【気温18度のおすすめ服装52選】着こなしに迷う春秋に選ぶべきレディースコーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【気温18度のおすすめ服装52選】着こなしに迷う春秋に選ぶべきレディースコーデ

FASHION

2021.09.18

【気温18度のおすすめ服装52選】着こなしに迷う春秋に選ぶべきレディースコーデ

気温18度というと、気候のよい春秋シーズン。涼しく過ごせるけれど風が強いと寒く感じる、そんな季節に頼れるアイテムをピックアップ。今旬のトレンドを押さえつつ、気温18度に最適な服装をワードローブ別に紹介します。

【目次】
気温が18度の日の服装はどうする?
春秋の着回しに活躍する【カーディガン】はこれ!
女っぽさ際立つ【ジャケット】で春秋コーデを制す
春秋シーズンは【ストール&スカーフ】でアクセントを
風が強い日は【タートルネック】で防寒も兼ね備えて
最高気温18度の日に着たい【アウター】は?
最後に

気温が18度の日の服装はどうする?

気温18度は東京でいえば、4月半ば~5月中旬や10月中旬~11月上旬の平均気温。気候のよい春秋シーズンにあたります。厚手のコートは必要なく、日中は暖か。今回はそんな季節の変わり目の服装選びの参考になるコーデを紹介します。

〈POINT〉
・カーディガンは気温調整や差し色に
・ジャケットで新鮮なルックスに
・ストールやスカーフでこなれ感アップ
・風が冷たく感じたらタートルネックを
・薄手のコートはマストハブ

春秋の着回しに活躍する【カーディガン】はこれ!

まろやかに色をつないだり、差し色にしてもよし。さらにカーデイチで着ても、さりげないこなれ感が漂うカーディガン。ここでは、薄手のカーディガンからざっくりカーディガンまで、気温18度の日に最適なコーディネートを紹介します。

【1】カーデイチで軽快さとカジュアル感のある着こなし

カーデイチで軽快さとカジュアル感のある着こなし

フォレストグリーンときれい色ボトムを合わせたワントーンコーデ。首元がすっきり見えるVネックのカーディガンなら、1枚でニットライクに着てもこなれ感が漂う。

カーディガンの着こなし方でリモートワーク日もこなれ感を意識

【2】ゆるTを重ねてリラクシーなシルエットに

ゆるTを重ねてリラクシーなシルエットに

ざっくりカーディガンは、オーソドックスなはおりアイテムとしても活躍! ロング丈&ゆったりシルエットだから、ゆるTに重ねてももたつかず着回しやすいのがうれしいポイント。

華やかさと着回し力抜群♪ きれい色【ケーブルカーディガン】着回しコーデ3選

【3】ポジティブなピンクでカジュアルを一気に格上げ

ポジティブなピンクでカジュアルを一気に格上げ

ハンサムな細リブスカートはビビッドなピンクで洗練されたカジュアルに更新。くすみピンクのカーディガンやロゴTシャツでヴィンテージライクにまとめて。

今年の【ビビッドピンク】はボトムに取り入れて! 金子 綾さんが4つの着こなし方を提案

【4】きれい色のカーディガンに辛口アクセをON!

きれい色のカーディガンに辛口アクセをON!

きれい色カーディガン×定番デニムのリラックスコーデは、華やかアクセを組み合わせて辛口な雰囲気をオン。ターコイズのネックレスや大ぶりのシルバーを組み合わせて辛口な雰囲気をプラスして。

きれい色カーデ×デニムに辛口アクセサリーを足して

【5】ノースリーブトップスに肩掛け

ノースリーブトップスに肩掛け

白のノースリーブ×キレイ色スカートに、グレーのカーディガンをはおった清楚なイメージのモテ系鉄板コーデ。ネイビーのサッシュベルトでアクセントをつくるのが今年のポイント。

【アフター7に彼と会う日コーデ】映画デートなら、モテ王道コーデに一工夫?

【6】シックな色味で合わせればオフィス仕様に!

シックな色味で合わせればオフィス仕様に!

シャリ感のある白いスカートをベースに、ダークグリーンのトップス+ブルーのヒール靴を合わせて、グレーのカーディガンをはおる。シックな配色でオフィスもOKな落ち着いた通勤コーデのできあがり!

【集中デスクワーク日のコーデ】グリーンのスウェードトップスでシックなスタイル

【7】ロングカーディガンもアリ

ロングカーディガンもアリ

季節の変わり目は、1枚持っていると重宝するロングカーディガンを。リラックス感のあるドロップショルダーのカーデを選んだら、グレイッシュなレーススカートやベージュのトップスといった上品な女らしいアイテムと合わせると◎。

来客の予定が多い日は、上品なニュアンスカラーで

【8】日中暑くなったら肩に巻く

日中暑くなったら肩に巻く

シックな黒ワンピース×爽やかなきれい色カーディガンのコーデ。日中暑くなったら、肩にひと巻してコーディネートのアクセントに!

彼の職場飲みに誘われて恵比寿へ

【9】定番名品アニエスベーのカーディガン

定番名品アニエスベーのカーディガン

カーディガンの定番名品、アニエスベーのスナップカーディガン。「私が年中着ている、唯一のカーディガンかもしれません」と話すスタイリスト金子綾さん。一枚で着てもいけるし、はおってもOK! 丸首カーディガンの甘口な感じが苦手な方も、これなら大丈夫!

金子綾の “It…”|アニエスベーのカーディガン

【10】今年注目のブライトカラーのカーディガン

今年注目のブライトカラーのカーディガン

旬のスモーキーカラーも、今年は明るいきれいな色味がトレンド。カーディガンも思い切ってブライトカラーを選んで、ベージュやキャメルなど茶系を合わせて、クラシカルな配色を楽しもう。

トレンドをひと足早く予想「チェックしておきたい7つの流行」

【11】着回しに重宝するグレーのVネックカーディガン

着回しに重宝するグレーのVネックカーディガン

季節の変わり目マストアイテムと言えば、カーディガン。はおってもよし、腰にまいたり肩からかけてもOK、一枚でも着られるので着回し力抜群の定番アイテム。ウールのグレーカーディガンなら1枚持っておくと便利。

【彼とホテルで過ごす日のコーデ】清楚なグレーの〝カーデイチ〟で、乾杯?

女っぽさ際立つ【ジャケット】で春秋コーデを制す

感度の高いアイテムとも合わせやすいジャケットは、レイヤードコーデの出番が多い日の強い味方。それだけできちんと感が備わるから、中に着るインナーやボトムスとの組み合わせで新鮮なルックスが楽しめます。ここでは、小粋でおしゃれなレイヤード術を紹介します。

【1】タンガリーシャツを合わせて上品カジュアルに

タンガリーシャツを合わせて上品カジュアルに

ノーカラーのベージュジャケットに、ラフなシャツを合わせる新発想なレイヤードスタイル。カジュアルなタンガリーシャツに合わせるボトムは、キリッと引き締める黒を選んで上品に導いて。

ダンガリーシャツにジャケットを重ねた新顔レイヤードスタイル

【2】パーカーをINして軽やかなジャケットスタイルに

パーカーをINして軽やかなジャケットスタイルに

ビックシルエットのジャケットに、薄手のナイロンパーカーでテイストMIXした小粋な着こなし。まじめなジャケットスタイルこそ、スポーティなアイテムで軽やかに。

ジャケットを軽やかに着たい金曜は、パーカーをIN♡

【3】ダブルジャケットにニットを肩掛けした旬スタイル

ダブルジャケットにニットを肩掛けした旬スタイル

黒ジャケット×グレーワイドパンツのボリュームのあるコーデは、ニットを肩掛けして奥行きのあるシルエットに。ロング丈のジャケットは、ワイドパンツや柄を投入して旬バランスに仕上げて。

トラッドなダブルジャケットを旬バランスで着こなして

【4】きれい色パンツに合わせる

きれい色パンツに合わせる

凛としたい日に着たい、ジャケット×きれい色パンツのトラッドコーデ。パンツをイエローに替えるだけで着こなしの鮮度もアップ! ゴールドのバングルを重ねづけして、ハンサムな雰囲気を更に加速させて。

ジャケットにきれい色パンツを合わせて。凛としたハンサムコーデが完成!

【5】ワンピースに合わせる

ワンピースに合わせる

モカ色のシャツワンピースに、黒のジャケットや小物を合わせた着こなし。足元はヒール靴を選べば、落ち着いた女らしいお出かけコーデのできあがり。

【彼の両親に会う日】emmiのベルト付きノーカラージャケットできちんと感を装って

【6】パンツと合わせる

パンツと合わせる

ベージュのチノ風ワイドパンツ+白トップスに、ノーカラーの黒ジャケットをはおれば、防寒も考えた通勤コーデのできあがり!

【謝罪に行く日のコーデ】ジャケットはマスト、キレ味よくブラックを効かせて

【7】定番の紺ブレ

定番の紺ブレ

ジャケットの定番紺ブレは、クラシカルブームの流れからダブルジャケットに注目。ボルドーのスカートやヒール靴を合わせて女らしいコーデのできあがり!

軽快に着られるこの色を選択【紺ブレ】今買って着回せる服

【8】今年のトレンドはチェック柄

今年のトレンドはチェック柄

今年のトレンドのチェック柄は、ジャケットで取り入れよう! グレンチェックのテーラードジャケットなら合わせやすくて、着回し自由自在。女らしい金ボタンのダブルも今の気分。

取引先との親睦会♪ エイトンのクルーネックTシャツはやっぱり万能!

【9】旬のマニッシュなダブルブレストジャケット

旬のマニッシュなダブルブレストジャケット

白シャツに旬のマニッシュなダブルブレストジャケットがグッと女らしく。シャツのボタンを首元まで留めて、デコルテを隠すことで、かえって女っぽさが際立つ。

知ってる? 定番【白シャツ】のマンネリ回避法|通勤スタイル白シャツ着回し

【10】金ボタンがおしゃれな辛口ジャケット

金ボタンがおしゃれな辛口ジャケット

お仕事スタイルのベースとなる知的なジャケットスタイル。ダブルのネイビージャケットにカジュアルなノースリーブを合わせて、新人時代とは違うこなれた抜け感を狙って。

新規クライアントと打ち合わせの日は鉄板のネイビージャケットで

【11】通勤コーデに選びたい黒ジャケット

通勤コーデに選びたい黒ジャケット

さらっと着脱が可能なジャケットもこの季節のマストアイテム。ジャケットはノーカラーでベルト付きが気分。黒など落ち着いた色味を選べば通勤コーデで活躍すること間違いなし。

【彼の両親に会う日】emmiのベルト付きノーカラージャケットできちんと感を装って

春秋シーズンは【ストール&スカーフ】でアクセントを

コーデの差し色にあると便利なストールやスカート。アウターのように温かさも加えてくれるだけでなく、バッグに巻きつけてもよし。さりげなくアクセサリーのような華やかさを加えてくれる、優秀小物を味方につけて春秋コーデを楽しみましょう。

【1】ベーシックをラベンダーストールで鮮度高く

ベーシックをラベンダーストールで鮮度高く

赤みグレーのVネックニット×ライトグレーの九分丈パンツというワントーンコーデに、ラベンダーカラーのモヘアストールをひと巻き。ほんのり肌寒い日のベーシックコーデが、パッと明るく。

シンプルカジュアルにはダスティパステルの小物で鮮度をぐっと上げて

【2】スカーフでスウェットに品のよさをトッピング

スカーフでスウェットに品のよさをトッピング

ピンクスウェット×カーキチノパンのカジュアルコーデは、首元にスカーフを巻いて、ちょっぴりきれいめに印象チェンジ。スウェットのカジュアル度が弱まって、クルーニットのように軽やかに着られる。

カジュアルでいて女らしい♡ 着回し力抜群の【スウェットトップス】コーデ3選

【3】ブルーのグラデーションで洗練度を上げて

ブルーのグラデーションで洗練度を上げて

ライトブルーのニットとストールの鮮やかなブルーを合わせたワントーングラデーションで旬の着こなしに。細身の黒パンツを合わせて、爽やかなブルーグラデを引き立たせて。

淡ブルーon濃ブルーのグラデーションで洗練度を上げて!

【4】大判ストールで日焼けを徹底ガード

大判ストールで日焼けを徹底ガード

気温が高くてアウターをはおりたくない日には、アイテムを有効活用して日差しを避けて。このストール、リネン混で大判なのに薄軽で本当に便利◎。日焼けを徹底ガードするなら、おしゃれな日傘もプラスして。

日焼け対策もおしゃれに! ストールと日傘で徹底ガード♡

【5】どんなコーデにも◎。ベージュストール

どんなコーデにも◎ベージュストール

体感温度の調整に活躍するストールは、涼しい季節への変わり目にぴったりのファッション小物。どんなコーデにもポイントで使える着回し万能アイテム。

【ベロアトップス】色×色コーデは、スモーキーカラーで大人顔に仕上げる

【6】柄ストールはアフガン巻きで

柄ストールはアフガン巻きで

今年トレンドのリブニットなら、柄ストールを〝アフガン巻き〟にするのがおすすめ。きれいめなインパクトのあるコーデに仕上げて。

素敵なシンプルって「カジュアルすぎない」ことなんです! エディター三尋木奈保が指南

【7】無地のストールでシンプルに

無地のストールでシンプルに

こなれた風合いのカーキパンツに白シャツという定番コーデもストールを巻くことで上品さをプラス! 足元にヒール靴をもってくれば、さらに女らしさUPのきれいめコーデのできあがり。

カーキパンツを白シャツ&ベージュ小物でクラスアップ

【8】暑くなったら、バッグに添えて

暑くなったら、バッグに添えて

日中暑くなったら、バッグに巻いたり添えたりが今年風。グレーのタートル×デニムのようなシンプルコーデのときに、自分らしい色柄をストールでプラスするのがおすすめ。

週の半ば、デニムでリラックスコーデが気分

【9】名品エルメスのシルクカシミヤストール

名品エルメスのシルクカシミヤストール

「エルメスの隠れ名品がコレ」「本当は内緒にしておきたい名品」とスタイリストの金子綾さん。エルメスならではの絶妙な色づかいで、年間通していろいろなコーデのポイントづくりに◎。

金子綾の “It…”|エルメスのシルクカシミヤストール

【10】ネックレスの代わりにもなるスカーフリング巻き

ネックレスの代わりにもなるスカーフリング巻き

いつものネックレスをスカーフにチェンジしてみて。ベーシック派の定番スタイル、ニット×パンツを上級に仕上げてくれる。ブルー×グレーの大人シックな配色になじませれば、簡単におしゃれ慣れした印象に。

グレーニットコーデにトレンド感を加えるスカーフアレンジ

【11】ハンサムなネクタイ結び

ハンサムなネクタイ結び

かっこいいこなれ感をくれるのが、このネクタイ結び。ネクタイの結び方と全く同じように結べば完成。結びの位置を高くしたり、低めにしたり… 少し変えるだけで雰囲気が変わる♪

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【12】スカーフもアリ

スカーフもアリ

「縦に長いひし形のスカーフは、ストールのように使いやすく、サッと巻くだけで決まります」とスタイリストの入江未悠さん。色々なコーデのアクセントになりそう。

おしゃれプロ6人が狙う小物リスト|本当に「着回しに効く小物」って?

風が強い日は【タートルネック】で防寒も兼ね備えて

心地よく過ごせるけど風が当たるとほんのり寒い… そんな気温18度の日は、タートルネックで洒落感と首ケアを両立。ここでは、寒暖差が激しいときも首を温めながら、スタイルをよく見せる着こなしを肩を紹介します。

【1】シャツジャケットと合わせてマニッシュに

シャツジャケットと合わせてマニッシュに

タートルネックとクロップドパンツの黒コーデに、ミリタリーシャツジャケットを合わせた大人カジュアルコーデ。カットソーにはレースキャミソールを重ねて、さりげなく女性らしさをプラス。

スタイリスト金子綾さんがお勧めする… 辛口シャツジャケットの魅力

【2】黒タートルをスポーティアウターでゆるかっこいいスタイルに

黒タートルをスポーティアウターでゆるかっこいいスタイルに

オールインワンにタートルネックニットをインした黒コーデは、トレンドの白アウターを合わせてモードな方向に振りきって。ヘアをタイトにまとめ、ゴールドのネックレスを合わせて、とことんスタイリッシュに。

2021春アウターの本命! ショート丈スポーティアウターは着回し力抜群

【3】ミントブルーのトレンチと合わせて小気味よく

ミントブルーのトレンチと合わせて小気味よく

存在感のあるミントブルーのコートを主役に、端正なベージュのタートルネックや太めのチノを合わせてトラッドに。大きめバッグ、ローファーの「おじ」なはずし要素を加えて一気にこなれ感アップ。

春カラーの本命【ミント×ドライベージュ】コーデ7選!|しなやかにかっこよく着こなして

【4】タイトスカートと合わせて知的なIラインシルエットに

タイトスカートと合わせて知的なIラインシルエットに

知的なネイビータートル×カーキスカートの大人配色コーデは、タイトなアイテムを選んでIラインシルエットに。シャープな雰囲気に、ライン入りのベルトでさりげなくスポーツMIXを取り入れて。

打ち合わせの日はIラインシルエットでシャープにまとめて

【5】レンガ色パンツと合わせてアクティブに!

レンガ色パンツと合わせてアクティブに!

チャコールグレーのタートルニットを着るなら、ボトムは思い切って明るい色を選んでアースカラー配色のシンプルコーデに仕上げて。タートルネックは首元が隠れるので、適度に手足、手首を肌見せするのが、女らしさを演出するコツ。

レンガ色パンツでいち早く!

【6】今旬のスウェードスカートと合わせる

今旬のスウェードスカートと合わせる

なんでも合う定番グレーのタートルニットなら、ボトムには今年流行の茶のスウェードスカートを選ぶのがおススメ。トレンドをおさえつつシンプルにまとめて、物足りない場合は首元からスカーフを覗かせるのが◎

今旬スウェード風スカートは、シンプルトップスでクリーンに♪

【7】チェック柄タイトスカートと合わせてトラッドスタイルに

チェック柄タイトスカートと合わせてトラッドスタイルに

ワイドな袖や短め丈が今っぽいオーセンティックなニットと、チェック柄のひざ下タイトスカート。ニットとハイウエストスカートでつくる最旬シルエットが新しいトラッドスタイル。

【デートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥5

【8】縦長Iライン×淡色ロングジャケットでグラデ配色に

縦長Iライン×淡色ロングジャケットでグラデ配色に

アウターは淡い色、インナーは同系色の濃い色を。タートルネックとクロップドパンツの縦長Iラインに「シュッと見え効果」を期待できるロングジャケットをプラス。全体をグラデ配色にすることで洗練された印象に。シルバーチェーン&アクセでさりげなく華を足して。

【クロップドパンツ】スタイルアップ×シンプルな着こなし最強FILE

【9】グレーのタートルニット

グレーのタートルニット

肌寒い日に着たくなるタートルネックニットは、万能なチャコールグレーを選んで。黒・茶・ネイビー・派手色なんでも好相性なので、ボトムがパンツでもスカートでも、ばっちり受け止めてくれる。

レンガ色パンツでいち早く!

最高気温18度の日に着たい【アウター】は?

最高気温が18度のときと最低気温が18度のときでは、服装もずいぶん変わってきます。最高気温が18度のときは、朝晩は肌寒くなるのことも多いので薄手のコートを準備しておくのがおすすめ。今年はさらっとはおれるコートで旬顔に。

【1】はおるだけで洒落るロング丈スポーティアウター

はおるだけで洒落るロング丈スポーティアウター

ネイビー×チャコールの落ち着く色でまとめたシンプルコーデは、存在感のあるスポーティアウターで全体の印象を鮮度よく。モードなフォルムの軽量なロング丈だから、秋から春にかけて活躍しそう。

はおるだけでキマる! 万能なロング丈スポーティアウターは着回しも自在

【2】ゆったりとしたロング丈のMA-1

ゆったりとしたロング丈のMA-1

ふんわりスカートが魅力的な、女性らしいホワイトコーデに今っぽさを足すならMA-1を。ビッグシルエットなら落ち感のあるシルエットとも好相性。まろやかなキャメル色が品のよさも加えてくれる。

“女っぽカジュアル”の秋トレンドは? この3アイテムに注目!

【3】エアリーなロングトレンチコート

エアリーなロングトレンチコート

黒パンツのように履けてオフィスに対応できる黒のスキニーデニム。デニムならではのハイライズと、エアリーなロングトレンチコートとの組み合わせで、通勤スタイルが抜群に今っぽく。

スリムパンツ × オーバーサイズのトップスが旬バランス♡

【4】オーバーシルエットのトレンチコート

オーバーシルエットのトレンチコート

ベージュトレンチコート×グレンチェック柄ワイドパンツで、メンズライクな魅力を生かしきるコーデ。ボリュームシルエット同士の掛け合わせも、トレンチの力強さでスッキリ◎。カラーバッグで華やかさをプラスして。

トレンチコートを着回し! 定番アイテムを最旬スタイルで♡

【5】定番! マッキントッシュのトレンチコート

定番! マッキントッシュのトレンチコート

通勤コーデも、休日のカジュアルも、女っぽいワンピースも、受け止めてくれるのが名品ブランドのトレンチコート。マッキントッシュのトレンチコートは、トレンチらしいディティールと女らしさの両方が叶うデザインが魅力! カッチリ着ても、着くずしてもOK。

名品トレンチコート【MACKINTOSHマッキントッシュ】の魅力、徹底解剖!

【6】ゆるトレンチ

ゆるトレンチ

旬のゆるトレンチは、さらっとはおれて着心地も軽やかなのが魅力。旬のハイウエストのワイドパンツを合わせて、ナチュラルカラーでリラックスなコーデに仕上げて。

【ノー残業デーのコーデ】旬のゆるトレンチをはおって、会社帰りはショッピングへ

【7】チェック柄トレンチ

チェック柄トレンチ

今年トレンドのチェック柄も、モノトーンのグレンチェックならトレンチコートでも、着回し万能。シンプルなトップスとボトムに1枚はおるだけで、グッと今年らしい装いに。

働く女性御用達ブランド発【旬顔トレンチコート】6選

【8】トレンチタイプのレインコート

トレンチタイプのレインコート

トレンチタイプのレインコート。薄手だから、折りたたんで付属のポーチにインしてもかさばらない。イエローのスカートを差して明るく。

雨音が心地いい【BEAMS LIGHTS】トレンチタイプのレインコート|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【9】ロング丈のステンカラーコート

ロング丈のステンカラーコート

上品フェミニンな組み合わせのコーデに、ステンカラーコートをはおってほどよくカジュアル感をプラス。長丈のスプリングコート×ワイドパンツの重ためバランスなら大人っぽくきまる。

クライアントとの打ち上げはきれい色コーデにパールで品よく

最後に

気温18度といっても、寒さが増す秋と寒さがやらぐ春では、同じ気温でも体感温度がちょっと異なりますよね。今回は幅広く着回しやすいアイテムを軸に、気温調整しやすいコーディネートを紹介しました。同じニット素材でも薄手のものからざっくり厚みのあるものなど、その日の気分に合わせてIN&OUTで足し引きして、この時季の着こなしを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature