Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. 赤ニットコーデ
  5. 【欲しいのは美人印象な赤ニット】冬のきれい色コーデ最前線は赤ニットを押さえておくべし

FASHION

2021.01.25

【欲しいのは美人印象な赤ニット】冬のきれい色コーデ最前線は赤ニットを押さえておくべし

身にまとうだけで元気を分けてくれる赤ニット。個性が際立つカラーだけど、意外と冬のこっくり色したコーデとも相性がいいという事実をご存じですか? 今回はトレンドの赤ニットを軸に、美人印象が上がるレディースコーデをご紹介します。冬のスカートやパンツの着こなし方を参考に、毎日のコーデを今年らしく更新しましょう。

【目次】
赤ニットをレディースコーデに取り入れるべき3つの理由
冬は「ニュアンスのある赤」を取り入れて
赤ニット×スカートで大人の女らしさを際立たたせる
赤ニット×パンツでハンサムな中に女らしさをプラス
最後に

赤ニットをレディースコーデに取り入れるべき3つの理由

ちょっと派手かなと思える赤トップスも冬のニットコーデで取り入れれば、いいことづくめ! ニットのほっこりとしたシルエットで、赤ニットのインパクトの強さが女らしくかわいい雰囲気にシフトできるんです。そのほか、こんなうれしい効果も…

・ベーシックカラーと相性がいい
・肌の血色感が上がったようにパッと明るく
・クール&フェミニンな女っぽさでこなれ感アップ

冬は「ニュアンスのある赤」を取り入れて

冬の装いに鮮やかさを加える赤ニット。ここでは、クールに着こなしたくなる、深みのある赤や、華やかな赤など…ニュアンスのある赤ニットを集めました。冬らしい赤でコーデも進化させましょう。

【1】こっくり色

こっくり色

スタイリングのワンポイントになる赤ニットは、こっくりとしたレッドで肌なじみよく。ラフにもきれいめにもシフトしやすい、細いケーブル編みのVネックカーディガンなら、さまざまな着こなしに活躍しそう。

華やかさと着回し力抜群♪ きれい色【ケーブルカーディガン】着回しコーデ3選

【2】ブライトカラー

今年の冬は秋に引き続き、明るいキレイがトレンド!赤のニットやカーディガンを、ベージュなど茶系のアイテムを合わせてクラシカルな配色を楽しもう!

トレンドをひと足早く予想「チェックしておきたい7つの流行」

赤ニット×スカートで大人の女らしさを際立たたせる

スカートコーデの甘さを削ぎ落し、キリっとかっこいい女らしさをだけを残して着るなら、赤ニットのインパクトが頼りになります。シックな配色コーデに華やぎを1点投入したり、同トーンでまろやか配色にまとめるときも、赤ニットが入るだけでクールさが格段にアップするのを感じて。

【1】赤ニット×グレーフレアスカート

赤ニット×グレーフレアスカート

たっぷり生地を使ったフレアスカートに赤ニットを合わせたコーデ。裏毛スエットとは思えないフェミニンなシルエットには、ショート丈ニットでバランスよく着るのがセオリー。

【ナゴンスタンス|nagonstans】エンフォルドの休日服として誕生したブランド

【2】赤ニット×くすみピンクタイトスカート

赤ニット×くすみピンクタイトスカート

ワントーンでまとめるなら、こっくりとした赤ニットが好バランス。赤みブラウン×くすみピンクの暖色コーデは、コーデュロイスカートのラフな雰囲気に足元のパイソン柄をぶつけて女前なかっこよさを出して。

【タイトスカート】の選び方をご紹介|ポイントは「チェック・リブ素材・暖色カラー」

【3】赤ニット×チェック柄スカート

赤のシンプルニットに今年旬のチェック柄スカートを合わせたコーディネート。1トップス1ボトムでも旬度抜群の組み合わせだから、品のいいおしゃれ感が叶います。

【会社で好印象を狙いたい日のコーデ】トレンドのチェックを品よく取り入れるには

【4】赤ニット×黒タイトスカート×黒ライダースジャケット

赤ニットをブラックスカート×ブラックライダースの黒コーデに1点投入! 赤と黒のコントラストが効いた着こなしが◎です。

とにかく赤が気になる? 旬カラー「赤」投入のコーデ集

【5】赤ニット×黒スカート×ブラウンカーディガン

赤ニット×黒タイト

ヴィンテージ感漂うチェーンバッグやボックスシルエットのブラウンカーディガン。赤ニットの攻め感をやんわり抑えて、やさしげな表情に見せてくれる。

リュクス女子会に着る服は…【スパイシィ・レッド】でドラマティック!

【6】赤ニット×黒サテンキャミワンピース

赤ニット×ワンピース

光沢素材のキャミワンピに赤ニットをレイヤード。今っぽさを意識した着こなしで、旅先でのショッピングも大人っぽさは忘れない。

【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル

赤ニット×パンツでハンサムな中に女らしさをプラス

マニッシュなパンツルックに映える赤ニットは、スカートコーデとは逆に女らしさを引き立ててくれる効果が。ロングボトムのもつ端正なシルエットはもちろん、カジュアルなデニムまでも赤ニットの華やかさがあれば、ヘルシーな女らしいスタイルがつくれます。

【1】赤ニット×サンドベージュデニム

赤ニット×サンドベージュデニム

あっさりとしたサンドベージュのデニムに、こっくりと深い赤ニットが映えるワンツーコーデ。濃淡があるのにやさしいコントラストが、今っぽいおしゃれ感につなげてくれる。

こっくりとしたきれい色ニットと相性良し♡【ニュアンスカラーデニム】着こなし4選

【2】赤ニット×グレーパンツ

今年トレンドの赤ニットにグレーパンツを合わせたシンプルコーデ。プリントスカーフで華やかさをトッピングするのが◎。

【お料理教室の日のコーデ】アクセが最小限でも赤ニットなら華やかに

【3】赤ニット×ハイウエストチノパン

ZARAのプチプラ赤ニットには、ベージュのハイウエストチノパンで着崩して今っぽさをプラス。ゴールドのパンプスやチョーカーなどを合わせるとトコトン今年っぽい雰囲気に!

スタイリスト渡辺智佳さんのプチプラアイテムコーデ【ZARAの赤ニット編】

【4】赤ニット×白ブラウス×チノパン

赤ニットカーデ×チノパン×白インナーの定番コーデ。カジュアルなバッグを合わせても赤ニットのおかげで上品さをキープ!

明日からも予定ギッシリ!日曜の夜につくりおきをしておけば予期せぬ残業も怖くない

【5】赤ニット×ネイビーワイドパンツ

シンプルな赤ニットにはネイビーのワイドパンツが鉄板コーデ。バッグ選びでアクセントをつけよう!

ネイビー×レッドの大人マリンが気分♪辛口のワイドパンツもモードにシフト

【6】赤ニット×黒パンツ

赤ニットにダークトーンのパンツをあわせれば華やかだけど大人っぽいコーディネートが完成!

月末金曜はプレミアムフライデー!?アフター3?はシャンパンバーの限定スペシャルメニューで早くもほろ酔い♪ 店内に映える赤を着て、乾杯~

【7】赤ニット×白パンツ

赤ニット×白パンで清潔感のあるスタイリングが完成。黒ヒールを合わせて女っぽさをプラス!革バッグでさらに上品に!

すっかり朝型の今週。頭が冴えてるうちに英会話も7時に予約入れちゃいます

【8】赤ニット×ブルーデニム×ベージュ着流しコート

赤ニットに色落ちしたブルーデニムを合わせてラフに!ベージュのはおりを合わせてカジュアル過ぎない女っぽさをプラス。

映画好きの彼とシネマデート。着映えできる赤のニットを選べば顔色も明るく見えるはず!?

【9】赤ニット×ブルーデニム

思い切って、赤ニット1枚でヘルシーな女っぽさを演出!デニムを合わせても女っぽさが◎

毎朝欠かせないのはお手製のスロージュース。つくりたてならではの美味しさ♪

【10】赤ニット×白ロングシャツ×チノパン

赤ニット×チノパン

ゆったりと過ごせる日はトレンドの赤ニットをシャツにレイヤードして。ハッピーカラーのニットとチノパンでトラッド仕様に。旬のクロップド丈のニットと合わせて、襟、そで、すそを出すことで、コーディネートのこなれ感がアップ!

シャツレイヤードはハッピー色のトレンドニットで|高橋リタの極上のコンサバ

【11】赤ニット×グレンチェック柄ワイドパンツ

赤ニット×グレンチェックワイドパンツ

ジェニック度高めな赤ニットは、グレーパンツと合わせるとコントラストがつきすぎずキレイめに着られる。マニッシュなグレンチェックのワイドパンツも、ベリー色ニット合わせでモテ度急上昇!

チェックパンツはジェニックなピンクニット合わせで女度アップ?

【12】赤ニット×チェック柄コート×黒ワイドパンツ

赤ニット×黒ワイドパンツ

チェック柄コートのこなれトラッドスタイルも、赤ニット×シンプルな黒ワイドパンツで、グッと引き締まった表情に。

【明日のコーデ】カゴバッグを2月に持つなら、ファーを纏わせあったか見せ?

最後に

今回は冬の赤ニットコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか? 冬コーデは重ね着が多くなり、トップスがコートに埋もれがちなので、赤ニットぐらいのインパクトがあってちょうどいいぐらい。室内では赤ニットが主役になるけれど、ボトムスをベーシックカラーでまとめれば、臆することなく着られますね。この冬はシックな濃淡からクールなニュアンスカラーまで、いろいろチャレンジしてみて!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature