスタートするのがおすすめです。以下のポイントを押さえながらトレーニングをすると、効果に差が出るので、ぜひトライしてみて。

□ 背中、腰、脚が一直線に(とくに腰が曲がったり反ったりしないよう注意)
□ 目線は両こぶしの間あたりに
□ 深くゆっくりとした呼吸を意識
□ 肘は肩の真下にポジションをとる

1日30秒からでOK!? 簡単で確実なダイエット方法「プランク」のすごい効果5

筋トレと有酸素運動が一気にできる「マウンテンクライマー」

プランクに慣れてきたらぜひトライしてほしいのが「マウンテンクライマー」。プランクと同じくからだ全体を板一枚のような形に保ちながら脚を左右交互に前に出すだけなのですが、見た目以上にきつく感じるので、皮下脂肪がたまったぽっこりお腹にもしっかりアプローチしてくれます。

【HOW TO】

筋トレと有酸素運動が一気にできる「マウンテンクライマー」

[Step1]肘ではなく手を床についたプランクをつくる
お尻の位置が上がっていたり下がっていたり、背中が丸まったりしないよう、一枚の板(プランク)になるように気をつけます。手は脇の下の真下の位置に置くと肩に負担がありません。

筋トレと有酸素運動が一気にできる「マウンテンクライマー」

[Step2]片脚の力を抜いて上体と床の間に脚が入るようにする
片足分の支えがなくなっても、上体はプランクの時と変わらないまま一直線にキープ。片脚の力を抜くことで自然と腰から下をひねる形になります。この「ひねり」がくびれをつくる大事な要素に。

筋トレと有酸素運動が一気にできる「マウンテンクライマー」

[Step3]脚を元の位置に戻したらもう片方の脚も同様に力を抜く
[2]の動作を左右で繰り返していきますが、脚のスピードを上げると体幹への負荷が増え、トレーニングとしての強度が上がります。まずは10秒間、脚の出し入れを継続できることを目標にして。

引き締まった理想の「美ボディ」への近道があった♡【筋トレ女子】の「マウンテンクライマー」


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature