Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピースコーデ
  4. ワンピースコーデ春20選|大人ワンピからシックな黒ワンピコーデまで

FASHION

2018.03.24

ワンピースコーデ春20選|大人ワンピからシックな黒ワンピコーデまで

ワンピースコーデ春。今回はこの春におすすめのワンピースコーデをご紹介。Oggi世代らしく決まる大人ワンピースコーデから、シックに決まる黒ワンピースコーデまで幅広くピックアップ! お気に入りの春らしいワンピースコーデを見つけてみて。

【目次】
ワンピースの大人コーディネート【春】
黒ワンピースのコーディネート【春】

ワンピースの大人コーディネート【春】

【1】ブラウンシャツワンピース×ベージュコート

ブラウンシャツワンピース×ベージュコート

楽ちんならがリッチ感もあるシャツワンピースなら、1枚で大人っぽく着こなせる。しなやかとろみ素材が大人の色っぽさを感じさせてくれる。春色コートを羽織れば軽やかイメージに。
【自分メンテナンス日のコーデ】リラックスできて1枚でサマになるワンピがGOOD

【2】ブラウンシャツワンピース×ブラックジャケット

ブラウンシャツワンピース×ブラックジャケット

とろみワンピースに黒ジャケットの組み合わせは上品リッチにまとめる王道コンビ。しなやかとろみ素材のワンピースは、モカ色シルクがおすすめ。
【デスクワークの日】ノンストレスなのに女らしくキマるとろみワンピースが主役

【3】グレーニットワンピース×ジャケット

グレーニットワンピース×ジャケット

スリットがいい仕事をしてくれるグレーのワンピース。グレー系のタイツで足元を重くならないようにしつつ、シルバー小物を投入して大人のリッチ感を演出して。
【読者モデルのオン/オフ着回し】セール買いしたニットワンピース|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【4】グレーワンピース×ネイビーカーディガン

グレーワンピース×ネイビーカーディガン

グレー×ネイビーの配色はカジュアルさ控えめ、デキる雰囲気を漂わせる大人色。バッグやパンプスも同系でまとめると、シックな大人コーディネートに。
ボランティアに活きそうなIT系のセミナーへGO! 人を惹きつけるこの講師の話し方はなんでだろう?

【5】グレーチェックワンピース×黒ジャケット

グレーチェックワンピース×黒ジャケット

ワンピース以外は黒で統一した知的美人コーディネート。アクセサリーは落ち着いた雰囲気のレザーの時計1本のみ。タイトワンピースにシンプル小物の組み合わせが、飾らないのに女っぽい、適正バランス。
【明日のコーデ】ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【6】ベージュワンピース×黒ジャケット

ベージュワンピース×黒ジャケット

すそがドラマティックに揺れるベージュワンピースは1枚でキマる優秀アイテム。ハンサムな黒ジャケット、白バッグを合わせて大人っぽくまとめればオフィス仕様のワンピーススタイルに。
売り場視察のため朝から店舗巡り。もうお昼か…ランチは何にしよう?

【7】ベージュワンピース×ノーカラージャケット

ベージュワンピース×ノーカラージャケット

ワンピースにジャケット+ベルトも締めて、落ち着いた大人っぽさを意識。バッグやパンプスも黒でまとめると、きちんと感高く装える。
【彼の両親に会う日】emmiのベルト付きノーカラージャケットできちんと感を装って

【8】グリーンワンピース×ライダース×かごバッグ

グリーンワンピース×ライダース×かごバッグ

ニットワンピースにかごバッグを合わせて春らしさを漂わせて。ニットとかごは「温もり感がある」という点で相性◎。ダークトーンでそろえるのがカジュアルすぎない大人バランス。
【明日のコーデ】かごバッグで冬コーデを春へ繋ぐ! 重×軽のバランスが洒落見えポイント

【9】ネイビーワンピース×柄ストール

ネイビーワンピース×柄ストール

知的&落ち着いてみえるワンピースに柄ストールを巻けば、ぐっと華やぐ。こなれたきちんと感があり、適度なフォーマルスタイルなので、お呼ばれ時にもおすすめのコーディネート。
三尋木奈保流・華やぐ【ストール】コーデ特集|My Basic Note 2

【10】イエローワンピース×テーラードジャケット

イエローワンピース×テーラードジャケット

コットン素材のロングワンピースにあえてテーラードジャケットを合わせた新鮮コーディネート。サフランイエローとインディゴブルーの配色はこなれ感のある大人カラー。
高橋リタの極上のコンサバ【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケットで女子会スタイル

黒ワンピースのコーディネート【春】

【1】黒ワンピース×グレーパーカー

黒ワンピース×グレーパーカー

黒のワンピースにグレーパーカーを羽織れば、楽チンカジュアルコーディネートの完成。黒ワンピースなら、カジュアルコーディネートでもキレイめにまとまる。
昨日撮影したカットをセレクト。13時の副編集長チェックまでに間に合うかな

【2】黒キャミソールワンピース×デニムパンツ

黒キャミソールワンピース×デニムパンツ

光沢感のある黒キャミソールワンピースがあれば、休日スタイルもおしゃれに格上げできる。ボーダー×デニムの定番コーディネートに黒ワンピースを合わせ、ファー付きかごバッグやパープルパンプスをチョイスすれば、エッジの効いたこなれた着こなしに。
【休日コーデ】キャミワンピースで旬なレイヤードスタイルを【2017 10/15のコーディネート】

【3】黒ワンピース×シャツワンピース×ロングブーツ

黒ワンピース×シャツワンピース×ロングブーツ

黒ワンピにベージュのシャツワンピースを羽織ったワンピースonワンピーススタイル。シャツワンピースはトレンチコートより気軽に羽織れる優秀アイテム。
【トレンド感をアピールしたい日のコーデ】ワンピONワンピでスタイリッシュに【2017 10/25のコーディネート】

【4】黒ワンピース×黒ジャケット×黒ヒール

黒ワンピース×黒ジャケット×黒ヒール

ロング丈のワンピースは肌見せ具合を意識して。胸元と手首、足首の肌見せで抜け感をつくって大人っぽく。黒ヒールでまとめて、かっこよさを引き立てて。
【女友達とおしゃれ対決の日】ジャケット×ロングワンピがかっこいい【2017 10/27のコーディネート】

【5】黒キャミワンピース×ハイカットスニーカー

黒キャミワンピース×ハイカットスニーカー

Iライン効果抜群の黒のロングワンピースにハイカットスニーカーを合わせた大人休日コーディネート。光沢感のあるワンピースにニットを合わせてカジュアルダウンするのが今っぽい。
【2泊3日旅コーデ】シワにならないキャミワンピのレイヤードスタイル【2017 10/9のコーディネート】

【6】黒ワンピース×ピンクベージュパンプス

黒ワンピース×ピンクベージュパンプス

黒のロングワンピースは適度なきちんと感がありつつ、すっきり見える鉄板アイテム。モノトーン柄のバッグ、ベージュピンクのパンプスを合わせて女っぷりをアップ。
スタイリストが着こなしポイントを直伝! ホムパはホストもゲストもニットワンピ1択です

【7】黒ワンピース×黒ライダースジャケット

黒ワンピース×黒ライダースジャケット

黒ワンピース×黒ライダースジャケットのキリッとハンサムな辛口コーディネート。黒×黒コーディネートは程よいドレスアップ感もあるのでカジュアルパーティーでもOK。
モデルのお誕生日に花束、ケーキ、バルーンを手配するのも編集者の仕事

【8】黒ワンピース×黒スキニーパンツ

黒ワンピース×黒スキニーパンツ

黒ワンピースに黒スキニーパンツを重ねた、ほんのりモードなブラックトーンコーディネート。黒ワンピース、スキニー、カーディガンの定番アイテムでつくるモードな着こなしは覚えておきたいテク。
【女のコっぽい黒コーデ】話題のジムへはワンピにスキニーパンツを重ねて【2017 10/23のコーディネート】

【9】黒ワンピ―ス×黒テーラードジャケット

黒ワンピ―ス×黒テーラードジャケット

ワンピースにジャケットを羽織れば、きちんと見せたい日にもOKなコーディネートに。ややビックシルエットのジャケットや透け感のあるタイツなど、細部までこだわれば、今っぽいムードのワンピースコーディネートが完成。
【会議の日のコーデ】きちんとしているのに今っぽムードを加えるなら【2017 10/11のコーディネート】

【10】黒キャミワンピース×グレーラメニット×ショートブーツ

黒キャミワンピース×グレーラメニット×ショートブーツ

ラメニット×黒ワンピースのフェミニンスタイルに、あえてゴツめのアクセサリーを合わせてバランスを意識して。女っぽい雰囲気を残しつつ、カジュアル感もある大人きれいめコーディネート。
【デートコーデ】彼との接近戦♡ キャミワンピにラメニットを重ねて【2017 10/24のコーディネート】


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.20

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature