冬の着こなしを華やかに彩る【赤コーデおすすめ28選】女らしいスパイスの効かせ方を伝授 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. 赤ニットコーデ
  5. 冬の着こなしを華やかに彩る【赤コーデおすすめ28選】女らしいスパイスの効かせ方を伝授

FASHION

2021.03.13

冬の着こなしを華やかに彩る【赤コーデおすすめ28選】女らしいスパイスの効かせ方を伝授

インパクトのある赤は、差し色でも華やかさが際立つメインカラー。冬の寒さは四季の中でも一番長いので「冬コーデはもういい!」という気分になることも。そんなときにスパイスとして赤アイテムを加えると、新鮮な印象を与えてくれます。今回は新しいおしゃれ感で楽しむ赤コーデの着こなし方をご紹介します。

【目次】
冬コーデのスパイスに「赤」を効かせたい!
赤を主役にするならボトムスやアウターに取り入れて
差し色で赤を効かすなら面積を調整できるトップスに
最後に

冬コーデのスパイスに「赤」を効かせたい!

遠目でも存在感を放つ「赤」は、重ね着やダークトーンが多くなる冬によく似合う。今回は落ち着いた印象のニュアンスカラーから、こっくりとしたきれい色まで、今っぽいアクセントを効かせた赤コーデをご紹介します。

・存在感のある赤コートは足元に引き締めの一足を選んで
・着映え力のある赤コーデは色の数を抑えてシンプルに
・赤トップスで顔まわりに華やぎとヘルシーさをプラス

赤を主役にするならボトムスやアウターに取り入れて

コーデの占める面積が多いコートやボトムスは、赤にチェンジして冬コーデに飽きてきたときのスパイスに。とくに黒やネイビー、ブラウン系のダークトーンは、赤を引き立ててくれる効果もあるのでおすすめです。春を先どりするなら少量の白で抜け感を加えると、今っぽさが高まるのでぜひ取り入れてみて。

【1】赤コート×ハイテクスニーカー

赤コート×ハイテクスニーカー

インパクトのある赤コートも、こんな果実色ならベーシックカラーとの相性もばっちり。ピーコックグリーン×ピンクの配色のハイテクで、かわいげをほんのり。グレーソックスでつなげると品よくまとまる。

派手めなカラーコートに似合う今っぽい靴を選ぶなら…?

【2】赤フレアスカート×ブラウンニット

赤フレアスカート×ブラウンニット

ゆるシルエットのカジュアルコーデは、鮮やかな赤スカートが効きのよさを発揮。ブラウンニットと同系色のスニーカーで挟めば、ツヤスカートが悪目立ちせず女らしくまとまる。ボアコートで暖かみを加えて。

動きやすさと女らしさを両立したきれいめカジュアル

【3】赤フレアスカート×ネイビーニット

赤フレアスカート×ネイビーニット

やわらかな素材でしなやかに揺れる赤スカート。存在感のあるボトムに上品なネイビーのモックニットでクラシカルな雰囲気をまとい、ミニバッグやエコファーのショートコートでエレガンスを加味して。

シーン別【飲み会スタイル】|どんな場でもスマートに、でも心は弾けて♡

【4】赤ロングスカート×黒ダウンコート

赤ロングスカート×黒ダウンコート

ショート丈の黒ダウンコート×赤ロングスカートのコーデ。スニーカーのスリーストライプとトップスの黒をリンクさせて、抜け感のある着こなしに。

【白スニーカー】で足元に抜け感と品を♡|Oggi的 sdスニーカーの注目ブランド

【5】赤マキシ丈スカート×チェック柄ジャケット

赤マキシ丈スカート×チェック柄ジャケット

今年らしい長さに更新したチェックジャケット×赤スカートのコーデ。寒さ対策のストールもブラウン系を合わせてグラデ配色を楽しんで。

グラデコーデでシックにまとめて

【6】赤セミタイトスカート×黒カーディガン

赤セミタイトスカート×黒カーディガン

セミタイトな赤スカートを主役に、ほかを黒でまとめてクラシカルな雰囲気に。首元にパール感のあるアクセサリーを合わせて、ほどよく華やかなコーディネートに。

赤いスカートが主役! ほかを黒でまとめてクラシックな雰囲気に

【7】赤スカート×紺ブレザー

赤スカート×紺ブレザー

ネイビーのジャケットと相性のよい、赤のスカートで好感度の高いエレガントスタイルに。デートにもおすすめなシックな装いに。

軽快に着られるこの色を選択【紺ブレ】今買って、着回せる服

【8】赤スカート×青ブルゾンシャツ

赤スカート×青ブルゾンシャツ

メンズライクなブルゾンとインナーの白をちょい見せにあわせた赤いスカートで抜け感を! 白のバッグがポイントに。

ドラマティックな赤のスカートが主役! 知的なネイビーとの合わせで好感美人

【9】赤チェック柄のタイトスカート×キャメルスカーフ

赤チェック柄のタイトスカート×キャメルスカーフ

チェック柄のスカートなら間違いなし。目立てる大柄で効果的に1点取り入れたり、細かい柄でなじませて、赤を活用したい。

トレンドをひと足早く予想「チェックしておきたい7つの流行」

【10】赤フレアスカート×紺ギャザー袖ブラウス

赤フレアスカート×紺ギャザー袖ブラウス

ギャザー袖にフレアスカートを組み合わせたコーディネート。色でコントラストを効かせる。エネルギッシュな赤だからこそ、ネイビーと合わせて上品に引き締めて。

細かいデスクワークが続く月末、仕事の息抜きはオフィス近くのテラスカフェランチ! カラースカートで気分をあげて♪

【11】赤フレアスカート×白ニット

赤フレアスカート×白ニット

白ニットと赤のAラインスカート。サッシュベルトをプラスすることで旬顔のコーデに。

NY支社とのテレフォンカンファレンスのためにいつもより早めに出社。ミーティングルームも資料も準備OK!

【12】赤パンツ×トップス

赤パンツ×トップス

黒トップ×赤のカラーボトム。シンプルながら着映えする最強の時短コーディネート。クロップド&センタープレスのデザインがより洗練された印象に導く。

【明日、何着てく?】シンプルだけど着映えする! カラーボトムを大人っぽく取り入れて

【13】赤コート×ベージュワイドパンツ

ノーカラーや隠しワンボタンなど、デザインを極力削ぎ落として、ブリックカラーの赤を引き立てたコート。華奢ベルトでメリハリをプラス。赤と相性のよいベージュのワイドパンツを合わせて。

【明日のコーデ】カラーアウターを知的に品良く着るコツは?

【14】赤パンツ×黒チェスターコート

赤パンツ×黒チェスターコート

美ラインセンタープレスパンツの赤パンツは、女性らしさと旬のハンサムさを両立できる。黒のチェスターコートと黒ニットと合わせて意志のある女性らしいスタイルの完成。

【15】赤フレアスカート×黒ニット

赤フレアスカート×黒ニット

ドラマティックな赤フレアスカートは着慣れた黒のニットと合わせたい。ふわふわの黒ニットや丸みのある小物と合わせることで、赤の強さを抑えた等身大の私らしいコーデに。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

【16】赤フレアスカート×ベージュニット

赤フレアスカート×ベージュニット

今っぽさを取り入れるなら、断然トレンドカラーの「赤」! ベーシックカラーと合わせるだけで、一気にジェニック配色コーデに。同時に注目のレオパード柄をバッグでレイヤードすれば最旬の着こなしが叶う。

アフター7は、カラースカートのジェニックコーデでお出かけ♪

【17】赤ワンピース×ブラウンノーカラーコート

赤ワンピース×ブラウンノーカラーコート

体のラインを美しく見せるように工夫された、仕立てのよいニットジャージーワンピース。周りの人の視線をパッと集める真紅×シックなブラウンのコートと合わせれば、お出かけ仕様に◎。ワンピースの下にデニムをはけば、アクティブな雰囲気に変化する。

【カレンソロジー|Curensology】ディレクター坂田のり子さんにインタビュー!

【18】赤ダッフルコート×黒デニム

赤ダッフルコート×黒デニム

カジュアルトラッドのアウターといえばダッフルコート。思い切ってきれい色を選んでみると、子供っぽくなりがちなコートがモダンな雰囲気に。ブラックデニムとハッとときめく鮮やかなコートを合わせて、遊びのある大人のコーデを楽しんで。

【冬】そろそろコート買わなくちゃ! おすすめコート・アウター&コーデ31選

差し色で赤を効かすなら面積を調整できるトップスに

トレンドにきれい色トップスが仲間入りした今、赤トップスをもっと活用するチャンス! モノトーンなどシンプルコーデとの相性はもちろん、あっさりとしたニュアンスカラーとも合わせても、やさしいコントラストが生まれて最旬の着こなしにもばっちり。王道スタイルこそ今っぽいスパイスが効果を発揮してくれます。

【1】赤ニット×サンドベージュのデニム

赤ニット×サンドベージュのデニム

こっくり深い赤ニットとニュアンスカラーのデニムでつくる旬の着こなし。定番のダークカラー合わせではなく、やさしい濃淡の色バランスで抜け感を出すのが、新しいおしゃれ感のポイント◎。

こっくりとしたきれい色ニットと相性良し♡【ニュアンスカラーデニム】着こなし4選

【2】赤ニット×グレンチェックジャケット×黒パンツ

赤ニット×グレンチェックジャケット×黒パンツ

モノトーンのトラッドな組み合わせも赤ニットが加わるだけで、一気に女らしく。ツヤ感のあるエコレザーパンツで素材感のコントラストを、遊び心のあるエコバッグを加えるのと今っぽいスパイスに。

トラッドな着こなしに今っぽくアクセントを加えるなら?

【3】赤ブラウス×紺ブレザー

赤ブラウス×紺ブレザー

ジャケットに赤のブラウスをINしたドラマティックなコーデ。王道・紺ブレの着こなしをいい意味で裏切ってくれるのは、赤のエレガントさが加速する、ツヤありのボウタイブラウスが決め手。遊び心のあるレタードブローチは、抜け感を出すのにぴったり。

トラッドスタイルに赤を投入するなら?|Oggi的ジェニック服のアプローチ

【4】赤ニット×黒レギンスパンツ×黒コート

赤ニット×黒レギンスパンツ×黒コート

休日に挑戦したい赤のニット。黒アウターだけだとコントラストが強すぎるから、黒レギンスを投入。スウェードのバレエシューズによる肌見せで色の印象が中和され、シックにスタイルアップ。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【5】赤シャツ×赤のボーダーTシャツ×黒パンツ

赤シャツ×赤のボーダーTシャツ×黒パンツ

カジュアルなボーダーニットとチェック柄シャツに黒細身パンツでロックなテイストをオン。赤×黒のストイックな着こなしに、白バッグをレイヤードしてクリーンな印象に仕上げて。

憧れブランドの【クルーズ小物】♡|矢野未希子が届ける30歳からのお洒落

【6】赤ニット×グレーパンツ

赤ニット×グレーパンツ

シンプルデザインの赤ニットに、プリントスカーフで華やかさをプラスして。凜としたきれいめスタイルは、職場でも好印象。

【お料理教室の日のコーデ】アクセが最小限でも赤ニットなら華やかに

【7】赤ニット×グレーワイドパンツ

赤ニット×グレーワイドパンツ

今季らしい赤のニットにグレーのワイドパンツとベロア素材のフラットシューズを合わせたコーディネート。おしゃれ気分を盛り上げて。

ハイウエストワイドパンツの足元は、フラットシューズが断然こなれる!

【8】赤ニット×ブラウンカーディガン×黒スカート

ボックスシルエットのブラウンカーディガンがレッドの攻め感をやんわりおさえて優しげな表情に見せてくれるから、相性がよい組み合わせ。黒のタイトスカートと合わせてシックに。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

【9】赤ニット×白パンツ×ネイビージャケット

赤ニット×白パンツ×ネイビージャケット

新規クライアントとの初打ち合わせでは、堅苦しい雰囲気よりも親しみやすさを意識したい。きちんと感のある紺ブレ×白パンツの定番配色に、発色のよい赤のアンサンブルで顔周りに華を添えて。

新規クライアントと初顔合わせの日は、ジャケットできちんと感を

【10】赤ニット×赤カーディガン×ネイビースカート

赤ニット×赤カーディガン×ネイビースカート

美人度をあげるこっくり色の赤アンサンブルとツヤ感のある光沢プリーツスカートのコーデ。仕上げの首元スカーフは目線を上に集め、自然とスタイルアップにもつながる。自然とコーディネートに奥行きが出るアンサンブルは、慌ただしい朝にこそ手に取る時短アイテム◎。

いつもより早め出社の月曜日は、時短アイテムのアンサンブルで

最後に

赤コーデって取り入れるのが難しい印象だけど、目を引く強い色のおかげでのっぺりしがちな冬の着こなしを引き締めてくれるのが最大のメリット。合わせ方もポイントさえ押さえておけば簡単。赤の上下に同系色のアイテムを配置したり、色の数を3点までに押さえておけばバランスを崩すことなく着こなせます。今回のお手本コーデを参考に、センスよく赤コーデを取り入れてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature