【2023年】春のフェミニンコーデ|かわいいだけが正義じゃない大人の着こなし例26選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. 【2023年】春のフェミニンコーデ|かわいいだけが正義じゃない大人の着こなし例26選

FASHION

2023.03.24

【2023年】春のフェミニンコーデ|かわいいだけが正義じゃない大人の着こなし例26選

春に着たくなるほんのりと甘いフェミニンコーデ。大人が着るなら、あくまで「ほんのり」が鉄則。今回は、春に試したいフェミニンファッションのコーデ例や着こなしのポイントを紹介します。お気に入りの程よく甘いフェミニンコーデで、この春を彩りましょう。

春の大人フェミニンを成功させる秘訣

フェミニンとは、女性らしい様子や仕草のことを指す言葉。ファッションにおいてフェミニン要素を足そうと思うと、ついつい甘めのかわいいアイテムを選んでしまいがち。でも、大人がフェミニンコーデを成功させるには、ちょっとしたポイントがあります。

POINT

フェミニンアイテムを使うときは甘さを控えたカラーをセレクト

黒ニット×ドット柄スカート

スカートやレースの付きブラウスなど、そのアイテム自体がフェミニンなときは、ダークカラーや寒色系などの甘すぎないカラーをチョイスして。黒スカートでもボリューミィなシルエットやドット柄、上品なツヤがあるアイテムなら、一気に華やかに。

モダンなドット柄スカートで女らしさ漂うモノトーンスタイルを

大人は「かわいい」よりも「上品」を

ベージュワンピース

大人のフェミニンスタイルを目指すなら、「かわいい」よりも「上品」なアイテムを選ぶのがポイント。カラーだけでなく、ディテールやシルエット、素材にも注目して洋服選びをしてみましょう。

着映える+お手入れ楽チンなワンピースがやっぱり最強

ハンサム派は小物でフェミニンを取り入れて

黒ニット×白フレアスカート×ピンクバッグ

ハンサム派の方は、小物でフェミニンを演出するのがおすすめ。アーティなフォルムが特徴のパウダーピンクバッグを合わせれば、モノトーンコーデも途端に華やかに。小ぶりなサイズ感も愛らしさがあって◎。

モノトーンコーデにミニバッグで愛らしさをひとさじ♡

スカートスタイル|ノーブルな要素たっぷりなフェミニンコーデ例

まずはフェミニンの代表、スカートコーデをご紹介。スカートそのものが女性らしいアイテムなので、あまり盛りすぎず、あえてクールに振ってみると今どきの大人モードに。配色だけでなく、スカートに合わせるトップスや小物使いにも注目してみましょう。

ペールミントスカート×ベージュニット

ペールミントスカート×ベージュニット

抜け感と女っぽさをキープしてくれる「ミュール」が主役。ペールミントのニュアンシーなスカートが、より大人っぽい女性に仕立ててくれる。

この春は「ミュール」で、今っぽい抜け感と女らしさをキープしたい!

イエロースカート×グレーニット×グレージレ

イエロースカート×グレーニット×グレージレ

ふんわりとカーヴィな着こなしには、Iラインのジレでメリハリを。きれいめフェミニン派にこそチャレンジしてほしい、スタイルアップを狙える大人コーデ。

スタイルUPも狙えるミドル丈ジレでふんわりコーデをスッキリ見せ!

黒ロングスカート×ボーダーカットソー

黒ロングスカート×ボーダーカットソー

足さばきのいい前後にスリットの入ったスカート。抜けがいいので黒でも重く見えず、暖かい時期も穿きやすい。柄で冒険する分、カラーはストイックにまとめるとGOOD。

黒は… 自由に着こなして正解!

サスペンダー付きスカート×ベージュシャツ

サスペンダー付きスカート×ベージュシャツ

主張ある太ストラップ付きスカートは、シャツと合わせて上品な大人スタイルに。存在感ある黒ボトムなので、配色をふたつまでにとどめ、引き算することでより洗練される。

インパクトのある太めストラップで、後ろ姿も印象的に

黒プリーツスカート×白カットソー×黒カーディガン

黒プリーツスカート×白カットソー×黒カーディガン

ツヤのある大胆なプリーツスカート。腰巻のカーデでボリュームをさらにひと押ししつつ、トップスをリブカットソーにして程よいラフさをプラス。

モノトーンコーデを“2割派手め”に盛るコツは… シルエット!

ギンガムチェックスカート×白Tシャツ×イエローニット

ギンガムチェックスカート×白Tシャツ×イエローニット

爽やかかわいいギンガムチェックスカートは、ハイテクスニーカーでスピード感をぶつけると今どきなコントラストに!

ギンガムチェックを今っぽく着こなして

ピンクニット×ツイードタイトスカート

ピンクニット×ツイードタイトスカート

甘いカラーとシンプルなデザインで通勤スタイルをブラッシュアップする、クルーネックニット。シルエットの美しいツイード生地のタイトスカートに合わせ、すっきりと着るのがコツ。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

ブラウンタンクトップ×ベージュプリーツスカート×ネイビーニット

ブラウンタンクトップ×ベージュプリーツスカート×ネイビーニット

ありそうでない、シフォンとツヤが両立した大人のプリーツスカート。ほどよい透け感が女らしさを底上げしてくれる。トップスはブラウン×ネイビーを重ねて、立体感のある着こなしに。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪ おすすめコーデ5選

ブラウンシャツ×チェック柄スカート×ブルーニット

ブラウンシャツ×チェック柄スカート×ブルーニット

ドラマティックなチェック柄フレアスカート×ブラウンシャツは、差し色でフレッシュに更新。パキッとしたブルーや大ぶりのかごバッグのインパクトでほっこり感を払拭し、進化したフェミニンカジュアルが完成。

パキッとした差し色で楽しむ大人のカジュアルスタイル!

ピンクベージュニット×グリーンタイトスカート

ピンクベージュニット×グリーンタイトスカート

シンプルなニットとタイトスカートは、くすみピンク×シトラスグリーンのやわらかな配色で女性らしく。座っても膝が出ない長め丈のタイトスカートで、やさし気な印象のきれいめコーデに。

【タイトスカート】はきれい色が今っぽい♡ 最旬着回し5コーデ

パンツスタイル|甘すぎないシンプルフェミニンコーデ例

実は、パンツコーデも工夫次第でフェミニンな印象にできるんです。パンツ自体がハンサムなアイテムなので、フェミニン要素のあるトップスを合わせたり、パンツを柔らかいカラーにしたりすることで、ちょうどいいバランスに。

ミントブラウス×デニムパンツ

ミントブラウス×デニムパンツ

襟コンシャスな甘めブラウスを選ぶときは、落ち着いたカラーリングで全体をまとめるのが◎。ウェットヘアで、ヘルシー感や抜け感も演出して。

春に似合う着こなしは、ヘルシーなウェットヘアで抜け感をプラス

白パンツ×イエローボウタイブラウス

白パンツ×イエローボウタイブラウス

立体的なボウタイモチーフが、のっぺりしがちなコーデのいいアクセントに。シアーな素材、爽やかなイエローレモンで、白パンツスタイルを底上げ。

レモンイエロー × ボウタイの華やぎでパンツスタイルを底上げ!

デニムパンツ×グレーニット×ピンクバッグ

デニムパンツ×グレーニット×ピンクバッグ

デニムとニットのミニマルなカジュアルコーデには、小物でフェミニン要素を追加。可憐なフリル、ラフなナイロン素材のかけ合わせがおしゃれなピンクのバッグで、女性らしさを加味。

ミニマルなコーデの日は、バッグで今っぽいアクセントを♡

黒パンツ×ブルーブラウス

黒パンツ×ブルーブラウス

ニュアンスカラーのブラウスには白パンツを合わせるのが王道。だからこそ、あえての黒パンツをセレクトし、新鮮な大人フェミニンコーデを完成させて。

きれい色ブラウスは黒ボトムで大人っぽく、が最適解♡

ピンクパンツ×ツイードジャケット×ロゴT

ピンクパンツ×ツイードジャケット×ロゴT

ピンクパンツとクラシカルなネイビージャケットの組み合わせ。あえてロゴTを中に着て、カジュアルダウンさせるのが今どき。巾着バッグでコーデ全体を軽やか&アクティブな印象へシフトさせて。

小粋なツイードジャケットコーデに似合うバッグなら…♡

ラベンダーパンツ×黒カットソー

ラベンダーパンツ×黒カットソー

ラベンダーカラーのシンプルなクロップドパンツと背中開きトップスで、さりげない色気をまとわせたコーデ。ヴィンテージライクなピンクブラウンのバッグで、くすみラベンダーと黒のコントラストをなじませて。

ラベンダーカラーをクールに着こなす

デニムパンツ×ピンクコート

デニムパンツ×ピンクコート

羽織るだけでフレッシュな着こなしへと導く、ベビーピンクコート。コットン生地ならロングシャツ感覚で着られる。爽やかなブルーデニムパンツと合わせることで、ピンクを重ねてもくどくならない。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

ライトグリーンパンツ×白ブラウス

ライトグリーンパンツ×白ブラウス

映え要素たっぷりな白ブラウスは、ワンツーコーデの強い味方。首まわりにギャザーがたっぷり入った旬のドローストリングデザインが素敵。ライトグリーンパンツに合わせて清涼感をアップさせて。片リボン結びにすることで、甘さ控えめな仕上がりに。

表情まで華やぐブラウスコーデは、片リボン結びで大人っぽく!

ブルーボーダーカットソー×ピンクパンツ

ブルーボーダーカットソー×ピンクパンツ

ミルキーピンクのテーパードパンツに、ブルー×白のボーダーを合わせたカジュアルコーデ。ピンクフレームのサングラス、ペイズリー柄バッグなど、小物もピンク×ブルーをリフレインさせると新鮮。

ブルーのボーダーでフレッシュなマリンスタイルの完成!

ワンピーススタイル|しなやかな女性を演出するフェミニンコーデ例

ワンピースはスカート同様、着るだけでフェミニン要素を高めてくてるアイテム。大人が着こなす場合は、あえて引き算するのがおすすめ。甘いシルエットなら落ち着いたカラーに、色味や柄が女性らしいものならハンサムなアイテムをミックスするなど、賢くコーディネートしていきましょう。

ベージュシルクワンピース×白ニット

ベージュシルクワンピース×白ニット

シルク特有のリッチなドレープが美しい、ベージュカラーワンピース。視線を縦へと誘導しつつ、白ニットで上半身に立体感をプラス。

着やせと映えが両立♡ 大人にこそ似合うシルクワンピ

ストライプワンピース×カーキブルゾン

ストライプワンピース×カーキブルゾン

ストライプ柄のきれいめワンピースコーデ。潔いほどシンプルなデザインのトートと、キレのいいハンサムブルゾンで辛口に振って。

【4/2のコーデ】 “Theory×Oggi”BIGトートバッグは女子会コーデとも相性◎!

ピンクカットソーワンピース×スポーティアウター

ピンクカットソーワンピース×スポーティアウター

楽ちんだけどゆるく見えがちなカットソーワンピは、フォルムがしっかりとしたスポーティなアウターでモードに引き締めて。

モードに仕上げるカットソーワンピの着こなしかた

ナロウフレアシャツワンピース×グリーンストール

ナロウフレアシャツワンピース×グリーンストール

ほんのりとフレアなシルエットのシャツワンピースコーデ。ドライな質感のリネンやミニマルなデザインなど、シンプルだからこそ素材感が重要。

春ワンピースを買い足すなら「1年中活躍」するシャツやキャミソールタイプがおすすめ!

最後に

春に着たいフェミニンコーデを紹介しました。ただかわいく、甘くするだけでなく、上手に引き算して、華やかすぎるディテールをバランスよくまとめるのが大人っぽくまとめるポイント。春らしさも加えながら、ぜひ大人のフェミニンファッションを楽しんでくださいね。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。