今っぽく仕上げるワントーンコーデおすすめ48選|ダサ見えしないための注意点は? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ワントーン
  5. 今っぽく仕上げるワントーンコーデおすすめ48選|ダサ見えしないための注意点は?

FASHION

2023.05.22

今っぽく仕上げるワントーンコーデおすすめ48選|ダサ見えしないための注意点は?

ワントーンコーデをダサいと思わせないコツは、全体をボヤッと見えないためにスパイスとして使う、差し色や小物使いにあり! 今回は、ベージュ・ホワイト・黒のほか、ダークトーンやきれい色のワントーンコーデを紹介します。

お洒落なワントーンコーデのまとめ方ポイント

ワントーンコーデとは、まったく同じ色味(ワンカラー)でなくとも、鮮やかさや明るさなどの色調を組み合わせて作るコーディネートのこと。おしゃれ上手さんは難なく着こなしているように見えますが、実際に自分がやってみようと思うと、なんだかダサく見えたり、のっぺり見えたりと意外に難しいと感じることも。

今回は、お洒落なワントーンコーデにまとめるコツをお手本コーデとともに紹介します。ポイントをおさえながら、こなれ感のある着こなしを叶えていきましょう。

〈ワントーンコーデを作るPOINT〉

ベージュのワントーンコーデ×巾着バッグ

・明度or彩度を揃えてグラデーションのようにつなげる
・異素材合わせで立体感を生み出す
・小物やアウターで差し色を投入してメリハリをつける

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

▼あわせて読みたい

ワントーンとは違う?【地味にならないワンカラーコーデ13選】白黒~旬カ…

ワントーンコーデ実例13選|ワンカラーコーデとの違いは? トレンド感ある…

他の色にもなじみやすい【ベージュ】はワントーンに◎

まずはワントーンコーデの中でも人気が高く、肌馴染みがいいことから初心者さんにも挑戦しやすいベージュカラーのお手本スタイルを紹介します。ベージュは、ピンクやカーキ、イエローなど延長線上にいろんな色味があるのであらゆるワントーンを作り上げることができます。

ベージュのワントーンコーデ×黒小物

ベージュのワントーンコーデ×黒小物

淡いベージュコートと濃いめのベージュボトムスをつなぐシアーニットは、旬のバランスに仕上がる着こなし。ベージュ〜白のニュアンスコーデを黒の足元で引き締めて。

黒のグルカサンダルは、カジュアルからきれいめまで超万能!

ベージュのワントーンコーデ×ブラウン小物

ベージュのワントーンコーデ×ブラウン小物

フェミニン派におすすめなカジュアルアイテムは、ベージュのブルゾン。ハリのある生地が、軽やかな空気感にたっぷりとしたギャザーの袖で洒落感をアップ。白とベージュのストライプスカートで、ベージュのワントーンにまとめれば、馴染みのいいまろやかさに。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

ベージュセットアップのワントーンコーデ

ベージュセットアップのワントーンコーデ

ノーカラージャケットにワイドストレートパンツのセットアップは、ベージュ~ホワイトトーンでまとめたゆったりとしたラフな佇まいが粋。きちんと感が強いファッションには、柄物バッグで遊び心をプラス。ラフに着崩して大人の余裕をまとって。

【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

ベージュ~カーキのワントーンコーデ

ベージュ~カーキのワントーンコーデ

面積の大きいボトムスに濃いめのカーキベージュをもってくれば、着こなし全体が引き締まる。マイルドな辛口コーデには、足元に白のフラットで抜け感を。

ジレ、セットアップ、ロゴ… 辛口アイテムも「ベージュ」ならきれいめマイルド♡

ベージュ~イエローのワントーンライクコーデ

ベージュ~イエローのワントーンライクコーデ

カラーパンツを大人に着こなすには、まずはベーシックな形を選ぶのが「きれいめシンプル派」のルール。イエロー×ベージュのまろやかな色の組み合わせが優しい表情をつくってくれる。イエローサンダルで足元にグラデーションを。

元気が出る「イエロー」! シルエットや配色で大人っぽくがマスト♡ 春コーデ4

ピンクベージュのワントーンコーデ

ピンクベージュのワントーンコーデ

大人のフェミニンコーデにぴったりなピンクベージュのトップス。ベージュのスカートと合わせれば、柔らかく上品な雰囲気に。

1万円以下で! 冬映えする! ほんのり甘い“袖コンシャス”ニット♡

ベージュのワントーンコーデ

ベージュのワントーンコーデ

スウェットよりも薄く軽い、きれい見えするカットソー素材。パンツは高めの位置からのフレアシルエットで美脚が叶う。ベージュのワントーンに仕上げればモードさがさらに際立って。

着心地よくてお洒落に見える「落ち感セットアップ」! 春おすすめ6選

ベージュのワントーンコーデ

ベージュのワントーンコーデ

ベージュジャケット~足元のエクリュ色ブーツまで、ベージュからホワイトのワントーンでまとめたまろやかコーデ。タイツをこっくりしたグレージュのような濃い色にするとすっきりまとまる。

淡い色のショートブーツはニュアンスカラーのタイツで! コーデ4選

ベージュのワントーンコーデ×淡色バッグ

ベージュのワントーンコーデ×淡色バッグ

マニッシュなワイドパンツにボクシーなジャケットの着こなしは、淡いベージュ系に変えるだけで新鮮に。エクリュなストライプ柄ジャケットは、すっきりとしたVカラーでワイドパンツをシャープに見せてくれる。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

ニュアンス違いの【ホワイト】を重ねて洒落感UP

ワントーンコーデの中でも洗練されたイメージが強く、クリーンできれいめな印象を狙いたいときに選ぶことが多いホワイトトーン。白には青みがかった白やオフホワイトなどさまざまな色彩があるので、ちょっとしたニュアンスの違いを重ねてみましょう。

ホワイトのワントーンコーデ×黒サンダル

ホワイトのワントーンコーデ×黒サンダル

素材の異なるホワイト系アイテムでトーンをまとめて大人コーデ。肩幅を少し広くとったデザインが、端正なジレにしなやかな表情を与えてくれる。

「ツイード系ジレ」で脱・定番!いつものテーパードパンツと合わせる旬コーデ4選

ホワイトのワントーンコーデ×水色のスクエアバッグ

ホワイトのワントーンコーデ×水色のスクエアバッグ

ワントーンでまとめたオールホワイトコーデ。プリーツスカート、ストライプ柄、裾長シャツと縦長を意識し、ニットベストで立体感も取り入れた着こなし。このトレンド感とメリハリが上品にまとまるコツ。

シャープなラインの「きれいめバッグ」最旬3選

ホワイトのワントーンコーデ×グレーパンプス

ホワイトのワントーンコーデ×グレーパンプス

ヘルシーに肌見せを叶えるスリット入りの白パンツで、コーデを一気に華やかに。オールホワイトの着こなしも、異素材合わせならこなれ感のある仕上がりに。

スリット入りパンツできれいめに… 参考になるコーデ4選!

ホワイトのワントーンコーデ×黒のフリルバッグ

ホワイトのワントーンコーデ×黒のフリルバッグ

短丈ニットをトップスに選んだシンプルな組み合わせのワンツーコーデも、白を選べば華やかに。引き締め役の黒バッグは、キャッチーなフリルで甘さもプラスしてくれる。

アクセントを効かせて小粋に着こなすオールホワイトコーデ

ホワイトのワントーンコーデ×黒小物

ホワイトのワントーンコーデ×黒小物

白で統一したスポーティなコーディネートには、ティアードスカートで甘さをプラス。足元やバッグには黒を加えて、メンズライクにまとめて。

シンプルコーデの洒落見えに「ひとくせBIGバッグ」が有効!

オフホワイトのワントーンコーデ×グリーンのフリルバッグ

オフホワイトのワントーンコーデ×グリーンのフリルバッグ

ナチュラルなオフホワイトでまとめた、ゆるかわいいカジュアルコーデ。抜け感バッグをプラスしてこなれ感を演出。

春コーデにプラスすべき「ミニサイズ」バッグ3選♡

オールホワイトのワントーンコーデ×イエローパンプス

オールホワイトのワントーンコーデ×イエローパンプス

ボーイッシュスタイルになりがちなジョガーパンツも白をチョイスし、パンプスを合わせてきれいめな印象に。ロゴTもあか抜けた洒落感スタイルとして成立する。

足元が肝心! トレンドのジョガーパンツにトライ!

ホワイトトーンのワントーンコーデ

ホワイトトーンのワントーンコーデ

光沢のある上品なシャツは、ワントーンコーデにスパイスを効かせるアイテム。カジュアルなワイドパンツとの組み合わせも、きれいめにまとまる。

ホワイトトーンの上品コーデ5選

ホワイトトーンのワントーンコーデ×緑バッグ

ホワイトトーンのワントーンコーデ×緑バッグ

ドライな質感が魅力の白デニム。小気味いい透け感のシアーニットでカジュアルも女らしく着地。カラフルな小物でぴりっとおしゃれに。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

ホワイト系のワントーンコーデ×ブラウン小物

ホワイト系のワントーンコーデ×ブラウン小物

黄みがかったアイボリーデニムに色味を合わせてワントーンに。ボリューム袖ブラウスにはハイライズデニムをタックインして、メリハリバランスに仕上げるのがいい。ニットの腰巻きでゆるさをプラスして、リラクシーに。黄みがかったワントーンは、ブラウン小物を引き締め役に取り入れて。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

ホフホワイトジャケット×白ワンピース

ホフホワイトジャケット×白ワンピース

ニュアンスホワイトのゆるっとクリーンなワントーンコーデ。ボリュームとモード感をあわせもつグルカサンダルが、今っぽいムードと完成度の高さの決め手に。

きれいめ派には、黒と白の「グルカサンダル」が間違いない!

【黒】は異素材合わせで立体感のあるワントーンに

ブラックコーデは、異素材合わせで立体感のある着こなしに仕上げるのが洒落感のコツ。レザーやリネンなど、存在感のある質感でコーデをつくりましょう。チェックやボーダーなどで程よく白を取り入れれば、重すぎず抜け感もUPします。

黒のワントーンコーデ×パープルバッグ

黒のワントーンコーデ×パープルバッグ

甘め全開の総レースブラウスも、シュッとした黒パンツでまとめるとちょうどいいフェミニンさに仕上がる。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

黒のワントーンコーデ

黒のワントーンコーデ

単調になりがちな黒の着こなしは、ストライプ柄ブラウスを1枚挟んでブレイクスルーを図って。襟元にのぞかせてた丸襟が、シックな中にもかわいいポイントに。

レイヤードや素材感で甘さを加味! 大人の「モノトーンコーデ」3選

黒のワントーンコーデ×イエローニット

黒のワントーンコーデ×イエローニット

オーバーシルエットのブラックコーデをクールに楽しむなら、透け素材に光沢のあるサテンで軽やかなテクスチャーを重ねること。黒でも重く見えず涼やかに着こなせる。カラーシャツやプリントバッグで色を差し、装いを盛り上げて。

チュール×サテンで重く見せないサマーブラックコーデ♡

黒のワントーンコーデ×ベージュニット

黒のワントーンコーデ×ベージュニット

立体感のあるスカートのレースが、なめらかな質感のコート、光沢のあるブーツでぐっと際立つ。ブーツのゴールドのハトメもさりげなく効いている。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪ 秋冬コーデ6選

黒のワントーンコーデ×かごバッグ

黒のワントーンコーデ×かごバッグ

黒ニットとスウェードパンツのやわらかな組み合わせに、ツヤ感のあるキルティングアウターでキレを加えて。キルト加工の後押しもあり、黒の着こなしが一気に冴える。

ALL黒のコーデ、異素材を重ねてメリハリを出して♡

黒のワントーンコーデ×かごバッグ

黒のワントーンコーデ×かごバッグ

3枚の黒アイテムのそれぞれが違う素材を組み合わせたコーデ。ワントーンながら、立体感のある着こなしに。

簡単にコーデに奥行きを出したいときは、断然ニットベスト! 4コーデでチェック

黒のワントーンコーデ

黒のワントーンコーデ

重ためのエコレザー素材と、軽さのあるブラウス。ワンツーコーデでも、異素材同士をミックスすれば、オーラのある雰囲気も簡単に叶い、華やかな中にも重厚感のある装いに。エコレザースカートに迫力がある分、足元はあえて力を抜いてフラットシューズにするバランスが今っぽい。

モードに決まる万能ボトム!【エコレザースカート】着回しコーデ

【グレー系】濃淡や小物使いがこなれ感の決め手

上品で知的なイメージもあるグレーですが、同じ色味を重ねすぎるとコンクリートのようなのっぺりとしたダサい印象になりやすく、実はワントーンコーデが難しい色味。グレートーンで着こなしを作る時には、特に辛口な差し色や小物を積極的に取り入れていきましょう。

ライトグレーのワントーンコーデ

ライトグレーのワントーンコーデ

ニュアンスカラーのGジャンは、インをセットアップでつなげたほうがスマートなモードカジュアルスタイルに。硬いデニム生地 × とろみシルクなど素材感でコーデにメリハリをつけて。

デ・プレの「シャツセットアップ」着回し。きれいめからカジュアルまで5パターン

ダークグレーのワントーンコーデ×黒ブーツ

ダークグレーのワントーンコーデ×黒ブーツ

ダークグレーの地厚な短めニットにてろんとした同色のロングスカートを合わせれば、素材と丈の相反する組み合わせでバランス感とともにこなれ度もアップ。

旬の短め丈トップスと相性◎ の足元は… ロングブーツ!

グレーのワントーンコーデ×ロゴスウェット

グレーのワントーンコーデ×ロゴスウェット

ロングコート・パンツ・スニーカーと、足元まで色をそろえることで、グレーのグラデーションのコーディネートの完成度がぐっと高まる。トップスは濃いめの色を入れて、引き締めて。

大人カジュアルの王道スタイルを『グレー』で極める!

ライトグレーのワントーンコーデ×黒小物

ライトグレーのワントーンコーデ×黒小物

快適さバツグンのシルク裏毛のセットアップ。オフモードに転びすぎない、素材のよさとモードなデザイン。詰まった襟ぐりや絞った裾のモード感を、ミニマルな黒小物でキュッとシャープにまとめて。

着心地よくてお洒落に見える「落ち感セットアップ」! 春おすすめ6選

ライトグレーのワントーンコーデ×グリーンバッグ

ライトグレーのワントーンコーデ×グリーンバッグ

デニム×テーラードジャケット×ロゴT。鉄板の組み合わせもワントーンならぐっと今っぽい表情に。前後差のある裾デザインや、さりげないダメージ加工のデニムが、ヴィンテージ調のロゴTとも好相性。

ワントーンコーデでぐっとお洒落に! こなれ感抜群のデニムコーデ6選

グレー系ワントーンコーデ×ライムグリーンパンプス

グレー系ワントーンコーデ×ライムグリーンパンプス

ジャケット×デニムの定番コーディネートをグレー系でまとめてアップデート。ジャケットをビッグシルエットにしたり、デニムをブルーからグレーにするだけでこんなにフレッシュ。仕上げにキャッチーな色のパンプスをトッピングして。

定番コーデにキャッチーな小物のスパイスを♪

【ダークカラー】重く見せない差し色遣いがポイント

ブラウンやネイビーなどの重厚感のある色味は、ワントーンに仕上げることで大人の落ち着きが生まれる反面、重すぎる印象になることも。そんなときは、白や明るい色味を差し色にして、ちょっとした変化を生み出しましょう。難しい場合はセットアップに頼るのも大いにアリです!

ブラウンのワントーンコーデ×白ジャケット

ブラウンのワントーンコーデ×白ジャケット

プレーンで品のいいリブTシャツを軸にすれば、ドラマティックなタフタスカートが等身大の華やかさに。ワンピース感覚で同系色でまとめると、きちんと感がぐっと高まる。

ユニクロの五分袖リブTで、上品ワントーンコーデ!

ネイビーのワントーンコーデ×白スニーカー

ネイビーのワントーンコーデ×白スニーカー

ネイビーのジャケパンセットアップコーデ。きちんと感が強いネイビー×ジャケパンスタイルには、あえてスニーカーを合わせて程よくリラックスムードに。バッグはレザーをセレクトし、品のよさをキープして。

ジャケパンセットアップには、きれいめに仕上がる【白スニーカー】で抜け感を!

ブラウンのワントーンコーデ×白スニーカー

ブラウンのワントーンコーデ×白スニーカー

ダウンベスト、ニット、ワイドパンツを色味の異なるブラウンでつないだワントーンコーデ。重たくなりがちな冬の装いは、白スニーカーの清涼感で抜け感をつくって。

重心を下げれば今どきシルエットに!「ワイドパンツ」×スニーカーコーデ4選

ネイビーのワントーンコーデ×ブラウンパンプス

ネイビーのワントーンコーデ×ブラウンパンプス

ネイビーカットソーとネイビーワイドパンツのセットアップコーデ。トップスはフロントのスリットや短め袖が軽快な印象。リラックスモードながらワイドパンツのセンターシームデザインがきちんと感を演出。

着心地よくてお洒落に見える「落ち感セットアップ」! 春おすすめ6選

ネイビーのワントーンコーデ×カーキバッグ

ネイビーのワントーンコーデ×カーキバッグ

スタイルよく見せてくれる工夫がたっぷり詰まったネイビーセットアップ。バッグは落ち着いたトーンのカーキ、足元は少し明るめのライトグレーを選択し、大人のアレンジを。

着心地よくてお洒落に見える「落ち感セットアップ」! 春おすすめ6選

【きれい色】トーンの違いや白を上手く織り交ぜて

鮮やかな色味がトレンドの今、大胆にきれい色でワントーンコーデを作るのも鮮度の高い着こなしに! 鮮やかな色を重ねる時は、明るさの異なるくすみカラーや白さを上手く織り交ぜることを意識してみてください。

ブルー系のワントーンコーデ×黒サンダル

ブルー系のワントーンコーデ×黒サンダル

上下をグレイッシュトーンでまとめれば、品のよい大人なブルーコーデに。長め丈のTシャツにボリュームのあるプリーツスカートを組み合わせた重ためシルエットも、爽やかさを持つブルーならさらりと着こなせる。

くすみブルーの濃淡ならワントーンコーデが一段と上品♡

イエローのワントーンコーデ×黒小物

イエローのワントーンコーデ×黒小物

トーンの異なるイエローを重ねたグラデーションコーデ。モダンな印象のスクエアトウサンダルと、肩にかけたニットを黒でリンクさせ、イエローのワントーンコーデをシックに締めた大人カジュアルコーデに。

グルカサンダルコーデお手本。今日はリラックスカジュアルで♡

濃淡の異なるピンクのワントーンコーデ

濃淡の異なるピンクのワントーンコーデ

女心をときめかせてくれるピンクを全身にまとって気分も洒落感もUP! シャーリングブラウスやクロップドパンツの立体感で、ピンクをキレよく甘さ控えめな印象に。

春の「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

オレンジのワントーンコーデ×スポーティサンダル

オレンジのワントーンコーデ×スポーティサンダル
華やかなオレンジのふんわりスカートは、エネルギッシュさを感じる1枚。ボーダーカットソーも、同トーンのカラータイプを選ぶと新鮮。

夏にぴったりの【オレンジ】は、白アイテムと一緒に着ると爽やかで簡単!

イエローのワントーンコーデ×ブラウン小物

イエローのワントーンコーデ×ブラウン小物

ベージュの延長線上で取り入れられる、淡いイエローもおすすめ! オレンジイエローのボーダーカットソーやアッシュイエローのスカートでまとめて、ワントーンに。

ワントーンからちょい足しまで!「イエロー」を取り入れた冬コーデ4選

ブルーのワントーンコーデ×ゴールド小物

ブルーのワントーンコーデ×ゴールド小物

もともと清涼感のある色ゆえ、大胆に重ねても爽やかに仕上がるのがブルーの長所。ライトブルーのシャンブレーシャツに、ベビーブルーのノルディックニット、スカイブルーのコート。濃淡のあるブルーを合わせ、遊び心たっぷりの着こなしに。歩くたびにちらりとのぞく、ブルーのソックスも愛らしい。

冬の街には、ブルートーンの着こなしが新鮮に映える!

くすみピンクのワントーンコーデ

くすみピンクのワントーンコーデ

ピンク色のニットとタートルカットソーを重ねて、チアフルな着こなしに。そこにツヤめくワンピースを合わせれば、お出かけシーンにぴったりな華やぎコーデが完成。

冬後半戦にチャレンジしたい【ピンク】が主役のきれい色配色! お手本コーデ4

ブルーのワントーンコーデ×黒リュック

ブルーのワントーンコーデ×黒リュック

カジュアルアイテムの掛け合わせも、爽やかなブルー×ブルーで上品に。ニット素材で肩の力を抜いた着こなし。

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

ブルーのワントーンコーデ

ブルーのワントーンコーデ

アイスブルーカラーのシャツのインにハイネックを仕込んで、ブルーパンツと合わせたワントーンコーデに表情をプラス。青みのあるグレーならつながりもよく、品よく仕上がる。

カラーパンツで奥行きのある着こなしに仕上げるコツ!

最後に

今回は、あらゆる色味で作るワントーンコーデを紹介しました。明度や彩度の違いを使って作り上げるワントーンの着こなしは、異素材や差し色をうまく取り入れて、立体的なコーデをつくっていくことが大切。ぜひこれを機に、周りと差をつけられる鮮度の高いワントーンコーデに挑戦してみてください。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。