Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. シャツワンピコーデ
  5. 【おすすめのシャツワンピースコーデ36選】レイヤードや色使いのコツとは?

FASHION

2022.10.11

【おすすめのシャツワンピースコーデ36選】レイヤードや色使いのコツとは?

幅広い季節で着まわし力がバツグンのシャツワンピース。きちんと感もきれいめも叶うけれど、シンプルすぎて着こなしに迷いがちなアイテムでもあります。そのまま1枚でワンピースとして、アウター使いやレイヤードコーデとして。どんなシーンでも、大人っぽく感度の高い着こなしを狙えるのはシャツワンピースならでは。何枚でも欲しくなるシャツワンピースのコーデを紹介します。

シャツワンピースのコーデに変化をつけるコツは?

一枚でキマるのはもちろん、レイヤードにもアウターにも… と着回し力が高く優秀なシャツワンピース。でも、もとがシンプルなデザインなだけに、バランスやアクセントが物足りないと残念な着こなしになりがちです。そこで、今回はただ着るだけじゃない、シャツワンピースのおしゃれコーデを紹介。今っぽい色使いや重ね着のコツとは? ポイントを意識して、大人ならではのきれいめスタイルを目指しましょう。

〈POINT〉
・幅広い季節で大活躍
・ロング丈が今どき
・ON/OFF問わず着まわせる
・レイヤードやインナーをうまく使って

【秋冬】レイヤードを効かせて今っぽさをプラス

秋冬の寒さが増す季節には躊躇されがちなシャツワンピースですが、トレンドのニットベストやタートルネックニットなどでレイヤードを利かせれば、コーデの幅が広がります! 春夏とは違ったイメージを作りつつ、秋冬もシャツワンピースでおしゃれを楽しんでみて。

ネイビーシャツワンピース×ニットベスト

ネイビーシャツワンピース×ニットベストコーデ

おしゃれプロからの信頼が厚い“ATON”のシャツワンピース。ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下をネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が◎。

2022春の新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

グレーシャツワンピース×黒カットソー

グレーシャツワンピース×黒カットソーコーデ

さらっとした肌触りのウール混素材で、軽やかな着心地を実現。プレーンなシャツワンピースはニット帽やレースアップブーツなどのメンズライクな小物合わせで遊び心を。

色の取り入れ方が要! ワンピースの着こなし方

ベージュシャツワンピース×ブラウンニットパンツ

ベージュシャツワンピース×ブラウンニットパンツコーデ

ベージュのロングシャツとブラウンのニットパンツという、同系色の長×長バランスコーデ。リラックス感のあるニットパンツは、ロングシャツワンピを合わせればキリッとした表情に。スネーク柄のぺたんこサンダルやロープバッグなど、遊び心のある小物を合わせるのがポイント。

トレンドカラーブラウンでワンランク上のコーデ!【カジュアルモードな着こなし】3選

黒のシャツワンピース×黒キャップ

黒のロングシャツワンピース×黒キャップコーデ

コットン100%のシャツワンピースは、細かな表面加工が施されていてシワになるのも気にならない。ウエストのサイドについたリボンが程よく甘さを出し、アクセントにも。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ

ブラウンシャツワンピース×ボーダーニット×白ブーツ

ブラウンシャツワンピース×ボーダーニット×白ブーツコーデ

バサッとしたシャツワンピから、ボーダーのインナーをのぞかせた小粋な着こなし。足元に白を合わせて軽やかに。

まだ暑いからバサッしたシャツワンピで軽やかに!

開襟シャツワンピース×ローファー

開襟シャツワンピース×ローファーコーデ

レギンス&ローファーで足元を重めにつくって今どきのムードに。フラットシューズのときは、シャツワンピの共布ベルトでウエストマークをしてスタイルアップを図りたい。明るいトーンのグレーだから、秋のダークカラーとも合わせやすい。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×レギンス

ストライプシャツワンピース×ネイビーコート×レギンスコーデ

冬でもシャツワンピースは重宝。レギンスとストールでしっかり防寒しつつ、ネイビーのノーカラーコートで大人っぽさをキープ。

黒とはひと味違う!【ネイビーコート】でできること

アースカラーのシャツワンピース×黒パンツ×白カットソー

アースカラーのシャツワンピース×黒パンツ×白カットソーコーデ

ヴィンテージライクな色味と質感が魅力のシャツワンピ。パンツとレイヤードして、カジュアルにまとめて。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ

ネイビーシャツワンピース×パープルパンツ

ネイビーシャツワンピース×パープルパンツコーデ

カラーパンツなら、シャツワンピースとのレイヤードも断然フレッシュに! パープルの果実色パンツはネイビーとの相性も良く、おしゃれ感を高められる。

レイヤードスタイルは果実色パンツで個性を発揮!

ストライプシャツワンピース×ビッグサイズカットソー

ストライプシャツワンピース×ビッグサイズカットソーコーデ

レトロな印象の太めストライプのシャツワンピースに、黒のサーマルをON。ビッグサイズカットソー×黒ベルトでコートのように着れば、フィット&フレアとは異なる、新しいゆるシルエットに。

ウエストマークで旬顔に♡【超ビックサイズ】長袖カットソーが気分!

カーキシャツワンピース×タートルネックニット

カーキシャツワンピース×タートルネックニットコーデ

タートルネックをインして、シャツワンピースを冬仕様に! カジュアル見えするカーキ色は、ダークブラウンのニットとブーツを足すだけでグッと引き締まる。

ワンピースにタートルニットを足して秋仕様に

バンドカラーシャツワンピース×チェックジャケット

バンドカラーシャツワンピース×チェックジャケットコーデ

こなれたセージの色味と、とろみのある素材が特徴的なシャツワンピース。あえてマニッシュなダブルジャケットを合わせて、今どきのバランスに。

着まわし力抜群♡【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

ストライプシャツワンピース×白ニットベスト

ストライプシャツワンピース×白ニットベストコーデ

着心地がらくちんなシャツワンピースは、ショート丈ベストを合わせてスタイルアップ。腰の位置を高く見せてくれるだけでなく、白のベストがストライプ柄の着こなしに抜け感をもたらしてくれる。

個性を発揮できる「ベスト3選」どう着るとおしゃれに見える?

ベージュシャツワンピース

ベージュシャツワンピースコーデ

さらりと着られるシャツワンピースは、ワントーンでまとめてみるのも手。トレンドのパンツレイヤードも難なく着こなし、大人っぽさを実現。足元のパイソン柄パンプスでアクセントをプラスして。

【レイヤードできるワンピース】が欲しい! おすすめ2大デザインをご紹介

▼あわせて読みたい

【秋に着たいおすすめのシャツワンピ】カラー・柄・レイヤードスタイル別…

冬のシャツワンピースコーデ17選|レイヤードを効かせればお洒落と防寒が…

秋のロングシャツワンピース着回し16選|1枚でもレイヤードでも取り入れた…

【春夏】色味や小物使いで脱マンネリ化

一枚でもキマるから時短コーデとしても大活躍のシャツワンピース。洒落感や昼夜の温度調節のために、カーディガンやニットで色味をプラスするのが、春夏コーデのコツ。気分を変えたい日は、レギンスやパンツを忍ばせて、ボーイズライクに決めるのも◎

ボリューム袖のシャツワンピース×グルカサンダル

ボリューム袖のロシャツワンピース×グルカサンダルコーデ

爽やかさが魅力のブルーストライプのシャツワンピ。大きくふくらむバルーン袖とキレのいいボウタイで、旬度高く! 初秋はトレンドのグルカで、秋が深まったらスニーカーやブーツをチョイス。

シャツワンピースの「地味見え」を回避するには? ボリューム袖で映えポイントを意識!

ストライプシャツワンピース×クロップド丈ニット×デニムジャケット

ストライプシャツワンピース×クロップド丈ニット×デニムジャケットコーデ

春のトレンドワードのストライプ柄を大胆に取り入れたノーカラーのシャツワンピース。カジュアルになりやすい幅広ストライプも、ネイビーブルーでクリーンな印象に着地。

小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

エッグイエローのシャツワンピース×デニムパンツ×トレンチコート

エッグイエローのシャツワンピース×デニムパンツ×トレンチコートコーデ

旬のエッグイエローをシャツワンピースで! 明るいデニムを合わせれば、軽やかさを残しつつ防寒も叶う。

軽やかなエッグイエロー×ブルーデニムで春を先取り!

グリーンストライプワンピース×スリットパンツ×スニーカー

グリーンストライプワンピース×スリットパンツ×スニーカーコーデ

きれいめカジュアルを叶えるグリーンの細ストライプ柄のシャツワンピに、スリットパンツで Iラインを強調。

人気4ブランド「春ワンピース」! 寒い時期から着こなすコツは…

デニムシャツワンピース×ビタミンカラーニット

デニムシャツワンピース×ビタミンカラーニットコーデ

マキシ丈のオーバーシルエットワンピースなら、大人っぽくよそ行きな雰囲気に。実はデニムはきれい色との相性抜群なオールラウンダー。鮮やかなカラーを合わせて、トレンド感に拍車をかけて。

色の取り入れ方が要! ワンピースを冬から春へ繋ぐ着こなし方

レモンイエローのシャツワンピース×アイボリーレギンス

レモンイエローのシャツワンピース×アイボリーレギンスコーデ

きれい色シャツワンピース×ニットレギンスのリラクシーコーデは、アクセントにメタリック小物の光沢をレイヤード。全身をクリーミーな淡色トーンでまとめるのが、大人にちょうどいいバランス。

クールフェミニン派の【トレンドアイテム】朝比奈 彩が着こなすおすすめ4コーデ

イエローのストライプシャツワンピース×ベージュジャケット

イエローのストライプシャツワンピース×ベージュジャケットコーデ

春らしいマスタードイエローのストライプ柄シャツワンピースは、さりげないウエストコンシャスなシルエット。ベージュジャケットや茶系の小物など、全体をブラウンカラーで統一してオンオフOKなコーデに。

カラーワンピースは色の方向性を合わせてまとまりを

イエローシャツワンピース

イエローシャツワンピースコーデ

透け感があって軽やかな、上質リネン素材のシャツワンピース。オーバーサイズ&清涼感のあるイエローで、洗練された着こなしに。

リネンシャツワンピで暑い日を爽やかに乗り切る!

ネイビーシャツワンピース×ワイドパンツ

ネイビーシャツワンピース×ワイドパンツコーデ

シャツワンピースとワイドパンツのカラーを合わせた、セットアップ風の着こなし。キャメルの小物を添えて、品のいい“抜け感”をプラスして。

一枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

グレージュシャツワンピース×デニム×ブルーパンプス

グレージュシャツワンピース×デニム×ブルーパンプスコーデ

開襟が女性らしいシャツワンピース。裾からカットオフデニムをチラ見せして、おしゃれの効かせ役に。

一枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

ネイビーシャツワンピース×白スニーカー

ネイビーシャツワンピース×白スニーカーコーデ

モード感を引き立たせる立体的なコクーンフォルムのシャツワンピースは、ハイテクスニーカーでラフさを演出。ドロスト仕様の裾のアクセントが大人っぽくまとめてくれる。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとおしゃれに♡ 着こなし3選

ストライプ柄のロングシャツワンピース×クロップドパンツ

ストライプ柄のロングシャツワンピース×クロップドパンツコーデ

リネン見えの軽やかなパンツとゆったりシルエットのシャツワンピ。リラックス感はありつつも、オフィスレディに欠かせない清涼感はしっかりキープできる。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

黒シャツワンピース

黒シャツワンピースコーデ

一枚で着ただけで今っぽさが漂うのは、存在感のあるサイズ感だからこそ。ワンピースにボリュームがあるから、重さのあるショートブーツを足元に合わせるとちょうどいい。

シャツワンピ着回しコーデ4選|ボトムスを変えてしゃれ感UP♡

▼あわせて読みたい

夏のシャツワンピコーデ集|ストライプや黒~二の腕カバーなどの美人見え…

洗練された着こなしには【白】を選びたい

軽やかなイメージでふわりとゆれるスカート部分が女性らしくかわいいシャツワンピース。とことん洗練された着こなしを叶えるなら、色味はやっぱり「白」が正解! 立体感を出したいときは、インナーを仕込んだり、レイヤードをきかせても清潔感をキープできます。

白シャツワンピース×大判ストール

白シャツワンピース×大判ストールコーデ

長めのカフスが、ぷっくりした袖のラインを引き立てる。膝下がぺプラム風のシルエットで、スタイルアップに貢献。白ワンピースでも膨張せずに、メリハリある印象に。

シャツワンピースの「地味見え」を回避するには? ボリューム袖で映えポイントを意識!

白シャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェットコーデ

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをセレクト。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

白シャツワンピース×黒スキニー

白シャツワンピース×黒スキニーコーデ

バンドカラーが今っぽいシャツワンピース。クリーンな白からチラリとのぞく黒ボトムが、キレのあるアクセントに。

名品・シャツワンピース!

白シャツワンピース×グリーンニット

白シャツワンピース×グリーンニットコーデ

ほんのりと肌が透けるロングワンピースは、デニムパンツの上に羽織って、カジュアルコーデにヘルシーな女っぷりを加味! 肩からはカーディガンをオンして、夏らしいエスニックなムードをモダンな印象にブラッシュアップ。

透け感ありカフタンワンピで、軽やか&ヘルシーに!

▼あわせて読みたい

白のシャツワンピースを着こなすポイントは? 王道きれいめや今っぽく見え…

白シャツワンピおすすめ10選|1枚でもアウターとしても大活躍の白シャツワ…

ワンピを【羽織り】にすれば程よいこなれ感に

シャツワンピースの優秀ポイントは、アウターとしても活用できること。カーディガン感覚で温度調整しやすいので、季節の節目に重宝します。ロング丈でスタイルアップが狙えるのも嬉しい。ここでは、シャツワンピをアウター使いしたお手本コーデを紹介します。

ベージュのシャツワンピース×ブラウンチノパンツ×白カットソー

ベージュのシャツワンピース×ブラウンチノパンツ×白カットソーコーデ

地厚なチノパンツには、やわらかなシャツワンピースをバサッとはおって緩急をつけたコーデに。足元は安定感のあるスクエアヒールのパンプスを合わせると、今っぽいバランスに。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

白シャツワンピース×サテンパンツ

白シャツワンピース×サテンパンツコーデ

クリーンな白シャツピースに、ツヤ感のあるブルーパンツでひとひねり。ハイウエストで程よくゆとりのあるパンツなら、スタイルアップも叶えてくれる。

【マットトップス×光沢パンツ】で旬の着こなしに

黒シアーシャツワンピース×黒デニム×黒キャップ

黒シアーシャツワンピース×黒デニム×黒キャップコーデ

旬のシアー素材を加えて軽やかに。透け感のあるシャツワンピースなら女っぷりのよさは十分。メンズライクな組み合わせで都会的なハンサムさをプラス。

スタイリスト金子 綾さん直伝【ユニクロのメンズ黒ニット】着回し10コーデ

カーキシャツワンピース×デニム×白トップス

カーキシャツワンピース×デニム×白トップスコーデ

カジュアルなカーキには、グレーやブラックのデニムを合わせて大人っぽく。黒小物で締めるのもポイント。

一枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

ベージュシャツワンピース×カラーパンツ

ベージュシャツワンピース×カラーパンツコーデ

イエローパンツの派手さを難なく受け止めてくれるのが、定番のベージュシャツワンピース。黒インナーで全体をキュッと引き締めて。

ベージュの羽織りでイエローのカラーパンツの派手さを受け止める!

最後に

着まわしの幅が広すぎて迷いがちな、シャツワンピースのお手本コーデを紹介しました。温度調節のアウター使いはもちろん、日焼け対策としても便利。また、色味や素材によっても雰囲気が変わるので、さまざまなテイストを楽しめます。季節を問わず活躍するシャツワンピースでおしゃれを楽しんでみて。

▼あわせて読みたい

【ロングシャツワンピースコーデ34選】着回し力抜群のおすすめアイテム紹介

着まわし力抜群【シャツワンピースコーデ41選】軽やかで涼し気な着こなし…

ストライプのシャツワンピースが合うおすすめコーデ術|休日もオフィスも…


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.05

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。