30代の女性ファッション特集|計算された品とかわいげをプラスした大人女子コーデ91選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 30代の女性ファッション特集|計算された品とかわいげをプラスした大人女子コーデ91選

FASHION

2023.11.20

30代の女性ファッション特集|計算された品とかわいげをプラスした大人女子コーデ91選

30代からは、計算された品とかわいげのある着こなしを意識することが、大人ファッションを極めるポイント。きれいめもカジュアルも、大人かわいいもアクティブも、魅せ方を考えるだけで20代とは違うこなれ感あるコーディネートに。テイスト別でお手本の着こなしを見ていきましょう。

コーディネート迷子… 今の30代女性が心得ておくべきこと

20代に着ていた洋服や、似合うと自負していたコーデがなんだかしっくりこない…。そう感じたら、今のファッションをアップデートするチャンスかも! 30代だからこそ着こなせるコーディネートは、たくさんあります。

そこで、30代女性にこそおすすめしたい着こなしを紹介。かっこよく決まるきれいめスタイルや甘すぎない大人かわいいコーデなど、30代のファッションで心得ておきたいポイントも解説します。

〈POINT〉

1|ほんの少しクラスアップして「きれいめカジュアル」に

ほんの少しクラスアップして「きれいめカジュアル」に

スウェットパンツ×ブルゾンのスポーティな組み合わせも、黒×ネイビー配色&艶があれば、品よくまとまる。足元にヒールを選んできれいめカジュアルに昇華して。

今すぐマネしたい! スウェット×艶ネイビーでつくる、大人の洗練カジュアル3選!

2|トレンドも上品×スタイリッシュなファッションで「知的見え」を意識

トレンドも上品×スタイリッシュなファッションで「知的見え」を意識

膝周りに数か所ダーツを入れることで、シルキーな薄手素材ながら立体感のある旬フォルムに仕上がったカーゴパンツ。テーラード襟の黒ジレが、すっきりした縦長ラインで着やせときちんと感を叶えてくれる。

きれいめ派の「きちんとアウター」にはトレンドの裾しぼりパンツを合わせて♡ 最旬コーデ4選

3|かわいい系のお洒落は「フレッシュ感」で勝負

かわいい系のお洒落は「フレッシュ感」で勝負

トレンド感を感じる、着映え力満載のボリューム袖シャツ。トップスだけで華やぐ〝盛りすぎない〟バランスを目ざして。かわいいのに甘すぎないのが30代にちょうどいい。

華やか「ボリューム袖ブラウス」は定番テーパードパンツと相性良し! おすすめコーデ5選

▼あわせて読みたい

2023年【30代におすすめのファッション70選】シーン別で見る大人のこなれ…

30代女性のファッションお手本・怒涛の81例| センスいいと褒められる大人…

【30代女性ファッション特集】上品なこなれ感を! おすすめブランドも紹介

30代ファッション33選|大人の魅力とかわいさをマッチング♡ かわいいも綺…

【きれいめ】30代女性にぴったり! 知的見えするお洒落

すっきりとしたシルエットと洗練された色使いを併せ持つコーディネートは、30代女性をさらに「知的見え」させてくれます。まずは、着なれたワードローブから品のよさを感じるアイテムに替えてみて、いつもの着こなしの雰囲気を変えてみましょう。

クラシカルジャケット×黒スキニーデニム

クラシカルジャケット×黒スキニーデニムコーデ

ウールのテーラードジャケットは、黒のスキニーデニムパンツでキレよく着こなしたい。ブラウスを袖アウトで着れば、サラッとこなれた印象が加速。

クラシカルなジャケットに黒スキニーがちょうどいい。

黒ロングスカート×ブラウンジャケット

黒ロングスカート×ブラウンジャケットコーデ

きちんとしたい日の信頼アイテムといえば黒スカート。少しモードなフォルムの一着で、単なるシンプルで終わらない意志の強さをアピール。

定番の黒スカートは、フォルムで個性を出し着こなしの鮮度を上げて

黒ツヤブラウス×黒パンツ×カットソー

黒ツヤブラウス×黒パンツ×カットソーコーデ

ツヤあるブラウスと白ロゴの黒カットソーで、コーデに奥行きと涼感をプラス。バランスよく仕上げるため、上半身と同じくらいの抜け感を足元にも。

黒を涼しげに着たい! 晩夏に似合う洗練ブラックコーデ

ネイビージャケット×白パンツ×ブラウス

ネイビージャケット×白パンツ×ブラウスコーデ

ボクシーなシルエットのジャケットなら、真面目なネイビーでも今っぽく。白パンツと合わせて、爽やかさときちんと感を両立。

汗ばむ季節だから…薄軽なジャケットコーデでスマートに!

イエローボウタイブラウス×黒ハイウエストパンツ

イエローボウタイブラウス×黒ハイウエストパンツコーデ

存在感あるボウタイや女性らしいシアー感が気分を上げる、イエローブラウス。ベーシックな黒パンツと合わせ、大人っぽく着こなして。

イエローのボウタイブラウスで着こなしも気分も華やかに♡

黒の裾絞りカーゴパンツ×白メッシュニット×トレンチコート

黒の裾絞りカーゴパンツ×白メッシュニット×トレンチコートコーデ

裾しぼりパンツも、センタータックが利いた黒なら大人っぽく。オーバーサイズのトレンチを合わせて、モードかつ風格が漂うスタイルに。

きれいめ派の「きちんとアウター」にはトレンドの裾しぼりパンツを合わせて♡ 最旬コーデ4選

黒ロンT×チェック柄タイトスカート

黒ロンT×チェック柄タイトスカートコーデ

袖口にギャザーの入ったワザありのロンTは、フェミニン要素高めで着こなしやすい。首元にパールネックレスを添えて、グレーのチェックタイトスカートできれいめに着こなして。

「ロンT」をきれいめ派が着るなら? 着こなしのコツを4TIPSでお届け!

ギャザーブラウス×黒パンツ

ギャザーブラウス×黒パンツコーデ

ハリのある素材使い、ふんだんに施されたギャザーの陰影が美しく映えるベージュ… ボリューミィな袖のデザインを堪能できる一枚だからこそ、パンツも小物も潔く黒でまとめてきれいめに。

華やか「ボリューム袖ブラウス」は定番テーパードパンツと相性良し! おすすめコーデ5選

ビッグシルエットジャケット×白スカート×黒ニット

ビッグシルエットジャケット×白スカート×黒ニットコーデ

ジャケット×シャツワンピースというかっちりコンビも、ビッグシルエットでリラックス感UP。落ち感あるニュアンスコーデの完成。

春のジャケットコーデ3選!「ゆったりサイジング」で着るのが今どき♡

ツイードジレ×白パンツ×黒サンダル

ツイードジレ×白パンツ×黒サンダルコーデ

素材の異なる白系アイテムでトーンをまとめた大人コーデ。肩幅を少し広くとったデザインが、端正なジレにしなやかな表情を与えてくれる。

「ツイード系ジレ」で脱・定番!いつものテーパードパンツと合わせる旬コーデ4選

カーキシャツ×サスペンダースカート

カーキシャツ×サスペンダースカートコーデコーデ

旬のサスペンダースカートを馴染みの良いカーキブラウスと楽しむ一方で、手元には正統派の上質ウォッチをON。トレンドと名品がごく自然に同居しながら、自分らしく安心感の持てる着こなしが、これからの理想に。

カルティエの名品ウォッチ×旬のサスペンダースカートコーデ

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソーコーデ

フレアスカートは、甘さや女っぽさを引き出す着こなしよりも、ドライな雰囲気でモードに振って。足元に白パンプスを持ってきて、抜け感も忘れずに。

きれい派の春スカート♡ アレンジを効かせて着こなすのがいい!

カーキフレアスカート×白カットソー×ニュアンスカラーカーディガン

カーキフレアスカート×白カットソー×ニュアンスカラーカーディガンコーデ

旬色カーキと白で潔くまとめた配色で、シンプルさとスマートさを両立。ベーシックなフレアスカートを買い足すなら、トレンドのカーキを。白のカットソー合わせでも色の力でおしゃれが成立する。同系色のカーディガンを肩掛けする〝ひと工夫〟でこなれ感を引き上げて。

この春「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

ベージュジレ×黒Tシャツ×ベージュワイドパンツ

ベージュジレ×黒Tシャツ×ベージュワイドパンツコーデ

美人度が上がるIラインを優しげなベージュでまとめたジレ&パンツ。こなれた大人の通勤着に活躍する。

マスト買いは… “ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

白Tシャツ×ジャケット×ピスタチオカラーパンツ

白Tシャツ×ジャケット×ピスタチオカラーパンツコーデ

通勤にも重宝するセンタープレス入りのワイドパンツは、爽やかなピスタチオカラーを選んできれいめに落とし込んで。トラッドなグレージャケットと抜け感のある白トップスでまとめれば、シーンを問わずはける。

デザイン性・質も満足♡ 働く私たちにオススメの高コスパ【ECブランド】5選

背中あきレースワンピース×デニムジャケット

背中あきレースワンピース×デニムジャケットコーデ

甘く転びがちなレースワンピも、カーキ&背中開きデザインを選べばこなれた雰囲気に。バックに施されたギャザーがふんわりとしたシルエットを演出してくれる。

春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

黄色ストール×ネイビージャケット×白パンツ

黄色ストール×ネイビージャケット×白パンツコーデ

クリーンで好印象の紺ブレ×白パンツの組み合わせ。イエローのストールを差し色にして、着こなしを洗練させて。

凜としていて知的! 王道ハンサム・泉 里香のステディブランド名品

レギュラーカラーの白シャツ×赤スティックパンツ×肩掛けニット

レギュラーカラーの白シャツオレンジスティックパンツコーデ

きちんと感が欲しい日やシックにまとめたいコーデに。肩掛けしたトップスが大人のこなれ感にひと役買う。

女らしさもカジュアルさも楽しめるピスタチオカラー

ノースリーブシャツ×グレーフリンジスカート

ノースリーブシャツ×グレーフリンジスカートコーデ

表情豊かなエコスウェードのグレースカート。黒のような濃度のペッパーグレーに、揺れるフリンジと、存在感のあるボトムには、白シャツやオフ白コートでクリーンに振ると品よくまとまる。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

白シャツ×ネイビースカート

白シャツ×ネイビースカートコーデ

白シャツ×ネイビースカートのベーシックなコーデは、トップスを透け感素材に変えることで、ぐっとモードに更新。端正なボトムと硬質な輝きの小物で、上品さや繊細な雰囲気をいっそう引き立てて。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

黒カットソー×ボタニカル柄グレースカート

黒カットソー×ボタニカル柄グレースカートコーデ

モノトーンのボタニカル柄スカートは、シルエットが美しい黒カットソーで大人顔に。Tシャツライクなカジュアルさがあるから、リゾートテイストが漂うマキシスカートにも違和感なくなじんでくれる。

30代の夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

▼あわせて読みたい

【2023年最新】きれいめ派の春トレンド速報|おすすめのコーディネートを…

ボトムス別きれいめコーデおすすめ54選|大人がたしなむ品のいい着こなし

【きれいめファッション61選】老けない! むしろ垢抜けて見せる着こなし例…

【カジュアル】大人女子は品を残したラフスタイルを楽しんで

シルエットや小物など、きれいめ派な装いをベースに思い切ってカジュアルへ。そんなテイストミックスした「きれいめカジュアル」が30代の定番。ここでは、大人っぽさとリラクシーさのいいところを欲張りに両立させた着こなし術を紹介します。

ケープ×ブラウンパンツ

ケープ×ブラウンパンツコーデ

コートよりも新鮮な表情作りが得意なケープ。アシンメトリーなフォルムで洒落たムードを演出したい。

軽はおりにケープもいい! 着こなしに立体感が生まれる♡

アクアブルーカーディガン×デニムパンツ

アクアブルーカーディガン×デニムパンツコーデ

同素材のストール付きカーディガンは、アウター使いしやすい一枚。きれい色のアクアブルーの発色も、やわらかニット素材だから出せる色味。

ダークカラーの服が増える季節、アクアブルーがフレッシュに映える!

白カットソー×クラッシュデニムパンツ

白カットソー×クラッシュデニムパンツコーデ

きれいめなブラウスとラフなカットソーのいいとこどりをしたプルオーバー。この甘さはクラッシュデニムで着くずすのが◎。

ブラウス見えするカットソーがあれば無敵! デニム合わせで着崩しにトライ♡

ブラウンシアーカットソー×黒スカート

ブラウンシアーカットソー×黒スカートコーデ

ブラウンのシアーカットソーのインは、同系色のタンクトップでなじませると、大人っぽく着こなせる。

「シアートップス」はインナー選びが大切! おすすめのペアリング3選

ドロストパンツ×デニムジャケット

ドロストパンツ×デニムジャケットコーデ

デニムジャケットとカーキパンツを合わせたカジュアルコーデも、濃いグレーで引き締めるだけで黒より軽やかで上級者風の雰囲気が漂う。

秋に着たい「チャコールグレー」コーデ5選|テクニックいらずで簡単に垢抜ける!

グレーデニム×濃グレージャケット×濃グレーTシャツ

グレーデニム×濃グレージャケット×濃グレーTシャツコーデコーデ

デニムコーデもグレーをチョイスすれば、大人の余裕漂うカジュアルスタイルに♡。 グレーのワントーンにはシルバー小物で輝きを足して。

グレーデニムなら、大人の余裕漂うカジュアルが完成♡

黒のバギーパンツ×パープルニット

黒のバギーパンツ×パープルニットコーデ

黒のコットンバギーパンツに、パープルのニット。余裕のあるシルエットとこっくりした色合わせで、センスのいい大人コーデに。白インナーをのぞかせて抜け感を足して。

ユニクロの「コットンバギーパンツ」でカジュアルと上品を両立♡ きれいめシンプルコーデ3選

カーキのコットンシャツ×レモンイエローのイージーパンツ

カーキのコットンシャツ×レモンイエローのイージーパンツコーデ

レモンシャーベットのような透明感のある発色が目をひくパンツ。サテンのツヤ感を引き立てるために、シャツは真逆の風合い、洗いをかけた地厚なコットンを選択。上下ともにゆったりしたフォルムのカジュアル。それでいて品よく好印象なのは、きれい色パンツの清涼感のおかげ。

裾アウトで着る【ロングシャツ】はイージーパンツでスタイルアップ♡ 大人のこなれコーデ4選

ベージュナイロンジャケット×ベージュタイトスカート×ボーダートップス

ベージュナイロンジャケット×ベージュタイトスカート×ボーダートップスコーデ

優しいカラーのナイロンジャケットのセットアップ。ウエストと裾にはアジャスターが付いていて、絞るとメリハリのあるシルエットも楽しめる。インには生成り色のボーダートップスを選び、全体をニュアンスカラーでまとめて。

スポーティなアイテムもセットアップなら、ぐっと都会的♡

ピンクニット×カーキのミリタリーパンツ

ピンクニット×カーキのミリタリーパンツコーデ

透け感のあるニットなら、甘いピンクもヘルシーかつ都会的に着こなせる。カーキ色のミリタリーパンツで辛口に落とし込んだら、足元はマドラスチェックのミュールを。

この春狙うは…『ピンクでかっこよく!』

黒レーススカート×ロゴTシャツ×黒グルカサンダル

黒レーススカート×ロゴTシャツ×黒グルカサンダルコーデ

甘さの漂うレーススカートに、スポーティブルゾン、ロゴT、グルカサンダルと、徹底的にカジュアルなアイテムを合わせたコーデ。大人の上級カジュアルへと進化させたスタイルは、ワンマイルコーデにもぴったり。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

イエローニット×デニムパンツ×ブラウンジレ

イエローニット×デニムパンツ×ブラウンジレコーデ

カジュアルなカラーニット×デニムスタイル。品よくブラッシュアップしたい時は、ジレを取り入れてみるとモード感漂うコーデに。ミドル丈はジャケット感覚で取り入れられるので、ロング丈よりもバランスを取りやすいのがうれしい。

カジュアルなワンツーコーデ。ジレで品よくブラッシュアップ!

ブルーTシャツ×水色プリーツスカート×黒サンダル

ブルーTシャツ×水色プリーツスカート×黒サンダルコーデ

カジュアルなTシャツも、上下をグレイッシュトーンでまとめれば、品のよい大人なコーデに。爽やかさを持つブルーなら、長め丈のトップスにボリュームのあるプリーツスカートを組み合わせた重ためシルエットもさらりと着こなせる。

くすみブルーの濃淡ならワントーンコーデが一段と上品♡

ピンクのロングスカート×カーキブルゾン×スニーカー

ピンクのロングスカート×カーキブルゾン×スニーカーコーデ

たっぷり広がるピンクのロングフレアスカートは、足元をカジュアルに振ることで「おしゃれな甘さ」が生きてくる。スカートの甘さと明快な対比になる、辛口なブルゾンでコーデにメリハリを演出して。

甘めスカートこそストリート系スニーカーでカジュアルに着こなしたい

白パーカー×ネイビーワンピース

白パーカー×ネイビーワンピースコーデ

グロッシーな艶が目をひくキャミワンピースは、上からパーカーを被るレイヤードで小粋にカジュアルダウン。重ための素材感だから、足元は程よくボリュームが出せるロングブーツでバランスを調整。

艶ワンピをパーカーで小粋にカジュアルダウン♡

グレースウェット×ストライプシャツ×フレアスカート

グレースウェット×ストライプシャツ×フレアスカートコーデ

ゆったりしたい気分の日に着たいカジュアルコーデ。シャツとローファーを合わせれば手抜き感を払拭できる。

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

Gジャン×白T×チェック柄スカート

Gジャン×白T×チェック柄スカートコーデ

甘めのスカートを真っ白なトップスとGジャンで受け止めて、大人カジュアルに更新。

甘めのスカートをTシャツ&Gジャンで大人カジュアルに更新!

グレースウェット×フラワープリントスカート

グレースウェット×フラワープリントスカートコーデ

スウェット×ハイネックの重ね着でラフな中にも端正に見える仕掛けを。きれいめアイテムをカジュアルダウンして着こなすコツ。

インパクトあるプリントスカートはスウェット合わせで今っぽく脱力♡

ラベンダーカラーパンツ×スポーティアウター

ラベンダーカラーパンツ×スポーティアウターコーデ

リズミカルなステッチが気分をあげる、大人のためのアクティブバッグをトレンドのきれいめパンツとコーディネート。カジュアルなジャケットとボトムをつなぐ役目に。

この春、スポーティアウターには「きれいめバッグ」を! おすすめバッグ3選

グレーロゴスウェット×パンツ×Gジャン

グレーロゴスウェット×パンツ×Gジャンコーデ

Gジャンは色落ちしたグレーのオーバーサイズがおしゃれ見えのポイント。パールネックレスや華奢なヒールパンプスで女っぽさを強調して。

春まで大活躍! きれいめ派も納得の「ロゴ入りプルオーバー」着回し方♪

クロップド丈シャツジャケット×フレアスカート

クロップド丈シャツジャケット×フレアスカートコーデコーデ

甘さがモードになる時代、キレよく着るフレアスカートが気分! コンパクトなトップス合わせでバランスもよくきまる。

あなたはどっち派?「タイト」&「フレア」スカートは春の大本命ボトム!

ジョガーパンツ×デニムジャケット×ハイテクスニーカー

ジョガーパンツ×デニムジャケット×ハイテクスニーカーコーデ

ジョガーパンツ本来のスポーティな魅力を際立たせるハイテクスニーカー。キレのある黒ラインが、旬のバランスに導く。

白ジョガー×重めハイテクで、今どきのカジュアル感を!

深緑スウェット×フレアスカート

深緑スウェット×フレアスカートコーデ

グリーンのグラデーションがこなれたカジュアルトップス。品のいい白スカートには、スニーカーよりもコンバットブーツがちょうどいい。

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは?

▼あわせて読みたい

季節別のきれいめカジュアルコーデおすすめ48選|大人のこなれポイントは?

【春の大人カジュアルコーデおすすめ47選】トレンドアイテムがこなれ顔に…

【大人のカジュアルコーデ43選】春夏秋冬取り入れられる! 甘辛ミックスの…

2023年秋のカジュアルコーデ73選|20〜30代女子のための脱・ほっこり着こ…

【フェミニン】フレッシュな清楚感で30代こその可愛さを

30代も可愛い着こなしを楽しみたい! そんな女性の願いにこたえるお手本コーデをピックアップしました。フレッシュな色味や要素を意識して、30代ならではの〝大人かわいい〟着こなしを完成させていきましょう。

ボウタイブラウス×黒オールインワン

ボウタイブラウス×黒オールインワンコーデ

ボリューミィなボウタイブラウスをオールインワンのVネックからアウトし、立体感と華やかさある着こなしに。愛らしいのにクールな大人かわいいが叶う。

存在感のあるブラウスで、オールインワンコーデを華やかに♡

透けブラウス×フレアスカート

透けブラウス×フレアスカートコーデ

オフィスに映えるシアートップスは、クラシカルなふんわりブラウスがおすすめ。フレアスカートとスエードブーツで脇を固め、間違いなしの好印象スタイルに。

エレガントな透け感ブラウスで、今っぽいレディスタイルを実現

ブラウンボリュームスカート×黒ニット×ビットローファー

ブラウンボリュームスカート×黒ニット×ビットローファーコーデ

ブラウンの柄フレアスカートと黒ニットの品ある大人かわいいコーデの足元には、細身のビットローファーを。

トッズのビットローファーはフェミニンなスカートスタイルにも似合う♡

ネイビーシアーカットソー×パンツ×カチューシャ

ネイビーシアーカットソー×パンツ×カチューシャコーデ

程よいシアー感のあるカットソーは、ネイビーなら品よく落ち着きをキープできる。ニュアンスカラーのカチューシャで大人フェミニンに振って。

晩夏にも初秋にも似合う! 上品に着地するネイビーコーデ♡

白ニットガウン×黒ワンピース

白ニットガウン×黒ワンピースコーデ

コート並みの存在感ある、オーバーサイズの白ニットガウン。キャミワンピースと合わせた甘めカジュアルがかわいい。

秋アウターに! ゆるっとかわいい「ニットはおり」3選|“脱がないアウター”としても活躍♡

ベージュジャンスカ×ボリューム袖シアーブラウス

ベージュジャンスカ×ボリューム袖シアーブラウスコーデ

シルエットをアレンジできるジャンスカ。ボリューム袖のシアーブラウスを合わせて、軽やかで大人フェミニンな印象のスタイルを楽しみたい。

エコレザーや2WAYも♡ 大人っぽく進化した「ジャンスカ」この秋着たい3コーデ

ギンガムチェックのリボンブラウス×黒パンツ×きれい色パンプス

ギンガムチェックのリボンブラウス×黒パンツ×きれい色パンプスコーデ

キャッチーなチェック柄ブラウスには、とことんベーシックなパンツを合わせて、ワントーンなニュアンスを。甘さたっぷりでも、黒パンツが着こなしをしっかりと締めてくれる。これぞ30代の〝大人かわいい〟。

映えブラウス×きれいめテーパードでつくる【きちんと華やか】なお手本コーデ5選

シャーリングブラウス×タイトスカート

シャーリングブラウス×タイトスカートコーデ

かわいさが際立つシャーリングは、ランダムな入り方で一気にモードな表情に。甘すぎない“大人のかわいい”に着地。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

ボウタイブラウス×黒ワンピース

ボウタイブラウス×黒ワンピースコーデ

上品な華やかさを出してくれるボウタイブラウス。フェミニンな印象のボウタイブラウスは、ハリのある生地と直線的なデザインで切れ味よく。ワンピースをレイヤードして大人かわいくきめて。

ひと巻きでサマになる! ボウタイブラウス×ワンピコーデ

ラッフルワンピース

ラッフルワンピースコーデ

1枚で着映える+お手入れ楽チンなワッフルワンピースが最強♡。シワが気になりにくい複合繊維なら気兼ねなくヘビロテできるのもうれしい。すとんとしたシルエットは旅先でも便利。

着映える+お手入れ楽チンなワンピースがやっぱり最強

エコレザーのサロペット×ストライプ柄シャツ

エコレザーのサロペット×ストライプ柄シャツコーデ

レザーのサロペットには、シアーなシャツという正反対の素材合わせがかっこ可愛い女っぽさに。知的なストライプシャツだからこそ、カジュアルに遊んでも大人っぽくまとまる。

トレンドの「ストライプシャツ」はオーバーサイズのものが気分!

ストライプシャツ×白T×ピンクのパンツ

ストライプシャツ×白T×ピンクのパンツコーデ

ネイビー×白のストライプシャツや白Tシャツで、ベーシックにまとめた着こなしには、発色のいいピンクの力をかりてエネルギッシュさをプラス。インナーの白Tはシャツインしてコンパクトに。その上にパサっとバンドカラーシャツをはおれば、今っぽシルエットが完成する。

着慣れたアイテムこそ、キャッチーなピンクで冒険!

黒キャミワンピース×白T

黒キャミワンピース×白Tコーデ

白T×黒キャミワンピのシンプルな大人かわいいコーデ。キャミワンピをレイヤードするなら、Tシャツの袖は思いっきり長めのほうがお洒落にあか抜ける。華奢なストラップと適度な胸開きのデザインが、Tシャツの白地にのることで色っぽさとなって強調される。

今旬の白T×キャミワンピ。大人っぽく着るポイントは袖にあり

オフ白カーディガン×ドット柄スカート

オフ白カーディガン×ドット柄スカートコーデ

ノスタルジックな雰囲気のあるセピア配色でトーンをそろえた大人可愛いクラシカルコーデ。シネマティックファッションの代表格、ドット柄でシネマヒロイン気分を気取るのもアリ♡。

クラシカルコーデで、シネマヒロイン気分を気取りたい♡

くすみピンクのサテンワンピース×ピンクニット

くすみピンクのサテンワンピース×ピンクニットコーデ

ピンク色のニットとタートルカットソーを重ねて、チアフルな着こなしに。そこにツヤめくワンピースを合わせれば、お出かけシーンにぴったりな華やぎコーデが完成。

冬後半戦にチャレンジしたい【ピンク】が主役のきれい色配色! お手本コーデ4

イエローグリーンのメッシュニット×白キャミワンピース

イエローグリーンのメッシュニット×白キャミワンピースコーデ

爽やかな春の気分を満喫できるメッシュニット。合わせるのはフェミニンなスカートがいいけれど、もうひと工夫してキャミワンピを重ねる選択もあり。ウエストラインがゆるりとする感覚が休日の解放感を後押し。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

ボーダートップス×ジャンプスーツ

ボーダートップス×ジャンプスーツコーデ

フロントがビスチェ風に絞られたジャンプスーツならやんちゃにならず、大人の女性ならではの上級センスをアピールできる。ボーダーカットソーはオーバーなサイズ感が今どき。

Oggi発! 春の2大トレンド「辛口シンプル」「上品フェミニン」に大注目♡

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニット

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニットコーデ

トレンドのクロシェワンピース。中途半端な着丈よりも、ぐっと長いマキシ丈を選ぶことで、甘いテイストをこなれたおしゃれモードに変換できる。

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース… 合わせる靴の正解は?

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツ

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツコーデ

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンク! パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

春の「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

グリーンツイードジャケット×ライムカラートップス×デニム

グリーンツイードジャケット×ライムカラートップス×デニムコーデ

上品なツイードジャケットも旬のグリーンを選ぶと、コンサバすぎずこなれた表情に。インは白ニットではなく、同系色のライムでなじませるとシックな大人のムードが漂う。

春は「グリーンコーデ」を大胆に楽しむ! お手本コーデ4選

黒トレンチコート×ブルーシャツ×ティアードスカート

黒トレンチコート×ブルーシャツ×ティアードスカートコーデ

ティアードスカートを合わせた甘辛ミックスも、全身渋めの色合わせならさりげない印象に。無難な黒ブーツではなく、足元に白をもってくるセンスも上級者風。

「オーバートレンチコート」今注目の大人アウターなら断然コレ♡

オレンジのクロップド丈ニット×白ワイドパンツ

オレンジのクロップド丈ニット×白ワイドパンツコーデ

脚長効果抜群のハイウエスト×フルレングスのワイドパンツ。オフィスでもはける白のスラックスは、あえて遊びを効かせたトップスを選んで、都会的な休日コーデに。

春は、情熱的な“オレンジ”をコーデに取り入れて! お手本コーデ3

ストライプ柄&肩フリルのワンピース

ストライプ柄&肩フリルのワンピースコーデ

春になったら着映えワンピを新調! 肩のフリルとギャザー袖、とことん甘いデザインも、重めの黒ブーツを合わせるだけで抑揚の利いたフェミニンカジュアルに着地。「素足×ショートブーツ」が楽しめるのは端境期だけの特権。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

▼あわせて読みたい

きれいめ派の【大人可愛い春夏コーデおすすめ60選】フェミニンもシンプル…

【2023年】冬のフェミニンコーデ48選|大人可愛いだけじゃない洒落感の作…

【2023年】春のフェミニンコーデ|かわいいだけが正義じゃない大人の着こ…

【大人女子コーデおすすめ57選】強さと甘さのギャップで都会的な着こなしに

【アクティブ】ママも使える動きやすい洒落感コーデ

アウトドアな気分の休日やアクティブな日には、動きやすさと可愛さを兼ね備えた洒落感のある着こなしを楽しみましょう。だらしなく見えない秘訣は、きれいめ要素を1つ以上残しておくこと。子育てがはじまったママさんも使えるコーデ満載です。

グレー短丈MA-1×白タイトスカート

グレー短丈MA-1×白タイトスカートコーデ

はおるだけでおしゃれの更新ができる、短丈のグレーブルゾン。カットソーとタイトスカートは白をセレクトし、全体を淡いトーンでつなぐのが今っぽく着こなすコツ。

ブレイク中のMA-1。短め丈と絶妙カラーでスタイリッシュに♡

ボーダーカットソー×グレーパンツ×白スニーカー

ボーダーカットソー×グレーパンツ×白スニーカーコーデ

ボーダーカットソーが子どもっぽくならないよう、ボトムはマニッシュなパンツに。デニムではカジュアルすぎる白スニーカーも、安心して投入可能。

やんちゃ見えするボーダーをマニッシュおしゃれに導くボトムなら?

グレーフレアキャミソール×グレースラックス×トングサンダル

グレーフレアキャミソール×グレースラックス×トングサンダルコーデ

きれいめなスラックスや甘いシルエットのフレアキャミソールも、メンズっぽさ十分のトングサンダルを合わせれば好バランススタイルに。

トングサンダルは、きれいめコーデに合わせると好バランス!

白ブルゾン×ミントカラータイトスカート

白ブルゾン×ミントカラータイトスカートコーデ

着慣れたロングタイトスカートのおかげで、ブルゾンやキャップ、スポサンなどカジュアルアイテムも臆せず合わせられる。

全身スポーティでも“きれいめ”アイテム一点投入で着こなしが大人っぽく!

グリーンブルゾン×黒ワンピース×キャップ

グリーンブルゾン×黒ワンピース×キャップコーデ

黒ワンピースは、グリーンのウインドブレーカーを合わせて大人カジュアルに振りたい。足元にはゴアテックス搭載の黒オールスターを。

雨でもOKのテイストミックスコーデで快適にお出かけ!

ネイビーのスポーティアウター×黒ロングスカート

ネイビーのスポーティアウター×黒ロングスカートコーデ

フェミニンスカートとスポーティブルゾンの相反するMIXコーデも、ネイビー×黒のシックな色合いなら程よくまとまる。足元はスニーカーで合わせるのがベストな相性。

フレアスカートに今どき感を加えてくれるのはやっぱりハイテクスニーカー

ボーダーニット×アンクル丈のブルーデニム

ボーダーニット×アンクル丈のブルーデニムコーデコーデ

ボーダーニットは、肌見せや透け感など、ディテールが加わったひねりのあるデザインを選ぶのが今の気分。デニムスタイルなど、カジュアルな日に着映えたい人におすすめ。

4桁プライスから探す! 春ニットは「リブニット」&「ひとくせボーダーニット」が狙い目です!

グレーのジョグパンツ×グレーブルゾン×白Tシャツ

グレーのジョグパンツ×グレーブルゾン×白Tシャツコーデ

アクティブな日には、動きやすさを重視したスウェットパンツをボトムに。上品なグレーならきれいめ要素もキープできる。辛口なスポーティコーデには、きれい色のバッグで大人のバランスを保って。

注目の「ジョグパンツ」って? きれいめ派はどう着るのが正解?

白T×グレーパンツ

白T×グレーパンツコーデ

シンプルなTシャツときれいめなパンツにコンバースを合わせた、メンズライクなコーデ。白Tはインしてコンパクトにまとめ、落ち感のあるボトムスで今っぽいシルエットが完成。赤のバッグがコーデのアクセントに。

シンプルカジュアルの差し色に赤リップとカラーバッグ♡

黒キャミワンピース×白カットソー

黒キャミワンピース×白カットソーコーデ

ティアードのキャミワンピースにノースリーブのカットソーを仕込んだレイヤードワンピスタイル。子どもっぽく転ばないよう、モダンな小物合わせで大人のセンスに仕上げて。

旬のレイヤードワンピスタイルをアクティブな小物で軽快に仕上げて

黒タイトスカート×カーキのスポーティアウター×黒トップス

黒タイトスカート×カーキのスポーティアウター×黒トップスコーデ

シンプルな黒のワントーンコーデは、タイトスカートを選ぶことでスタイルアップ効果がさらに高まる。今どきな印象を作るには、カーキジャケットを加えてきれいめカジュアルな着こなしにチェンジ。ポイントで白をちりばめて、コーディネートを爽やかに仕上げて。

きれいめカジュアルな【春アウターコーデ】10選!

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウター

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウターコーデ

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! 春めきお手本コーディネート

ラベンダーカラーのスポーティブルゾン×黒フレアスカート

ラベンダーカラーのスポーティブルゾン×黒フレアスカートコーデ

スポーティなシャカシャカ素材で、春らしい軽快な雰囲気に。淡いラベンダーは、ダークブラウンで引き締めればぐっと大人の表情が増す。

大人っぽく春めくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ3

白ノースリーブニット×ベージュギャザースカート

白ノースリーブニット×ベージュギャザースカートコーデ

ワンツーコーデを大人っぽく仕上げてくれる、雰囲気たっぷりのギャザースカート。ドライながら華やぎのあるボリュームフレアスカートは、クリーンな白ニットや白小物でフレッシュに着こなして。

華やかさならやっぱりボリュームフレアスカート

グレーフレアスカート×ロゴT×ベージュブルゾン

グレーフレアスカート×ロゴT×ベージュブルゾンコーデ

ハリ感のあるグレースカートにブルゾンを合わせた、スポーティ×フェミニンの組み合わせ。色やテイストで明快なコントラストを効かせて、遠目からでも映える着こなしを。

スポーティ×フェミニンでつくる愛されコーデ♡

黒キャップ×黒シャツワンピース

黒キャップ×黒シャツワンピースコーデ

コットン100%のシャツワンピースは細かな表面加工が施されていて、シワになるのも気になりにくい。ウエストのサイドについたリボンが程よく甘さを出し、アクセントにも。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ6

白ハイテクスニーカー×バンドカラーシャツ風白ワンピース

白ハイテクスニーカー×バンドカラーシャツ風白ワンピースコーデ

シャツ感覚でさらりと着られるバンドカラーの白ワンピースは、スニーカーやソックスで肌見せの面積を減らしてこなれ感アップ。ところどころ黒を効かせた小物で、白コーデを引き締めて。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

白スニーカー×ニット×白シャツ×ジョガーパンツ

白スニーカー×ニット×白シャツ×ジョガーパンツコーデ

シャツとニットの重ね着を、ジョガーパンツでカジュアルダウンさせれば、働く日のスタイルにぴったりのラフさに着地する。

ラフな気分の大人カジュアルにジョガーパンツ

グレースウェット×きれい色パンツ×白シャツ

グレースウェット×きれい色パンツ×白シャツコーデ

程よくハリのある生地が立体感のあるフォルムを描く。袖や身ごろに切り替えを配し丸みを持たせたフォルムが、スウェットでもスポーティすぎずモダンに決まる。

EC限定ブランドで発見! 大人に似合う「キレイめスウェット」4

ブラウンワイドパンツ×ダウンベスト×白スニーカー

ブラウンワイドパンツ×ダウンベスト×白スニーカーコーデ

今っぽいダウンベストを主軸に。大人っぽく着るためにワントーンでそろえたら、足元はベストのカーキと相性のいい、グリーンのラインの入ったスニーカーを選択。重くなりがちなブラウンのワントーンに、白スニーカーで抜け感をプラス。

重心を下げれば今どきシルエットに!「ワイドパンツ」×スニーカーコーデ4選

ブラウンニットワンピース×ダウンショール×ハイテクスニーカー

ブラウンニットワンピース×ダウンショール×ハイテクスニーカーコーデ

コーディネートの色を抑えて派手スニーカーを中心にコーディネート。個性派スニーカーは、ニットワンピののっぺり見えを回避してくれる。

今っぽいリラックス感が漂う…「マキシ丈ワンピ」×スニーカーコーデ4選

最後に

30代になったら、いつも着ていたお気に入りの洋服が、似合わなくなることもありますよね。なんだか、おしゃれが楽しめない…。そう感じたら新たなステージに進む時期ととらえて、大人だからこそ似合うファッションにトライしてみて。いくつになっても、旬なおしゃれを楽しんでいきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。