【きのこ】は糖質オフのヒーロー! お金のかからないダイエットレシピ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. ダイエット
  5. 【きのこ】は糖質オフのヒーロー! お金のかからないダイエットレシピ

BEAUTY

2018.02.20

【きのこ】は糖質オフのヒーロー! お金のかからないダイエットレシピ

実は気づいていません? 糖質オフダイエットって、お金がかかること…。そんな悩みを一発解消してくれるのがきのこ。運動指導者・森拓郎さんの最新著作『オトナ女子のためのヤセるレシピ』より、最もシンプルで、最も安心なヤセるためのお得な最強レシピを紹介します。

ダイエット女子の叫び3「糖質オフってすごくお金がかかる!」

肉や魚を以前より摂るようになって、ヤセるのは嬉しいけど、かかるお金がハンパない!
夫の給料が食費に消えていく……。

ダイエット女子

わかるわー。野菜だって高いもん! 肉だけ食べろって言われても毎日ではコスト高だし…。

でも、運動指導者の森拓郎さんいわく…

「たんぱく質は大事だけど、さらに食物繊維を足したら栄養もエンゲル係数もバランス◎!」とのこと。

そこで、コスパ最強の糖質オフレシピを教えてもらいました!

「えのき親子丼」

【材料・2人分】
・鶏もも肉(皮なし) 1枚
・えのき 100g
・玉ねぎ 1個
・卵 2個
・ご飯 200g(2膳)
A
・しょうゆ 大さじ2
・みりん 大さじ2
・水 100cc
・かつおぶし粉 1g

【作り方】
1.鶏肉は小さめの一口大に、えのきは石づきを落として半分に、玉ねぎはくし切りにする。
2.Aと玉ねぎとえのきを合わせてフライパンで煮立たせ、フタをして弱火で2〜3分煮てからひと混ぜし、鶏肉を加える。
3.中火で少し煮詰めるようにグツグツと加熱する。
4.鶏肉に火が通ったら、溶き卵を全体に流し入れる。フタをして30秒弱火で、火を止めて1分火を通す。

「夕食のご飯は80gに。朝食は100gでもOKです」(森拓郎さん)

イラスト/つぼゆり
レシピ監修/栄養管理士・園部裕美

初出:しごとなでしこ

教えてもらったのは…運動指導者 森 拓郎さん

大手フィットネスクラブを経て、2009年自身のスタジオ「rinato」(加圧トレーニング&ピラティス)を東京・恵比寿にオープン。ボディメイクやダイエット指導で支持を得ている。トレーニング至上主義であるフィットネス業界に疑問を感じ、栄養学を学び、運動の枠にとらわれない指導が反響を呼んでいる。最新著作『オトナ女子のためのヤセるレシピ』(ワニブックス刊)¥1,404・税込み


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature