Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 低糖質ダイエットおすすめ14選|食事&おやつで楽しく美味しくダイエットできる方法をご紹介

BEAUTY

2020.01.24

低糖質ダイエットおすすめ14選|食事&おやつで楽しく美味しくダイエットできる方法をご紹介

糖質の多い食事を避ける低糖質ダイエット。今回はヘルシーでボリュームのある低糖質メニューや、低糖質おやつをご紹介します。ダイエット中は「甘いものを食べたい!」「食事だけでは満足できない!」と悩むことも多いはず。糖質の少ない食事&おやつで、ストレスレスなダイエット生活を送りましょう!

【目次】
朝食からはじまる低糖質ダイエット!
お弁当に入れたい低糖質なおかず
ボリューム満点! おすすめの低糖質な夕食メニュー
低糖質ダイエット中におすすめのおやつ

朝食からはじまる低糖質ダイエット!

【1】ほうれん草のおからヨーグルト白和え

【1】ほうれん草のおからヨーグルト白和え

食物繊維が豊富で糖質は少なく、さらに常温保存が可能というダイエットの強い味方、おからパウダーを使ったメニュー。ヨーグルトと醤油、めんつゆは、どれも発酵食品なので意外と相性のいい組み合わせ。作りおきおかずにもGOOD。

腹囲マイナス5cm以上という人も!?「おからヨーグルト」で便秘改善! 食事の初めに食べると、生活習慣病予防にも

【2】野菜たっぷりサンラータン

豆板醤としょうがのピリっとした辛みのあるスープが体を温めてくれる、寒い季節に嬉しいサンラータン。血行を促進する働きを持つきくらげを入れると、さらに効果的。

【3】レンコン鶏団子と白菜のスープ

【4】レンコン鶏団子と白菜のスープ

血行を促すビタミンEや美容効果も高いビタミンCが含まれているレンコンのおかげで、代謝アップが期待できます。市販品の鶏団子を使っているので、短時間で簡単に作ることができて、忙しいOggi世代に嬉しいスープです。

23時からの万能スープレシピ|温まりたい日のSoup編

お弁当に入れたい低糖質なおかず

【1】スパニッシュオムレツ

小さめにカットした低糖質野菜をたっぷり入れることで、オムレツがボリュームのあるハッピーなおかずに変身。肉・卵・野菜の栄養をまとめて吸収できる、身体にも美容にも嬉しい料理。

具だくさんでハッピー「スパニッシュオムレツ」レシピ|『やせおか』シリーズの著者が伝授

【2】メカジキのしょうが焼き

【2】メカジキのしょうが焼き

メカジキは低糖質で高たんぱく、脂質も少ないのでダイエット中にぜひ食べたい。しょうがで体を温めれば代謝アップ効果も。生臭さもないので、お弁当にもおすすめのメニュー。

お弁当にも最適!「メカジキのしょうが焼き」レシピ|『やせおか』シリーズの著者が伝授

【3】肉巻きズッキーニ

【3】肉巻きズッキーニ

具材をくるっと巻いてレンチンするだけのお手軽レシピ。豚肉もズッキーニも低糖質でビタミン豊富な食材。肉厚なズッキーニはカサ増し効果もあります。梅干しには疲労回復効果、チーズには整腸作用があるので、美容にもよいこと間違いなし。

ジューシーな食感「肉巻きズッキーニ」レシピ|『やせおか』シリーズの著者が伝授

ボリューム満点! おすすめの低糖質な夕食メニュー

【1】えのき親子丼

【1】えのき親子丼

コスパ最強のきのこを使った糖質オフレシピで、お財布にもダイエット中のおなかにも嬉しいメニュー。たんぱく質と食物繊維を摂ることができて、栄養のバランスもエンゲル係数のバランスも◎。

【きのこ】は糖質オフのヒーロー! お金のかからないダイエットレシピ

【2】かぶのソテー明太子ソース

【2】かぶのソテー明太子ソース

かぶも明太子も糖質の少ない食材。かぶの消化酵素は熱に弱いので炒めすぎないのがポイント。栄養価が高い葉の部分も一緒に炒めると、彩りが良く、目でも楽しめる一品になります。

低糖質の「かぶのソテー明太子ソース」|大人気『やせおか』著者がカンタン&太らないレシピを伝授

【3】トマトとアボカドのサラダ

トマトに含まれるB-カロテン、ビタミンC、ビタミンEは、いわゆる三大抗酸化ビタミン。活性化酵素を取り除きエイジングを助けてくれるリコピンと、若返りビタミンと言われるほど高い抗酸化作用を持つビタミンEを摂ることができる、まさに美肌のためのサラダです。

お手軽なあの食材、カンタン調理で紫外線に負けない肌に!【管理栄養士の美活レシピ】

【4】サーモンのホイル蒸し

【1】サーモンのホイル蒸し

高い抗酸化作用で老化を防ぐ、アスタキサンチンを豊富に含む鮭を使ったレシピ。鮭の皮にはコラーゲンとビタミンB2が多く含まれ、シミの原因となるメラニンの生成を抑制してくれる。ビタミンCと一緒に摂取するとさらに効果がUPするので、レモンと一緒に食べるのがおススメ。

準備10分あとは待つのみ。おいしい鮭のホイル蒸しで美肌へ【管理栄養士の美活レシピ】

低糖質ダイエット中におすすめのおやつ

【1】江崎グリコ|SUNAO ラムレーズン(上)、バニラ(左)、チョコクランチ(右)

【1】江崎グリコ【SUNAO ラムレーズン】(写真:上) 【2】江崎グリコ【SUNAO バニラ】(写真:左) 【3】江崎グリコ【SUNAO チョコクランチ】(写真:右)

3フレーバーとも豆乳を使用しているため、やさしくてとてもクリーミーな口当たり&甘さも控えめなアイスクリーム。いずれも80キロカロリーで、糖質は約8gと低いので、ダイエット中でも罪悪感なくいただけます♡

【2】江崎グリコ|SUNAO バニラソフト

【4】江崎グリコ【SUNAO バニラソフト】

豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といった、こだわり素材を使って糖質をコントロールし、しっかりコクがあるのにちゃんと体に優しいソフトクリーム。コーンまで食べても糖質は8.8gなので、後ろめたさはゼロ。

【3】江崎グリコ|SUNAO チョコモナカ

【5】江崎グリコ【SUNAO チョコモナカ】

ひとつ80キロカロリーで、糖質は9.9gという奇跡のモナカアイス。1/4ずつ食べられるので、ダイエット中でもカロリーをコントロールしやすい。チョコが入っている点も「甘いものが食べたい」欲を満足させてくれる嬉しいポイント。

糖質オフで夜中に食べても罪悪感ナシ! なアイスを発見♥ ダイエット女子が全品詳細ルポ

【4】モンサンクレール|低糖質テリーヌショコラ

【6】モンサンクレール【低糖質テリーヌショコラ】

パティシエの辻口博啓氏と健康食ラボが試行錯誤を重ねて共同開発した、砂糖不使用の美味しいチョコレートを使って作ったテリーヌショコラ。糖質制限中やダイエット中でも満足できる味わいです。

厳しいカロリー制限ナシ! ダイエットの味方【ロカボスイーツ】実食レポ♥


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature