Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. 黒ワンピースコーデ
  5. 【黒ワンピースきれいめコーデおすすめ21選】デートやディナー・カジュアルな日の着こなし

FASHION

2021.11.16

【黒ワンピースきれいめコーデおすすめ21選】デートやディナー・カジュアルな日の着こなし

シックにもモードにも決まる黒ワンピースコーデ。シンプルなシルエットが女らしさを後押ししてくれるので、さまざまなシーンで活躍してくれます。今どきの黒ワンピースの着こなしを確認して、自分のものにしましょう♡

【目次】
黒ワンピースはスタイリッシュに着る
デートやディナーなどお出かけの日の黒ワンピ
らくちんな黒ワンピコーデでリラクシーに過ごす休日
たくさん歩く日の黒ワンピ&スニーカーコーデ
最後に

黒ワンピースはスタイリッシュに着る

きれいめ感満載の黒ワンピースは、一枚あれば着こなしがもっと楽しくなる! きちんと感のある黒ワンピースや、過ごしやすいカジュアルコーデ・スニーカー合わせなど、シーン別のアレンジスタイルを集めました。

〈POINT〉
・きちんと感がほしい日のシルエット
・きれいめカジュアルのリラクシーコーデ
・いっぱい歩くならスニーカー合わせが◎

デートやディナーなどお出かけの日の黒ワンピ

着るだけでシックにまとまる黒コーデは、おめかししたい日にもぴったり。デートやちょっとしたパーティーなど、きちんと見えする黒ワンピの着こなしからチェックしましょう。

【1】後ろ下がりワンピース

後ろ下がりワンピース

ハイネックと後ろ下がりの裾デザインが旬を感じさせる一枚。身体のラインを拾わないので、通勤からオケージョンまで幅広く対応できるのも嬉しい。

【2】ベルト付きワンピース

ベルト付きワンピース

ワイドなベルトのウエストラインが女らしさを高める黒ワンピ。しっかり長めの丈で大人っぽいトレンドの入り方が絶妙。

【3】長袖レースワンピース

長袖レースワンピース

さりげなく透ける花柄が美しい、最高に女らしい黒ワンピ。高め位置のウエストラインが、ドラマチックな佇まいを演出してくれる。

【4】ノースリーブワンピース

ノースリーブワンピース

しっかり長め丈のレースワンピだから、かわいさも大人っぽさも両立。ノースリーブならカーディガンやジャケットも合わせやすい。

がらりと変わったワンピ事情… 今こそ【黒ワンピ】の更新どき!

【5】ミディ丈黒ワンピース

ミディ丈黒ワンピース

テーラードジャケットはダブルの一択で、きちんと感とおしゃれ感を両立。あえて逆イメージのマニッシュなジャケットとローファーとの相乗効果で、黒ワンピースに今っぽい表情を引き寄せて。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【6】アシンメトリー黒ワンピース(写真:左)

アシンメトリー黒ワンピース

(写真:左)デザインに一癖ある大胆なアシンメトリー黒ワンピース。胸元、すそのディテールに加え、実は背中が大きくあいたデザイン。黒ドットのサンダルでワントーンのブラックコーデに。

【黒ワンピース】今年買うなら、ひとくせ・長め・ポケットありが新ルール!

【7】アシンメトリー黒ニットワンピース

アシンメトリー黒ニットワンピース

リラックスして着られるニットワンピースも、手首をキュッと絞るリブや、アシメトリーな裾を効かせて女らしいシルエットに。ワンピースのデザインを引き立てる、大ぶりネックレスでIラインシルエットを強調して。

品がよくきちんと見えてストレスフリー♡ 休日【ニットワンピース】着こなし4選

【8】黒ワンピース

黒ワンピース

黒ワンピース×カーディガンは鉄板コーデ。旬カラーのマスタードイエローをチョイスしたカーディガンと、大判のチェック柄ストールで甘めのデートスタイルの完成。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

【9】黒タイトワンピース

黒タイトワンピース

裾のスリットデザインがポイントの黒ワンピースは、それだけでコーデの主役に。シルバーの小物を合わせてパーティーにもOKなスタイルに。温かみのあるブラウンカーデをはおるとまた違った印象に。

市場調査も兼ねて、休日は新オープンのレストランへ

【10】黒ワンピース×赤系ブラウンカシュクール

黒ワンピース×赤系ブラウンカシュクール

シンプルな黒ワンピースに、カシュクールをはおると断然女らしい雰囲気にアップデート。ボディラインにさりげなくフィットするシルエットは万人受けしやすいコーディネート。

飲み会だけど媚びたくない… 何着て行く?

らくちんな黒ワンピコーデでリラクシーに過ごす休日

ニットやカットソー素材など、身体を締めつけずストレスフリーな黒ワンピは、お友達と過ごしたり、おうちデートにぴったり! 甘すぎず女らしさをキープしてくれる、ここぞというときのコーデです。

【1】カットソーのマキシワンピース

カットソーのマキシワンピース

きちんと感とモードっぽさも叶えるのにラクチンな黒ワンピ。カットソー素材が、おうちデートにもカジュアルなおでかけにもぴったり。

ドラマティックな【マキシワンピース】をバランス良く着こなす

【2】シルクの黒ワンピース

シルクの黒ワンピース

シルク100%の上質な黒ワンピ。フロントのボタン使いが、フォーマルになりすぎないちょうどいいテイストに。

がらりと変わったワンピ事情… 今こそ【黒ワンピ】の更新どき!

【3】黒シャツワンピース

黒シャツワンピース

ばさっとした存在感が今っぽいシャツワンピ。一枚で着るなら、ショートブーツの重さが好バランス。

最旬シャツワンピ着回しコーデ4選

【4】コットンの黒ワンピース

コットンの黒ワンピース

気負わず着られるコットン素材の黒ワンピース。深いVネックからさりげなく白Tのロゴをのぞかせて。サンダルやがま口のクラッチなど、小物にポップなピンクを差し色にして、大人の遊び心をトッピング。

スタイリスト金子 綾さん提案!【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

【5】黒タイトワンピース

黒タイトワンピース

きれいめ印象の黒ワンピースを、ボタンをはずしたギンガムチェックのシャツやニットパンツと合わせてカジュアルダウン。無造作なヘアもガーリー仕上げに一役買う。

週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!

【6】スリット入り黒ニットワンピース

スリット入り黒ニットワンピース

Iラインのシンプルな黒ニットワンピースは、サイドスリットがより女性らしいコーデに。ニット素材だから、シワを気にしなくてよくて使い勝手も抜群。マニッシュなローファーで、逆にワンピースの女らしさが引き立つ。

【カレンソロジー|Curensology】ディレクター坂田のり子さんにインタビュー!

【7】黒ニットロングワンピース

黒ニットロングワンピース

適度なきちんと感と、ロング丈でもすっきりと見える鉄板の黒ニットワンピースは、お呼ばれにも安心なスタイル。小物が映えるベーシックカラーなので、柄バッグや赤パンプスなどスパイシーな小物を添えたい。

スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です

たくさん歩く日の黒ワンピ&スニーカーコーデ

いっぱい歩くけどディナーのことを考えた着こなしがしたい日は、黒ワンピのきれいめカジュアルがおすすめ。アウターがカジュアルでも、手に持ってしまえばきちんと感をキープできます。

【1】黒ワンピース×ローテクスニーカー

黒ワンピース×ローテクスニーカー

色はシックなのにデザインは甘い、テイストMIXなデザインの黒ワンピ。カジュアルな小物を合わせた“ちぐはぐさ”にキュンとする着こなし。

【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

【2】黒ワンピース×ハイテクスニーカー

黒ワンピース×ハイテクスニーカー

ビビッドカラーが効いたハイテクスニーカー×リブニットレギンスで、黒ワンピースの上品な雰囲気を着くずして。リラクシーなワンピで腕はすっきり見せつつ、足元の露出は抑えたロング丈でモードっぽく。

スタイリスト金子 綾さん的【黒ワンピース】活用法|おすすめと着こなし3選

【3】黒ワンピース×白ハイカットスニーカー

黒ワンピース×白ハイカットスニーカー

黒ワンピースに黒ブルゾンと、モード感強めのコーデに、カゴバッグ&スニーカーのナチュラルな雰囲気がちょうどいい抜け感を演出。とはいえターバン&ビッグピアスのジェニックコンビでモードに締めて。

休日はソロ活動Day! 黒コーデをトレンド小物で盛り上げて

【4】黒ワンピース×デニムジャケット×白スニーカー

黒ワンピース×デニムジャケット×白スニーカー

きちんと感のある黒ワンピースをあえてデニムジャケットで着くずせば、大人スイートなコーデに。スニーカーやキャンバストートなど、白小物で抜け感を出して軽快に。

一着は持っていたい!【ミディ黒ワンピース】コーディネート7選

最後に

大人っぽい表情の黒ワンピース。ダーク配色は重くなりがちですが、小物やレイヤード次第で軽やかになるし、季節を通して使えます。季節をまたぐときは同トーンのカラーでまとめると、上品でこなれた着こなしにも◎。逆にカジュアルスタイルを楽しむときは、小物やアウターで軽快なハズシを加えるとうまくいきます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.21

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature