恋愛に依存している女性の特徴|あなたは大丈夫? 克服するための方法も解説! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 恋愛に依存している女性の特徴|あなたは大丈夫? 克服するための方法も解説!

LOVE

2021.01.16

恋愛に依存している女性の特徴|あなたは大丈夫? 克服するための方法も解説!

彼氏や恋愛に必要以上に執着してしまう「恋愛依存症」。よく言えば「一途」なのかもしれませんが、度を越すと彼氏だけでなく自分自身も苦しめてしまいます。今回はそんな恋愛に依存している女性の特徴と、克服方法をまとめました。「もしかしたら自分も依存しているかも…?」と心当たりがある方は、ぜひチェックしてみて♪

【目次】
あなたは大丈夫? 恋愛に依存している女性の特徴とは
恋愛依存症を克服するためにはどうすればいい?

あなたは大丈夫? 恋愛に依存している女性の特徴とは

生活の全てが相手中心になっている

生活の全てが相手中心になっている
(c)Shutterstock.com

例えば先に友人と会う約束をしていても、彼氏がその日に会いたいと言えば彼氏を優先してしまう、彼氏の都合ありきで自分の予定を決めている、など、生活の全てが彼氏中心になってしまっている人は要注意。

自分がそうしている分、相手にもそれを求めてしまうので、彼氏が仕事や友人を優先しようものなら〝私と○○どっちが大事なの!?〟と詰め寄ってしまいうんざりされることも…。

恋愛体質の特徴って? 結婚しづらい理由から克服するための5ステップまで

連絡がないと不安で仕方ない

連絡がないと不安で仕方ない
(c)Shutterstock.com

彼氏にメールを送ったのになかなか返事がこないと不安になってしまう…。これも恋愛に依存している人の特徴と言われています。

何度もスマホを見返しては「まだ既読になってない」「既読になったのにスルーされている」などと一喜一憂。連絡の有無で気持ちがかき乱されてしまうという人は、彼氏に依存してしまっているかもしれません。

好きな人や彼氏に既読無視され不安な人必読! LINE送信前に考えるべき「あること」

恋愛以外のことに興味がなくなる

恋愛以外のことに興味がなくなる
(c)Shutterstock.com

時間があるといつも相手のことばかり考えてしまう… など、恋愛以外の楽しみがない人も、恋愛に依存している可能性が。

楽しみといえば、彼からの返信、彼との電話、彼とのデート…、など全て彼氏になってしまっていませんか?

依存せずに恋愛がうまくいっている人は、恋愛しながらも仕事や趣味、自分のことなど、夢中になれるものを持っているものです。

「恋愛下手」な男女の特徴や理由とは?「恋愛上手」へなるための“克服法”や“上手な付き合い方”まで伝授

ネガティブな思い込みをする

ネガティブな思い込みをする

彼氏とちょっと連絡がつかなかっただけで「浮気しているのかも?」、いつも会える日に仕事で会えないと言われただけで「やましいことがあるのかも」など、ネガティブな思い込みが激しくなっている人も、依存してしまっている可能性が。

自分の世界でモノを判断してしまい、彼の都合や価値観を無視してしまっていませんか?

ひとりでアレを楽しんじゃうの…!?「離婚しやすい女子」の意外な共通点3

恋愛依存症を克服するためにはどうすればいい?

女友達にしないことは、彼氏にもしない

女友達にしないことは、彼氏にもしない

Oggi人気連載『もやもやの泉』でお馴染みのジェーン・スーさんによると、恋愛の悩みの極意は「女友達にしないことは、彼氏にもしない」ことだそう。

「パートナーのことをあまりにも大事にしすぎたり、依存しすぎたりすると、自己犠牲が増えてストレスがたまる。そうすると、『こんなに頑張ってるのに、期待に応えてくれない!』と、ある日突然爆発しちゃうんですよ。

たとえばこれが女友達だったら、『ごめん、今日体調悪くて…』って言われてごはんの約束をドタキャンされても、基本は平気ですよね。『お大事に!』ってなる。まあ、さすがに5回続いたら苦言を呈すけど(笑)。でも、彼氏だとたった一回で『何それ! どうせまた昨日飲みすぎたんでしょ!!!!!!』とキレたりする。なぜなじるw」(ジェーン・スーさん)

あなたも女友達にはしないことを、彼氏にはしてしまっていませんか? 一度立ち止まって思い返してみるといいかもしれませんね。

30代の恋愛は素直がいちばん! できない人は訓練です!『女のお悩み動物園』出版記念 ジェーン・スーさん×オッジェンヌ対談#1

他人から評価されたい気持ちを手放す

他人から評価されたい気持ちを手放す

相手に嫉妬したり、依存したり、この感情の根本にあるのは「自信のなさと、他人から評価されたいと願う気持ち」。ライターの沢木文さんによれば、この気持ちを手放すには、「好きな服を着ること」が有効だと言います。

「評価とは、彼からの求愛行動に重ね合わせ、電話やLINE、記念日イベントなどをしてくれるから『愛されている』と思いたいということ。

この『自信のなさと、他人から評価されたいと願う気持ち』を軽減していくための意外に簡単な方法があります。それは好きな服を着ること。他人ウケを狙わず、本当に好きな服を着る…… 例えば、パンクが好き、ロックTシャツが好き、実はロリータファッションが好きなど、本当に自分が好きな服を買って、それを着て、街を歩く。

すると気持ちがグングン晴れていき、恋愛も人生もうまくいくようになる人が多数います。きちんとしたいとか、モテたいとか、愛されたいという呪縛から逃れるためには、好きな服を着ることが有効。週末に実践してみてはいかがでしょうか。本当の自分に出会えるはずです」(沢木さん)

彼氏がほしいBUT男は逃げる! 嫉妬深い女性が幸せになれない3つの理由


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.01

編集部のおすすめ Recommended

Feature