Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 【夏のジャケットコーデ15選】オフィスやデイリースタイルに着る大人のサマージャケット着こなし特集

FASHION

2022.07.28

【夏のジャケットコーデ15選】オフィスやデイリースタイルに着る大人のサマージャケット着こなし特集

夏のジャケットコーデを紹介します。サマージャケットや定番の黒ジャケット、テーラードジャケットなど、Oggi世代にぴったりの大人のジャケットコーデを多数ピックアップ! オフィスはもちろん、デイリー使いもできるお気に入りのジャケットコーデを見つけてみて。

夏でも涼しげなジャケットコーデ

ラフに偏りがちな夏のコーディネートを、はおるだけで洒落感たっぷりに見せてくれるサマージャケット。リネンなど夏にぴったりの軽やかな素材でできているので、夏でも仕事でジャケットを着用しなければならない方や、暑い日の夏アウターがほしい方も要チェックなアイテムです。

〈POINT〉
・サラッとはおれて、おしゃれに決まる
・暑苦しく見えないように通気性のよい素材を選んで
・ラフなファッションにも好相性◎

サマージャケットで爽やかに

夏にきちんと感がほしいときは、サマージャケットが大活躍。夏のカジュアルアイテムを、端正なシルエットで落ち着かせて大人っぽく仕上げることができます。オフィスシーンで着るときは、足元や小物できれいめ派らしいアクセントを加えましょう。

オレンジジャケット×デニムパンツ

オレンジジャケット×デニムパンツ

ベージュ感覚で使える淡いオレンジのジャケット。白タンクトップ×デニムパンツに合わせて、夏のデイリースタイルに。小物とジャケットを同系色で揃えて上品にまとめて。

きれい色ジャケットをデニムで着くずしてデイリースタイルに!

イエロージャケット×ブルーシャツ×イージーパンツ

イエロージャケット×ブルーシャツ×イージーパンツ

軽やかなリネン素材のイエロージャケット×ブルーシャツ。夏にトライしたいきれい色を掛け合わせたコーデは、トラッドにまとめるのが正解。ボトムはレタードイージーパンツで着くずすのがおしゃれ。

王道ブランドで選びたい! トラッドなブルーリネンシャツを主役に♡

白ジャケット×きれい色パンツ

白ジャケット×きれい色パンツ

きれい色ボトムを軸に、ベージュT×白ジャケットの淡いトーンで清潔感と美人度UP! 大人の余裕を感じるトラッドスタイルに。

ベージュ×きれい色で印象美人を叶えて

ベージュジャケット×白タンクトップ×デニムパンツ

ベージュジャケット×白タンクトップ×デニムパンツ

ベージュジャケット×ウォッシュドデニムの大人カジュアルコーデ。黒のローファー&リネン混ジャケットを合わせれば、ウォッシュドデニムでもお仕事感をキープできる。

デニムをオフィス仕様に着こなす秘訣はジャケット!

ベージュジャケット×白タイトスカート×パープルシャツ

ベージュジャケット×白タイトスカート×パープルシャツ

ベージュジャケット×白タイトスカートのベーシックな仕事服こそ、きれい色をなじませた配色の妙が光る。つい頼ってしまいがちな黒を使わず、きれい色で新鮮な印象に。

血色リップ【ベリーピンク】をSELECT|トレンドにぴったりなんです♪

▼こちらも読まれています!

涼しげ見せ【テーラードジャケット夏コーデ17選】通勤にもカジュアルにも…

真夏日はきちんと感のあるジレが活躍

うだるような暑さの日は、サマージャケットの代わりに軽やかさとトラッド感を併せ持つジレがおすすめ。コーディネートがラフに偏りすぎても、トラッドなジレを軸にすることできちんと感をしっかりキープすることができます。

ミドルジレ×白ワンピース

ミドルジレ×白ワンピース

きちんと感のあるミドル丈ジレがあれば、甘めのワンピースやスポーティ小物とのマッシュアップも簡単。落ち着いたブラウンがジェントルマンムードを後押しして、エレガントなサマートラッドに。

コーデのまとめ役は… トラッドなミドル丈ジレにおまかせ!

ロングジレ×黒デニム

ロングジレ×黒デニム

コーディネートの主役になるロングジレ。ジャケットのきちんと感をしっかり残しているから、ボトムは黒のワイドデニムを合わせて、きれいめカジュアルを狙って。

夏のきれいめカジュアルならロングジレが最強♪

夏の黒ジャケットコーデで辛口に

どんな着こなしでもコーディネートをピリッと引き締めてくれる黒ジャケット。仕事でジャケットが必要なときや、カジュアルスタイルにも、シックな黒が一気にフォーマル感を高めてくれます。女っぷりを上げたいときは、インナーや小物でひと工夫を。

黒ジャケット×チェック柄スカート×黒ロゴTシャツ

黒ジャケット×チェック柄スカート×黒ロゴTシャツ

モダンな色使いのチェック柄スカートは、黒のロングジャケットとTシャツで大人のサマートラッドに。落ち着いた配色のおかげで、ロゴTのボーイッシュさがちょうどいい抜け感に。

今っぽくトラッドを着こなしたいなら、要はチェック柄スカート♡

黒ジャケット×黒リネンショートパンツ

黒ジャケット×黒リネンショートパンツ

夏の暑さには、リネン素材のジャケット&ショートパンツがよく映える。媚びのないシックな黒を選んで、小物に白を投入し清涼感もプラス。大胆な肌見せをピリッと辛口に引き締めて。

肌見せを辛口にシフトするなら、黒のリネンショートパンツが有効

黒ジャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ジャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ジャケットでつくる旬顔の辛口フェミニンコーデ。Vラインがきれいなノーカラーに光沢感が女らしいサックスブルーのスカートを合わせて大人のスタイルに。インナーは黒でキリッと引き締めて。

黒ジャケットで辛口の女らしさをアピール

▼あわせて読みたい!

【黒ジャケット主役の正解コーデ25選】旬顔を作るこなれ感のコツとは?

カジュアルなジャケットでコーデを一新

王道のジャケットは、素材やディテールがカジュアルなものを選んでデイリースタイルに。コーディネートが大人っぽくきれいめのときほど、カジュアルなジャケットで着くずすしたときのギャップが効果的。肩の力を抜いたような、こなれた雰囲気を演出することができます。

デニムジャケット×白カットソー×黒キャミワンピース

デニムジャケット×白カットソー×黒キャミワンピース

着やせ効果の高いディテール満載の黒のキャミワンピ×白カットソーのメリハリコーデ。オーバーサイズのデニムジャケットを合わせて、きれいめ感のある着こなしを着くずすのが今どき。

即、着やせが叶う! ほっそり見えキャミワンピコーデ

ベージュジャケット×グリーンタイトスカート

ベージュジャケット×グリーンタイトスカート

インパクト十分な鮮やかなグリーンのタイトスカート。ミリタリーテイストのジャケットやカットソー、小物など、周りをやさしいベージュで包み込んで、きれい色を引き立たせた夏らしい着こなしに。

今夏は、華やかヴィヴィッドカラータイトが断然おすすめ!

夏のテーラードジャケットコーデ

コーデに重ねるだけで、きちんと感を高められるテーラードジャケット。トラディショナルなシルエットという信頼感で、いつものコーデがハンサムに決まります。洒落感たっぷりに着こなす秘訣は、コンサバ感を抑えてカジュアルモードにすること。

チェック柄テーラードジャケット×黒フレアスカート

チェック柄テーラードジャケット×黒フレアスカート

チェック柄ジャケットは、ベージュ&ブラウンで女性らしいやわらかさを加えて。黒のキャミソールとAラインスカートのセットアップ風コーデによく映える。

この夏はAラインフレアスカートで、ドラマティックに楽ちんに!

紺のテーラードジャケット×テーパードデニム

紺のテーラードジャケット×テーパードデニム

トラッドなジャケットに細身テーパードデニムを合わせた、王道のきれいめカジュアル。紺×ミディアムブルーでトーンを揃えれば、爽やかなトラッドコーデに仕上がる。

定番ミディアムブルーデニムを細身テーパードにシフトするなら? テイスト別着こなし3選

ストライプジャケット×ブラウンカットソー×黒タイトスカート

ストライプジャケット×ブラウンカットソー×黒タイトスカート

ハンサムなストライプジャケットのコーデ。リネン混素材ならタイトスカートを合わせても、コンサバすぎずこなれて見える。足元のバーサンダルで辛口の女らしさを加えて。

ジャケットスタイル×辛口バーサンダルでハンサムに♪

最後に

はおるだけで洒落感たっぷりに見せてくれるサマージャケット。仕事の日はもちろん、日焼け対策の夏アウターとしてもお役立ちのアイテムなので、ぜひ参考にしてみてください。端正なシルエットで夏のコーディネートを楽しんで。

こちらの記事も読まれています!


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.05

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。