【秋トレンドのベイクドカラー】くすみ色を使ったお手本&おすすめコーデ33選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【秋トレンドのベイクドカラー】くすみ色を使ったお手本&おすすめコーデ33選

FASHION

2021.11.12

【秋トレンドのベイクドカラー】くすみ色を使ったお手本&おすすめコーデ33選

秋ならではのベイクドカラーをいち早くチェック! 『ベイクドカラー』は『くすみカラー』と呼ばれることもあり、Oggi世代にピッタリなニュアンスカラー。「くすみカラーが似合わない」という人も、イエベ・ブルベに合わせたトップスでトライしてみて♪

【目次】
「ベイクドカラー」とはどんな色?
注目のベイクドカラー8色を紹介
こなれ感を叶える【秋のベイクドコーデ】
最後に

『ベイクドカラー』とはどんな色?

『ベイクドカラー』とは、「ベイクド=焼く」という意味から、焼き色をつけたようなくすみ色・グレーみのあるカラーのこと。春はパステル調のベイクドカラーが人気でしたが、秋冬に注目が集まるのは『こっくり系』のベイクドカラー。落ち着いた上品な雰囲気を色にのせて表現するトレンドを多数ピックアップ。

注目のベイクドカラー8色を紹介

どんなベイクドカラーがどんな印象になるのか、自分に合った雰囲気が気になる方も多いはず。ここでは注目のベイクドカラーを各色ごとに紹介します。それぞれの良さをコーデに活かしてくださいね。

カジュアルにもエレガントにも振れる「ベイクドベージュ」

【1】ベイクドベージュサファリジャケット

ベイクドベージュサファリジャケット

アウターの出番が増え始める秋に重宝するサファリジャケット。ちょっぴりヴィンテージ感のある「ベイクドベージュ」をチョイスして花柄の品の良さを壊さず印象付け。

【サファリジャケット】にスカートを合わせるなら…?

【2】ベイクドベージュのワイドパンツ

ベイクドベージュのワイドパンツ

フルレングスパンツにスポーティアウターも、トレンドのベージュなら少しずつ色味を変えたワントーン合わせでもきれいめの印象に。ほどよくハリ感のあるワイドパンツのおかげで、モダンな印象づくりに貢献。

梅雨に活躍の【マウンテンパーカー】は… ワントーンまとめで品よくお洒落に!

肌なじみの良い万能オレンジ「ベイクドアンバー」

【1】ベイクドアンバーのロング丈タイトスカート

ベイクドアンバーのロング丈タイトスカート

秋冬らしい素材は、鮮やかなカラーを選んで華やかに。くすみオレンジなら、派手さを抑えて大人っぽく着こなせる。派手過ぎない明るさもあるので気持ちも前向きに。

クールフェミニンなブラウス&タイトスカート

【2】ベイクドアンバーのサテンパンツ

ベイクドアンバーのサテンパンツ

とろみのある生地、そしてギャザーたっぷりの落ち感のあるシルエット。ベイクドオレンジのまろやかさを強調してコーデのきもに。ジャケット姿は、オレンジ艶感で抜け感をプラスして堅苦しくなりがちな印象を軽減。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

カジュアルすぎない上品さ「ベイクドブラウン」

【1】ベイクドブラウンのタートルネックニット

ベイクドブラウンのタートルネックニット

ほんのり赤みがあるのが今っぽいブラウン。オレンジ・茶系はイエベタイプの得意カラー。地味な仕上がりになりがちなブラウンでもトレンドのチェックスカートと合わせて小粋な印象に。

【赤みブラウンタートル】選び方からコーディネートまで

【2】オールベイクドブラウンコーデ

オールベイクドブラウンコーデ

大人っぽさ×かわいげが見え隠れする、赤みのあるベイクドブラウンが絶妙におしゃれ! 同じ色のボリュームニットを肩掛けすれば、メリハリがついて女らしさもアップ。たっぷり丈でモード感も◎

1枚で即おしゃれにキマるニットワンピで

クール&クリーンな印象へ「ベイクドブルー」

【1】ベイクドブルーのTシャツ

ベイクドブルーのTシャツ

差し色にも映える濃いめのくすみブルー。清潔感あるれる女性らしさも、クールでキレのある印象にもコーデ次第で自由自在。ブルベタイプにおすすめのカラーです。

鮮やかカーデで華やかに♪ きれいめTシャツコーデ

【2】ベイクドブルーのタートルネックニットワンピース

ベイクドブルーのタートルネックニットワンピース

ベイクド系カラーを使ったトレンチ×タートルネックニットのタイトスカートのシンプルで女っぽい着こなし。ベイクドグリーンのベロア素材のビジューローヒールが新鮮で、落ち着いているけど華やか、なバランスに。

【5cm以下ヒール靴】このキーワードで買えば絶対間違いない! 秋のトレンド靴選び

極上の大人っぽさを演出「ベイクドパープル」

【1】ベイクドパープルのフレアスカート

ベイクドパープルのフレアスカート

気取り過ぎず、適度に艶感や色っぽさのある上品さが魅力のスモーキーな濃いめパープル。無難にならない着こなしで、比較的どんな肌色にも合いやすいカラーです。女度を上げてくれるフレアスカートは、長め丈が今どき。

タートルネックにスカーフインでワントーンコーデのアクセントに!

【2】ベイクドパープルのスティックパンツ

ベイクドパープルのスティックパンツ

ハンサムな凛とした印象のベイクドパープルのスティックパンツ×ゆとりのあるダブルジャケットでバランスよくコーディネート。インナーは白シャツできちんと感を出して端正な着こなしに。

スティックパンツを主役にハンサムな着こなしを!

必ず一着は持っていたい!「ベイクドグリーン」

【1】ベイクドグリーンのフレアスカート

ベイクドグリーンのフレアスカート

例年秋に流行するグリーンですが、青みがかったくすみ系だと季節感を守ったお洒落を楽しめる。トレンドのツヤ素材で上品さをプラスして女っぽさ◎ きちんと感を持ったコーデにも最適。ブルベタイプにおすすめのカラー。

おしゃれな人が始めてる【グリーン】29選

【2】ベイクドグリーンのツヤナローフレアスカート

ベイクドグリーンのツヤナローフレアスカート

腰回りからヒップまでをすっきりと見せつつ、華やかな印象を与えてくれるシルエットのスカート。ベイクドグリーンの色合いがリッチ感を漂わせる。ふんわりとソフトなヤクのニットカーディガンと合わせ、素材のメリハリを堪能。

「クールフェミニン」朝比奈 彩のステディブランド名品

新鮮なこなれ感アップ「ベイクドマスタード」

【1】ベイクドマスタードのミディ丈タイトスカート

ベイクドマスタードのミディ丈タイトスカート

今季注目したい、深みのあるマスタードカラー。派手を恐れてチャレンジしにくいイエローも、ベイクドカラーならラフに着こなせて取り入れやすさ◎ ベージュやブラウンと好相性で、イエベタイプにおすすめの一色。

毎日の通勤に頼りたい♪【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】

【2】ベイクドマスタードのカラーパンツ

ベイクドマスタードのカラーパンツ

フィット感のある深みのある色合いのカラーパンツにはボリューミィなニット合わせがこの秋の鉄板。効きのいいデザインストラップのバッグが快活なイエローと相性抜群! 全身をぐっとこなれムードに導く絶妙なアイテム。

【カラーパンツ×黒コーデ4】秋冬おすすめのトレンドスタイル

嫌みのない清純な可愛さ「ベイクドピンク」

【1】ベイクドピンクのミディ丈タイトスカート

ベイクドピンクのミディ丈タイトスカート

季節問わず人気のくすみピンク。比較的どんな肌色にも合いやすいカラーで、子供っぽく&甘くなりすぎず、落ち着いた雰囲気に。黒やグレーと合わせて少し辛味を加え、大人の魅力を十分に引き出す着こなしもGOOD!

毎日の通勤に頼りたい♪【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】

【2】ベイクドピンクのフレアスカート

ベイクドピンクのフレアスカート

大きめサイジングのシャツを前だけインしてラフな佇まいに。シャツにゆとりをもたせることで生まれるハンサムなかっこよさ×長め丈ベイクドピンクスカートでバランスよく着こなし、今どきのこなれ見えへ。

秋の【女っぽフレアスカート】をテイスト別に着回し! 簡単に旬バランスが叶います♪

こなれ感を叶える【秋のベイクドコーデ】

ベイクドカラー同士は合いやすいので、上下で組み合わせると秋感がぐっと深まります。異素材で合わせたり、抜け感をつくったり。レイヤードも楽しめるのは秋冬ならではですよね。秋の風を感じたり空の高まりとともに、コーデも季節のシフトを。

<POINT>
・着まわししやすさNO.1は「ブラウン系」
・小物にベイクドカラーを取り入れるのもおしゃれ
・ON/OFF選ばず、幅広い世代やシーンにも順応

【1】ベイクドベージュ×ベイクドブルー

ベイクドベージュ×ベイクドブルー

くすみ系ベージュのロング丈のダブルジャケット×スタイルアップを見込めるハイウエストのラップマキシスカート。このシルエットなら力強く、モダン調も感じる洗練された印象に。

セットアップはシルエットで魅せて

【2】ベイクドベージュ×ベイクドアンバー

ベイクドベージュ×ベイクドアンバー

つるんとした質感のサテン地のキャミワンピースに、ざっくりとしたベージュセーターの上に重ねてスカートっぽく活用。素材感でもシルエットでも、なじませカラーリングの重ね着でメリハリをつけて、こなれ感アップ。

映えて着回せる、きれい色【サテンキャミワンピース】が最強! 3コーデで着回し

【3】ベイクドアンバー×ベイクドブラウン

ベイクドアンバー×ベイクドブラウン

くすみオレンジとブラウンのワントーンコーデ。大胆な背中見せ・足元に抜け感をつくり、ストレートパンツでキレをプラス。

【ブラウンのワントーンコーデ】で手に入る! 洒落感漂う旬な大人っぽさ

【4】ベイクドブラウン×ベイクドアンバー

ベイクドブラウン×ベイクドアンバー

シルエットはいつものまま、色味だけを今っぽく更新。同系色でまとめて、統一感のあるベイクドコーデに。シルエットがコンサバな分、足元には洒落感のあるフラットが好相性。スカートと靴の色味を揃えることで、適度な抜け感を。

【乃木坂46 新内眞衣】がひと目ボレ! 旬カラーの「こっくりオレンジスカート」

【5】ベイクドブラウン×ベイクドピンク

ベイクドブラウン×ベイクドピンク

ブラウン×くすみピンクは、ジャケット合わせでも女らしさただよう配色。茶系のレイヤードは少しずつ色味をずらしてグラデーションに。シンプルさを貫くことで、シックな雰囲気が加速!

ミルキーピンクはブラウンでなじませてワントーンに

【6】ベイクドピンク

ベイクドピンク

フェミニンなAラインのワンピースは女らしさを残したまま、あえてスポーティにキメる。1枚でキマるし楽ちんなベイクドピンクのニットワンピは、ステイホームやワンマイルのお出かけにも万能!

旬色ハイネックニットワンピをアクティブに着こなす!

【7】ベイクドピンク

ベイクドピンク

ハンサムなスラックス×クルーネックニットをあえてピンク系ワントーンで甘めに寄せる。メンズライクな雰囲気も楽しみつつ、優し気なピンクで、さっぱりとしつつも多幸感のある着こなしが叶う。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

【8】ベイクドマスタード×ベイクドブラウン

ベイクドマスタード×ベイクドブラウン

やわらかく上品さをまとえるマスタードカラー。ブラウンとの王道コーデで、違和感のないおしゃれが叶う。スポーツサンダルやバッグでカジュアルにはずしてリラクシーに。

【きれい色×ニュアンスカラー】の配色テク

【9】ベイクドブラウン×ベイクドマスタード

ベイクドブラウン×ベイクドマスタード

ブラウンのライダースだとかっこよくキマリすぎず上品な女性らしさも生まれる。秋に素足は寒いしタイツだと重い雰囲気に。パンプスと同系色のつるんとした薄手ソックスを選んで季節ピッタリの着こなしに。

トレンドのソックス×パンプス合わせに挑戦♡

【10】ベイクドベージュ×ベイクドブルー

ベイクドベージュ×ベイクドブルー

ベージュのニットで上半身をグッと品よくタイトに仕上げて、クールに決まるベイクドブルーの「ウールのフレアパンツ」とコーデ。細ヒールの美脚パンプスと合わせて辛口のカッコよさが引き立つ。

美脚を約束するウールフレアパンツ♡ 足元次第で印象も自在です!

【11】ベイクドアンバー×ベイクドブルー

ベイクドアンバー×ベイクドブルー

秋につなぐコーデにぴったりな配色。寒色で涼やかさをキープしながら、くすみオレンジのアイテムで秋を先取り。

辛口でミステリアスに…【ROPÉ|ロペ】キャメルのカーディガン

【12】ベイクドブルー×ベイクドブラウン

ベイクドブルー×ベイクドブラウン

ハイウエスト気味のタック入りテーパードパンツと合わせて、足長効果◎ ネイビー×ブラウンのこっくり配色でシックに着こなすのがポイント。ショート丈ニットがイマドキ感を演出するベストアイテム。

最新の「秋のファッション」トレンド! 押さえておくべきアイテム&カラーはこれだ!

【13】ベイクドブラウン×ベイクドブルー

ベイクドブラウン×ベイクドブルー

深みのあるくすみブルーなら、秋冬コーデにも取り入れやすい。スウェード調のあたたか素材でバランスをとって。

【赤みブラウンタートル】選び方からコーディネートまで

【14】ベイクドパープル×ベイクドベージュ

ベイクドパープル×ベイクドベージュ

ニットのパーツごとに編みや色を変えたデザイン性の高さが今っぽさ満点。シンプルなコーデでも、色合いや質感の違うものを組み合わせるだけで、こんなに映える仕上がりに。「パープルは使いにくい」なんてイメージも払拭。

秋冬♡ 注目&マストバイニットNews! 完売前にチェックして

【15】ベイクドグリーン×ベイクドパープル

ベイクドグリーン×ベイクドパープル

辛口感を高めるくすみグリーンのコーデュロイシャツ。縦ラインを強調するきれい色スカートが、コーデをシャープに導く。

おしゃれな人が始めてる【オリーブグリーン】29選

【16】ベイクドグリーン×ベイクドマスタード

ベイクドグリーン×ベイクドマスタード

秋にぴったりのベイクドカラーを取り入れたワンピースコーデ。艶のあるワンピ×フェミニンなざっくりカーディガンのミックス感が絶妙。レギンスを合わせてモード感をプラスする粋なテクニック。

【ワンピース着回し術】トップスを変えて印象も自由自在♪

【17】ベイクドグリーン

ベイクドグリーン

秋らしいエコレザーは、シンプルなトップスで軽やかに仕上げるのが旬のバランス。絶妙な色味の深みのあるベイクドグリーンで仕上げるセンスのよさを発揮して。柄物の小物も視線付けに◎

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

最後に

この秋に取り入れたい【ベイクドカラーコーデ】を紹介しました。色の組み合わせが難しく感じると、無難に同系色でまとめがち。ベイクドカラー同士なら一見ミスマッチ? と思っても、合わせてみると『コントラスト』になってぐっとおしゃれ見えに。Oggi世代の秋冬コーデは、こっくりしたくすみカラーからトライするのがおすすめ。ぜひ参考にしてみてくださいね♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature