大人のセンスで夏コーデを更新|ハンサムスカート&こなれ感のあるパンツスタイル35選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 大人のセンスで夏コーデを更新|ハンサムスカート&こなれ感のあるパンツスタイル35選

FASHION

2021.07.03

大人のセンスで夏コーデを更新|ハンサムスカート&こなれ感のあるパンツスタイル35選

シンプルでもセンスよく、おしゃれに見せたい夏コーデ。今回は来る夏に向けておすすめのコーデを大特集! 白スカート、マキシスカートや黒・グレーパンツなど、アイテム別に幅広くピックアップ。この夏を爽やかに乗り切る、軽やかな着こなしを紹介します。

【目次】
夏コーデを楽しむ人気アイテムが集合!
【白スカート】清涼感でコーデの感度をアップ
【マキシスカート】美シルエットを引き立てて
【黒パンツ】遊びを効かせてクールな装いに
【グレーパンツ】あか抜けた爽やかコーデに
最後に

夏コーデを楽しむ人気アイテムが集合!

今回は夏コーデに活躍する、上品かつ大人っぽくまとまる人気のアイテムをピックアップ。長袖でも透け感で涼しげに見せたり、コンサバのようなきちんと感、カジュアルだけど女っぽい… そんな品のよさを感じさせるコーデを紹介します。

・クリーンな白スカートで爽やかさをプラス
・マキシスカートの存在感できれいめコーデに
・ストイックな黒パンツでかっこよさを引き立てて
・ニュアンシーなグレーパンツで上品さをキープ

【白スカート】清涼感でコーデの感度をアップ

爽やかさを加える白スカートがあれば、夏のコーデをハンサムに更新! コンサバ感のあるタイトスカートも、揺れる裾がドラマティックなフレアスカートも、白の持つチャーミング&クリーンなやさしさを味方につけて、大人にふさわしい着こなしに仕上げましょう。

【1】白フレアスカート×白Tシャツ×ストライプジレ

白フレアスカート×白Tシャツ×ストライプジレ

涼しげなリネン生地のAラインスカートは、シャープなストライプ柄のジレを合わせてかっこよく。ところどころタックの入ったシルエットが落ち着いた雰囲気で、ハンサムなアイテムとも好相性。

この夏はAラインフレアスカートで、ドラマティックに楽ちんに!

【2】白ロングタイトスカート×黒ブラウス

白ロングタイトスカート×黒ブラウス

ペンシルラインが大人のかっこよさを引き立たせる白タイトスカートは、タックインして美シルエットを強調。上下の色のコントラストと同じく小物も、モノトーンでまとめるとバランスよくなる。

今年らしいタイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

【3】白タイトスカート×パープルシャツ×ベージュジャケット

白タイトスカート×パープルシャツ×ベージュジャケット

ストイックなジャケットやタイトスカートの仕事服アイテムは、黒を使わずきれい色でなじませてアップデート。白、淡いパープル、ベージュなど、和やか配色で新鮮な印象に。

血色リップ【ベリーピンク】をSELECT|トレンドにぴったりなんです♪

【4】白フレアスカート×ストライプシャツ

白フレアスカート×ストライプシャツ

ふんわりシルエットが上品な白のフレアスカートに、きれいめのストライプ柄の抜きシャツを合わせて好印象抜群のコーデに。小物もニュアンストーンで、やさしげな雰囲気に寄せて。

三尋木奈保流【きれいめ抜きシャツ】を3段活用ステップで着回し!

【5】白タイトスカート×ネイビーシャツ

白タイトスカート×ネイビーシャツ

ネイビー×白の知的配色で、シャツとタイトスカートを合わせた定番コーデ。女っぷりのある長め丈タイトに、落ち着いたネイビーの抜きシャツが大人っぽく、ぐっとこなれた印象に。

【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【6】白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

白タイトスカート×白ブラウス×トレンチコート

クリーンな印象を与えるオールホワイトコーデ。ラップ調スカートの技ありディテールで洗練見え&トップスをウエストインして、ワンピースのように着てスタイルアップを図って。

【愛され白コーデ】初対面の方に会う日、オールホワイトで凛と大人っぽく!

【7】白タイトスカート×キャメルブラウス

白タイトスカート×キャメルブラウス

オフィスコーデの定番、白タイトスカートは、キャメルのエコスウェードブラウスを合わせれば、夏でも人とかぶらず新鮮! 旬アイテムでコーデの感度を高めたら、パイソン柄パンプスや黒バッグで辛口に引き締めて。

【UNITED ARROWSのエコスエードブラウス】洗える着回しスタメン服

【8】白フレアスカート×ネイビーブラウス

白フレアスカート×ネイビーブラウス

ネイビーのボリューム袖ブラウスに、白のフレアスカートが夏らしい爽やかなコーデ。トップスの甘いシルエットもネイビーなら落ち着いた印象に。スカートのとろみ素材がフェミニンでやさしげな表情に。

三尋木奈保のリアルスタイル公開! 着回し「3段活用ステップ」を実践

【マキシスカート】美シルエットを引き立てて

夏の着こなしの定番マキシスカート。シンプルなワンツーコーデが増える季節だからこそ、スカートにはトレンド感のあるカラー、デザイン、シルエットを選んで、着心地は軽やかでも大人っぽさをキープしましょう。ここでは、目を引くマキシスカートを使った旬の着こなしを紹介します。

【1】イエローレースマキシスカート×ベージュシアートップス

イエローレースマキシスカート×ベージュシアートップス

キャッチーなきれい色のマキシスカートは、レース素材を選んで涼感と大人っぽさを両立。目を引くイエローは、サンドベージュのシアーなプルオーバーやベージュのトングサンダルでつないでなじませて。

週末はリラクシー気分が盛り上がるイエローのレーススカートで

【2】くすみブルーのマキシスカート×ライトブルーニット

くすみブルーのマキシスカート×ライトブルーニット

ニュアンシーなくすみブルーのマキシスカートは、ノースリーブニットや太ヒールパンプスを合わせてきれいめ通勤モードに。ワントーンライクにまとめれば、安定感よくスタイルアップも叶えてくれる。

太ヒールパンプスなら、マキシスカートがきれいめ通勤スタイルに!

【3】赤マキシスカート×黒ノースリーブカットソー

赤マキシスカート×黒ノースリーブカットソー

赤のマキシスカートに黒ノースリーブを合わせた着こなしは、華やかに盛り上げるかご×トングをON。きれい色×黒のメリハリ配色コーデは、パールで上品なツヤを加えてグッドガール風に。

鮮やかロングスカートにトング×キッチュなかごが気分!

【4】ピンクパープルマキシスカート×グレーTシャツ

ピンクパープルマキシスカート×グレーTシャツ

マキシスカート×Tシャツの定番アイテムは、きれい色を取り入れて清々しいコーデに。太陽の下で映えるピンクパープルのスカートを主役に、ロゴTシャツとスニーカーでカジュアルに。

天気のいい日はロゴT×スニーカーでアクティブに!

【5】グリーンマキシスカート×白Tシャツ

グリーンマキシスカート×白Tシャツ

ボリュームのある鮮やかなグリーンのフレアスカートには、シンプルに白Tシャツを合わせて、スカートの存在感を引き立たせて。かごバッグで遊び心をひとさじプラスして、華やかに。

【6】ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

ベージュマキシスカート×ボーダーカットソー

カジュアルの定番、ボーダーカットソーを、マキシスカートと合わせた大人のスイートカジュアルコーデ。ビーサンで外して見せるリラックス感も、ハーフスイートに着こなすポイントに。

【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

【7】ベージュマキシスカート×黒キャミソール

ベージュマキシスカート×黒キャミソール

キャミソールとマキシスカートの夏らしいシンプルなコーデには、レザーのストラップサンダルが◎。足首まで覆うような存在感のあるストラップで、コーデに奥行きが出て新鮮な表情に。

夏服のマンネリから解放されたい♡【Gapサンダル】小林文の賢いプチプラ買い

【8】黒マキシスカート×ブルーブラウス

黒マキシスカート×ブルーブラウス

ブルーのブラウスを、ハイウエストのマキシ丈タイトスカートにインしたすっきりIラインコーデ。厚底サンダルやチェーンバックを投入してキレよく仕上げて。

【9】ピンクマキシスカート×ノースリーブニット

ピンクマキシスカート×ノースリーブニット

モーブピンクが上品フェミニンな雰囲気を纏うロングプリーツスカート。ストンと落ちるプリーツは、日常使いでもさらりと着られます。フラットサンダルと小ぶりなバッグを合わせてリラックス感を出して。

【美人OLのアフター7】テラスBBQスタイル拝見! お仕事帰りの1杯はテラスに集合~!!

【黒パンツ】遊びを効かせてクールな装いに

ほどよいきちんと感が持ち味の黒パンツは、カジュアルなトップスや派手な靴をぶつけても、さらりと受け止めてくれる頼もしい存在。ここでは、通勤コーデから週末のリラクシーな装いも大人っぽく仕上げる、夏のパンツコーデを紹介します。

【1】黒パンツ×グレーロゴTシャツ×白ニット

黒パンツ×グレーロゴTシャツ×白ニット

突然の雨に備える日は、黒の撥水パンツがあれば無敵。ロゴT合わせのカジュアルな着こなしでも大人っぽくまとまるから、足元のローファーでトラッド感を後押しして。

雨通勤も、撥水パンツがあればストレスなし! ブランド厳選6本を紹介!

【2】黒カーゴパンツ×ベージュシャツ×ブラウンカーディガン

黒カーゴパンツ×ベージュシャツ×ブラウンカーディガン

ゆるっとしたノースリーブシャツと黒カーゴパンツの今どきのシルエットは、切れ味抜群のレザーのトングサンダルを合わせてほんのりモードに。黒~茶系で色数を抑えることでかっこよさをキープ。

カーゴパンツと相性のいい足元は… モードな雰囲気のトングサンダル

【3】黒パンツ×グレーTシャツ×グリーンカーディガン

黒パンツ×グレーTシャツ×グリーンカーディガン

グレーTシャツ×黒パンツというダークカラーのシンプルコーデ。定番配色の組み合わせは、思いきってグリーンとブルー、2色のきれい色を加えて遊びを効かせて。

シンプルコーデにきれい色を効かせて♡

【4】黒パンツ×白Tシャツ×ジャケット

黒パンツ×白Tシャツ×ジャケット

夏の必須アイテム白Tシャツも、ほんのり透け感&キレのいいVネックなら、ジャケットのインにも使えます。黒パンツがきちんと感をアップさせてくれ、夏を乗り切る爽やかなオフィスコーデのできあがり。

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【5】黒パンツ×白ブラウス×グレージャケット

黒パンツ×白ブラウス×グレージャケット

黒のセンタープレスパンツに、白ブラウスとグレーのノーカラージャケットで、キリッとデキる女風のモノトーンコーデ。バッグでカラーを一点投入してアクセントをつけて。

新規クライアントとの打ち合わせ。コーデもパリッと仕事モード全開で

【6】黒ドット柄パンツ×黒タンクトップ

黒ドット柄パンツ×黒タンクトップ

やわらかな落ち感素材のドット柄パンツをボーイッシュな黒タンクで締めた、甘辛バランスコーデ。フェミニンなドット柄も、黒ならドライな大人っぽさを引き寄せられる。

デート、フェスetc.【スタイリスト金子 綾】が提案する〝かわいげドライ〟実践編/パンツの場合

【7】黒パンツ×ネイビーシャツ

黒パンツ×ネイビーシャツ

ネイビー×黒のシックな配色でありながら、ビッグシャツとテーパードパンツで絶妙な抜け感をつくりだすワザありコーデ。ほんのり肌見せした手首にシルバーバングル、足元のローファーでハンサムな表情もちらりと。

【8】黒パンツ×白プルオーバー

黒パンツ×白プルオーバー

プルオーバーとパンツのモノトーンコーデは、とろみ素材合わせでまとまって、すっきりIラインを際立たせて。ニュアンスをそろえることで、シンプルコーデでも洗練度アップ。

【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【9】黒パンツ×黒カットソー

黒パンツ×黒カットソー

ドレープの効いた黒カットソー&とろみ素材のセンタープレスパンツの黒コーデを、白のカジュアル小物とネイビーシャツの腰巻きで軽快な印象に。

ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【10】黒パンツ×黒カットソー

黒パンツ×黒カットソー

ゆったりシルエットでリラックス感のある黒のセットアップ風の着こなしに、白小物を合わせたモノトーンコーデ。そこへ鮮やかなカラーサコッシュを投入して、アクセントを効かせて。

ファッションディレクター野尻美穂の【音楽フェス必須アイテム】はコレ!

【グレーパンツ】あか抜けた爽やかコーデに

ハンサムなのに、どことなく女っぽさをにじませてくれるグレーパンツ。シーンを選ばずになじむニュアンスカラーだから、カジュアルにもオフィスにも合わせやすく、個性的なトップスとも相性抜群。ここでは定番コーデをあか抜けた雰囲気に仕上げる着こなし方を紹介します。

【1】グレーデニムパンツ×白ブラウス

グレーデニムパンツ×白ブラウス

軽やかにはけるシュガーグレーのワイドストレートデニムは、白い開襟ブラウスを合わせて大人っぽく。ワントーン配色は、切れ味のよいブラウンの靴とバッグで旬のムードをまとって。

アカ抜けてるって思われるには…? ニュアンスカラーコーデが正解! 最旬コーデ6選

【2】グレーハーフパンツ×ピンクロングシャツ

グレーハーフパンツ×ピンクロングシャツ

ハンサムなチャコールグレーのハーフパンツに、アッシュピンクのバンドカラーシャツを合わせたコーデ。メンズライクなシルエットがかっこよくチャーミングだから、裾アウトで肩の力の抜けた着こなしを目指して。

梅雨時期は、ニュアンスカラーがおしゃれに見える! 注目ブランド&コーデ7選

【3】グレーデニムパンツ×白Tシャツ×カーキサファリジャケット

グレーデニムパンツ×白Tシャツ×カーキサファリジャケット

ベーシックなグレーデニムにカーキのサファリジャケットを合わせた、こなれカジュアルコーデ。インナーはシンプルな白Tシャツなのに、アウターを旬のアイテムに変えるだけでがらりと印象が一新。

旬のこなれ感はサファリジャケットでつくる【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【4】グレーパンツ×白Tシャツ×ネイビージャケット

グレーパンツ×白Tシャツ×ネイビージャケット

すっきり細身のグレーパンツに、白Tシャツ&ネイビージャケットを羽織った爽やかな通勤コーデ。黒小物で引き締めつつ、スカーフ使いでベーシックなスタイルを洗練度高く仕上げて。

【東京美人OL4人】はシンプルベーシック! 仕事服リアルSNAP

【5】グレーワイドパンツ×ピンクブラウス

グレーワイドパンツ×ピンクブラウス

ピンクブラウスをグレーのワイドパンツで引き締めたシンプルスタイル。ピンクは青みのある大人っぽいカラーを選べば、ほどよい華やぎコーデに。フリルつきで肩が出すぎないのもポイント。

【大阪美人OL4人】トレンドの着こなしに注目! 仕事服リアルSNAP

【6】グレーワイドパンツ×白ブラウス

グレーワイドパンツ×白ブラウス

バッグスタイルもフェミニンな白ブラウスに、マニッシュなグレーワイドパンツを合わせて、きれいめのゆるシルエットに昇華。足元は黒のヒールサンダルでスタイルアップ&引き締め効果も狙って。

お仕事コーデ拝見! IT関連企業勤務・大枝千鶴さん|働く女性のリアルSNAP

【7】グレーパンツ×白ブラウス

グレーパンツ×白ブラウス

白のVネックブラウスとアイスグレーのパンツを合わせた、爽やかな夏の淡色コーデ。ボリュームトップスとのメリハリシルエットでスタイルアップ効果もばっちり! バッグとシューズでダークトーンを重ねて、コーデに立体感を出して。

お仕事コーデ拝見! 法律事務所勤務・池谷優美さん|働く女性のリアルSNAP

【8】グレーパンツ×グリーンレースブラウス

グレーパンツ×グリーンレースブラウス

グリーンのレースブラウスが主役のきちんと&きれいめのシンプルスタイル。アイスブルーのパンツと白小物でトップスのカラーを引き立たせて。

お仕事コーデ拝見! 商社勤務・松村ひとみさん|働く女性のリアルSNAP

最後に

暑い夏の日も快適におしゃれを楽しみたい、そんな気持ちも考慮した夏コーデを紹介しました。今年の夏も暑さが厳しくなりそうですが、キャッチーな色合わせや意外なテイストを取り込んでみたり、夏だからこそ新たなセンスでコーデを組み立ててみたりする、いい機会。定番アイテムをベースにして大人っぽさをキープすれば、合わせるアイテムは自由。思い切って自分らしい夏のおしゃれを楽しんでみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature