【2023年】秋冬のおすすめネイビーコーデ43選|ネイビーに合う色&アイテム別着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ネイビーコーデ
  5. 【2023年】秋冬のおすすめネイビーコーデ43選|ネイビーに合う色&アイテム別着こなし

FASHION

2023.10.14

【2023年】秋冬のおすすめネイビーコーデ43選|ネイビーに合う色&アイテム別着こなし

知的さをもたらすネイビーは、こっくりほっこりしがちな秋冬のコーデにぜひ取り入れたい色。ネイビーにはどんな色のどんなアイテムを合わせればよいのか、いつものネイビーを一気にアップデートする最旬コーデ例を見ていきましょう。

秋冬に着たい大人のネイビーコーデ特集

どんな季節にも活躍する愛されカラーのネイビー。色合わせの妙で洒落感を高めることができるので、何色を合わせるか、どこにネイビーを持ってくるかなど、コーデを組み立てる楽しみがあります。秋冬らしいネイビーコーデのポイントを一緒にチェックしてみましょう。

〈POINT〉
・白やシルバーが入ればネイビーの重さが軽減
・華やかカラーを合わせるときは寒色系かくすみカラーを
・ネイビーの分量が多いときは抜け感をつくる

お手本コーデ

ネイビーのデザインブラウス×オフ白デニム

アシンメトリーな襟デザインにリブ袖と、映える要素たっぷりのネイビーの艶ブラウス。オフホワイトのデニムと合わせてデイリーに着こなしたい。

艶ネイビー×デニムでつくる最旬秋コーデ3選|カジュアルからきれいめモードスタイルまで!

ネイビーパンツ×ブルーシャツ

マニッシュなネイビーのパンツからのぞく足元や、カフスの手元がひときわ白く華奢に見える、そんな瞬間。ショート丈のシャツとボリュームサンダルで軽やかに仕上げるのが今の気分。

「ネイビーアイテム」を大人流に着こなす! きれいめシンプルな旬の3コーデ

ネイビーサロペット×白シャツ

キャッチーなサロペットにパリッとしたシャツを合わせれば、茶目っ気と風格のいいとこどり♡ ネイビー×白のクリーンな配色は好感度大。

初秋コーデの要! 洗練カジュアルが叶う【ネイビー】着回し5コーデ

【ネイビーに合う色】秋冬におすすめの配色

真面目で品のいい印象に仕上がるネイビー。幅広い色に対応してくれる万能カラーの秋冬におすすめの配色は? ここでは、お手本コーデを基にネイビーに合う色を確認しましょう。

白|ネイビーシャツ×白パンツ

ネイビーシャツ×白パンツ

カジュアル見えする白のニットパンツも、ネイビーのサテンブラウスならきれいめにまとまる。ボーダーニットを肩掛けで、コーデにひとひねりを!

秋のはじめは「艶あるネイビーアイテム」で知的華やかな着こなし3選

黒|ネイビーロゴスウェット×黒メッシュスカート

ネイビーロゴスウェット×黒メッシュスカート

トレンド感あるメッシュの黒ニットスカートには、ネイビーのスウェットとデニムジャケットで程よくカジュアルダウン。女っぽさ香る小物と合わせてメリハリの効いた着こなしに。

ロングタイトスカート×低めのヒールのお手本コーデ3選。

ベージュ|ネイビーカーディガン×ベージュパンツ

ネイビーカーディガン×ベージュパンツ

ボタンの映えるネイビーカーディガンにバッグや靴など、ラグジュアリーなアイテムの中にあえてゆったりカジュアルなパンツを一点投入。大人の余裕が見える上級コーデに!

「ルイ・ヴィトン」で大人の余裕漂う上級コーデ!

グリーン|ネイビーカットソー×グリーンタックパンツ

ネイビーカットソー×グリーンタックパンツ
クールで潔いネイビーに鮮やかなアップルグリーンが冴え、ヘルシーなムードに仕上げたワンツーコーデ。しっとりとしたベロアの光沢とクロップド丈が新鮮なネイビーのトップスが、着こなしの立役者に。

「ネイビーアイテム」を大人流に着こなす! きれいめシンプルな旬の3コーデ

イエロー|ネイビーバンドカラーシャツ×イエロー千鳥格子スカート

イエロー|ネイビーバンドカラーシャツ×イエロー千鳥格子スカート

千鳥格子柄のフレアスカートも、ネイビーのバンドカラーシャツならコンサバ感を回避! タートルニットをレイヤードすれば、きちんと見えつつモードなかっこよさが香り理想のスタイルに仕上がる。

モードなかっこよさが香るバンドカラーシャツコーデ

ブルー|ネイビーベロアトップス×ブルースカート

ネイビーベロアトップス×ブルースカート

ドラマティックなブルーのスカートをディープネイビーで引き締めて。表情豊かなベロアトップスなら、真面目なネイビーも色っぽい印象へと一変。ゴールドのアクセサリーでアクセントを加えてキレよくシックに仕上げて。

月初めは、きれい色コーデでキリッと!

グレー|ネイビーセットアップ×グレージャケット

ネイビーリラクシーパンツセットアップ×グレージャケット

ロングジャケットにサテンキャミ×ワイドパンツのセットアップという、心ときめくドレッシーな着こなし。華奢なパンプスの代わりに、派手めハイテクを合わせれば新しいアクセのようにおしゃれシーンでも映える。

きれいめシンプル派が選ぶべき【派手めハイテクスニーカー】大人コーデ8選

▼あわせて読みたい

【ネイビーに合う色】上品にもカジュアルにも! 紺と相性抜群カラーのお手…

【2023年】ネイビーのバッグコーデおすすめ7選|お洒落に仕上げる配色のコ…

【トップス】知的で上品なイメージにクラスアップ

顔周りにネイビーをあわせると、落ち着きのある大人な印象にまとめやすく、華やかなボトムスとも相性抜群。シンプルなパンツと合わせてかっこよく着こなすのもおすすめです。

ネイビーシャツ×デニムパンツ

ネイビーシャツ×デニムパンツ

ベスト付きのネイビーシャツなら、ピリッとモダンで新しい印象が手に入る。デニムパンツを合わせてもしっかり大人顔に。

この秋注目! ベスト付き、新型ドルマン…「シャツ・ブラウス」の旬デザイン3選

ネイビーシアーブラウス×デニムパンツ

ネイビーシアーブラウス×デニムパンツ

トレンドのシアーブラウスは、ネイビーでシックに着こなしたい。ボトムスも同系色で合わせれば、透け感がさりげなくなじんで大人っぽく。小物はシルバーをセレクトし、軽やかなアクセントを。

シアーブラウスを秋に着るなら… ボトムはどう選ぶのが正解?

ネイビーTシャツ×チェック柄ジャケット×デニムパンツ

ネイビーTシャツ×チェック柄ジャケット×デニムパンツ

(右)デニムパンツには、ジャケットとネイビーのツヤTシャツを合わせて上品に。ニュアンスグレーのアイコンバッグで胸を張って通勤して。

トッズのニュアングレーバッグがあれば、どんなコードも即格上げできる♡

ネイビーパーカー×くすみピンクスカート

ネイビーパーカー×くすみピンクスカート

ネイビーパーカーときれい色スカートのカジュアルな装いに、大人っぽいムードをプラスしてくれるショートブーツ。甘めのスカートをグッと引き締めてくれる。

カジュアルコーデを秋らしく引き締めたいときは?

ネイビーカットソー×ネイビースウェット×ベージュパンツ

ネイビーカットソー×ネイビースウェット×ベージュパンツ

リラクシーコーデは、センスのいい色味とほどよい光沢感でアップデート。立体感のあるネイビートップスのレイヤードにニュアンスのあるベージュパンツで、シンプルな着こなしを鮮度よく盛り上げて。

とことん楽ちんなのにお洒落見え♡ ウエストゴムパンツコーデ6!

ネイビースウェット×白ブラウス×ベージュチノパン

ネイビースウェット×白ブラウス×ベージュチノパン

ネイビーのロゴスウェットとチノパンのボーイッシュな着こなしに、甘めのフリルブラウスを重ねて女らしさをひとさじ。クラシックなミニバッグやヒール靴でリッチなムードを足せば、小粋なトラッドカジュアルの完成。

女らしさが際立つ! 初秋のハイウエストチノパンコーデ3

ネイビーニット×ブラウンジャケット×ニットスカート

ネイビーニット×ブラウンジャケット×ニットスカート

ネイビー×グレーのダークトーンの着こなしにジャケットを合わせたら、足元に抜け感を。ネイビーの安心感があるおかげで、白ソールのスニーカーが小粋にまとまる。

ダークトーンの着こなしを軽快に見せるスニーカー使いは…?

▼あわせて読みたい

【ネイビートップス】おすすめコーデ37選|紺と相性がいい色は? 着こなし…

【アウター】ネイビーを羽織って全体をクラスアップ

黒よりも軽く華やかな印象だから、ジャケットやブレザーでも人気のネイビー。いつも同じようなアウターになりがちという人は、コートにもネイビーを取り入れてみて。全体がエフォートレスにクラスアップされるので、大人コーデにうってつけです。

ネイビージレ×グレーパンツ×白ニット

ネイビージレ×グレーパンツ×白ニット

Aラインの着流しネイビージレは、羽織るだけでもベルトマークしても、一枚で表情豊かな着こなしを楽しめる。

「ミディアム丈ジレ」で秋コーデをアップデート♡ ハイ&ロウプライスのおすすめ6選

ネイビージレ×ツイードパンツ×白ウールニット

ネイビージレ×ツイードパンツ×白ウールニット

ウールタイプのジレなら、冬もアウターとして使える! ネイビーカラーをセレクトし、トラッドで女らしい印象に導いて。小物はローヒールパンプスと黒のバッグできれいめに。

秋のジレは「ミディアム丈」がおしゃれ! オンオフ活躍する着回し力をチェック

ネイビージレ×白ブラウス×グレーパンツ

ネイビージレ×白ブラウス×グレーパンツ

ネイビー×白×グレーと、ベーシックカラーのみの着こなしなのに新鮮なのは、ジレのおかげ。ミディアム丈のネイビージレは、きれいめの正統派を狙うのにうってつけ。

秋コーデにはおるだけで着映える「ジレ」3選♡ ミディアム丈が旬バランス!

ネイビージャケット×白スカート×ボーダーニット

ネイビージャケット×白スカート×ボーダーニット

さらっとした質感の紺ブレは初秋から大活躍。軽やかなアイテムと合わせつつ、質感や色で秋を演出して。

「金ボタン付きネイビーブレザー」の最新コーデ4|ボクシィなシルエットなら休日も活躍♡

ネイビーブルゾン×黒パンツ

ネイビーブルゾン×黒パンツ

シックな配色に映えるネイビーブルゾンのさりげない光沢感。スウェットパンツとのスポーティな組み合わせも、艶があれば品よくまとまる!

今すぐマネしたい! スウェット×艶ネイビーでつくる、大人の洗練カジュアル3選!

ネイビーのブレザージャケット×ボーダートップス×グレーワイドパンツ

ネイビーのブレザージャケット×ボーダートップス×グレーワイドパンツ

ベーシックな紺ブレも、ビッグシルエットで今どきに更新。ボーダーや肩に掛けたきれい色ニットで、〝きちんと見え〟で終わらないおしゃれを楽しんで。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

ネイビートレンチコート×カーキパンツ

ネイビートレンチ×カーキパンツ

濃ネイビーがトレンチコートのベージュのイメージをアップデート。カーディガンにフリルブラウスを重ねたレイヤードで鮮度の高い着こなしに。

おしゃれはアウターで決まる! 今どきオーバートレンチコーデ

ネイビーのロングスポーティアウター×ブルーデニム

ネイビーのロングスポーティアウター×ブルーデニム

ビッグカラーの甘めブラウスのハードルをグッと下げてくれる、スポーティアウター。ネイビー×ロング丈のデザインなら、はおるだけで大人っぽく。ブルートーンで統一感のある着こなしに仕上げて。

旬のスポーティアウターでコーデに切れ味プラス!

ネイビージップアップブルゾン×イエローパンツ

ネイビージップアップブルゾン×イエローパンツ

働く日のパンツスタイルは、テーラードジャケットよりも軽やかなブルゾンでコーデを一新。上品なネイビーなら、普段の着こなしに辛口のかっこよさを加えて、コーディネートの幅を広げてくれる。

冷房対策にもひと役! ジップアップブルゾンで出社日も快適

▼あわせて読みたい

大人女性におすすめのネイビーコーデ53選|知的ムードで品よく着こなして

【スカート】丈感やシルエットでムードを演出

ここからは、ボトムス×ネイビーのお手本コーデをピックアップ。色味自体が上品なネイビーは、遊び心があるデザインや艶やかな素材のスカートとも相性抜群。好みの丈感やシルエットを選んでみて。

ネイビードット柄シアースカート×ベージュニット

ネイビードット柄シアースカート×ベージュニット

ネイビーのシアードット柄スカートは、ベージュのツインニットを合わせ真面目さと遊び心、定番と先端を楽しんで。足元はスニーカーではなく、ポインテッドのヒールパンプスにシフト。

この秋冬は、MIUMIUで二律背反な着こなしを楽しみたい!

ネイビースカート×ネイビージャケット×白Tシャツ

ネイビーパンツ×ネイビージャケット×白Tシャツ

真面目なネイビーでも、デザインスカートならモードな味付けが可能。ロゴや時計、インナーTなど、ネイビーや黒を散らすとスカートスタイルがかっこよく。

「ネイビーコーデ」はアイテム選びで、もっとこなれる♡ お手本コーデ3選

ネイビーミニスカート×グレーカットソー

ネイビーミニスカート×グレーカットソー

ハリのある緻密で上質なコットン素材で、大人のグッドガール的な着こなしに仕上がるネイビーのミニスカート。耳元のパールで足す上品さの巧みなバランスで、上質なシンプルモードが完成。

「ネイビーアイテム」を大人流に着こなす! きれいめシンプルな旬の3コーデ

ネイビーのツヤサテンスカート×ロゴスウェット

ネイビーのツヤサテンスカート×ロゴスウェット

ロゴ入りスウェットをフェミニンに着るなら、こっくりとしたネイビーの艶サテンスカートが正解!

“艶ネイビー”ボトムでカジュアルコーデの大人度を上げる♡

ネイビーロングスカート×ベージュロゴスウェット×ベージュコート

ネイビーロングスカート×ベージュロゴスウェット×ベージュコート

ウールコートにロングスカートを合わせた、晩秋~冬に着られる定番スタイル。ロング丈のネイビースカートを選ぶことで、ロゴニットのカジュアルさを程よく受け止めくれる。ロゴの色味はボトムスに合わせるのがひそかなポイント。

「ロゴ入りニット」を着回すだけ!

【パンツ】ハンサムなネイビー使いでかっこよく

かっこいい印象と真面目なイメージを併せ持つネイビーパンツは、きれいめからカジュアルまで万能に対応するボトムスの一つ。細身もワイドもバランスよく仕上がるので、トレンドや好みに合わせてチョイスするだけでOK!

ネイビーパンツ×ストライプシャツ×ブルーニット

ネイビーパンツ×ストライプシャツ×ブルーニット

ネイビー太パンツには短丈シャツがベストバランス。マニッシュさのあるボトムスでもウエストがもたつかず、重心が上がって見えるので女っぽく。

丈短シャツで今っぽく! メンズライクな洒落感スタイル

ネイビーワイドパンツ×ボーダートップス

ワイドパンツ×ボーダートップス

上品ネイビーのクラシカルなワイドパンツは、あえてレトロチックに着こなすのが今どき。懐かしい雰囲気のキャンバススニーカーや、リラクシーなボーダートップスでカラーを統一するとすっきりまとまる。

レトロ感漂うコーデは、ローテクスニーカーが似合う

ネイビーフレアパンツ×ブルーシャツ

ネイビーフレアパンツ×ブルーシャツ

デニムライクな風合いのネイビーパンツは、クリーンな白スニーカーと合わせて爽やか配色に。トップスはきちんと感のあるブルーシャツにすれば、軽快なきれいめカジュアルが成立。

アップデートすべきボトムは「パンツ」! 最旬スタイル4選

▼あわせて読みたい

秋冬が楽しくなる【ネイビーパンツコーデ47選】上品だけど抜け感のある大…

【全身ネイビーコーデ】洗練された知的さときれいめ感が◎

大人世代にどんぴしゃなオールネイビーコーデは、知的できれいめな印象が叶います。ここでは、上下ネイビーで揃えた品のある大人の着こなしを紹介。パンツスタイルもスカートスタイルも簡単にクラスアップして見えますよ。

ネイビースカート×ネイビーニット

ネイビースカート×ネイビーニット

上下ネイビーでまとめるときは、地味な印象に転ばぬよう意識したい。ボトムをサテン素材のフレアスカートにするだけで、シルエットにメリハリが生まれひねりの効いた着こなしに。

この秋必要なのは「一枚で映える服」! コーディネートを即、華やかに

ネイビーミドル丈ジレ×ネイビースカート

ネイビーミドル丈ジレ×ネイビースカート

スニーカーコーデを大人っぽくクラスアップするなら、金ボタンやフラップポケットがあしらわれたミドル丈のネイビージレが◎ Iラインが強調でき、細見え効果も期待大。

秋のジレは「ミディアム丈」がおしゃれ! オンオフ活躍する着回し力をチェック

ネイビーセットアップ×ストール

ネイビーセットアップ×ストール

(右)ネイビー1色のコンサバセットアップも、立体フォルムのブラウスとゆったりストレートパンツのこなれたシルエットなら今っぽく。

秋シャツの楽しみ方は「セットアップ」or「短丈シャツ」で! 最旬コーデ4選

ネイビーシアーカットソー×ネイビーワイドパンツ

ネイビーシアーカットソー×ネイビーワイドパンツ

透け感カットソーのインナーは同色を選ぶのがカギ。程よいシアー感も、ネイビーならあくまで品よく落ち着いて◎ おしゃれに欠かせない抜け感をシーズンライクに演出してくれる。

晩夏にも初秋にも似合う! 上品に着地するネイビーコーデ♡

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

モードでかっこいい色合いと、上品でやわらかな素材のバランスが絶妙なワンツースタイル。タックアウトでゆるっと着こなしたいブラウスは、残暑が残る初秋にもうってつけ。動くたびに裾が揺れる上質なサテン素材をセレクトすれば、印象的に。

残暑に着たい、お利口すぎない「ネイビーコーデ」3選|シルエット&素材で魅せる!

ネイビーロングニット×ネイビープリーツスカート

ネイビーロングニット×ネイビープリーツスカート

ロングニットを重ねるなら、存在感抜群のサテン素材のプリーツスカートで。裾がアシンメトリーになったデザインで、歩くたびに表情豊かな印象に。

秋のはじめは「艶あるネイビーアイテム」で知的華やかな着こなし3選

ネイビーブラウス×ネイビーデニム

ネイビーブラウス×ネイビーデニム

ブラウス×デニムのかっこいいベーシック。艶っぽネイビーの光沢感が一気におしゃれ度を更新。濃いめデニムでワントーンに装えば、きれいめ感もキープできる。

光沢のブラウスをきれいめカジュアルに仕上げるなら…

ネイビーのチュニックワンピ×黒ロングブーツ

ネイビーのチュニックワンピ×黒ロングブーツ

甘くなりがちなチュニックワンピも、ネイビーなら大人っぽく着こなせる。パンツ合わせになりがちだったチュニックワンピは、ロングブーツと合わせるのが今の旬。

ロングブーツのコーデおすすめ16選|この秋冬ブームが再燃! 旬の上品スタイルをご紹介

ネイビーベスト×ネイビーシャツワンピース

ネイビーベスト×ネイビーシャツワンピース

シャツワンピースとニットベストで完成するオールネイビーのトラッドな佇まい。ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下ネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が好相性。

シャツワンピとニットベストで完成するトラッドな佇まい。

最後に

ネイビーのきりっとした印象は、信頼感を与える反面堅い印象に見えてしまうことも。気品のある白とのコントラストや、旬のきれい色との合わせ方、ワントーンライクな着こなしまで、コーデが映える鉄板配色を意識してみて。大人な抜け感を忘れずに、秋冬らしい配色でネイビーコーデを楽しんでくださいね。

▶︎合わせて読みたい!

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。