2020年秋冬に取り入れたい♡ 今っぽくて自分らしいスカートコーデおすすめ24選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 2020年秋冬に取り入れたい♡ 今っぽくて自分らしいスカートコーデおすすめ24選

FASHION

2020.10.24

2020年秋冬に取り入れたい♡ 今っぽくて自分らしいスカートコーデおすすめ24選

古くなく、ハズしすぎず、主張しすぎない着こなし。トレンドはさりげなく取り入れたいのが大人のホンネ… ですよね。“自分らしさ・ナチュラルさ”への思いが高まっている女性にチェックしてほしい、【秋冬スカート3種】をご紹介します。それぞれのコーデを参考にしながら、“自分スタイル”を輝かせて。

【目次】
1【ツヤスカート】キレと華やぎ12コーデ
2【タイトスカート】緩急がレディな6コーデ
3【柄スカート】素材感が引き立つ6コーデ
最後に

1【ツヤスカート】キレと華やぎ12コーデ

2020年秋冬に取り入れたいスカートの一つめは『ツヤスカート』。光沢のある質感がコーデに新鮮味を与えます。今季は長め丈が旬。ツヤ自体が華やかなので、力みのないラフなアイテムとの着こなしが好バランスです。

≪POINT≫
・エコレザーやサテンなど光沢のある素材
・スカートは長め丈が今どき
・広がり抑えたシルエットで大人っぽく

【1】クリーンにしすぎないハズしテク

クリーンにしすぎないハズしテク

軽やかで上質な風合いをまとえる『エコレザー』。広がりすぎない“ナローフレアスカート”の、【エコレザーのナローフレアの3コーデ】から見ていきましょう。

エコレザーのナローフレアコーデ-

≪エコレザーのナローフレアコーデ-1≫
白ブラウスとのシンプルな組み合わせは、ボーダーやローファーでカジュアルダウン。力を抜いた引き算が、旬のムードに。

【2】異素材MIXの軽重コーデ

異素材MIXの軽重コーデ

≪エコレザーのナローフレアコーデ-2≫
今季注目『ボリューム袖トップス』との、軽×重バランスが今っぽい着こなし。スカートに重厚感がある分、足元はあえてフラットシューズで。

【3】鉄板コーデが大人なムードに

鉄板コーデが大人なムードに

≪エコレザーのナローフレアコーデ-3≫
カジュアルなスウェットも大人っぽくまとまるのが、エコレザーの優秀ポイント。インナーや足元の白で抜け感をつくって。

モードに決まる万能ボトム!【エコレザースカート】着回しコーデ

【4】スカートが主役のシンプルコーデ

“かわいいだけじゃない”着こなしを叶える、エコレザーのプリーツスカート。大人っぽく華やぐ【エコレザープリーツの3コーデ】をCHECK!

スカートが主役のシンプルコーデ

≪エコレザープリーツのコーデ-1≫
フィット感のあるタイトなトップスが、スカートの華やぎを際立たせているスタイル。エコレザーの光沢でドラマティックに。

秋はTシャツをロンTにシフトして

【5】重さを光で飛ばすモードな着こなし

重さを光で飛ばすモードな着こなし

≪エコレザープリーツのコーデ-2≫
スウェットプルオーパーをばさっと合わせた、リラクシーなコーデ。重量がありながらも、エコレザーの光沢感でほどよくモードに。

【フレアスカート】を甘くならずに着こなすコツは素材選び

【6】フェミニンなのにキレのあるコーデ

フェミニンなのにキレのあるコーデ

≪エコレザープリーツのコーデ-3≫
ぬくもり感じるやわらかなニット×プリーツスカート。エコレザーだからほどよくキレが加わり、大人っぽいフェミニンスタイルに。

朝比奈 彩さんがこの秋冬チェックしたアイテムは…?

【7】大人の余裕ただようきれいめコーデ

大人の余裕ただようきれいめコーデ

『ツヤスカート』アイテム、次にサテンなどの【光沢ナローフレア2コーデ】を見ていきましょう。

大人の余裕ただようきれいめコーデ

≪光沢ナローフレアのコーデ-1≫
ざっくりニットとの重めバランスが今っぽい着こなし。きれいめな雰囲気を、スニーカーでハズすのがポイント。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを!

【8】メリハリをつけて洒落感アップ

メリハリをつけて洒落感アップ

≪光沢ナローフレアのコーデ-2≫
ウールジャケットとツヤスカートの異素材MIX。さらに、配色にもメリハリをつけると洒落感UP!

洒落感がアップする異なる素材感MIX!

【9】シャイニー感でロゴTもよそ行き顔に

ドラマティックな着こなしには、ボリューミーなフレアよりもプリーツスカートが◎次に、ツヤ感のある【プリーツスカート4コーデ】を見ていきましょう。

シャイニー感でロゴTもよそ行き顔に

≪光沢プリーツのコーデ-1≫
幼く見えがちなロゴTも、ツヤスカートで華やかに。肌寒い日は、ロング丈のコートをはおって。

【10】ライトなジャケットコーデ

ライトなジャケットコーデ

≪光沢プリーツのコーデ-2≫
ニュアンスカラーのジャケットと合わせるなら、同系色だと好バランス。インナーは、胸元に“抜け”をつくってヘルシーに。

【11】迫力のあるシルバーで遊び心をプラス

迫力のあるシルバーで遊び心をプラス

≪光沢プリーツのコーデ-3≫
シルバーながら、ギラギラしすぎないツヤ感の主役級プリーツ。トップスは黒で引き締めつつ、ハイテクスニーカーでハズして。

【12】ラメの輝きが特別感を格上げ!

ラメの輝きが特別感を格上げ!

≪光沢プリーツのコーデ-4≫
光を受けて表情を変える、グロッシーなラメブラック。黒のワントーンは、淡色コートでIライン効果を強調。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪

2【タイトスカート】緩急がレディな6コーデ

“大人の女性感”を高めたい。2020年秋冬に取り入れたいスカート二つめは『タイトスカート』です。はくだけで色っぽさをまとえるアイテム。あえてカジュアルに振れば、力みが抜けてナチュラルさがアップします。

≪POINT≫
・スカートは長め丈が今どき
・ハイテクスニーカーが好相性
・きれいめはカジュアルに落とし込む

【1】好きなもの・自由さを追う女性の新定番

今の女性の価値観にぴったりな『きれいめカジュアル』な着こなし。きれいめアイテムでどう遊ぶか? 【タイトスカートの6コーデ】を見ていきましょう。

好きなもの・自由さを追う女性の新定番

≪タイトスカートのコーデ-1≫
厚底のハイテクスニーカー×タイトスカートには、きれいめニットではなくラフさをプラスしたい。思いきりよく、スポーティなもので遊んでみよう。

きれいめ顔したカジュアルセンスを磨く方法

【2】ハイテクスニーカーならではの都会的さ

ハイテクスニーカーならではの都会的さ

≪タイトスカートのコーデ-2≫
きちんと風の茶系グラデコーデに、意表をつくハイテク合わせを。抜け感・ハズしが加わり、一気に都会的に。

【3】コンサバスタイルをラフな足元で軽快に

コンサバスタイルをラフな足元で軽快に

≪タイトスカートのコーデ-3≫
まじめ見えのジャケットスタイル。淡配色を黒で引き締めつつ、スニーカーが軽やかな雰囲気に。

【4】ボーイッシュな足元でエッジィな装い

ボーイッシュな足元でエッジィな装い

≪タイトスカートのコーデ-4≫
ブライトカラーの効いたモードな着こなしを、スニーカーのクラシカルなスポーティさで好バランスに。白で抜け感をプラスして。

【5】スポーティなアイテムを大人シックに転換

スポーティなアイテムを大人シックに転換

≪タイトスカートのコーデ-5≫
パーカーとのスポーティな組み合わせを、ウールコートで大人っぽく。モノトーンコーデには、小物でアクセントカラーを効かせて。

【6】真冬のマストコンビを女っぽく

真冬のマストコンビを女っぽく

≪タイトスカートのコーデ-6≫
ダウン×スニーカーと合わせた女らしいコーデ。シルエット・配色の緩急でおしゃれ度UP!

【今旬ロングタイトスカート×ハイテクスニーカー】着こなしポイント

3【柄スカート】素材感が引き立つ6コーデ

2020年秋冬に取り入れたいスカート三つめは『柄スカート』。はくだけで立体感をつくれる“素材感”は、この季節ならでは。起毛感や柄をアクセントにするなら、どんな着こなしがおしゃれ? 今どきのニュアンスを意識しながら、見ていきましょう。

≪POINT≫
・ツイードやスウェード・チェック柄に注目
・異素材MIXを楽しむ
・スカートは長め丈が今どき

【1】大胆なメリハリでキレ味よく

大胆なメリハリでキレ味よく

≪柄スカートのコーデ-1≫
ヘリンボーン柄スカート。大胆な太めボーダーとなら、柄×柄コーデもOK! カットソーのボクシーなシルエットで、立体感とラフさをプラス。

【ナローフレアスカート】着こなし術

【2】秋だけのヘルシーな女らしさ

秋だけのヘルシーな女らしさ

≪柄スカートのコーデ-2≫
ショートブーツを素足ではくヘルシーさは、秋だけのもの。辛口な黒小物でクリーンなコーデを引き締めて。

秋らしいエッセンスを散りばめて

【3】休日のお出かけスタイル

休日のお出かけスタイル

≪柄スカートのコーデ-3≫
上品な質感ただようスウェードの、チェック柄スカート。黒で締めつつ、スニーカーでカジュアルなアプローチも。

きれいめコーデにスニーカーがしっくりくる

【4】薄手のなめらかニットで女らしさアップ

薄手のなめらかニットで女らしさアップ

≪柄スカートのコーデ-4≫
レパートリーを広げてくれる、フェミニンなボリューム袖ニット。チェックのスカートにインして、クラシカルな雰囲気に。

2020年狙うべき【4大ニット】三尋木奈保さんが指南

【5】おだやかなブラウンの上品スタイル

おだやかなブラウンの上品スタイル

≪柄スカートのコーデ-5≫
上質ウールのなめらかな起毛が、リッチ感を演出。チェーンバッグのスパイスで女っぽさが加わり、大人っぽいスタイルに。

【6】ボリューム×タイトの着映えバランス

ボリューム×タイトの着映えバランス

≪柄スカートのコーデ-6≫
この冬とくに注目したいのが『ツイードスカート』。辛口なレディ感で、ボリューム袖も甘くなりすぎない。

アフター7の映えアイテム【華やぎタイトスカート】の選びと着こなし

最後に

2020年秋冬の“きれいめカジュアル”に取り入れたい【スカート3種】と、コーデ24選をご紹介しました。きれいめでありながら、どこかリラクシーな着こなし。肩の力を抜いた頑張りすぎない雰囲気が、今の女性の目指すスタイルとして注目が集まっています。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.30

編集部のおすすめ Recommended

Feature