着痩せワンピースコーデおすすめ52選|スタイルアップ見えするポイント特集 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. 着痩せワンピースコーデおすすめ52選|スタイルアップ見えするポイント特集

FASHION

2023.12.15

着痩せワンピースコーデおすすめ52選|スタイルアップ見えするポイント特集

1枚でコーデが完成するワンピース。でも、「太って見えるのが気になる」「体のラインはカバーしたい」という悩みを持つ方も。女らしさも着痩せも両立する“くびれ”や、縦ラインを強調する着こなしなど、全体のバランスを考えた今どきのワンピスタイルを紹介します! 服を重ねたり、小物に頼ったりすることで色遊びも楽しめますよ。

着痩せできるワンピースの形・着こなしのコツは?

1枚でさっとコーデが完成するワンピースは、「ぽっちゃり見えしないか心配」なんてことも。どのシルエットを選ぶと良いのかも迷ってしまいますよね。

そこで、今回は着痩せするワンピースのお手本コーデを紹介。Iラインを意識した着こなしや、体のラインをカバーしてくれるワンピースまで幅広くピックアップ! 細見え&お洒落が叶う、お気に入りの着こなしを探してみて。

〈POINT〉

1|ジャケットやジレ・コートで縦のラインを強調

ジャケットやジレ・コートで縦のラインを強調

旬のエッグイエローをシャツワンピースで! 明るいデニムを合わせれば、軽やかさを残しつつ防寒も叶う。

軽やかなエッグイエロー×ブルーデニムで春を先取り!

2|体のラインに沿わないアイテムでふんわりカバー

体のラインに沿わないアイテムでふんわりカバー

斜めに入ったギャザーの視覚効果が、体型をカモフラージュしてくれる。透けそうで透けないギリギリを攻めた、薄手のツヤ感とろみ素材。この繊細さも「華奢そう」なイメージをUP!

「ワンピース」で“着やせ”も“映え”も叶えるなら、リッチなドレープ感が鍵!

3|お腹周りが気になる人はあえて絞って細見せ

お腹周りが気になる人はあえて絞って細見せ

ウエストコンシャスワンピは、1枚で品よく華やかな印象に。高い位置で絞ったウエストと丸みのあるフレア袖が、「きちんときれい」をアピール。リネン混の織りの表情も涼しげ。

ウエストコンシャスワンピースで、「きちんときれい」な印象美人に!

ワンピ+αで【Iライン】が際立つ着こなしが◎

ワンピース1枚ではふんわりと広がりすぎるから、ぽっちゃり見えが心配。そんな方は、カーディガンやジャケットを重ねたり、パンツやスカートと合わせたりしてIラインをつくってみて。体のラインをカバーしてくれるので、スタイリッシュなコーデが叶います。

総レースロングワンピース×ボアジレ

総レースロングワンピース×ボアジレコーデ

透ける肌がほんのりセクシーな長袖の総レースロングワンピース。ストレッチ性のあるシュリンクレース素材やドルマンスリーブで、見た目以上にリラクシーな着心地もうれしいところ。ファージレを重ねて、旬のヴィンテージライクな着こなしを楽しみたい。

レース、サテン、ベロア…「ドレッシーなワンピース」が今の気分♡ 秋冬のお出かけコーデを盛り上げる5着

エコレザーのジャンパーワンピース×ブラウス

エコレザーのジャンパーワンピース×ブラウスコーデ

ヴィンテージライクなコクのあるダークブラウンのレザー調ジャンパーワンピース。深Vなので、タートルニットやボウタイブラウスとも合わせやすく。後ろには深めのスリット付きなうえ、ゆとりのあるサイズ感なので着心地も◎。

トレンドのジャンパーワンピ。レザー調なら甘さ抑えめ!

カーキワンピース×ボリューム袖カットソー

カーキワンピース×ボリューム袖カットソーコーデ

カーキのキャミソールワンピースの上に、ボリューム袖・クロップド丈カットソーを重ねた新鮮なレイヤードスタイル。すっきりとしたIラインシルエットのワンピースで思い切りメリハリをつけると、リズミカルな装いに!

金子綾流レイヤードコーデ。配色でも秋気分を後押し!

キャミソールワンピース×白タンクトップ×ブルーシャツ

キャミソールワンピース×タンクトップ×ブルーシャツコーデ

しなやかな素材の微光沢キャミワンピース。程よくきれいめをキープできる汎用性の高いアイテム。パリッとしたサックスブルーシャツをはおり、甘さの中に爽やかな風も吹かせて。

秋の3アイテムでつくる【内勤派】オフィスコーデ|朝比奈 彩がスイートに着こなす6DAYS♡

黒ワンピース×グリーンのブルゾン×黒スニーカー

黒ワンピース×グリーンのブルゾン×黒スニーカーコーデ

ウォッシャブルの黒ワンピースは、ベンツ(切れ込み)がモードなアクセント。ゴアテックス搭載の黒いオールスター&グリーンのウインドブレーカーで、大人カジュアルに。

雨でもOKのテイストミックスコーデで快適にお出かけ!

ライトブラウンのワンピ×ブラウンのコート

ライトブラウンのワンピ×ブラウンのコートコーデ

ロング丈のウールチェスターコートは、シンプルなワンピースにはおって削ぎ落とされたデザインを楽しんで。全身をブラウン系でまとめて、ハットでカジュアルに。

“ブラームス”の軽やかなウールチェスターコートでお出かけ♪

白シャツワンピース×白コート

白シャツワンピース×白コートコーデ

シャツワンピースと長め丈のアウターでつくる、ロング&リーンなエレガントコーデ。足元はロングブーツを合わせると冬らしいシルエットに。

もこもこ感が大人かわいい「クリーミーホワイトコーデ」4選! ワントーンですっきり見えも◎

ネイビーキャミワンピース×白ロンT×黒ワイドデニム

キャミワンピース×白ロンT

定番になったTシャツ×キャミワンピースのコーデに差をつけるなら、艶素材で! 長袖&デニムに合わせてワンランク上のおしゃれを。

キャミワンピは初秋も活躍♡ 長袖&デニムに合わせて正解!

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウスコーデ

ストイックな黒の雰囲気をやわらげてくれるベルベット素材のワンピースは、ふんわりブラウスとマッチ。シアーソックスやカゴバッグで軽やかに。

ベルベット素材のワンピースがクラシカルな気分を後押し!

白ニットワンピ×ブラウンロングコート

白ニットワンピ×ブラウンロングコートコーデ

やさしげな淡色ワンピースは、濃色のアウターで引き締めて。足元も白で抜け感をつくって軽やかに。

シンプルな着こなしには派手めスニーカーが効果的!

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすいワンピース。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

ネイビーシャツワンピース×ニットべスト

ネイビーシャツワンピース×ニットべストコーデ

おしゃれプロからの信頼が厚い“ATON”のシャツワンピース。ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下ネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が◎。

新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

ブラウンのVネックニットワンピース×白シャツ×ロングコート

ブラウンのVネックニットワンピース×白シャツ×ロングコートコーデ

深めのVなら、旬のシャツ合わせでスタイリッシュに。ミニマムなスタンドカラーシャツとの組み合わせが新鮮。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

黒Vネックニットワンピース×ショートダウンコート

黒Vネックニットワンピース×ショートダウンコートコーデ

深いVネック&ミドル丈の黒ニットワンピースは、冬に頼れる着回しアイテム。ワンピの裾からのぞくエコレザーパンツが足元にキレをプラスしてくれる。ショート丈ダウンを合わせてさらにスタイルアップ効果を。

今どきレイヤードでニットワンピースをカジュアルに

グレーニットワンピ×ミドル丈の黒ジレ

グレーニットワンピ×ミドル丈の黒ジレコーデ

落ち感のあるワンピに、シャープなデザインのジレをON。異素材MIXでメリハリをつけて。

軽快で今っぽい! ミドル丈ジレのコーデ

カーキニットワンピ×オーバーコート

カーキニットワンピ×オーバーコートコーデ

程よくゆるいフォルムのニットワンピ。ロングコートの色味でコントラストをつくれば、縦のラインですっきり見えスタイルに。

ニットワンピをシックに着こなして

カーキワンピース×白プリーツスカート

カーキワンピース×白プリーツスカートコーデ

ハンサムなカーキのワンピースと、ボリュームのあるフレアスカートの絶妙な甘辛バランス。黒をちりばめて辛口にまとめて。

ニュアンスカラーが映えるレイヤード! カーキでつくる甘辛コーデ

小花柄ワンピース×ジャケット

小花柄ワンピース×ジャケットコーデ

1枚でドレスアップを叶えてくれる華やかな柄ワンピース。たっぷりと入ったギャザーで動いたときのシルエットも優雅。可憐な花模様の生地にはところどころゴールドの糸が刺しゅうされていて、大人っぽく着られるデザイン。

エレガントな柄ワンピースはジャケットを重ねて端正に

【Aライン】末広がりなシルエットで大人の気になる部分をカバー

裾に向かうにつれてふんわりと広がるAラインワンピースは、下半身のカバー力が高め! お尻や太ももなど下半身が気になる…という方にもおすすめのアイテムです。フレアなワンピが多いですが、シックな色味を選べば大人っぽさもキープできる着こなしに!

ネイビーワンピース×グレーのニットカーディガン

ネイビーワンピース×グレーのニットカーディガンコーデ

ドロップショルダーにタックを入れたやわらかなパフ袖が大人めフェミニン。体型カバー力も◎。 シックなネイビーで程よい甘さに着地。

秋冬に着たい「コンシャス袖ワンピ」5選|着映えときちんと感を両立してオンオフ問わず活躍♡

ブルーグレーのキャミワンピース×柄シャツ

ブルーグレーのキャミワンピース×柄シャツコーデ

後ろは深V開きになっているバックシャンなキャミワンピース。フロントはVではなくストレートなので、襟付きのシャツやクルーニットなどどんなトップスとも合わせやすく着回し上手な一枚。ニュアンスたっぷりのブルーグレーが、フレッシュな着こなしを連れてくる。

断然、着回しやすいキャミワンピ。その理由はデザインにあり!

ピンクのフレアワンピース×黒サンダル

ピンクのフレアワンピース×黒サンダルコーデ

ドライタッチのヘンプ素材とドレープのきいたゆるシルエットで、余裕を感じる佇まいに。辛口の黒小物で引き締め、タウン仕様に傾けて。

ピンク・イエローの「ダスティカラー」ワンピースは甘すぎず上品な華やぎ♡ おすすめ10着

グリーンのスキッパーワンピース×サンダル

グリーンのスキッパーワンピース×サンダルコーデ

寒色グリーン×スキッパーのデザインで、ワンピースでも辛口な印象。スクエアバッグやパイソン柄のスポサンなどスパイシィな小物使いで、ゆるっとしたシルエットを引き締めて。

爽やか&涼しげ! ブルー&グリーンの「くすみカラーワンピース」おすすめ10選

イエローのAラインワンピ×ワーク風シャツ

イエローのAラインワンピ×ワーク風シャツコーデ

ザクッとしたコットンのワーク風シャツは、はおりものとして大活躍! パステルカラーのワンピースの甘さを抑え、クリーンな脱力感を引き出してくれる。

ワンピースをおしゃれに見せる、旬の「はおりもの」はこの4着!

黒ワンピース×白スニーカー×ミントグリーンストール

黒ワンピース×白スニーカー×ミントグリーンストールコーデ

きれいめコーデが叶う、フィット&フレアワンピース。こなれて着こなす近道は、シックな黒を選ぶこと。ドレッシーなデザインとギャップのあるスウェット生地は、カジュアルなスニーカーと合わせて。

シックな黒ワンピを今っぽく着こなすカギは足元にあり♡

ベージュロングワンピース×白カーディガン

ベージュロングワンピース×白カーディガンコーデ

レイヤードコーデに欠かせない、ツヤ感のあるキャミワンピース。全体をまろやかなクリーミートーンでまとめれば、品のよいきれいめカジュアルに。

ゆるっと羽織る「ざっくりカーディガン」ならコーデを更新できる!

ストライプ柄のフリルワンピース

ストライプ柄のフリルワンピースコーデ

肩のフリルとギャザー袖… とことん甘いデザインも、重めの黒ブーツを合わせるだけで抑揚の利いたフェミニン・カジュアルに着地。「素足×ショートブーツ」が楽しめるのは季節のはざまだけの特権。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

ブルーボリュームロングワンピース×ロングブーツ

ブルーボリュームロングワンピース×ロングブーツコーデ

ゆるっとしたシルエットのワンピースは、華やかなブルーで大人の余裕を醸し出して。足元はブーツでつなぎ、あえて素肌を出さないのが脱コンサバな着こなしの秘訣。

ワンピースにブーツが、今っぽく脱コンサバな着こなし!

カットワークレースのワンピース

カットワークレースのワンピースコーデ

総カットワークレースのロング丈ワンピを、白ではなくニュアンスカラーで選べば、甘すぎず都会的な印象に仕上げてくれる。バッグやサンダルなど黒小物で辛口な外しを効かせて。

ベージュのレースや柄ものを「ほっこり」に見せないスタイリストの秘策と

ライトグリーンワンピース

ライトグリーンワンピースコーデ

ウエストまわりや袖のタックがあるワンピースは、すっきり見えが叶う嬉しいデザイン。自然にくびれるシルエットで表情豊かな着こなしが完成する。

ワンピースの進化版でさらにスタイルアップを狙って♡

黒ロングワンピース×黒キャップ

黒ロングワンピース×黒キャップコーデ

コットン100%のロングシャツワンピースは細かな表面加工が施されていて、シワになるのも気にならない。ウエストのサイドについたリボンが程よく甘さを出し、アクセントにも。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ6

【Xライン】ウエストマークでお腹周りをすっきり見せ

ワンピースは、ウエストラインにくびれをつくることで、女らしさも着痩せ見えも両立します。調節できる絞りタイプやリボンタイプなら、自分好みの細さを選べるので合わせやすさもバッチリ。デザイン性のあるワンピで洒落感を高めて。

黒+カーキのドッキングワンピース×黒ショートブーツ

黒+カーキのドッキングワンピース×黒ショートブーツコーデ

甘さを抑えたドライなカーキのタフタ使いが新鮮! 上半身はミニマルな黒のリブニットで自然とメリハリが利いた着こなしに。ジャケットをはおれば通勤にも大活躍。

秋冬ワンピースは「異素材のドッキング」が旬♡ 一枚で映えるアイテム4選

キャメルのチェック柄ワンピース×テーラードジャケット

キャメルのチェック柄ワンピース×テーラードジャケットコーデ

キャメル地にグリーンやボルドーのラインを施した細かなチェック柄が品よく映える一枚。ゴールドボタン付きのテーラードジャケットを肩掛けして、トラッドな気分を謳歌。

旬のトラッドコーデを、ebureのチェック柄ワンピースで!

カーキのティアードワンピース×デニムジャケット

カーキノースリーブワンピース×Gジャン×スニーカーコーデ

カーキのワンピース×Gジャンのシンプルコーデ。ワンピースと近しいトーンのスニーカーで統一感を持たせつつ、カジュアルに引き締めて。

脱・生活感! サングラスでシンプルコーデが引き締まる♪

ライムイエローのウエストコンシャスワンピース×ブラウンサンダル

ライムイエローのウエストコンシャスワンピース×ブラウンサンダルコーデ

ウエストコンシャスで美シルエットを叶えたきれい色ワンピース。ウエスト両サイドにカッティングが施された鮮度の高いデザインにも注目!

ピンク・イエローの「ダスティカラー」ワンピースは甘すぎず上品な華やぎ♡ おすすめ10着

黒のロングフレアワンピース×サンダル

黒のロングフレアワンピース×サンダルコーデ

背中が深く開いたグラマラスなワンピース。リブタンクの部分はブラカップ付きなので、インナー選びを気にせず一枚でさらっと着こなせるところも優秀!

スタイルアップ見えが叶う!この夏着たい「フィット&フレアワンピース」10選

白のフレアワンピース×ロングコート

白のフレアワンピース×ロングコートコーデ

クラシカルなシルエットのフィット&フレアワンピース。ピンクがかったエクリュカラーには、ライトグレーのロングコート合わせで品よく。仕上げにショートブーツやチェーンバッグでコンサバ感をそぎ落として。

フィット&フレアシルエットで、今宵は正統派レディ!

チョコブラウンの腰巻風ニットワンピース

チョコブラウンの腰巻風ニットワンピースコーデ

パフスリーブと腰巻き風デザインが女らしさを後押し。デザインが映えるダークカラーのニットワンピは、ファーソールのスリッパなどで適度なボリュームを足元に入れると好バランス◎。

冬の新定番! 一枚でサマになる【旬色ハイネックニットワンピース】おすすめ7選

白ワンピ×デニムジャケット×白サンダル

白ワンピ×デニムジャケット×白サンダルコーデ

甘め寄りな白ワンピースは、シンプルでミニマムなデザインをチョイスして、デニムジャケットを合わせれば大人なカジュアルフェミニンコーデに。スカート部分がシャカシャカ素材で、動きやすく爽やかな印象。

今ふたたび気になる!「フィット&フレアワンピース」♡

シャンパンピンクのロングワンピース×スニーカー

シャンパンピンクのロングシャツワンピース×スニーカーコーデ

ウエストがきちんとホールドされているので、落ち感がありつつもフレア感も叶える。ライトグレーやシルバーの小物を合わせ、かわいげのある淡いトーンを楽しんで。

ゆるっと見えてもウエストはキュッ♡ 淡色トーンでさらに優しげに!

ブルーストライプ柄のロングシャツワンピース

ブルーストライプ柄のロングシャツワンピースコーデ

どんなシーンでも好印象を約束するブルー×白のストライプのワンピース。ほんのり素肌を感じさせるシアー素材で、正統派のフェミニンシルエットを軽やかに見せて。

旬のシアー感を上品シルエットのワンピで♡

グリーンワンピース

グリーンワンピースコーデ

しっとりした質感で、ナチュラルに体に寄り添うウエストコンシャスワンピ。Vネックが顔まわりもすっきり見せてくれる。

朝時間を豊かにする! 着るだけでサマになるワンピース♡

ぽっちゃりさんには体のラインが目立ちにくい【シャツワンピ】

ぴったりとしたアイテムではなく、体のラインをゆるっとカバーしてくれるものを選びたい! という人には、シャツワンピがおすすめ。ゆったりしつつ、きちんと見えデザインできれいめな印象に。着まわし力抜群&ストレスフリーなのも嬉しい。ストライプ柄ならIライン効果も取り入れやすいですよ。

シャツワンピース×タートルネックニット

シャツワンピース×タートルネックニットコーデ

高密度のコットンを使用した、立体感のあるタイプライターワンピース。長めのカフスをプッシュアップすると袖のボリュームがアレンジできる!

タイプライターワンピースで、ONもOFFも着映え効果抜群!

シャツワンピース×デザインブーツ

シャツワンピース×デザインブーツコーデ

ボックスワンピースと太筒のロングブーツは、ボディラインを拾わずスタイルアップを叶えてくれる。サイドスリットのさりげない肌見せで抜け感を。

2022秋冬・ロングブーツ活用法! 全身を「タイトシルエット」でまとめてスタイルアップも♡

ベージュのシャツワンピース×ストラップサンダル

ベージュのシャツワンピース×ストラップサンダルコーデ

ミニマルなデザインとドライな質感のリネンが効いたシンプルなシャツワンピース。たっぷりと使われた布が生み出す落ち感が、美シルエットを叶えてくれる。防寒のためのストールで、爽やかさを足してみて。

ワンピースを買い足すなら「1年中活躍」するシャツやキャミソールタイプがおすすめ!

デニムワンピース×ビタミンカラーニット

デニムワンピース×ビタミンカラーニットコーデ

マキシ丈のオーバーシルエットなら、大人っぽくよそ行きな雰囲気に。実はデニムはきれい色との相性抜群なオールラウンダー。鮮やかなカラーを合わせてトレンド感に拍車をかけて。

色の取り入れ方が要! ワンピースの着こなし方

グリーンストライプシャツワンピース×スリットパンツ×スニーカー

グリーンストライプワンピース×スリットパンツ×スニーカーコーデ

ストライプ柄のシャツワンピースに、スリットパンツを合わせてIラインを強調。

人気4ブランド「ワンピース」を着こなすコツは…

ブルーシャツワンピース×黒ショートブーツ

ブルーシャツワンピース×黒ショートブーツコーデ

冬でも一枚でスタイルがキマるウールのシャツワンピースは、太ヒールのショートブーツでカチッとハードに。こっくりとしたブルーは、スクエアバッグとともに黒小物でキレよく引き締めて。

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

ストライプシャツワンピース×ネイビークロップド丈ニットベスト

ストライプシャツワンピース×ネイビークロップド丈ニットベストコーデ

ストライプ柄を大胆に取り入れたノーカラーのシャツワンピース。カジュアルに傾きやすい幅広ストライプも、ネイビーブルーでクリーンな印象に着地。

小物やアウターをプラスして、「ワンピース」を楽しむべし!

ボリューム袖シャツワンピース×デニムパンツ×きれい色カーディガン

ボリューム袖シャツワンピース×デニムパンツ×きれい色カーディガンコーデ

ほんのりと肌が透けるロングワンピースは、デニムパンツの上にはおって、カジュアルコーデにヘルシーな女っぷりをプラス! 肩からはカーディガンをオン。エスニックなムードをモダンな印象にブラッシュアップして。

透け感ありカフタンワンピで、軽やか&ヘルシーに!

最後に

一枚でコーデがキマるワンピースで着痩せができたら最強! 着こなしのポイントは、メリハリと縦ライン。配色やバランスを意識しながら、今どきの着こなしでワンピースコーデを楽しんで。

▼あわせて読みたい

【お洒落な着やせコーデおすすめ62選】体型カバー&メリハリ意識の大人な…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.04.14

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

Oggi5月号46ページに掲載しているアルアバイルのライトベージュのジャケットの値段に誤りがありました。正しくは¥49,500になります。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。