2023年トレンドの「赤」を取り入れたおすすめコーデ33選|旬の着こなし特集 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 赤コーデ
  5. 2023年トレンドの「赤」を取り入れたおすすめコーデ33選|旬の着こなし特集

FASHION

2023.10.25

2023年トレンドの「赤」を取り入れたおすすめコーデ33選|旬の着こなし特集

1点アイテムを足すだけで、着こなしがパッと華やぐ赤コーデ。2023年秋冬のトレンドで、今まさに大注目のカラー。そんなこなれ感満載の赤アイテムを合わせるときは、まずどこから始める? 今回は、トップスやスカート・パンツ・ワンピースの他、差し色使いする着こなしまで、アイテム別にコーデをピックアップしました!

トレンドの「赤」を大人コーデに取り入れて

ドラマティックな赤は、瞬時にコーデが鮮度アップするこなれ色であり、そして今まさに大注目のトレンドカラー。とはいえ、主張の強い色であるがゆえに他のアイテムとの組み合わせが難しそう、派手に見えてしまいそう… と躊躇しているという方も多いのでは?

実はパッと目を引く色だからこそ、シンプルなカジュアルスタイルとも相性抜群なんです。

今回は、「赤」を取り入れたお手本コーデを幅広くラインナップしました! 都会的な表情を引き出すシックな色合わせや、ニュアンスカラーとのまろやか配色はぜひ試してみて。

〈POINT〉

1|同系色を重ねて、エネルギッシュに

同系色を重ねて、エネルギッシュに

赤のハイゲージにフューシャピンクのモヘアリブの袖をドッキングさせた、存在感抜群のニット。光沢とハリのあるタフタ素材のトマトレッドのワンピースで、さらに異なる赤のトーンと素材感を重ねて。同系色をトーンをずらしながら足すほど、完成度高い着こなしに。

2|コクのある赤で大人グラデーションを作る

コクのある赤で大人グラデーションを作る

最高にキュートで、カジュアルな赤のボーダー。大人っぽく着るには、チョコレートブラウンのコーデュロイシャツで立体感と深みを足し、ブラウンと赤をつなぐブリックのレザー調スカートでツヤとキレを投入。赤のボーダーならではのハッピー感とヘルシーさが、一気にモードに仕上がる。

3|大人コーデにひとさじの赤を投入

大人コーデにひとさじの赤を投入

トラッドやベーシック、控えめでありながら上質な「クワイエット・ラグジュアリー」の価値が改めて見直されている昨今。上質でマニッシュなジャケットとデニムを自分に引き寄せるには、ピンクより白より、断然赤のアクセントがいい。

秋トレンドの「赤」を大人っぽく着こなすコーデ5選|華やかでパワフルな色を身にまとって

【トップス】顔周りに華やぎを添える赤コーデ

赤リップを塗ると表情に血色感がうまれるように、インパクトのある赤をトップスに持ってくれると、顔映えが良くなり印象がアップすること間違いなし! 黒や白とのレイヤードを楽しみながら着こなしてみて。

赤のベスト風ニット×ストライプ柄シャツ×スウェットパンツ

赤のベスト風ニット×ストライプ柄シャツ×スウェットパンツ

前後の身ごろのみでサイドはつながっていない、赤のベスト風ハイネックニット。赤の極細ストライプを配したドレッシーなシャツをきかせ、スウェットパンツでカジュアルダウン。赤×白でつないで、 品格とリッチ感を表現して。

秋トレンドの「赤」を大人っぽく着こなすコーデ5選|華やかでパワフルな色を身にまとって

赤ニット×白カットソー×ベージュトレンチコート×デニムパンツ

赤ニット×白カットソー×ベージュトレンチコート×デニムパンツ

赤ニット×デニムパンツの今年らしいカジュアルコーデには、白を効かせてメリハリをプラス。シャカシャカ素材のトレンチコートならトラッドな着こなしもフレッシュに一新される。

軽やかで快適な、秋の「シャシャカアウター」4選|きれいめセレクトで通勤コーデにも!

赤カーディガン×グレータックワイドパンツ

赤カーディガン×グレータックワイドパンツ
肌が透け、色香漂う赤カーデ。タック入りワイドパンツで立体感をトッピング。

ニットカーデ×タックワイドパンツの絶妙バランスコーデ

赤のMIXカラーニット×黒カットソー×パンツ

赤のMIXカラーニット×黒カットソー×パンツ

赤を含む5色のカシミアブレンドの糸をワッフル編みにしたプルオーバーニット。絶妙にゆとりのあるシルエットとふっくらソフトな質感が柔らかさを演出してくれる。インナーに黒を選べば、ピリッと引き締まる効果も。

人気スタイリストが選びのコツを解説!

赤カーディガン×赤ボーダーカットソー×黒パンツ

赤カーディガン×赤ボーダーカットソー×黒パンツ

大きめサイズの赤ボーダーカットソーと、ツヤのある黒ショートパンツの組み合わせ。今どきなバランスコーデに、赤カーディガンでさらにメリハリをオン。

〝セント ジェームス〟なら「モーレ 七分袖」が今っぽい!

赤ニット×黒スカート

赤ニット×黒スカート

長め丈のタートルネックは、のっぺりしないよう、手首にアクセントを加えて。黒のロングスカートでヘルシーな印象に!

年の瀬は、色鮮やかな真紅のレディニットが着たくなる!

赤ニット×ブルーデニム×白パンプス

赤ニット×ブルーデニム×白パンプス

後ろ身ごろにタックを入れた自然なAラインシルエットなら、ボトムを選ばずバランスよく決まる◎。ピュアな赤の発色が、カジュアルスタイルをさらに活発な印象に。

コートからのぞく鮮やか色がオシャレの鮮度を上げる!

赤タートルネックニット×ベージュデニム

赤タートルネックニット×ベージュデニム

こっくり深い赤ニットに、あっさりクールなニュアンスカラーのワンツーコーデ。この濃淡の色バランスが、新しいおしゃれ感に直結。きれいな発色の赤ニットは顔まわりを明るくする効果も!

こっくりとしたきれい色ニットと相性良し♡【ニュアンスカラーデニム】着こなし4選

赤ニット×ライトグレーデニム×カーキロングアウター

赤ニット×ライトグレーデニム×カーキロングアウター

アースカラー同士のクールな組み合わせに、赤ニットでスパイスを効かせた着こなし。色のメリハリを操作することによって、洒落感がぐっとUP。配色で差をつけることで、意志のある装いが叶う。

カーキアウターは、赤を差し色にしてスパイシーに!

赤アンサンブルニット×ワイドデニム

赤アンサンブルニット×ワイドデニム

色っぽさを感じる鮮やかな赤のアンサンブルニット。肌の露出が控えめな首の詰まったクルーネックで、あからさまな色気は回避するのが大人の選択。ヒョウ柄のバレエシューズで、遊び心をプラスして。

スタイリスト金子 綾さん指南! BLACK BY MOUSSYのワイドデニム着まわしコーデ

赤ニット×チャコールグレーパンツ

赤ニット×チャコールグレーパンツ

彩度高めの赤ニットは、ダークカラーのボトムで締めるのが大人の正攻法。休日なら、チャコールグレーのマニッシュパンツ&チェックシャツの腰巻きでリラクシーに。きれい色が主役のカジュアルは、自分も周りもぱっと明るい気分にしてくれる。

きれい色ニットを大人っぽく着こなすなら【ストレートパンツ】が近道! 着こなし4選

▼あわせて読みたい

【赤トップス】でかっこいい女性に! デニムやアウターに女らしさをもたら…

春の赤トップスコーデおすすめ11選|パッと目を引くレッドの力で彩りを

彩りを添える冬の赤セーターコーデおすすめ12選|きれい色で顔色を明るく

【2023年】赤カーディガンコーデ|大人仕様に着こなすお手本を10選ピック…

【パンツ】カラーボトムスでワンランク上の着こなしに

女らしさとできる先輩感を兼ね備えた赤パンツは、いつものコーデをワンランクアップしたいときにおすすめのアイテム。トップスとのコントラストをはっきりさせると大人っぽく仕上がり、赤パンツのもつ女っぽさが際立ちます。

赤パンツ×ベビーピンクカーデ

赤パンツ×ベビーピンクカーデ

大人なボルドーカラーのパンツはベビーピンクでかわいげを加えるとこなれたスタイルが完成。ラバーソールのフラットシューズやボクシーショルダーなど、小物でメンズライクな要素をプラスして。

メンズライクな小物で引き締めれば甘めカラーも難なく攻略できる!

赤パンツ×トレンチコート

赤パンツ×トレンチコート

レッドカラーのパンツはトラッド感のある着こなしに取り入れると本領発揮。安定のトレンチコートルックこそ、ボトムで冒険を!

定番トレンチは、カラーパンツで鮮度UP&マンネリ回避!

【スカート】赤を大胆に差し込んで女っぷりをあげて

きちんと感のあるタイトや女っぷりのいいフレアを主役にした着こなしは、美人映えすること間違いなし。赤スカートに端正な黒や知的なネイビーはもちろん、ニュアンスカラーと合わせれば、より大人っぽく上品に仕上がります。

赤ロングタイトスカート×黒ステンカラージャケット×カットソー

赤ロングタイトスカート×黒ステンカラージャケット×カットソー

トレンド感のある女っぷりのいいボトムスを軸に構築した赤×黒コーデ。知性のにじむステンカラーときれいめなタイトスカートが、カジュアルな中に品の良さを演出してくれる。

秋ジャケットは「チェック柄&ステンカラー」がトレンド! 旬コーデをチェック♡

赤リブニットスカート×ベージュシャツ

赤リブニットスカート×ベージュシャツ

インパクトのあるレッドはしなやかなニット素材で取り入れるとすんなり決まる。合わせる色も、コントラストでキリッと見せるより、淡いベージュでマイルドにまとめるのが正解。

インパクトのあるきれい色は、ニットなら取り入れやすい!

赤ロングスカート×ブラウンニット×白ボアコート

赤ロングスカート×ブラウンニット×白ボアコート

鮮やかな赤スカートは、ブラウンのタートルニットと同系色のスニーカーで挟めば悪目立ちすることなく女らしく着地。ボアコートで暖かみを足して。

動きやすさと女らしさを両立したきれいめカジュアル

赤タイトスカート×ブラウンニット

赤タイトスカート×ブラウンニット

タイトスカートとニットのシンプルなコーデも、赤×ブラウンの好相性カラーで上品で大人っぽい装いに。

小物でアクセントをきかせた旬のクラシカルスタイル

赤スカート×ベージュリブニット×肩掛けブラウンニット

赤スカート×ベージュリブニット×肩掛けブラウンニット

ふわっときれいに広がるタフタ素材をたっぷり使った、ボリューム満点のスカート。上半身はコンパクトなリブニットでタイトさを意識して、鮮やかな朱赤の美しさを際立たせて。

きれい色【ボリュームフレアスカート】で冬コーデをドラマティックに!|コーデ4選

▼あわせて読みたい

【赤スカートコーディネート26選】差し色にも主役にも! 大人の魅力がアッ…

【ワンピース】気分が上がる華やぎカラーで彩りたい!

1枚でコーデをまとめ、高揚感を存分に楽しめる赤ワンピース。派手に見えそうでハードルが高いと感じる方は、落ち着きのある赤を選べば一気に大人顔に♡ ジャケットや小物を控えめカラーでまとめれば上品さが際立ちます。

ボリューム袖の赤ワンピース×黒ストラップサンダル

ボリューム袖の赤ワンピース×黒ストラップサンダル

体のラインを拾わないフェミニンなワンピースは、くすんだ赤で甘さ控えめに。サイドスリットが入った軽やかな足元は、キレのよい黒のストラップサンダルでメリハリを。

ゆるシルエットワンピの女っぷりを上げるなら… 華奢ストラップサンダルが正解

赤マキシ丈ワンピース×ライトグレーコート

赤マキシ丈ワンピース×ライトグレーコート

たっぷりしたAラインのマキシ丈も、タートルネック&ニット素材だからこなれた雰囲気に。コートは濃色だと重くなるので、ライトグレーでクリーンに仕上げたい。

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

【小物】1点投入する差し色使いは〝赤〟の得意技

赤バッグや赤小物などは、コーデに華やかな空気を取り巻く優れもの。着こなしにトレンド感と品格をプラスしてくれるので、シンプルコーデにアクセントを足したいときにも便利に使えます。ちょっと派手かな… と思うときは、全体を落ち着きのある色でまとめてみて。

赤ストール×黒ワンピース

赤ストール×黒ワンピース

クラッシュ加工で風合いとカジュアルさを出した、ベロア素材のブラックドレス。つやめく黒に合う小物の色は、何といっても赤。マットで起毛感のあるストールをさっとかけるだけで、華やかさと特別感はひとしお。

秋トレンドの「赤」を大人っぽく着こなすコーデ5選|華やかでパワフルな色を身にまとって

赤バッグ×ラメ入りツイードジレ×黒ロングドレス

赤バッグ×ラメ入りツイードジレ×黒ロングドレス

キラキラとしたツイードジレとギャザーが可愛いブラックドレスの大人スタイル。旬アイテムでまとめた着こなしの最後には、トレンドカラーの赤をバッグで足して、とことんドラマティックに。

本質を知る大人女性におすすめ!【デパリエ】はドラマティックなシルエット、上質な生地が魅力

赤パンプス×ネイビーの短丈カーディガン×白パンツ

赤パンプス×ネイビーの短丈カーディガン×白パンツ

ドラマティックな印象の赤パンプスは、パールボタンが特徴のベロア風ニットと相性抜群。首元や足の甲の肌見せで抜け感をプラスすれば、重すぎず日常的に着こなしやすい。

初秋に活躍する「薄手のカーディガン」品よく着こなせる4ブランドを紹介!

赤バッグ×チェック柄コート×黒ジーンズ×黒ニット

赤バッグ×チェック柄コート×黒ジーンズ×黒ニット

トラッドで正統派なチェック柄コートを軸にしたモノトーンな着こなしには、赤バッグで差し色を! パリシックな雰囲気に、大人の可愛さを取り入れて。

“エイチ ビューティ&ユース”のコートでトラッドを小粋に楽しむ!

赤の肩掛けカーディガン×ピンクシャツ×黒デニムパンツ

赤の肩掛けカーディガン×ピンクシャツ×黒デニムパンツ

今っぽさが詰まった、クロップド丈のピンクシャツ。ハイライズの黒デニムを合わせて着こなしやすいバランスを実現。さらに、赤カーディガンをプラスして、メリハリのある小粋な装いへ導いて。

なじみがいいピンク×赤の同系色合わせが、表情まで明るく見せる

ダークレッドバッグ×ブルーカーディガン×ブルーデニム

ダークレッドバッグ×ブルーカーディガン×ブルーデニム

重みのあるダークレッドのバッグには、淡いブルーのカーディガン×色あせたブルーデニムというカジュアルな装いでちょっとモードに。着こなし全体を格上げしてくれるこんなバッグがひとつあると、日常のおしゃれはもっと楽しくなる。

ボッテガ・ヴェネタのバッグでデニムスタイルを格上げ!

赤ショルダーバッグ×黒Pコート×サテンパンツ

赤ショルダーバッグ×黒Pコート×サテンパンツ

黒のPコートとカーキのサテンパンツ。近しい色味と異素材で立体感を演出した着こなしには、赤の差し色でかわいらしさを投入。小さめバッグがアクセサリーのようなチャーミングさに!

定番Pコートを鮮度高めに着こなす! 好相性ボトムは…

赤バッグ×黒ニット×黒パンツ

赤バッグ×黒ニット×黒パンツ

白と黒の着こなしには、レトロフォルムの赤バッグをあわせてキャッチーに。ぱっと明るい小物使いをするだけで、こなれ感を演出。

赤のバッグで“おしゃれがわかってる感”を演出!

赤ブーツ×黒ジャケット×デニムスカート

赤ブーツ×黒ジャケット×デニムスカート

ロゴニット×デニムスカートのようなカジュアルコーデも、瞬時にきれいめにシフトしてくれる黒のテーラードジレ。足元に赤茶を投入することで遊び心を取り入れて。

ハンサムにミドル丈ジレを着こなしたい!

赤パンプス×黒ニット×グレーパンツ

赤パンプス×黒ニット×グレーパンツ

ニットから透ける少量の素肌感でパンツスタイルを確実に女らしく。ピンストライプでマニッシュ感が強いから、足元は赤パンプスでさらに女らしさを補足して。

メンズライクなアイテムで品格あるスタイルに

▼あわせて読みたい

【赤靴コーデおすすめ29選】大人シンプルな着こなしに差し色を♡ 一気に華…

最後に

インパクトのある「赤」は、大人見えするカラーのひとつ。しかもシンプルコーデやカジュアルすらも、無条件に女っぽさを足してくれるので、実に使い勝手もいい。今回の着こなしをヒントにトレンドの赤アイテムをひとつ投入して、いつものコーデをワンランクアップしてみてください。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.25

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。