Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. きれいめコーデ
  5. きれいめコーデおすすめ47選|スニーカーやリュックでカジュアルさも意識

FASHION

2022.06.09

きれいめコーデおすすめ47選|スニーカーやリュックでカジュアルさも意識

今回は、きれいめコーデを特集。最近ではきれいめカジュアルなど幅広いジャンルが存在します。今回はスニーカー・リュックのアイテムを使ったきれいめファッションから、定番のパンツ・スカート・ワンピースを使ったスタイルを紹介。デートにもおすすめなコーデもたくさん! お気に入りの着こなしを見つけてみて。

【目次】
きれいめコーデはバランスが大事
きれいめスタイルの王道!「パンツ」
スカート・ワンピで清楚感たっぷり
スニーカーで叶えるきれいめカジュアル
リュックをファッションの主役に
最後に

きれいめコーデはバランスが大事

今どきのきれいめスタイルは、ただかっちりとした、きれいな印象だけではありません。あえて、小物などのワンポイントで、カジュアルダウンしたり、ニュアンスを足したりして、バランスよく作り上げるのがポイント。

一見「きれいめ」とは、縁遠いようなスニーカーやリュックも、今ではきれいめコーデに大活躍! 今回は、そんなアイテムを使ったきれいめファッションから、定番のパンツ・スカート・ワンピースを使ったスタイルを紹介します。

〈POINT〉
・きれいめコーデはバランスが大事
・小物で抜け感やニュアンスを演出
・清楚感もきれいめの鍵に!

きれいめスタイルの王道!「パンツ」

きれいめコーデの王道ともいえるのが、「パンツスタイル」。全体的に引き締まった印象を与え、オフィスカジュアルとしても大活躍するコーデの一つですね。全体の色味をうまく合わせたり、差し色を取り入れたりすることで、ファッションのスパイスに。抜け感を持たせた王道スタイルで、一段上のお洒落を楽しんでみて。

ライムグリーンワイドパンツ×黒ニットベスト×白ブラウス

ライムグリーンワイドパンツ×黒ニットベスト×白ブラウス

ベーシックなセンタープレスのワイドパンツなら新鮮な色も難なく取り入れやすい。メリハリのつくショート丈の黒ニットベストで、脚長効果もばっちり。

爽やかにかっこよく!「2022春のグリーンコーデ」5選

ライトブルーセットアップ×バーサンダル

ライトブルーセットアップ×バーサンダル

オフショルダーとしても着られるふんわり袖のトップスと、内側の裾にスリットの入ったハイウエストパンツのコンビ。淡色デニムのような、リネンライクな素材を使用しているため、甘くなりすぎず、クリーンに仕上がるのがうれしいポイント。洗濯機で洗えたり、手間がかからないノンアイロン仕様だったりと、“時短でおしゃれ”を後押ししてくれる高い機能性にも満足。

大人の甘さが魅力! クールフェミニン・朝比奈 彩のステディブランド名品〈2022春夏〉

オレンジパンツ×モカベージュシャツ

オレンジパンツ×モカベージュシャツ

パンチの効いたオレンジでかっこよく振り切って。

2022春は、情熱的な“オレンジ”をコーデに取り入れて! お手本コーデ3

ジレジャケット×ブルーデニム×白ロンT

ジレジャケット×ブルーデニム×白ロンT

トレンド感のあるジレ風ジャケットは、休日のカジュアルシーンで、デニムに合わせてみるのがスムーズ。ライトグレーのツイード風ジレは、すとんとした長め丈が今どきで着やすい。淡いブルーの水色デニムで全体のトーンをなじませるときれい。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

ロングジレ×エコレザーパンツ×白タートルネック

ロングジレ×エコレザーパンツ×白タートルネック

ジレやワンピとレイヤードするパンツスタイルが今やおしゃれの定番に。エコレザーなら、小面積でもコーデにキレのよさを加味してくれる。

きれいめ派のパンツスタイルは、シルエットと素材が肝心! お手本コーデ4

黄色袖コンシャスブラウス×白のジョグパンツ

黄色袖コンシャスブラウス×白のジョグパンツ

袖コンシャスな甘めブラウスは、細身のジョグパンツを合わせるのが断然今っぽい。シャープさはそのままに、きゅっとした足元から女らしさが漂って。

甘めブラウスに合わせるパンツは「細身ジョグ」に更新!

黒パンツ×白レースブラウス

黒パンツ×白レースブラウス

シンプルなきれいめ黒パンツと合わせると、ロマンチックな甘いブラウスもキレのある印象に一転。ブラウスの裾はインして、きれいめのパンプスと合わせるとフォーマルな場面でも映える上品コーデに。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

グレーロングジレ×黒ニット×グレーパンツ

グレーロングジレ×黒ニット×グレーパンツ

今っぽいこなれ感を出したいときはジレ! 長め丈を選んで、セットアップで着こなすとシルエットに迫力が出る。

2022春のドレスアップはパンツスタイルで! 華やぎコーデ4選

キャメルのセンタープレスパンツ×ロングシャツ

キャメルのセンタープレスパンツ×ロングシャツ

ゆったりとしたロング丈シャツにセンタープレスパンツを合わせて、ハンサムな着こなしに。女らしいパンプスでキレ味を加えて。

Vカットパンプスで抜け感をつくるハンサムコーデ

ボリューム袖ブラウス×テーパードパンツ

ボリューム袖ブラウス×テーパードパンツ

ストイックな黒パンツ、さらにセンタープレスにシンプルなウエストデザインによる美脚シルエット。きちんと感のあるボトムスは、流行の袖コンシャスブラウスを受け止めてきれいめコーデに。

プチプラで旬デザイン! ヘビロテしたいトレンドパンツ3選♡

ボリューム袖ブラウス×黒ジレ×黒パンツ

ボリューム袖ブラウス×黒ジレ×黒パンツ

黒のシンプルなジレは今までの着こなしにプラスするだけ。きちんと感と洒落感を同時に高められる便利さは、まず取り入れたい一枚。足元はミュールを合わせて女っぷりよく、スニーカーを合わせてハンサムに、テイストの方向性を自由に選べるところもメリット。

ボリューム袖ブラウスはジレを合わせてスマート見えを狙って!

レースブラウス×白パンツ×黒ジレ

レースブラウス×白パンツ×黒ジレ

ハンサムなジレにシアーブラウスを合わせれば、軽やかな甘辛スタイルに。ジレ以外をホワイトでまとめて、すっきりとしたモノトーンコーデの完成♪

プルミエ アロンディスモンの「ジレセットアップ」で5パターンの着回し!

ミントカラーパンツ×白ジャケット×ベージュブラウス

ミントカラーパンツ×白ジャケット×ベージュブラウス

とろみ感のあるベージュブラウスに、ミントカラーパンツとホワイトジャケットを合わせたトラッドコーデ。旬のミントパンツにストライプジャケット×バッグで上品に仕上げて。

ミントカラーのパンツにホワイトアイテムを合わせて上品に♡

白パンツ×黒トップス×ボーダーカーディガン

白パンツ×黒トップス×ボーダーカーディガン

白×黒のモノトーンコーデ。ボーダーニットのアクセントで「大人のマリンテイスト」に。

デニムのコーデ3! 簡単にお洒落に涼しげに見えるコツは…

白リネンブラウス×ベイカーパンツ

リネンブラウス×ベイカーパンツ

透け感が女らしいやわらかなブラウスと、ユニセックスのベイカーパンツ。清潔感がありながら、生地のギャップがモダンな印象を作ってくれるモノトーンなコーディネート。

爽やかさをキープしたモノトーンスタイル

スカート・ワンピで清楚感たっぷり

スカートやワンピースは、きれいめスタイルに仕上げることで、品よく清楚感のあふれる着こなしが簡単に仕上がります。ビジネスシーンはもちろん、女子会やデートなどの場面でも活躍することまちがいなし! この時にも大切なのは、「バランス」。配色バランスやシルエットを意識して、スタイリッシュな着こなしを目指しましょう。

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

チェック柄フレアスカート×トレンチコート×黒カットソー

フレアスカートは、甘さや女っぽさを引き出す着こなしよりも、ドライな雰囲気でモードに振って。春らしさは足元の白パンプスでアピール。

きれい派の2022春スカート♡ アレンジを効かせて着こなすのがいい!

イエローフレアスカート×Iラインジレ

イエローフレアスカート×Iラインジレ

きれいめフェミニン派こそ一枚持つと便利なミドル丈ジレ◎。ふんわりカーヴィな着こなしにジレでIラインのメリハリを加えれば、すっきりきれいめな印象を補足してくれる。腰回りやヒップもカバーするミドル丈は、スタイルアップにも効果的。

スタイルUPも狙えるミドル丈ジレでふんわりコーデをスッキリ見せ!

ラベンダーカラーフレアスカート×ベージュジレ×ショートブーツ

ラベンダーカラーフレアスカート×ベージュジレ×ショートブーツ

トレンドのジレを合わせることでモードなハンサム感が絶妙に漂って。短め丈のジレならフレアスカートとも好バランス。やわらかい色合いで上品にまとめて。

この春「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

ネイビージャケット×ネイビースカート×白シャツ×黒ニットベスト

ネイビージャケット×ネイビースカート×白シャツ×黒ニットベスト

コクーンシルエットのスカートはスポーティなシャカシャカ生地をドロストで絞ることで、シルエットが変化する。ショート丈のニットベストはこなれ感に加えてスタイルアップ効果も。

シンプルコーデが一気に映える「ティアードスカート」着こなしのコツ♪

パステルグリーンロングスカート×ニットジレ×白タートルニット

パステルグリーンロングスカート×ニットジレ×白タートルニット

スカートの光沢感に加えて、バッグや靴の白小物でふだんの着こなしをお出かけ仕様に!

華やかに着こなす2022春のスカート3選… 美シルエットでセレクト!

ネイビーワンピース×トレンチコート

ネイビーワンピース×トレンチコート

レースに施された刺しゅう、バックのリボン、背中開きなど、さりげない甘さが大人の私たちにちょうどいい。足元は防寒も叶うロングブーツを合わせて辛口に繫いで。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

カーキサテンスカート×白メッシュニット

カーキサテンスカート×白メッシュニット

コーデが華やぐ光沢スカートは、旬のメッシュニットを味方につけてメリハリ感をアピール。甘さ控えめの白と辛口なカーキにリンクするように、足元にはパイソン柄を合わせてクールフェミニンな装いに。

女性らしい着こなしは色や柄、フォルムを味方に! 朝比奈 彩のクールフェミニン

ノースリーブシャツ×グレーフリンジスカート

ノースリーブシャツ×グレーフリンジスカート

表情豊かなエコスウェードのグレースカート。黒のような濃度のペッパーグレーに揺れるフリンジという存在感のあるボトムなので、白シャツやオフ白コートでクリーンに振ると品よくまとまる。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

ネイビートップス×ネイビーフレアスカート

ネイビートップス×ネイビーフレアスカート

シックな華やかさで、オフィスにもデートにも対応できる、こっくりブルーのセットアップに頼って。プルオーバーの裾はインに、ベージュの小物で品よくまとめて。

着回し抜群で年末のイベントに大活躍!【フォルムセットアップ】で賢くお洒落しよう

小花柄ワンピース×ジャケット

小花柄ワンピース×ジャケット

ドレスアップを1枚で叶えてくれるのが華やかな柄ワンピース。たっぷりと入ったギャザーで動いたときのシルエットも優雅。ちょっと勇気がいるという人は、小花柄からトライしてみては? 可憐な花模様の生地にはところどころゴールドの糸が刺しゅうされていて、大人っぽく着られるデザイン。

エレガントな柄ワンピースはジャケットを重ねて端正に

白シャツ×スモーキーグリーンのフレアスカート

白シャツ×スモーキーグリーンのフレアスカート

歩くたびに空気をはらんで、バサッとシルエットが難なくキマる。そんな理想のデザインにほんのりツヤが加わった一枚は、絶妙なニュアンスのスモーキーグリーンも決め手。はいただけでセンスのよい雰囲気に。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

ベージュマーメイドスカート×ダークグリーンシャツ

ベージュマーメイドスカート×ダークグリーンシャツ

ともするとコンサバ感がトゥーマッチなマーメイドスカートは、シックなきれい色のシャツと甲深パンプスで女っぽさを抑えるのが正解。ほどよく主張のあるアイテムで目を引き、おしゃれの総仕上げを。

マーメイドスカートは、足元で女っぽさの引き算を

ブラウンカットソー×ブラウンチェックスカート

ブラウンカットソー×ブラウンチェックスカート

ブラウンのワントーンコーデ。シンプルながら、トレンドの“フォルム袖”で女っぷりも洒落感も実現。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!

黒ブラウス×白タイトスカート

黒ブラウス×白タイトスカート

バルーン袖、背面も切り替え&リボンと凝ったディテールのきれいめブラウスで作るオシャレ女子の通勤コーデ。ブラウスは黒をチョイスすれば、大切なお呼ばれの席でも大活躍しそう。

バルーン袖ブラウスは、黒を選べば凛々しく映える!

赤タイトスカート×グレープルオーバーブラウス

赤タイトスカート×グレープルオーバーブラウス

目の覚めるような赤タイト。プルオーバーブラウスをラフにインして、メリハリのあるシルエットに。

今夏は、華やかヴィヴィッドカラータイトが断然おすすめ!

黒スカート×白ブラウス

黒スカート×白ブラウス

光を反射して一層際立つ、シャープなプリーツの存在感。とびきり辛口なアイテムだから、白シャツで潔いモノトーンコーデに。

なんだかコーデが物足りない… を即解消できる素材

スニーカーで叶えるきれいめカジュアル

今どきのスニーカーは、ハイカットやハイテクスニーカー、きれい色スニーカーなど、多種多様なスニーカーが豊富。スニーカーはもはやどんなスタイルにも取り入れることができるお洒落アイテムの一つです! きれいめコーデにスニーカーを合わせることで、全体をカジュアルダウンさせることも◎。早速お手本コーデを見ていきましょう。

白スニーカー×グリーンストライプワンピース×スリットパンツ

白スニーカー×グリーンストライプワンピース×スリットパンツ

ストライプ柄にスリットパンツで、縦のシルエットを意識。寒さ対策にカーディガンを用意しておくと安心。

人気4ブランド「春ワンピース」! 寒い時期から着こなすコツは…

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

白ハイテクスニーカー×白ロングタイトスカート×黒ブラウス

夏でもさっぱり着られるリネン混のロングタイトスカート。タックインして縦ラインの美しさを強調したスタイルは、ボリューミーな白スニーカーで受け止めて。後ろにスリットが入っているので足さばきもよく◎。

今年らしいタイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

白スニーカー×黒パーカー×グレージャケット×オレンジスカート

白スニーカー×黒パーカー×グレージャケット×オレンジスカート

真面目に転びがちなジャケットは、白スニーカーとシャカシャカナイロンパーカーのスポーティなアイテムで息抜きを。ありきたりだったコーデが小粋に目立つ。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

ハイテクスニーカー×ジョグパンツ×デニムジャケット

ハイテクスニーカー×ジョグパンツ×デニムジャケット

ジョガーパンツ本来のスポーティな魅力を際立たせるハイテクスニーカー。キレのある黒ラインが、旬のバランスに。

白ジョガー×重めハイテクで、今どきのカジュアル感を!

白ハイカットスニーカー×ベージュフレアスカート×黒トップス

白ハイカットスニーカー×ベージュフレアスカート×黒トップス

はくだけで華やかな、赤みを帯びたベージュスカート。コットン生地をたっぷり使ったギャザーフレアを白のハイカットスニーカーでつないでバランスよく。仕上げに黒のトップスで小粋に引き締めて。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

ベージュスニーカー×ベージュノースリーブワンピース

ベージュスニーカー×ベージュノースリーブワンピース

ノースリーブとたっぷりのフレアが合わさったリゾーティなワンピースに、ローテクスニーカーを合わせたコーデ。カジュアルなアイテムの組み合わせでも、ベージュ系グラデの洗練感のおかげで都会的に。

女らしいベージュワンピを大人カジュアルに昇華させるなら?

グレーハイテクスニーカー×グレーキャミワンピース×グレーブラウス

グレーハイテクスニーカー×グレーキャミワンピース×グレーブラウス

青みがかったグレーのワンピースにノースリーブを重ねたワントーンコーデ。落ち感のある素材なので、足元は重めのハイテクで受け止めるのが正解。コンクリートグレーをリンクした色で一体感を。

アカ抜けてるって思われるには…? ニュアンスカラーコーデが正解! 最旬コーデ6選

白ハイテクスニーカー×黒スリットパンツセットアップ×白ロングカットソー

白ハイテクスニーカー×黒スリットパンツセットアップ×白ロングカットソー

定番の黒パンツが見違える大胆なスリットなら、通勤パンツがクールに決まる! いつもはヒール靴にするところを、白のハイテクスニーカーで支えると今どきのバランスに。

スリット入りパンツできれいめに… 参考になるコーデ4選!

白ハイカットスニーカー×チェック柄フレアスカート×白Tシャツ

白ハイカットスニーカー×チェック柄フレアスカート×白Tシャツ

ハリ感のある生地をたっぷり使ったチェック柄のスカートは、白スニーカーやTシャツを合わせて、さっぱりとした着こなしに。軽快なシルエットを差し色のオレンジで切れ味よく仕上げて。

30代からの2021夏スカートコーデ。大人っぽい柄スカートでエレガントに♡

白スニーカー×ブラウンTシャツ×ジャケット×グリーンスカート

白スニーカー×ブラウンTシャツ×ジャケット×グリーンスカート

パンプスとのスイッチが簡単なきれいめ白スニーカー。きちんとコーデに今っぽい抜け感をプラスしてくれる。

今っぽいきちんと服は「無理をしない」が鉄則! 白スニーカーで抜け感を

ハイテクスニーカー×ベージュタイトスカート×ブルートップス×ネイビーニット

ハイテクスニーカー×ベージュタイトスカート×ブルートップス×ネイビーニット

鮮やかなブルートップス×ベージュタイトスカートを合わせたコーデ。シンプルなリネンスカートには、これくらい凝ったデザインのハイテクが好バランス。

シンプルコーデにハイテクスニーカーでひねりを効かせて♪

白スニーカー×ミントタイトスカート×グレーノースリーブ

白スニーカー×ミントタイトスカート×グレーノースリーブ

きちんと感のあるタイトスカートだからこそ、エッジのきいたアイテムも受け止めてくれる。ボトルネックのノースリーブでタイトスカートのI ラインを強調してすっきりと。

最旬スニーカーコーデ7選|ナイキ、コンバースetc..人気ブランド揃い踏み♡

ハイテクスニーカー×ニット×タイトスカート

ハイテクスニーカー×ニット×タイトスカート

きれいめのタイトスカートに上手くフィットするのは、上品カラーのハイテクスニーカー。スカートの縦ボリュームをキュッと引き上げてくれる。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】

リュックをファッションの主役に

きれいめコーデにも、人気アイテムのリュックを合わせることで、ほどよいカジュアル感を演出することができます。また、上品な雰囲気の中に快活な印象があふれ出るところも魅力的! リュックを主役に、全体の重心を考えて、スタイルアップしてみて。

黒リュック×カットソーワンピース

黒リュック×カットソーワンピース

すとんとしたカットソーワンピ×オーバーサイズのシャツジャケット。ゆるっとしたシルエットだから、スニーカー・リュックでハズしても、大人っぽくまとまる。

旬バランスは【ワンピース×大きめアウター】で簡単につくれる!

黒リュック×ベージュニットワンピ

黒リュック×ベージュニットワンピ

透け感のある女らしいニットワンピに、スポーティな黒リュックを投入。フェミニンな淡色カラーも、グレーや黒の落ち着いたトーンで統一すれば、品もバランスも◎

【スポーティ小物】は女っぽアイテムと合わせると断然あか抜ける!

黒リュック×ピンクニットワンピ

黒リュック×ピンクニットワンピ

フェミニンなAラインのワンピースはあえてスポーティに着こなしたい。1枚でキマるし楽ちんなニットワンピは、ステイホームやワンマイルのお出かけを断然楽しくしてくれる。

旬色ハイネックニットワンピをアクティブに着こなす!

最後に

「きれいめ」の中にも、抜け感やカジュアルさが垣間見えるのが、お洒落上級者のテクニック! 今回紹介したアイテムを実際に取り入れてみて、今までとは一味違うきれいめコーデを試してみてはいかがでしょうか。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature