Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 肌質改善を目指す人の生活習慣は? 脂性でニキビに悩む人や肌荒れしやすい人集合!

BEAUTY

2020.04.30

肌質改善を目指す人の生活習慣は? 脂性でニキビに悩む人や肌荒れしやすい人集合!

肌が乾燥しやすくなったり、荒れやすくなる30代。化粧品など外側からのケアも大事ですが、内側からのケアにも取り組んでいますか? 女性ならではの特質を知って、美肌キープのために生活習慣を見直しましょう。美容といえば女性ホルモン。ホルモンバランスをどう整えれば? そんなポイントもご紹介します♪

【目次】
肌が荒れやすくなる理由は?
美肌と言えば女性ホルモン
荒れた肌を改善したいときの3つのケア
ほかにも! 継続は力なり☆肌におすすめの食べ物

肌が荒れやすくなる理由は?

吹き出物の悩みが増え始めるOggi世代

教えてくれたのは… 一般内科医:成田亜希子先生
(日本内科学会・日本感染症学会・日本公衆衛生学会所属)

■30代以降の女性に多く見られる吹き出物

ターンオーバー(皮膚の新陳代)が乱れて肌の表面が硬くなると、毛穴の出口が狭くなって詰まりやすくなります。また、閉経に向けて女性ホルモンの分泌が減少する40歳後半頃からは、肌が乾燥しやすくなる傾向に。その結果、皮脂の過剰分泌が促されて、ただでさえ硬くなっている毛穴がさらに詰まりやすくなり、吹き出物が悪化してしまうことも。

今すぐ知りたい!【吹き出物】に効く薬を女医に聞いてみた。

美肌と言えば女性ホルモン

女性ホルモンの働きと分泌

教えてくれたのは… 杉山産婦人科院長:杉山力一先生
(東京医科大学産科婦人科医局では不妊治療・体外受精を専門に研究。不妊治療の名医)

女らしさ・美しさを高めるには、「女性ホルモンのバランスを整える」というイメージを抱く人も多いかと思います。「女性ホルモン」というのは、「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」を指します。

■卵胞ホルモン(エストロゲン)
「美人ホルモン」とも呼ばれ、女性の美容の味方のホルモンです。卵巣ホルモンがコラーゲンの生成を促して肌や髪につやが出たり、女性らしいボディラインが生成されたり。また、分泌されると新陳代謝も高まるので、運動がより適切な期間とも言えます。

■黄体ホルモン(プロゲステロン)
体温が高くなることによる身体のだるさや、皮脂の過剰分泌による肌荒れ・むくみなど女性にとって大敵の要因となり得るホルモンです。精神的にも不安定になりやすく、ダイエットの時期としても特に苦労する期間に。

このように、エストロゲンが美容やダイエットをサポートしてくれるのに対し、プロゲステロンは美容を妨げるような働きをします。しかし、ふたつのホルモンがあるからこそ妊娠ができるため、不可欠なホルモンでもあるのです。

■分泌のピーク
・エストロゲン:排卵の直前。
・プロゲステロン:排卵後5〜7日頃から次の生理まで。

自分の分泌のタイミング(生理周期)を把握して、上手に付き合うことがとても大事です。

■分泌時の過ごし方
・エストロゲン分泌時(好調な時):積極的に体を動かすなど「美活」に力を入れてみましょう。
・プロゲステロン分泌時(不調な時):不調だからと改善を頑張らず、休息をこまめにとる・睡眠時間をしっかり確保する… など、特に生活習慣を整えることを意識してみましょう。

【医師監修】女性ホルモンって何もの? 美活に影響! チャンスはいつ?

女性ホルモンはバランスが大事

さきほどご紹介したように「エストロゲン」は、美肌・美髪・女性らしい丸みを帯びた体つき・自律神経の安定・脳の活性化などを助けるとされています。

ただし、どんなに心身にプラスだと言っても「エストロゲン」が過剰になると、子宮筋腫・子宮内膜症・乳がんや子宮体部がんのリスクが高まります。よって、女性ホルモンは、エストロゲンとプロゲステロンのバランスが適切に保たれていることが重要なのです。

生活習慣から改善を

繰り返しますが、女性・美容の味方「エストロゲン」をバランスよく保つために効果的とされているのが「睡眠・食事改善・適度な運動」です。生活習慣で少しずつホルモンバランスを改善していきましょう。

■「エストロゲン」の分泌を促す食材
・大豆イソフラボン(納豆や豆腐など):エストロゲンに似た働きをしているので補うことはもちろん、過剰になっている場合は減らしてくれる役割も担っています。
・ビタミンE(アーモンドやアボカドなど):エストロゲンを分泌する卵巣の働きをサポート。
・ビタミンB6(カツオや牛レバーなど):女性ホルモンを分泌するよう脳に働きかけます。

■運動のススメ
筋肉から分泌される成分がエストロゲンに代謝変換されるので、運動もおすすめです。筋肉量が増えればエストロゲンと同様の効果が期待でき、運動をすることで質の良い睡眠にもつながります。

・ゆっくり行うスクワット:腰を下ろす際に息を吸い、膝を伸ばす際には息を吐くことで、自律神経のバランスが整い、より効果的に筋肉を伸ばすことが出来ます。

・足上げストレッチ:仰向けに寝転がり、そろえて伸ばした両足をゆっくり上にあげていく運動です。ここでも深く息を吸って吐きましょう。下半身の筋肉を増やすことが女性ホルモンの調整に効果的だと考えられています。

・ついで運動:日常のちょっとした工夫でも筋肉量をアップできます。例えば、エレベーターを使わず階段を利用する・座り仕事の際に美しい姿勢をキープする・料理や掃除の合間に伸びをする、など。

美人の秘訣!? エストロゲンってなに? 食材や運動法も紹介!

荒れた肌を改善したいときの3つのケア

【1】食べ物

教えてくれたのは… 産婦人科専門医・生殖医療専門医:田口早桐先生
(日本生殖医学会生殖医療専門医・日本産科婦人科学会専門医・臨床遺伝専門医・母体保護法指定医)

■避けた方がいい食べ物は?
肌荒れやニキビの原因となりやすい食べ物として、脂っぽいものや香辛料などの刺激物系・甘いものが挙げられます。肌が荒れているとき、これらの食べ物はできるだけ避けるようにしましょう。

■積極的に摂取したい食べ物は?
ビタミン・発酵食品・食物繊維です。ビタミンは必要量を食べ物で摂取するのはなかなか難しいので、サプリメントを利用するのもおすすめです。

【2】化粧品

■スキンケアのポイントは?
肌荒れ全般の大きな原因のひとつ。それは「肌の乾燥」です。普段から肌を乾燥から守ることは予期せぬ肌荒れから身を守る有効な手段に。定期的にパックで肌のバランスを整えることも効果的と言えます。

【3】漢方

■どうして漢方がいいの?

肌荒れやニキビの起こりかたには2とおりあります。

1. 肌のバランスが崩れた場合。
2. 腸の働きが鈍くなった場合。

肌荒れには、直接的に起こるタイプと間接的に起こるタイプがあります。その両方にアプローチしてくれるのが「漢方」なのです。しかし自己判断ではなく、必ず診断のうえで処方してもらうようにしましょう。

【女医が教える】肌荒れを改善させる3つのケア

ほかにも! 継続は力なり☆ 肌におすすめの食べ物

美肌の味方「ハトムギ」

【教えてくれたのは】肌荒れ克服を果たした、Oggi読者モデル・オッジェンヌ:大枝千鶴さん

美容成分として有名なハトムギ。ハトムギは漢方の生薬で、別名「ヨクイニン」とも呼ばれています。身体の内側から働きかけて、肌の水分代謝を促進し、余分な老廃物の排出を促すサポートをしてくれるそう。ターンオーバーの手助けをしながら整えてくれる、美肌にも有効といわれている生薬です。

美肌の味方「ハトムギ」

ハトムギ茶も良いと思うのですが、やはりハトムギそのものを食べるのが最も栄養分とメリットを享受できるのではないか… と思い、私はハトムギそのものを食べています。スープに入れたりサラダに入れたり、何にでも合いますよ。

大事なのは「思いついたときに沢山食べる」のではなく、「こまめに続ける」こと。そうして生活習慣の中に取り込んでいくことで、肌に与える影響は1ヶ月に1回のスペシャルケアよりも、かなり大きいと私は思っています。

美肌の味方「ハトムギ」

おうちごはんは美容視点ですが、外食時は思いっきり…( *´艸`)

Oggi専属読者モデルが重宝する美肌食材【ハトムギ】お茶ではなくまるごと食べる!?

マシュマロヨーグルト

マシュマロヨーグルト

【教えてくれたのは】マブチメディカルクリニック:馬渕知子先生

マシュマロに使われているゼラチンの主成分は、肌をはじめ全身の細胞にも含まれる「コラーゲン」。そして、ヨーグルトに含まれる乳酸菌には腸内環境を整える力があるため、内側からのケアに最適です。

■マシュマロヨーグルトの作り方

マシュマロヨーグルト

1. プレーンヨーグルト200gにマシュマロ40~60gを加えます。
2. よく混ぜて6時間~ひと晩おきます。

マシュマロが水分を吸収してヨーグルトがクリーミーになり、ムースのようなふわシュワ食感に。ヨーグルトの酸味によって甘さがマイルドになり、リピートしたくなる美味しさですよ♪

さらに、料理研究家・管理栄養士の森崎友紀さんによると…

「朝食や夜のデザートをマシュマロヨーグルトに置き換えれば、1週間ほどで肌の調子がよくなる&おなかスッキリ! を実感できるでしょう。きなこや砕いたナッツ・すりごま・ゆでた大麦などを加えると、おなかや肌にうれしい成分をより多く摂取でき、飽きずに食べ続けることができますよ」

ヨーグルトにアレを入れる!? 医師が教える、究極の美肌づくり!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature