ネイビージャケットおすすめコーデ22選|オフィスでのきちんと服~カジュアルなスタイルまで | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. ネイビージャケットおすすめコーデ22選|オフィスでのきちんと服~カジュアルなスタイルまで

FASHION

2021.11.23

ネイビージャケットおすすめコーデ22選|オフィスでのきちんと服~カジュアルなスタイルまで

ネイビージャケットのコーデ。オフィスにぴったりなネイビージャケットは、パンツにもスカートにもあわせやすい万能アイテム。かっちりとした真面目な印象になってしまいそう… という女性も多いのですが、ジーンズと合わせたり、ショートパンツと合わせたりして、カジュアルにも着こなせます。自分にあったおしゃれなスタイルを見つけてください。

【目次】
着まわし力抜群のネイビージャケット
ネイビージャケットの旬コーデ
ネイビージャケット×デニムコーデ
ネイビージャケットのオフィスコーデも
最後に

着まわし力抜群のネイビージャケット

どんな着こなしもきちんと見えを叶えてくれる、頼もしいネイビージャケット。マンネリしがちなオフィスコーデや、休日服を大人っぽくまとめるカジュアルテイストなど、おしゃれに着まわすコーデを紹介します。

〈POINT〉
・スタイルアップを狙うならロング丈
・インナーでテイストを調整
・淡色で抜け感をプラス

ネイビージャケットの旬コーデ

黒よりもまろやかで、正統派な印象を与えるネイビージャケット。きちんと着るときに重宝するけど、カジュアルダウンするにはどうしたら? 真面目さをあえて着くずす今っぽいコーデをまとめました。

【1】ネイビージャケット×ワイドパンツ

ネイビージャケット×ワイドパンツ

深いネイビーのロングジャケット&すっきり見えるスリット入りワイドパンツ。首の詰まったベージュニットをINして、品のある着こなしに。

【ロング丈ジャケット×ワイドパンツ】が今旬バランス♡

【2】ネイビージャケット×白パンツ

ネイビージャケット×白パンツ

ネイビーのもつ真面目さを気持ちよく裏切る“グリーン”がおしゃれのポイント。正統派ジャケットは白パンツでクリーンに。

月曜のトラッドコーデ。バッグで差し色をトッピング♡

【3】ネイビージャケット×スティックパンツ

ネイビージャケット×スティックパンツ

ベーシックなグレーパンツは、ツヤ感のあるブラウスでお出かけモードに。紺ブレをはおれば、きちんと見えもトレンド感も両立。

万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート

【4】ネイビージャケット×ブラウンチェックパンツ

ネイビージャケット×ブラウンチェックパンツ

意外とスルーしがちなネイビー×茶の組み合わせは、やってみたら新鮮! 太めのチェックパンツで感度高めに。

月曜日はジャケット肩がけでクールを装う。ネイビー×茶の新鮮配色コーデ

【5】ネイビージャケット×ハーフパンツ

ネイビージャケット×ハーフパンツ

ネイビージャケットの正統派トラッドな雰囲気はハーフパンツ合わせで今っぽく。ボトムで冒険できるのは、ジャケットの安心感のおかげ。

洗練カジュアルが叶う【ネイビー】着回し5コーデ

【6】ネイビージャケット×ショートパンツ

ネイビージャケット×ショートパンツ

ジャケットの長め丈がショートパンツと好バランス。トレンド感を盛る休日の大人カジュアルに。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【7】ネイビージャケット×ブルートップス×グレーショートパンツ

ネイビージャケット×ブルートップス×グレーショートパンツ

落ち感のあるショーパンにネイビーのテーラードを合わせて、程よく肩の力が抜けたきちんとスタイルに。ロングブーツで肌みせ範囲を抑えれば、オフィスコーデ対策もバッチリ。

失敗しない大人のショートパンツスタイルは【ジャケット】の使い方が鍵!

【8】ネイビージャケット×クロップドパンツ

ネイビージャケット×クロップドパンツ

セットアップを着くずすなら、Tシャツ・スニーカー・おだんごヘアで堅苦しさを回避。お行儀よくなりすぎない、大人モードな着こなしに。

【ネイビーカセット服】着回し7選

【9】ネイビージャケット×ボーダーニット×白ワイドパンツ

ネイビージャケット×ボーダーニット×白ワイドパンツ

インディゴ素材ならではの軽やかなネイビージャケットと、白の知的配色が好印象のマリンスタイル。テーラードジャケットとワイドなクロップドパンツで、鮮度の高いシルエットを引き寄せて。

ベーシックだけど無難じゃない! 上品リッチなマリンスタイル

ネイビージャケット×デニムコーデ

デニムと相性のいいジャケットコーデ。特にネイビーは、色の持つ真面目さ・ベーシックさを利用することで旬度高い着こなしに。無難にまとめないのがおしゃれのキモです。

【1】ネイビージャケット×ネイビーTシャツ

ネイビージャケット×ネイビーTシャツ

ワントーンでまとめたスタイリッシュな着こなし。ネイビー~ブルーのグラデーションで、ひと味違うデニムスタイルに。

洗練カジュアルが叶う【ネイビー】着回し5コーデ

【2】ネイビージャケット×ボーダーTシャツ

ネイビージャケット×ボーダーTシャツ

着るだけで洗練されて「定番」のよさを再認識できる、太ボーダーのTシャツ&紺ジャケット。肩の力が抜けた、パリジェンヌな着こなしに。

秋のはじまりは、“ボーダーカットソー”で心地よく♪

【3】ネイビージャケット×グレーTシャツ

ネイビージャケット×グレーTシャツ

デニムをグレーにするだけで一層フレッシュに。キャッチーな小物で遊べるのは、ベーシックな着こなしならでは。

ジャケットコーデは【グレーデニム】で鮮度を上げて!

【4】ネイビージャケット×白カットソー

ネイビージャケット×白カットソー

細身テーパードデニムでアップデートした王道スタイル。トラッドを真面目に見せず、ローファーで軽快に仕上げるのがポイント。

ブルーデニムを細身テーパードにシフトするなら?

【5】ネイビージャケット×デニムパンツ×ボーダータートルニット

ネイビージャケット×デニムパンツ×ボーダータートルニット

カジュアルな印象になりがちなボーダートップスに、金ボタンのテーラードジャケットとマニッシュ靴をチョイス。トラッドな雰囲気のスタイルに更新できます。

ラフになりがちなボーダーを、マニッシュ靴&ジャケットでトラッドに♪

ネイビージャケットのオフィスコーデも

「きちんと感」がドレスコードのオフィス服。ネイビージャケットの“かっこいいお姉さん”な着こなしはコチラ! 色のアクセントやラフさをひとさじ取り入れることで、“おしゃれを分かってる”スタイルに。

【1】ネイビージャケット×黒パンツ

ネイビージャケット×黒パンツ

お仕事スタイルのベースとなるのは辛口シンプルなネイビーのジャケット&黒パンツ。ユニフォームのような存在だからこそ、年相応かつ旬のデザインに更新することが重要。

新規クライアントと打ち合わせの日は鉄板のネイビージャケットで

【2】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×ネイビーインナー

ネイビージャケット×ネイビーパンツ×ネイビーインナー

洗練色のネイビーと白で叶える美人なスーツスタイルに、カジュアルなカットソーやホワイトの小物で抜け感をプラス。センタープレスパンツでより一層すっきりした着こなしに。

洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイル

【3】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×白花柄インナー

ネイビージャケット×ネイビーパンツ×白花柄インナー

きちんと感のあるネイビーのスーツ。美脚をメイクするシルエットのパンツが、スタイルアップの着こなしを叶えてくれる。花柄トップスやカットワークの靴で抜け感を出して。

【レミュー】のスーツには花柄トップスをIN!|春夏・通勤スーツ&ジャケパンスタイル

【4】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×白インナー

ネイビージャケット×ネイビーパンツ×白インナー

ネイビー×白のピンストライプのテーラードジャケットと、クロップドパンツのオフィスコーデ。ストライプの幅がやや太めなので、ワイドシルエットのパンツもスッキリ見えする。

ラクチンでおしゃれ! を兼備するスーツ発見

【5】ネイビージャケット×ネイビーパンツ×ブルーインナー

ネイビージャケット×ネイビーパンツ×ブルーインナー

青みがかったネイビーのスーツは、ストライプとチェックが合わさったような柄で、遠目から見るとストライプ、近くで見るとチェック柄に見えるおしゃれなアイテム。マニッシュな色味なのに、どこか女性らしさがあります。

デコルテすっきり見せで小顔効果を狙えるネイビーパンツスーツ

【6】ネイビージャケット×パープルインナー×ネイビースカート

ネイビージャケット×パープルインナー×ネイビースカート

インナーをラベンダーに替えれば、リクルートスーツと差がつく大人の女性の着方に。長め丈の濃紺タイトスカートは黒よりも絶妙な抜け感をくれます。

スーツ風スタイルをラベンダートップスで一新!

【7】ネイビージャケット×白レースブラウス×グリーンタイトスカート

ネイビージャケット×白レースブラウス×グリーンタイトスカート

女っぽい印象の透け感のあるレースブラウスとカラータイトスカートに、ネイビーのジャケットを羽織ったあか抜けスタイル。ジャケットは少しゆとりのあるサイズを選ぶと今どきっぽい印象になります。

TPOにしばられない! どんなときも好印象なアイテム〝ジャケット〟

【8】ネイビージャケット×黒ワンピース

ネイビージャケット×黒ワンピース

ネイビージャケット×黒ワンピースのミニマムなスタイルが似合う女性は、永遠の憧れ。ストイックなダークカラーこそ、ビッグスマイルで私らしく!

ミニマムな黒ワンピ×ネイビージャケットで気分はマンハッタン!

最後に

きちんと感にもカジュアル服にも対応できる、ネイビージャケットのおしゃれな着こなしを紹介しました。服に着られるのではなく、着こなすこと。ほどよく力を抜いたリラクシーさが、大人の魅力を高めてくれます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.05

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature