働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

FASHION

2021.09.25

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

秋におすすめの「ニュアンスカラー」のパンツコーデ。まろやかカラーと相性の良い、着こなしのヒントをお届け♪

1|堅苦しくなりがちなジャケット姿は、ツヤのあるライトオレンジで抜け感を

とろみのある生地、そしてギャザーたっぷりの落ち感のあるシルエットがライトオレンジのまろやかさを強調。

パンツ¥45,100・ニット¥26,400(エンリカ) ジャケット¥25,300(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) インに着たタンクトップ¥6,380(ルーニィ) バッグ¥34,100(ジャンニ キアリーニ銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉) 靴¥17,900(アテニア)

2|セージグリーンのアシストで黒アイテムを軽やかに着る

辛口なジレの印象をマイルドにしたいとき、ニュアンスカラーパンツが威力を発揮!

パンツ¥18,700・ジレ¥20,900(アルページュストーリー) カットソー¥9,350(ボウルズ〈ハイク〉) バッグ¥35,200(オルサ〈オルセット〉) 靴¥20,900(ルーニィ) バングル¥16,500(ジュエッテ)

3|繊細なマイルドイエローのひと押しで、大人プレッピーが完成!

セミフレア×センタープレスこれが今っぽいシルエット

元気な印象のロゴカットソーは、ニュアンスカラーパンツの品が加わると、一気に大人っぽく。センタープレスのあしらいできれいめに着こなしたい。

パンツ¥8,250(NATURAL BEAUTY BASIC) カットソー¥5,500(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉) 肩に掛けたカーディガン¥26,400(トラディショナル ウェザーウェア 青山店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) バッグ¥44,000(ヴァジック ジャパン〈VASIC〉) 靴¥59,400(アマン〈ペリーコ〉) ブレスレット¥16,500(レム)

4|メンズライクな着こなしに、優しげなピンクベージュのギャップで洒落る

ハンサムなスラックス×クルーネックニットをあえてピンク系ワントーンで甘めに寄せることで、さっぱりとしつつも多幸感のある着こなしが叶う。

パンツ¥24,200(フィルム〈ソブ〉) ニット¥27,000(CPR TOKYO〈ミルストアズ〉) インに着たシアーニット¥17,600(メルローズ〈カレンテージ〉) バッグ¥59,400(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥51,700(ハルミ ショールーム〈アキラナカ〉) メガネ¥23,100(ルックス オティカジャパン カスタマーサービス〈レイバン〉) ネックレス¥18,700(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈PHILIPPE AUDIBERT〉)

5|トラッドな空気をまとった進化系ワントーンで遊び心を

サックスブルーのパンツはスリット入りの今っぽいデザイン。細かいチェックのジャケットに、フレアパンツを合わせたトラッドなテイストは今年のトレンドのひとつ。

パンツ¥17,600(ルーニィ) ジャケット¥69,300(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) Tシャツ¥9,900(ロンハーマン〈エブール フォー ロンハーマン〉) バッグ¥17,500(ノーベルバ〈ノマディス〉) 靴¥15,400(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) バングル¥55,000(デミルクス ビームス 新宿〈アグメス〉)

6|ラベンダーをドライに着こなしたいなら、タフなデニム生地が最適!

デニムブランドから出しているカラーデニムにも要注目!

人気の透けブラウスは×カラーパンツの場合甘めになりすぎないように工夫が必要。メンズライクなデニムのベイカーパンツでドライに着こなしたい。

パンツ¥22,880(ショールーム セッション〈SERGEde bleu〉) ブラウス¥13,000(ノーク〈ノーク〉) バッグ¥49,500(フルラ ジャパン〈FURLA〉) 靴¥59,400(アマン〈ペリーコ〉) ネックレス¥17,600・バングル¥33,000(アダワットトゥアレグ) インに着たキャミソール/スタイリスト私物

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi10月号「9月になったらまず、カラーパンツがはきたい!」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature