Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. アウターコーデ
  5. 大人の春待ちスポーティアウター♡ 今から春本番まで着回せる!

FASHION

2022.02.13

大人の春待ちスポーティアウター♡ 今から春本番まで着回せる!

春を先取りするなら、アウターをチェンジしよう! 「スポーティアウター」は意外にシックに着こなせるんです♪

スポーティアウターでキレよく春へシフト!

着るものに悩みがちな冬から春への移行期は、キレのいいスポーティアウターで新しいおしゃれの高揚感をまといたい! 足元を重くして寒々しさを回避して。

1|洒落感たっぷりのグレイッシュなブルー♪

ショートでもロングでもない、ミディアム丈のスポーティアウターは今年らしさ抜群。こちらはコートでは珍しいスモーキーなブルー。目を引く色味も、ドロストやビッグポケットなどディテールの効いたスポーティアウターなら程よくこなれて見える。寒さの残る時季は黒パンツ&黒ブーツでシックな色合わせに。春本番は白パンツにシフトさせても素敵。

コート¥72,600(イレーヴ) カーディガン¥37,400(エイトン 青山〈エイトン〉) 中に着たブラウス¥16,500(LE PHIL NEWoMan 新宿店) パンツ¥19,250(BOSCH) バッグ¥93,500(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥18,700(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

着用したのは「YLÈVE」(イレーヴ)のアウター

コート¥72,600(イレーヴ)

2|足元をきれいめにすれば、デニム合わせも大人っぽく

スポーティアウター×デニムはカジュアルすぎ? いいえ、足元をヒールにすれば大丈夫。デニムと靴の色を同じトーンでつなぐと、よりすっきり決まる。ここではライトグレーのデニムにグレージュのショートブーツをチョイス。定番のブルーデニムにいかないセレクトが、スポーティながら洗練されたムードを呼び込んで。

コート¥49,500(ルーニィ) カーディガン¥19,800(BOSCH) 中に着たTシャツ[3月発売予定]¥5,280(エミ ニュウマン新宿店〈エミ×スノー ピーク〉) デニムパンツ¥25,300(GUEST LIST〈upper hights〉) バッグ¥145,200(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥25,850(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

着用したのは「LOUNIE」(ルーニィ)のアウター

コート¥49,500(ルーニィ)

3|クリーンなホワイトは、意外と守備範囲広く着こなせる!

真っ白なスポーティアウターはオーバーサイズで今っぽく振りきって、「トレンドを楽しんでいる」感じを前面に出して。鮮やか色も黒も受け止める応用力はさすが。

コート[ライナー付き]¥31,900(エミ ニュウマン新宿店〈エミアトリエ〉) ニット¥26,400(グッドスタンディング〈リノ〉) スカート¥49,500(フィルム〈ディーネロ〉) バッグ¥18,700(ヤーキ オンラインストア〈ヤーキ〉) 靴¥71,500(ゴールデン グース 東京店〈ゴールデン グース〉) サングラス¥53,900(アイヴァン 7285トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥28,600(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) タイツ/スタイリスト私物

着用したのは「emmi atelier」(エミアトリエ)のアウター

コート[ライナー付き]¥31,900(エミ ニュウマン新宿店〈エミアトリエ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi3月号「結局春は、『アウター』がおしゃれな人の勝ち」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/宮田聡子、有末麻祐子 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.27

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature