Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. オンオフ問わず活躍【ノーカラージャケットコーデ43選】おすすめ着こなし術をチェック

FASHION

2022.06.03

オンオフ問わず活躍【ノーカラージャケットコーデ43選】おすすめ着こなし術をチェック

かしこまったシーンでもやわらかさを忘れない、ノーカラージャケットコーデ。顔まわりがすっきりするシルエットに似合う肩ひじ張らないオフの日のスタイリングのほか、オフィスコーデにもなるフォーマルな着こなしまで幅広く紹介します。お気に入りのコーデを探してみて。

【目次】
ノーカラージャケットはどう着こなす?
カジュアル×ジャケットの感度の高い着こなし
首元美人に見える! おすすめのインナー選び
ノーカラージャケットに合うシャツ&ブラウス
スタイリッシュに決まる! おすすめのオフィスコーデ
最後に

ノーカラージャケットはどう着こなす?

ジャケットに着られてしまう幼顔タイプやクールできつい印象の大人顔タイプ、どちらにもおすすめなのが襟のないノーカラージャケット。襟のあるジャケットよりも顔まわりがすっきり見えてコーデとの相性抜群。

今回は、ノーカラージャケットを主役にしたおすすめの着こなし術を紹介します。カジュアルな着こなしからオフィスで使えるフォーマルスタイルまで。お気に入りのコーデを見つけてみて。

〈POINT〉
・スッキリ見えインナーで首元美人に!
・女っぷりを上げるブラウスコーデ
・スタイリッシュさを引き立てるオフィスコーデ

カジュアル×ジャケットの感度の高い着こなし

ジャケットはかっちりとした印象が強いアイテムですが、カジュアルな着こなしのアクセントとしても活躍します! ここでは、ノーカラージャケットを活かしたカジュアルコーデを紹介。大人のラフスタイルが締まります。

ストライプ柄ノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ×カーディガン

ストライプ柄ノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ×カーディガン

マニッシュなワイドパンツにボクシーなジャケットの着こなしは、淡いベージュ系に変えるだけで新鮮に。エクリュなストライプ柄ジャケットは、すっきりとしたVカラーでワイドパンツをシャープに見せてくれる。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

カーキノーカラージャケット×白ハーフパンツ

カーキノーカラージャケット×白ハーフパンツ

ノースリーブ&ハーフパンツというカジュアルスタイルにジャケットを重ねた、キレのあるお仕事スタイル。真面目すぎず洒落感のあるカーキが、着こなしに奥行きを与えてくれる。

カーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回し

ブラウンノーカラージャケット×ブラウンパンツ×スニーカー

ブラウンノーカラージャケット×ブラウンパンツ×スニーカー

ゆったりシルエットのジャケットにフルレングスのワイドパンツ。落ち感のあるスーツには、シンプルなローテクスニーカーがすっきりマッチ。キュッとあげた袖とロゴTで、ラフに着くずして。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

グレーのノーカラージャケット×白ロゴTシャツ×ネイビーパンツ

グレーノーカラージャケット×白ロゴTシャツ×ネイビーパンツ

重たい印象になりがちなチェック柄ジャケット×濃紺パンツの組み合わせも、ラフに仕上げたセンターパーツの前髪で軽やかにアップデート。足元にはサンダルを投入して、夏っぽく外して。

カーキノーカラージャケット×ラベンダーパンツ×ボーダーカットソー

カーキノーカラージャケット×ラベンダーパンツ×ボーダーカットソー

フェミニンな淡めラベンダーのクロップドパンツには、ジャケットを合わせてキレよく着るのがOggi流。軽めに流したニュアンスのある前髪が、コンサバな佇まいに今っぽい抜け感をくれる。メタリックな足元でさりげなく辛口なアクセントをプラスして。

ジャケットマストな日は【Vジャケット×細身クロップドパンツ】で

ネイビーノーカラージャケット×ネイビーパンツ×ベージュシャツ

ネイビーノーカラージャケット×ネイビーパンツ×ベージュシャツ

きちんと感のあるネイビースーツは、スニーカーではずして洒落感を。ロゴT、おだんごヘア、仕上げに赤リップを効かせて今っぽい装いの完成。

ネイビーノーカラージャケット×ショートパンツ

ネイビーノーカラージャケット×ショートパンツ

ジャケットの長め丈がショートパンツと好バランス。トレンド感を盛る休日の大人カジュアルに。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

カーキノーカラージャケット×黒ワンピース

カーキノーカラージャケット×黒ワンピース

品のいいシンプルな黒ワンピにカーキジャケットをはおれば、Iラインが強調されてスタイルアップも。色のアクセントを肩掛けして、かわいらしい休日コーデに。

カーキノーカラージャケット×黒エコレザーパンツ

カーキノーカラージャケット×黒エコレザーパンツ

ゆったりとしたサイズ感のノーカラージャケットは、フーディー合わせでこなれたボーイッシュコーデに。黒のエコレザーパンツがこなれ感のある黄みがかったカーキを引き締めて、モードな印象に引き上げてくれる。

カーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回し

ノーカラーツイードジャケット×カラーパンツ

ノーカラーツイードジャケット×カラーパンツ

定番人気のカラーパンツは、ツイードジャケットのような上品なアイテムを合わせてクラスアップして着こなしたい。

カラーパンツスタイルを端正に見せるツイードジャケットの威力

ネイビーノーカラージャケット×スリット入りチノパン

ネイビーノーカラージャケット×スリット入りチノパン

クセのないチノパンに、ヘルシーな色気をプラスするサイドスリット。座ったり歩いたりしたときに、ちらりとのぞく足首が印象的な分、ジャケットはネイビーで引き締めて。

春のトレンドボトムは、きれいめスリット入りパンツ

首元美人に見える! おすすめのインナー選び

襟がないノーカラージャケットをさらに引き立てるのは、すっきりシルエットのインナー。とくにクルーネックタイプは、肌の抜け感もあいまってヘルシーな印象がつくれます。ここでは、首が細く&長く見える着こなし方を紹介します。

ネイビーノーカラージャケット×白の襟コンシャスVネックブラウス

ネイビーノーカラージャケット×白襟コンシャスブラウス

金ボタンに大襟ブラウス、レトロな魅力は“かわいい”を大人っぽく楽しめる。クラシックな濃紺はブラウスとの甘辛コーデにぴったり。インナーを遊べるノーカラージャケットにも注目を。

セットアップはあえて“女っぽく着る”が今っぽさのカギ!

ベージュノーカラージャケット×白のシアーニット

ベージュノーカラージャケット×白シアーニット

トップスのシアーな直線切り替えがノーカラージャケットと好相性! ベアタイプのカップ付きインナーをレイヤードして、アクセサリーいらずの華やかさとデコルテの抜け感で女らしさアップ。

デコルテの透け感が大人っぽいジャケットスタイル

ベージュノーカラージャケット×白プリーツブラウス

ベージュノーカラージャケット×白プリーツブラウス

上品なベージュのノーカラージャケット。白パンツ×プリーツトップスが女らしさと好印象を約束。

【ベージュ×白】爽やか好印象の配色コーデ

ベージュノーカラージャケット×ベージュカーディガン

ベージュノーカラージャケット×ベージュカーディガン

ニュアンスのある表情が今っぽく、優しげなベージュが女性らしさ抜群。インナーも同系色でつないだら、シルバーアクセで柔らかいベージュの着こなしにクールなアクセントを。

リネン系ベージュが旬! ナチュラルな表情で今っぽく、女っぽいスタイルに!

ライトブルーノーカラーコーデ×グレータートルネックニット

ライトブルーノーカラーコーデ×グレータートルネックニット

グレーのタートルネックニットに合わせて、ライトブルーの洗練度を高めて。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】旬の着こなし7DAYS

ベージュノーカラージャケット×ノーカラー黒ブラウス

ベージュノーカラージャケット×ノーカラー黒ブラウス

肩掛けできこなしを軽やかに! きちんと感のある黒×ベージュ配色には、さりげなく軽さをくれるプレーンなホワイトを足元に取り入れて。

ジャケットマストな日は【Vジャケット×細身クロップドパンツ】で

白のノーカラージャケット×ラベンダータートルネックトップス×ショートパンツ

白ノーカラージャケット×ラベンダータートルネックトップス×ショートパンツ

ショーパンにジャケットをはおった高感度なハンサムスタイルも、足元がミニマルなスリッパなら肩の力が抜けた着こなしを実現。

最新トレンド足元は… スマートに見える“スリッパシューズ”!

ライトグレーノーカラージャケット×黒のVネックとろみブラウス

ライトグレーノーカラージャケット×黒Vネックとろみブラウス

黒でまとめたキレ味のよい装いを、Vカラーのとろみジャケットがより女性らしく引き立てて。シルクのような触り心地で光沢のある生地は、サラッと肩がけするだけできちんと見えが叶う、頼れる一枚。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

ベージュノーカラージャケット×ベージュニット×スカーフ

ベージュノーカラージャケット×ベージュニット×スカーフ

リネン混でタフな素材感のベルト付きジャケットは、着るだけで上級者見えするお得な一枚。

ジャケットコーデは【グレーデニム】で鮮度を上げて!

チェック柄ノーカラージャケット×黒タートルネック

チェック柄ノーカラージャケット×黒タートルネック

テレカンがある日は、きちんと感と着心地を兼ね備えた深Vのノーカラージャケットでカッコよく! デスクワークの時間が長くなっても、光沢ナローフレアのきれい色スカートなら座り仕事も苦にならない。

オンライン会議の日はきちんと見えジャケットが活躍

ノーカラージャケットに合うシャツ&ブラウス

かっちりした印象を持つノーカラージャケットは、ブラウスやシャツで間違いない洗練されたオフィスコーデに。しなやかに女っぽく見えるブラウスや、ハリのある風合いでかっこいいシャツなど、素材や色選びがおしゃれ感度を高めるポイントです。

ツイード風ノーカラージャケット×スタンドカラー白シャツ

ツイード風ノーカラージャケット×スタンドカラー白シャツ

カーディガンのように軽やかにはおれるノーカラージャケット。ツイードライクな見た目とポケットの位置がどこかクラシカルな印象なので、ロング丈の白シャツスタイルでクリーンさを後押し。

着心地ラクちんでもきちんと見え! カーディガンジャケット6選

ベージュノーカラージャケット×ダンガリーシャツ

ベージュノーカラージャケット×ダンガリーシャツ

ベージュジャケット×黒パンツのベーシックな装いは、カジュアルなダンガリーシャツとのレイヤードでセンスよく。いつものノーカラージャケットがシャツとのメリハリ効果で存在感アップ。

ダンガリーシャツにジャケットを重ねた新顔レイヤードスタイル

ブラウンノーカラージャケット×ストライプ柄シャツ

ブラウンノーカラージャケット×ストライプ柄シャツ

深みのあるブラウンのノーカラージャケットとストライプシャツのコンサバな装いは、旬のリラクシーパンツと合わせると新鮮。ストレッチが効いた黒パンツは、タック入りを選んで大人っぽさをマーク。

撥水パンツがあればストレスなし! ブランド厳選6本を紹介!

ピンクベージュのノーカラージャケット×白ブラウス

ピンクベージュノーカラージャケット×白ブラウス

こなれたピンクベージュでかっちり感を程よくカジュアルダウンしたコーデ。上級者な雰囲気をまとえるピンクベージュならきちんと感のあるスーツを華やいだ印象に。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

ライトグレーノーカラージャケット×スタンドカラーストライプシャツ

ライトグレーノーカラージャケット×スタンドカラーストライプシャツ

ストライプシャツの清潔感をキープしながら、女子っぽいノーカラージャケットに合わせて程よくドレスダウンした着こなし。スタンドカラーシャツならノーカラーにもうまくフィットする。

スーツの【インナー】もきちんと更新しよう

グレーノーカラージャケット×ノーカラー白ブラウス

グレーノーカラージャケット×ノーカラー白ブラウス

寒さが厳しい日も、きちんと感が求められるスケジュールはあるもの。もっさりと着込むのはみっともないから、機能に優れたセットアップを味方につけてスッキリしゃきっと過ごしたい。

寒い中の外回りを乗り切る相棒は【あったか素材のセットアップ】

ベージュノーカラージャケット×白ニットシャツ

ベージュノーカラージャケット×白ニットシャツ

リネン混のジャケット×ニットプリーツスカートでつくるホワイトトーンの着こなし。素材で緩急をつけ、奥行きのある着こなしに。

ジャケットと今旬【フレアスカート】でつくる上品コーデ|着こなしポイント解説つき!

スタイリッシュに決まる! おすすめのオフィスコーデ

大事なプレゼンの日など仕事における大事な場面では、セットアップを中心にシンプルかつキレのよさでコーディネート。ここでは、知的でスタイリッシュに見えるオフィスコーデをまとめました。気分を高めたい日などにおすすめです。

ベージュノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ

ベージュノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ

ノーカラージャケットにワイドストレートパンツの組み合わせは、ゆったりとしたラフな佇まいが粋。シルク混のツイード素材やボウタイシャツで品のよさも漂って。仕上げの柄バッグで遊び心を。

【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

黒ノーカラージャケット×ワイドチノパン

黒ノーカラージャケット×ワイドチノパン

色も形もシンプルを極めたノーカラー黒ジャケットは、テーラードほど堅くなく、でもピリッと辛口に引き締めてくれる。シンプルなチノパンと合わせれば、力の抜けた都会的に着こなしに。

辛口ジャケットをゆるく都会的に着こなして

グレーノーカラージャケット×グレーブラウス×スカート

グレーノーカラージャケット×グレーブラウス×スカート

朝早い日の時短コーデになる、かっちりとしたジャケット×スカート。トップスも同トーンでまとめれば、セットで着たときもしっくり。小物もワントーンライクにすることでこなれた印象に。

【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

黒ノーカラージャケット×ミントカラーワンピース

黒ノーカラージャケット×ミントカラーワンピース

ミントカラーのワンピースに黒ジャケットを合わせたオフィスコーデ。甘いワンピースも、働く女性の意志を感じる黒ジャケットできちんと感を前面にだした着こなしに。

いざプレゼン! ミント色ワンピには、意志を感じる黒ジャケットを合わせて

ライトグレーノーカラージャケット×グレーカシュクールニット

ライトグレーノーカラージャケット×グレーカシュクールニット

プレーンなグレーパンツスーツには、カシュクールのニット合わせでメリハリを意識。ロングチェーンネックレスやバイカラーパンプスで華やぎを盛り上げて。

きちんと感と女らしさが両立する【透け素材】|エレガントな足元を手に入れて!

ネイビーのノーカラージャケット×ネイビーパンツ×ブラウス

ネイビーノーカラージャケット×ネイビーパンツ×ブラウス

今どきノーカラージャケットは、セットアップのきれいめパンツと合わせて着こなすのがベストアンサー。リネン×ポリエステル素材でシャリ感のある生地がモダンなムードを加速させる。

きちんと派の【ノーカラージャケット】はセットアップ買いがおすすめ!

黒ノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ×白Tシャツ

黒ノーカラージャケット×ベージュワイドパンツ×白Tシャツ

ベーシックカラーのベージュ、黒、白でコーディネートしたシンプルでミニマルな装い。とろみ感のあるストレッチ素材のベージュワイドパンツは、どんなシーンでもなじみやすく、ほんのり女っぽいシルエットに。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

グレーノーカラージャケット×チャコールグレーリブカットソー

グレーノーカラージャケット×チャコールグレーリブカットソー

襟のシャープなラインやシルエットにこだわったというジャケットは、ワイドパンツと好相性な短めの丈。チャコールグレーのリブカットソーを合わせて抜け感を。

【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

黒ノーカラージャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ノーカラージャケット×黒シャツブラウス×水色フレアスカート

黒ジャケットでつくる旬顔の辛口フェミニンコーデ。Vラインがきれいなノーカラーに光沢感が女らしいサックスブルーのスカートを合わせて大人のスタイルに。インナーは黒でキリッと引き締めて。

黒ジャケットで辛口の女らしさをアピール

白ノーカラージャケット×白ニット×グレーデニム

白ノーカラージャケット×白ニット×グレーデニム

ノーボタン&ノーカラーのベーシックすぎないジャケットは、カーディガン感覚でON。シックにはけて大人向きのニュアンシーなグレーデニムと組み合わせて、親近感のあるジャケットスタイルに。

ジャケットコーデは【グレーデニム】で鮮度を上げて! 着こなし4選

グレンチェック柄ノーカラージャケット×黒カーディガン×チェックパンツ

グレンチェック柄ノーカラージャケット×黒カーディガン×チェックパンツ

マニッシュなチェック柄は端正なノーカラーを選ぶと、こんなにクールに決まる。さらっとはおるだけで背筋が伸びて自然と気合いの入るアイテムだからこそ、忙殺される時期に頼りたい。

【ユニバーサルランゲージ】のセットアップ|働く女性の「ドラマな服」

グレーノーカラージャケット×タイトスカート×黒ニット

グレーノーカラージャケット×タイトスカート×黒ニット

顧客の声を元にサイジングを微調整してサンプルを製作する徹底ぶりで、ユーザーからも「体なじみがとにかくいい」と好評のスカートスーツ。首に沿って立ち上がるすっきりした襟まわりが、大人な印象に着こなせるポイント。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

黒ノーカラージャケット×ネイビーニット×ベージュワイドパンツ

黒ノーカラージャケット×ネイビーニット×ベージュワイドパンツ

キリっとかっこいいのに女らしい、そんな着こなしを叶えるシックなノーカラージャケット。コンサバなショート丈アウターとワイドパンツに、さりげなく抜け感を生むネイビーニットをなじませて上品な洒落感を。

上品かつオシャレに! きれいめパンプスになじむ靴下の合わせ方は?

黒ノーカラージャケット×ネイビーニット×ブラウンニットタイトスカート

黒ノーカラージャケット×ネイビーニット×ブラウンニットタイトスカート

すっきり見えるノーカラージャケットは、ひざ下丈のスカートと合わせてもシャープな印象。ベーシックなこっくり配色の装いに、女らしいニュアンスと品のよさを加味してくれる。

お洒落もきちんと感も叶える【ジャケットコーデ】旬の着こなし7DAYS

ブラウンノーカラージャケット×ミントカーディガン

ブラウンノーカラージャケット×ミントカーディガン

メンズクロージングで培った技術で細部にまでこだわったスーツ。上半身を美しく見せるキュッとコンパクトなウエスト部分マニッシュなツイード地も、コンパクトなサイジングのおかげで女らしく着られる。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

最後に

首元がスッキリ見えるノーカラージャケットは、コーディネートを簡単にスタイリッシュに見せてくれるお役立ちアイテム。オフィスコーデはもちろん、休日にも使えるだけでなく、リモートワークでのテレビ会議にも活躍します。シルエットや色違いで新たにもう一着投入してみてはいかがでしょうか。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.11

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature