【100人に聞いた】両思い確定のサインはある? 好きな人と両思いになるための秘策をレクチャー | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【100人に聞いた】両思い確定のサインはある? 好きな人と両思いになるための秘策をレクチャー

LOVE

2023.06.10

【100人に聞いた】両思い確定のサインはある? 好きな人と両思いになるための秘策をレクチャー

両思いになるかならないかのドキドキ感って素敵ですよね。恋愛ならではの楽しさを感じられる瞬間です。そこで今回は「両思い」をテーマに、全国の100名の女性にアンケートを実施。両思いだと感じられるサインや、好きな人と両思いになれる方法について紹介します。

【アンケート】好きな人と両思いだったことはある?

好きな人と両思いだったことはある?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

両思いの経験があるかについてのアンケートでは、52.1%の方が「はい」、47.9%の方が「いいえ」と、約半数が好きな人と両思いの経験があると回答しました。

両思いの時期はドキドキ感がたまらないですよね! 続いて、両思いだと感じた兆候や両思いになるための方法について寄せられた回答を紹介します。

【体験談】両思いだと思うサインとは?

スマホを見て微笑む女性
(c)Shutterstock.com

実際に両思いになったことがある女性たちは、どんなことで両思いだと感じるのでしょうか? 体験談を見ていきましょう。

LINEなど連絡が多い

LINEやメールなどの返信が早かったり回数が多かったりすると、積極的にコミュニケーションを取ろうとしている=好意があると感じますよね。

「LINEの返事が秒速」(30代・兵庫県)
「LINEを頻繁にしてくれる、絵文字をたくさん使ってくれる」(20代・兵庫県)
「メールでの雰囲気が良い」(30代・愛知県)
「連絡がたくさんくる」(30代・大阪府)
「頻繁に連絡をしてくれたり、仕事などで忙しい日でも会う約束をしている時は必ず守って来てくれる」(30代・東京都)

視線を感じる

気になる人をつい目で追ってしまうのは、男女問わず恋をすると誰でも経験があることではないでしょうか。頻繁に目が合うと、お互いに意識しているといえそうです。

「よく目が合う」(30代・秋田県)
「自分に対して妙に優しいし、すごく視線を感じる。その行為を私自身も嬉しく感じた」(30代・広島県)
「相手がこちらを見る目がとても優しかった」(30代・東京都)

ほかの人との態度の違い

特別かまってきたり優しくされたりと、他の人との接し方と明らかに違うことで、両思いだと感じたことがあるという意見も。

「自分に対する好意を感じた」(30代・岐阜県)
「他者と比べて自分を優先してくれたり、連絡をたくさんくれた」(30代・兵庫県)
「気があるような行動をしてきたから」(20代・千葉県)
「周りの人と自分に接してくれる態度の違い」(20代・兵庫県)

雰囲気でわかる

相手の態度でなんとなく好意が感じられると、両思いだとわかることもありますよね。

「雰囲気。自分が相手に笑顔を向けた時の相手の反応」(30代・茨城県)
「お互いに意識をしている感じ」(30代・京都府)
「相手も気にする素振りを見せてくる」(30代・福岡県)

デートなどの誘いがある

デートや食事など、相手からの積極的なお誘いがあると、一緒にいたいと思ってくれている気持ちが伝わってきそうです。

「デートに誘われてしっかりしたお店を予約してくれている時点で気づく」(30代・福岡県)
「自分が連絡をしなくても相手からのお誘いがある」(20代・千葉県)
「積極的に誘ってくれた」(30代・東京都)

噂で聞く

直接のアピールではなくても、人づてに噂で聞いたことがあるという意見もありました。

「周囲の人に聞いた」(20代・埼玉県)
「好きらしいよと噂で聞く」(30代・茨城県)

アピールがある

わかりやすいアピールがあると、大きく関係が進みやすいですよね。

「好きアピールがある」(30代・熊本県)
「好きな人の話になり全て自分に当てはまってた」(20代・広島県)
「相手が気持ちを伝えてくれた」(20代・滋賀県)
「彼のほうから話しかけてくれたり、好意を分かりやすく示してくれた」(30代・東京都)

やきもちを焼いていた

やきもちを焼いていると少し可愛く感じる方もいるのでは? やきもちは特に好意を感じられやすい行動です。

「やきもちを焼いていた」(30代・佐賀県)
「他の男性と話をしているとやきもちを焼く」(20代・神奈川県)

居心地が良い

一緒にいて居心地が良いことは重要です。お互いに相手の話を聞く姿勢や態度が心地良いと、良好な恋人関係が続けられそうに感じるのではないでしょうか。

「2人でいることが苦じゃなかった」(30代・長野県)
「付き合う前に一緒にデートをしてショッピングなどで距離が近くなってもお互い嫌な感じじゃなかった」(30代・石川県)

両思いの男女の特徴や雰囲気とは

親しそうに話をする男女
(c)Shutterstock.com

傍から見ても両思いに見える男女にはどんな特徴があるのでしょうか?

親密そう

楽しそうに話をしていたり、お互いに相手を見る視線が優しげだったり、距離が近かったり。他の人と話している時よりも親密さが伝わってくる男女は両思いに感じられますよね。

似ている

両思いに見える男女は、雰囲気が似ていると思うことはありませんか? 雰囲気が似ているとお似合いのように感じることがあるのではないでしょうか。

話題に出る

共通の知人がいたら、その場に本人がいなくても何かと話題に出がちなことってありますよね。「また話題に出して、好きなんだな〜」と感じたことがある人もいるのではないでしょうか。

好きな人と両思いになるための方法

ハートマークを持つ男女
(c)Shutterstock.com

続いて、恋をしているなら知りたい「好きな人と両思いになるための方法」について、アンケートに寄せられた意見を紹介します。

自分からもアピールする

待っているだけでなく、自分からもアピールをするという意見が多く寄せられました。

「アタックする」(20代・東京都)
「積極的にアピール」(20代・東京都)
「ストレートに気持ちを伝える」(20代・岩手県)
「どちらかがアクションを起こす」(30代・福岡県)
「告白」(30代・埼玉県)
「自分も積極的に好意を示す」(30代・東京都)
「自分が相手をもっと好きになる。好きだと伝える、または態度で示す。相手のために自分ができることをする」(30代・茨城県)

仲良くなる

自分から声をかけることが難しい場合は、友達を含めてグループで遊んで交流を深めるのもおすすめの方法です。

「自分から声をかける」(20代・東京都)
「友達とグループで遊んで仲を縮めていく」(20代・神奈川県)
「相手のことを知って、自分のことも知ってもらう」(20代・北海道)
「興味を持ってもらうこと」(30代・長野県)
「自分の存在を大きくしていく」(30代・大阪府)

連絡をする

直接話しかけることが難しくても、LINEなどメッセージでのやりとりならコミュニケーションが取りやすい方も多いのではないでしょうか。

「自分を知ってもらうためにも相手のことを知るためにも、会話やメールは避けて通れないと思う。二人の共通点が見つかれば距離も縮めやすくなる」(30代・岐阜県)
「頻繁に連絡を取ること。なにかと理由をつけて遊びに行ったり、一緒に帰ったりできると良い関係になれると思います。また社会人は飲み会で距離が縮まる体験談をよく聞きます」(20代・兵庫県)
「デートに誘うなど積極的に連絡を取る。相手の好みに合うように行動する」(20代・千葉県)

コミュニケーションを取る

お互いを知るためにもコミュニケーションは欠かせません。趣味など共通点があればそのことについて話したりと、話の引き出しを作ると良さそうです。

「話の引き出しをたくさん持つこと。彼の趣味や仕事に対して会話ができるくらいの知識を持ったり、自分の趣味やエピソードも面白く話せるスキルがあれば、一緒にいて楽しいと思ってくれそう」(30代・東京都)
「積極的に話しかける。なるべく相手に気を回す」(20代・愛知県)
「同じ趣味で熱く語り合う」(30代・広島県)
「目を合わせるようにする。よく話しかける。相手の友達と仲良くなる」(30代・奈良県)

相手のことをリサーチする

性格や趣味など、相手のことを知るのも彼と仲良くなるきっかけとして必要なことです。

「好きなタイプや好きなことを周りに聞いてから自分との共通点見つけて、その話題で話しかける」(30代・愛知県)
「共通点を見つける」(30代・神奈川県)
「徹底的なリサーチあるのみ」(20代・千葉県)
「相手の好きなものをリサーチして話題を合わせることはある程度大事だと思います。ずっとやっていると疲れるけれど、お付き合いの入り口部分では必要」(30代・東京都)
「性格の面で相性が合うかどうかを見極める」(20代・千葉県)

思いやりを持つ

付き合う前も付き合った後も思いやりは大切。他人との関わりである以上、自分本位な言動ばかりでは良い関係性は築きにくくなります。

「気遣い」(30代・茨城県)
「相手を思いやること」(30代・愛知県)
「駆け引きとか連絡をまめにとか疲れることはせず、日常のさりげない気遣いでアピールする」(30代・石川県)
「価値観の違いを受け入れる」(30代・埼玉県)

ふたりきりの時間を過ごす

カフェでお茶をしながら話したり、日常的にLINEをしてコミュニケーショを取ったり、ふたりだけの時間を過ごすことでグッと距離が縮まります。

「二人の時間を作る」(30代・熊本県)
「連絡をまめにしたり理由をつけて2人で会う」(20代・広島県)
「積極的に会う」(20代・東京都)
「たくさんデートをする」(30代・大阪府)

自分磨き

外見や内面など自分磨きも重要。自分磨きをして自分をより好きになれるとポジティブな気持ちになり、相手の目にも魅力的に映るかもしれません。

「心身を磨く」(30代・東京都)
「自分を磨くこと」(30代・大阪府)
「笑顔になること」(20代・山梨県)

スキンシップ

ボディタッチをして嫌がられなければ、嫌われてはいないと考えられる部分もあります。

「スキンシップをとっても嫌な顔をされないか見極める」(30代・岩手県)
「ボディタッチの反応」(30代・群馬県)

駆け引き

やや難度が高いですが、時には駆け引きも必要かもしれません。ネガティブに捉えられない程度の行動を意識すると良さそう。

「押してだめなら引いてみる」(30代・神奈川県)
「自分の気持ちも少し見せつつ、相手に好きになってもらうような駆け引き」(20代・神奈川県)
「LINEの返信をじらす。こっちから連絡はしない」(30代・兵庫県)
「距離感。押しすぎない」(30代・神奈川県)

無理をしない

無理して相手に合わせたり、自分らしさを押さえつけたりすると疲れてしまいます。自分らしさが見える方が魅力的だし、付き合った後もリラックスした状態で一緒にいられるのではないでしょうか。

「頑張りすぎないこと」(30代・宮城県)
「背伸びしすぎない」(30代・北海道)
「嘘をつかない」(20代・東京都)

相手の話を聞く

話を聞いてくれる人にはいろいろと話をしたくなりますよね。傾聴する姿勢は、居心地の良さを感じてもらえるかもしれません。

「最初は相槌を打ったり笑顔を絶やさないようにする」(30代・福岡県)
「相手の話を良く聞く。自分の話ばかりにならない」(30代・群馬県)

最後に

今回は、両思いだと感じられるサインや、好きな人と両思いになれる方法を紹介しました。両思いになって恋人関係になった後も、コミュニケーションや思いやりを大切にして素敵な関係を築いてくださいね!

TOP画像/(c)Shutterstock.com

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.03

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。