Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. セットアップコーデ
  5. 2022春【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

FASHION

2022.03.24

2022春【大人のセットアップ】は、ほんのりラフ感をプラス!

「きれいめ」という基準をキープしつつ、着こなしをアップデートするには? 大人の余裕感が漂う「セットアップ」を提案します!

スポーティに進化したセットアップで足取りも軽く♪

スポーティなムードのセットアップこそこの春開拓すべきアイテム。Theoryをはじめ、信頼たるきれいめブランドのものを選べば、通勤もOKのエレガントなデザインが見つかる。

ブルゾン¥39,600・パンツ¥19,800(Theory) 肩に掛けたカットソー¥30,800(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ[シルバー]¥145,200(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) バッグ[ドット柄]¥6,490・ピアス¥60,500(MIKIRI〈クードル〉) 靴¥16,500(シシ〈シシ〉) メガネ¥42,900(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) リング¥38,500(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉)

大人のセットアップは、ちょっと着くずすくらいの余裕が欲しい

ノーカラージャケットにワイドストレートパンツの組み合わせは、ゆったりとしたラフな佇まいが粋。シルク混のツイード素材やボウタイシャツで品のよさも漂って。仕上げの柄バッグで遊び心を。

ジャケット¥39,600・パンツ¥20,900(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) シャツ¥42,900(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) バッグ¥55,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) ネックレス[短]¥15,400(エルディスト〈ユーカリプト〉) ネックレス[長]¥44,000(ZUTTOHOLIC〈ペヨテバード〉)

エディター 三尋木奈保さんが考える「きれいめおしゃれ」!

「きれいめおしゃれとは、Oggi読者にとってDNAレベルで『アガるもの』だと思っています。私自身、最近はフラットシューズやスニーカーに頼りっぱなしですが、必ずどこかにきれいめ要素を取り入れるように意識しています。そうすることで自分を鼓舞することにもつながるから。

落ち着いた気持ちで袖をとおせるもの、でも気分を上げてくれるものでないと。そのバランスを探っていくのが、きれいめおしゃれならではの醍醐味だと思うんです」(ファッションエディター 三尋木奈保さん)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi4月号「働く私たちの『きれいめおしゃれ』春のサンプル集」より
撮影/生田昌士(hannah) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/岡田知子(TRON) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 撮影協力/B&B Italia Tokyo 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature