ほっこりさせない【大人フェミニンなトレンド服15選】上品に映える甘辛コーデ♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. ほっこりさせない【大人フェミニンなトレンド服15選】上品に映える甘辛コーデ♡

FASHION

2021.08.19

ほっこりさせない【大人フェミニンなトレンド服15選】上品に映える甘辛コーデ♡

大人+フェミニン=色気。“甘さ”をイタく見せないポイントは、大人にしか出せない“クールさ”を活かすこと。「似合わないかも…」と躊躇しがちなフェミニンアイテムは、大人っぽく着こなしてこそトレンド感が高まります。色味・シルエット・アクセントなど、全体のバランスもチェックしてみて!

【目次】
フェミニン系とはどんな服?
フェミニントップスのパンツコーデ
フェミニンスカートの大人っぽいバランス
最後に

フェミニン系とはどんな服?

『フェミニン』とは、“女らしい”という意味。ファッションで言う『フェミニン系』は、“優しげな女らしいコーデ”を指すのが一般的です。女らしさは欲しいけど、子どもっぽくなりたくないし、イタくなりたくない。そんな大人の女性にぴったりなのは、フェミニンアイテムに辛さをプラスした着こなしです。

≪POINT≫
・“大人っぽさ”を添えるのがマスト
・ハンサムに寄せるならパンツコーデ
・スカートコーデも甘さ控えめに

フェミニントップスのパンツコーデ

フェミニンコーデは、全身を統一しないのが大人コーデの正解。スカートだけがフェミニン系とは限りません。甘いのにキレがある。かわいいのにハンサム。そんなMIXバランスに注目しながら、クールビューティーな着こなしをチェックしていきましょう。

【1】フォルム袖トップス 01

フォルム袖トップス 01

ふっくらとしたシルエットが女らしいフォルム袖ブラウス。ツヤパンツを合わせてキレよく。

一枚で着映えるカットソーが役に立つ!

【2】フォルム袖トップス 02

フォルム袖トップス 02

ふんわりした袖と裾で、より女らしいフェミニンブラウス。定番デニムのシンプルさが、ブラウスの華やかさを引き立てる。

女っぷりのいいデニムスタイルはIÉNA(イエナ)で

【3】アシンメトリーなシャツ

アシンメトリーなシャツ

シャツの空気をふくませたゆったりフォルムが優しげ。ワークパンツ風のドロストパンツは、ツヤ素材なら品のよさアップ。

「ヴィーガン・レザー」はnano・universe(ナノ・ユニバース)で

【4】フレア袖ブラウス

フレア袖ブラウス

フレアな袖が女らしいベージュブラウス。トーンを合わせたきれいめパンツでなじませ、バキッとした白バッグでメリハリを。

【ベージュ×キャメル】お仕事コーデ5選

【5】ビッグ襟ブラウス

ビッグ襟ブラウス

やわらかく揺れる大きめの襟がフェミニン。ワイドデニムで甘さをキープしつつ、黒でクールに引き締めて。

春に似合う着こなしは、ヘルシーなウェットヘアで抜け感を

【6】フリルブラウス

フリルブラウス

着るだけで立体感もつくれるフリルブラウス。ノンウォッシュのデニムとローファーで、ブラウスの甘さを辛口に寄せて。

甘辛コントラストで映えるフリルブラウス×デニム

【7】花柄ブラウス

花柄ブラウス

ピンク&花柄のロマンティックなブラウス。センタープレス入りのインディゴデニムで、きちんと感をプラスして。

デニムをフェミニン&涼しげに着こなすテクニック

【8】透けブラウス

透けブラウス

露出しない肌見せがヘルシーな色気を叶える、透け感トップス。パリッとした素材なら、ふんわりシルエットをキープできる。

大本命【透け感トップス】はどう着れば上手くいく?

フェミニンスカートの大人っぽいバランス

『フェミニン系』といえばスカート。でも、タイトスカートだと堅苦しいし、フレアスカートだと子どもっぽくなりそう。そんな女性にぴったりな、甘辛スカートコーデを紹介します。

【1】ゆったりワンピース

ゆったりワンピース

体のラインを拾わない、ゆるシルエット赤ワンピ。大人っぽさをキープするなら、ストラップサンダルで華奢見えに。

ゆるシルエットワンピの女っぷりを上げるなら…

【2】プリーツワンピース

プリーツワンピース

ほどよくハリのあるシャツ地のワンピース。ハリ感ときちんと見えネイビーで、プリーツでも辛口モードに。

知的で上品な華やかさが魅力!

【3】フレアスカート 01

フレアスカート 01

マキシ丈のフレアスカート。こちらもハリ感があるのでタフな印象に。透け感とツヤ感を両立したシャツが、肌なじみよく上品。

大本命【透け感トップス】はどう着れば上手くいく?

【4】フレアスカート 02

フレアスカート 02

ラフにINした白シャツ×ボリューム感のあるフレアスカート。ニュアンシーなくすみグリーンで、センスある着こなしに。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを!

【5】フレアスカート 03

フレアスカート 03

ときにはこんなきれい色スカートでテンションを上げたい。足元にもアクセントをつけつつ、黒トップスで大人っぽい顔印象をキープ。

キャッチーな色を自然体で着こなす!

【6】ナローフレアスカート

ナローフレアスカート

フレアーでもなくタイトスカートでもない。広がり抑えたナローフレアスカートは、女らしい大人カジュアルに貢献! フォトTでハンサムに寄せて。

お散歩日和に着たい、きれい色のカジュアルコーデ♪

【7】プリーツスカート

プリーツスカート

フレアースカートが苦手な人は、細プリーツのスカートもおすすめ。旬のサテン素材でモードフェミニンな着こなしに。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪

最後に

女らしい服が着たい大人にぴったりな、クールなフェミニンコーデを紹介しました。甘めトップスに抵抗のある人は、スカートコーデからトライするのがおすすめ。顔まわりのトップスを大人っぽくすれば、取り入れやすいですよ。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.26

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature