【赤トップス】でかっこいい女性に! デニムやアウターに女らしさをもたらすおしゃれコーデ28選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. トップスコーデ
  5. 【赤トップス】でかっこいい女性に! デニムやアウターに女らしさをもたらすおしゃれコーデ28選

FASHION

2021.04.10

【赤トップス】でかっこいい女性に! デニムやアウターに女らしさをもたらすおしゃれコーデ28選

赤トップスって一見難しそうだけど、冬は暖かく感じるこの色をアクセントにこなれ感UPに貢献! 鮮やかな赤やコクのある赤など、いつものベーシックカラーの代わりに取り入れると、思った以上にしっくりくるんです。今回はアウターやカジュアルなデニムなどを中心に、冬らしい着こなしに赤トップスを合わせてみました。

【目次】
赤トップスが冬コーデにおすすめのワケ
シンプルコーデは赤トップスで華やぎをプラス
デニムコーデに赤トップスで女らしさアップ
何色を合わせる? 赤トップスが映える配色コーデ
冬のアウターに赤トップスで女らしさをひとさじ
最後に

赤トップスが冬コーデにおすすめのワケ

寒々しい冬もヘルシーな印象に引き上げてくれる赤トップスコーデ。華やぎのある色が差し色に入ることで、シンプルな配色の着こなしを盛り上げたり、今っぽい雰囲気をつくる手助けに。今回は冬らしいニットやアウターとの着こなしをご紹介します。

・冬に出番の多い赤ニットはリラクシーなシルエットを選んで
・差し色として効かせるなら鮮やかな赤トップスを
・赤トップス初心者にはこっくりとした赤でなじませて

シンプルコーデは赤トップスで華やぎをプラス

冬の着こなしに飽きてきたり、春を先どりしたい気分のときに、赤トップスは効きのいい1枚。ここではシンプル配色だと無難に映りがちな着こなしを赤トップスに着替えて、華やぎを加えたお手本コーデをたっぷりご紹介します。きれい色の赤が加わるだけで、顔周りがパッと明るく!

【1】赤トップス×黒ドロストパンツ

赤トップス×黒ドロストパンツ

ゆったりと広めのシルエットでジャケットライクに着られる赤カーディガン。ゆるT×ドロストパンツに合わせてももたつかないリラクシーさが今っぽい佇まいを約束してくれる。

華やかさと着回し力抜群♪ きれい色【ケーブルカーディガン】着回しコーデ3選

【2】赤トップス×ベージュパンツ

赤トップス×ベージュパンツ

毛足の長い赤ニットにホワイトベージュのパンツ合わせたシンプルコーデ。ほっこりした印象は、メガネのフレームや足元のシルバーなど、小物でメタルなアクセントをプラスして洗練させて。

おさえるニットはどれにすべき?|Oggi的ジェニック服のアプローチ

【3】赤トップス×ブラウンワイドパンツ

赤トップス×ブラウンワイドパンツ

スモーキーなオレンジトップスは、ほんのり赤みのあるココアブラウンでつなげて今っぽく。品のよい配色にはトラッドな小物使いがマッチ。斜めに巻いたニットで、上半身にほんのり奥行きを与えて。

こなれ【ニュアンスカラー】はドライな質感がキモ♡ おすすめ最旬コーデ4

【4】赤トップス×キャミワンピ

赤トップス×キャミワンピ

光沢素材&Iラインが作る女っぷりの高いキャミワンピに今季らしいテラコッタのニットをレイヤード。シンプルながら明るい秋色のニットが、ベーシックカラーにスパイスを効かせて洗練された大人カジュアルに。

【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル

【5】赤トップス×チェック柄スカート

赤トップス×チェック柄スカート

鮮度の高い旬アイテム同士、テラコッタとチェック柄の組み合わせが上品で自然な華やぎオフィスコーデにおしゃれ見え。1トップス1ボトムのシンプルなコーデだから、今っぽさが抜群で好印象に。

【会社で好印象を狙いたい日のコーデ】トレンドのチェックを品よく取り入れるには

【6】赤トップス×プリーツスカート

赤トップス×プリーツスカート

女度の高い赤カーデには辛口スカートで引き締めつつ、ダークトーンに甘さを抑えたレッドを合わせて。大人モードを高めたいい女の着こなしの完成。

とにかく赤が気になる♡ 旬カラー「赤」投入のコーデ集

【7】赤トップス×黒ワイドパンツ

赤トップス×黒ワイドパンツ

シンプルなニットとワイドパンツの着こなしを、今っぽコーデにアップデートしてくれる赤。辛口の小物を合わせれば、ほどよいアクセントに。

ネイビー×レッドの大人マリンが気分♪ 辛口のワイドパンツも春モードにシフト

【8】赤トップス×黒パンツ

赤トップス×黒パンツ

赤ニットに大人のダークトーンボトムスを合わせるだけで、即アフター7にも着映えする華やか大人コーデが完成。

月末金曜はプレミアムフライデー! 〝アフター3〟はシャンパンバーの限定スペシャルメニューで早くもほろ酔い♪ 店内に映える赤を着て、乾杯~

【9】赤トップス×白Tシャツ×ベージュパンツ

赤トップス×白Tシャツ×ベージュパンツ

赤×白×ベージュの休日カジュアルコーデ。ビビッドな赤のカーディガンも、白Tシャツを効かせれば、気負いすぎない今っぽコーデに。

明日からも予定ギッシリ! 日曜の夜につくりおきをしておけば予期せぬ残業も怖くない

デニムコーデに赤トップスで女らしさアップ

カジュアルなデニムスタイルには、華やぐ赤トップスで女らしさをトッピング。黒デニムと合わせてストイックなメリハリ配色を楽しんだり、こっくりとした赤とデニムをまろやかにつないだり…。おしゃれの感度が高いデニムとの組み合わせをチェックしてみましょう。

【1】赤トップス×クロップドデニム

赤トップス×クロップドデニム

鮮やかな赤と違って、ブラウンの延長で楽しめるボルドーレッド。ワインのようなコクのある色味のTシャツにカーディガンをレイヤードして、デニムカジュアルに奥行きをプラス。

カラーアイテム初心者にもおすすめ【ボルドーレッド】で一気に洒落感UP♡

【2】赤トップス×ベージュデニム

赤トップス×ベージュデニム

トマトレッドの深い色味の赤ニットには、あっさりとしたニュアンスカラーのデニムがマッチ。王道のカジュアルコーデも、この濃淡の色バランスでまとめれば、新しいおしゃれ感に直結。

こっくりとしたきれい色ニットと相性良し♡【ニュアンスカラーデニム】着こなし4選

【3】赤トップス×黒デニム

赤トップス×黒デニム

赤×黒のチェック柄シャツとボーダーカットソーをレイヤードしたトップスは、黒のスキニーデニムと合わせることでストイックな着こなしに。クリーンな白のストラップバッグと合わせてエレガントな味つけを。

憧れブランドの【クルーズ小物】♡|矢野未希子が届ける30歳からのお洒落

【4】赤トップス×デニムパンツ×ベージュカーディガン

赤トップス×デニムパンツ×ベージュカーディガン

赤のニットと色落ちデニムの組み合わせで、カジュアルコーデに。ベージュのロングカーディガンをはおってフェミニン度もアップ。

映画好きの彼とシネマデート。着映えできる赤のニットを選べば顔色も明るく見えるはず!?

【5】赤トップス×デニムパンツ

赤トップス×デニムパンツ

休日モードのカーデ×デニムスタイルも、トップスを旬カラーの赤にするだけで今季らしい洗練女っぽコーデに。ビジューのようなボタンの配列も、小物に代わるアクセントに早変わり。

毎朝欠かせないのはお手製のスロージュース。つくりたてならではの美味しさ♪

何色を合わせる? 赤トップスが映える配色コーデ

遠くからでも目を引く赤トップスは、地味見えしがちな冬の装いを盛り上げてくれます。とくにダークトーンに一点投入したドラマティック配色コーデはこの時季ならでは。暖色系のボトムスとのワントーンライクな着こなしや、グレー系と合わせた洗練配色もクールフェミニンな奥行きを演出してくれるので、ぜひ試してみて。

【1】赤トップス×グレーフレアスカート

赤トップス×グレーフレアスカート

フェミニンな裏毛スウェットのフレアスカートは、生地をたっぷり使うことでエレガントな印象に。ショート丈の赤ニットと合わせることで目線が上がって好バランスに。

【ナゴンスタンス|nagonstans】エンフォルドの休日服として誕生したブランド

【2】赤トップス×くすみピンクスカート

赤トップス×くすみピンクスカート

くすみピンクのタイトスカートに赤みブラウンのカーディガンを合わせた暖色コーデは、コーデュロイの異素材MIXを効かせて今っぽい着こなしに。パイソン柄で足元から女前なかっこよさを演出。

【タイトスカート】の選び方をご紹介|ポイントは「チェック・リブ素材・暖色カラー」

【3】赤トップス×白パンツ

赤トップス×白パンツ

赤ニットの女っぽさと清潔感のある白パンツが好バランスなコーデ。小物は上品な女らしさを演出してくれる、黒ヒールと革バッグを合わせて。

すっかり朝型の今週。頭が冴えてるうちに英会話も7時に予約入れちゃいます

【4】赤トップス×グレーパンツ

赤トップス×グレーパンツ

大人カラーのトップスが、シンプルコーデをきれいめモードにシフト。アクセサリーはつけすぎず、プリントスカーフで華やぎ感を出して。

【お料理教室の日のコーデ】アクセが最小限でも赤ニットなら華やかに

【5】赤トップス×ブラウンカーディガン

赤トップス×ブラウンカーディガン

レッドの持つ強さをレトロブラウンのカーデがやわらかく包んで、やさしげな空気を表現。ヴィンテージ感のあるチェーンバッグを合わせて、攻めすぎない抜け感のあるコーデに。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

【6】赤トップス×ベージュハイウエストチノパン

赤トップス×ベージュハイウエストチノパン

赤ニットをベージュのハイウエストチノパン、シンプルなコーデが旬アイテム同士のインパクトで思いきり今っぽく。同系色のゴールドパンプスで、赤に負けないアクセントをプラス。丈感の良いすっきりしたニットだから、小物にもゴールドをちりばめておしゃれに着こなせる。

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAの赤ニット編】

【7】赤トップス×黒ブルゾン×黒タイトスカート

赤トップス×黒ブルゾン×黒タイトスカート

全身黒のハードなコーデの中まさに紅一点、赤ニットが入るだけで一気にイイ女モードが全開。黒とのコントラストで存在感抜群の赤が効いた着こなし。

とにかく赤が気になる♡ 旬カラー「赤」投入のコーデ集

冬のアウターに赤トップスで女らしさをひとさじ

鮮度の高い赤トップスは、暖かみのある色と効きのよさが持ち味。アウターから少量見えるだけで、冬コーデの名脇役として今っぽいアクセントを加えてくれます。ここでは、ハンサムなシルエットのアウターと合わせて、より女らしさを際立たせた着こなしをご紹介します。

【1】赤トップス×グレンチェックジャケット

赤トップス×グレンチェックジャケット

赤ニット&グレンチェックという今っぽい配色のワンツーコーデ。トラッドな組み合わせにエコレザーパンツや遊び心のあるエコバッグでスパイスを効かせて旬の表情に。

トラッドな着こなしに今っぽくアクセントを加えるなら?

【2】赤トップス×ネイビージャケット

赤トップス×ネイビージャケット

ドラマティックな赤ボウタイブラウス×グレーパンツに、王道の紺ブレを合わせたトラッドコーデ。遊び心のあるレタードブローチは、抜け感を出すのにぴったり。

トラッドスタイルに赤を投入するなら?|Oggi的ジェニック服のアプローチ

【3】赤トップス×黒ジップコート

赤トップス×黒ジップコート

ビビッドな赤ニット×黒コートの休日コーデ。黒アウターだけだとコントラストが強すぎるから、黒レギンスを投入。スエードのバレエシューズで肌見せして、シックにスタイルアップを。

【レギンス】コーディネート13選|シンプルにモードに着こなして

【4】赤トップス×ベージュシャツワンピ

赤トップス×ベージュシャツワンピ

シャツワンピとスニーカーの身軽なパンツスタイルに、女度を上げる赤ニットがほどよいバランス。力の抜けたコーデにも、茶色のハット帽子で洗練度アップ。

【気になる彼とドライブデートコーデ】あえてパンツでどこでも行きますアピール

【5】赤トップス×チェスターコート

赤トップス×チェスターコート

今季旬の赤×チェック柄の合わせ技が光る、おしゃれ上級者の洗練コーデ。女度高めのトップスは、マスキュリンなシルエットのチェスターコートで引き締めれば好バランス。

今何着てる? スナップ速報! みんなの【ロングコート】コーデ

【6】赤トップス×ライダースジャケット

赤トップス×ライダースジャケット

辛口シンプルなスタイルには大人の赤を差して。自然な旬顔コーデへシフトするには、着こなしのアクセントにファー付きパンプスを合わせると叶う。ライダースを肩にかければ、ベーシックなコーデにこなれ感を出してくれる。

出番の多いライダースを新鮮に着こなすコーデは?

【7】赤トップス×トレンチコート

赤トップス×トレンチコート

ベージュの合わせにスパイシーな赤が目を引く、今季らしさ抜群のカラーリング。上品配色にはトラッド感をプラスするトレンチコートを合わせて。

【赤のノースリニット】今買って、着回せる服しか欲しくない!

最後に

今回は冬の赤トップスコーデをご紹介しました。パンチのある印象の赤トップスもベーシックカラー並みに使い勝手がよいと思いませんか? とくにトラッドなアイテムと合わせると、かわいらしさや女らしさを引き立ててくれるので、臆せずにぜひ取り入れてみて。赤リップで肌に透明感や血色感を与えてくれるように、赤トップスがコーデに華やぎだけでなくヘルシーさをプラスしてくれますよ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature