Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ネイビーコーデ
  4. ネイビーコーデ【秋冬2018-2019】紺・ネイビーに合う色は? レディースコーディネート24選

FASHION

2017.10.26

ネイビーコーデ【秋冬2018-2019】紺・ネイビーに合う色は? レディースコーディネート24選

2018年秋冬最新のネイビーコーデをご紹介。ネイビーのパンツには何を合わせる? ネイビーのトップスには何を合わせる? ネイビーに合う色で考える紺・ネイビーの大人のコーディネートをお楽しみください。

【目次】
ネイビーのパンツには何を合わせる?
ネイビーのトップスには何を合わせる?
2018年秋冬最新のネイビーコーデ

ネイビーのパンツには何を合わせる?

【1】ドロストワイドパンツ×ベージュのシャツ

ドロストワイドパンツ×シャツ

シルエットに変化をもたらすワイドパンツは、モードすぎないドロストタイプをチョイス。合わせるシャツは立体的なカッティングでこなれた余裕が生まれるシャリ感のある軽い素材で。
【明日のコーデ】ネイビーストライプのワイドパンツで颯爽と

【2】デニムパンツ×白のリブカットソー

デニムパンツ×リブカットソー

ストレッチ性もあり見た目よりもずっとやわらからかな濃いめのストレートデニムは、ワードローブに一本あるとカジュアルがぐっと大人に進化します。白いリブカットソーを合わせることでより洗練カジュアルに。
休日スタイルを引き立てる、洗練カジュアル服|100のスーパーベーシック

【3】細身パンツ×ボルドー色のスリッパパンプス

細身パンツ×スリッパパンプス

通勤にスリッパパンプスを活用するならキリリと見えるパンツスタイルが断然おすすめ! ネイビーのブラウス×細身パンツのシンプルなコーデには、足元をスリッパパンプスにすればたちまちおしゃれなムードが生まれます。
初秋に大活躍! トレンドの【スリッパパンプス】コーディネート見本5

【4】細身パンツ×グレーのテーラードジャケット

細身パンツ×テーラードジャケット

かすかな光沢と細身シルエットのシルク混素材のパンツはマニッシュになりすぎず女性らしさをキープ。程よく女らしいツヤを放つ金ボタンのダブルジャケットを合わせると絶妙なバランスに。
【9/29のコーデ】秋服ショッピング。ハイネックにチェック柄…旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール!

【5】デニムパンツ×チャコールグレータートルニット

デニムパンツ×タートルニット

キャラ立ちする色落ちブルーデニムをクリーンに着こなすなら、茶・黒・ネイビーどれとも好相性のチャコールグレーのタートルニット。ベーシックな組み合わせにストールで自分らしい色柄をプラスして。
【明日のコーデ】週の半ば、デニムでリラックスコーデが気分

【6】細身パンツ×チェック柄のかごバッグ

細身パンツ×かごバッグ

ネイビーの細身パンツに合わせたいのは、この秋注目のチェック柄のかごバッグ。ネイビーを基調とし、色数をおさえているので、落ち着きのある雰囲気に。カジュアルなボア素材で、大人のかわいさを演出。
【愛されフェミニン派のバッグ】ふだん使いでお供にしたい「私たちのデイリーBAG」

【7】ストレートパンツ×ペイズリー柄ブラウス

【7】ストレートパンツ×ペイズリー柄ブラウス

チノパン感覚ではけるストレートパンツは、程よいゆとりの直線フォルムがはきやすい。シックなヴィンテージ調ブラウスに似合う、小ぶりなバッグでカラーをプラスして。
【9/17のコーデ】ヴィンテージ風ブラウスによく似合う小ぶりなバッグでカラーをプラス♪

【8】デニムパンツ×ネイビーのタートルニット×スカーフ

【8】デニムパンツ×ネイビーのタートルニット×スカーフ

ハイウエストのスリムストレートのデニムは、色落ちしていないリジッド系がトレンド。ネイビーの品のよさが生きる薄手のハイゲージニットと合わせたシンプルコーデにバンダナ巻きにしたスカーフをプラスし、ヴィンテージライクに遊んで。
【9/22のコーデ】シンプルコーデ はスカーフのバンダナ巻きでヴィンテージライクに遊ぶ♡

ネイビーのトップスには何を合わせる?

【1】タートルネックニット×カラースカート

タートルネックニット×カラースカート

ネイビーのタートルネックにカラースカートを合わせてトレンチコートを羽織れば、で今っぽレディライクなコーディネートのできあがり。
【11/22のコーデ】名品トレンチコートをカラースカートで今っぽレディライクに

【2】シャツ×ブルーデニム

シャツ×ブルーデニム

落ち着いたトーンでお出かけしたい日には、ネイビーのシャツにインディゴデニムのネイビーワントーンコーデ。そこに攻めのシルバーのバックを合わせて休日のお散歩カジュアルの完成。
【読者モデルのリアル休日コーデ】ネイビーのワントーンで洗練されたお散歩カジュアル

【3】リブカットソー×モカ色ワンピース

リブカットソー×モカ色ワンピース

今季の名品との呼び声高い〝エイトン〟の上品リッチ系は知的なネイビーのリブTシャツ。薄軽アウターとしてモカ色の揺れ感ワンピースを合わせて、シンプルエレガントなスタイリングに。
【女友達と会う日コーデ】優しげなブラウントーンにネイビーを効かせてエッジを少々

【4】ニット×チェックスカート

ニット×チェックスカート

ワイドなそでや短め丈が今っぽいオーセンティックなニットにトラッドなチェック柄のひざ下タイトスカートを合わせた最旬シルエット。この季節のデートは新しいトラッドスタイルで出かけよう。
【秋のデートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート6

【5】ネイビージャケット×白のひざ下タイトスカート

ネイビージャケット×白のひざ下タイトスカート

ネイビージャケット×白のタイトスカートで知的な印象に仕上げるコーディネート。ぐるぐるストールが着こなしのポイントです。
【明日のコーデ】簡単に細見えできちゃう! ひざ下タイトスカートでスタイルアップ

【6】ダブルジャケット×ブラウス×ワイドパンツ

【6】ダブルジャケット×ブラウス×ワイドパンツ

肩がけジャケット×ワイドパンツのマニッシュなコーデに、ボウタイブラウスで女性らしさをプラスして。ネイビー×茶の配色が新鮮な大人のオフィスコーデに!
【9/3のコーデ】月曜日はジャケット肩がけでクールを装う。ネイビー×茶の新鮮配色コーデ

【7】Vネックブラウス×グレーデニム

【7】Vネックブラウス×グレーデニム

Vネックの延長でオフショルダーにもなるデザインのブラウスは、人気のコーデュロイパンツなど温かみのある素材と合わせても寒々しく見えないという利点も◎。冬に人気のコーデュロイ素材で、こなれ感を引き出して。
Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【8】タートルネック×カシス色のフレアスカート

【8】タートルネック×カシス色のフレアスカート

ネイビーの品のよさが生きる薄手ハイゲージニット。使い勝手のいいそで丈のタートルネックにスカーフインでワントーンコーデのアクセントに◎。ネイビーと相性のいいきれい色のフレアスカートが女性らしいシルエットに。
【9/19のコーデ】タートルネックにスカーフインでワントーンコーデ のアクセントに!

2018年冬最新のネイビーコーデ

【1】ワンピース

タートルネックニット×ワンピースでワントーンコーデ

ネイビーのワンピースにネイビーのタートルネックニットをレイヤードする、クラシック感のあるコーディネート。シルバー小物を着こなしのアクセントに。
【11/19のコーデ】黒×ネイビーの洗練配色には、シルバー小物がよく映える!

【2】ダブルジャケット

ダブルジャケット

旬のネイビーのダウブルジャケット×チェック柄のワイドパンツのコーディネート。マニッシュな合わせだから、インナーは落ち感ブラウスで女らしさをプラスするのが着こなしのコツです。
【12/1のコーデ】チェック柄ワイドパンツこそブラウスで女っぽく着こなして

【3】ロングスカート

ロングスカート

ネイビーのロングスカートは一枚で今っぽさが漂う即戦力ワードローブ。ブラウンのタートルネックニットを合わせて、プリントスカーフと白小物で仕上がれば、いつもの通勤コーデもグッと華やかにアップデート!
【11/29のコーデ】ウィークディの誕生日、オフィスでも浮かずにおしゃれするには?

【4】トレンチコート

トレンチコート

正統派〝グレンフェル〟のトレンチコートは、カジュアルもきれいめも幅広いスタイルを受け入れてくれる逸品。パリッとした心地よい硬さの着心地に、マスキュリンなストレートシルエットが魅力的。
名品トレンチコート【GRENFELLグレンフェル】の魅力、徹底解剖!

【5】ノーカラージャケット

ジャケット

すっきりノーカラーでクリーンな印象のネイビージャケットにはチェックパンツを合わせて。生真面目な印象にならないよう、レザーバッグや白Tでカジュアルな抜けをつくりたい。
【9/19のコーデ】連休明けアフター7、ジムに行くのでジャケットもカジュアルダウン

【6】レーススカート

レーススカート

華やかなレースタイトスカートもネイビーなら通勤にもOK。アウターのブラックのジャケットもノーカラーを選んで堅すぎない印象にシフト。レーススカートはネイビー×ブラックのクールな配色に投入することで甘すぎない着こなしに。
【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

【7】トートバッグ

トートバッグ

ネイビーにゴールドの金具が映えるトートバッグには同色のフレアスカートを合わせて。A4サイズのファイルがたっぷり入るサイズ感の割に華奢なハンドルがフェミニンな印象がアップ。シンプルな形はどんなコーデにもマッチします。
【働く美人のバッグの中身SNAP】IT関連会社勤務・篠原 慶さんの場合

【8】プリーツスカート

【8】プリーツスカート

細プリーツの光沢ロングスカートは、深いサイドスリットの攻めたデザイン。カジュアルなフード付きスエットもネイビーなら子供っぽくならない。ネイビーの安定感でバランスの良い大人カジュアルに。
【9/27のコーデ】スエットフーディも、ネイビーならカジュアルすぎない!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.11.14

編集部のおすすめ Recommended

Feature