Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. 「ワンピース」で“着やせ”も“映え”も叶えるなら、リッチなドレープ感が鍵!

FASHION

2022.06.06

「ワンピース」で“着やせ”も“映え”も叶えるなら、リッチなドレープ感が鍵!

大人の夏スタイルに欠かせない「ワンピース」。着やせと映えを両立する注目アイテムを紹介します!

Q|「着やせ」と「映え」を両立するデザインは?

A|とろみ素材のドレープ感で華やかにすっきり見せを狙って

ひと昔前の着やせワンピはジャージー素材のIラインだったけれど、シンプルすぎてもの足りない! デザイン性のあるとろみ素材に目を向けて。

1|アシンメトリーなギャザーでおしゃれに体型カバー

斜めに入ったギャザーの視覚効果が、体型をカモフラージュしてくれる。透けそうで透けないギリギリを攻めた、薄手のツヤ感とろみ素材。この繊細さも「華奢そう」なイメージをUP!

ワンピース¥50,820(ヴェルメイユ パー イエナ 青山店〈ハイムクンフト〉) バッグ¥72,600(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈HEREU〉) 靴¥46,200(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) 帽子¥12,400(バナナ・リパブリック) ネックレス¥19,800・バングル¥22,000(デミルクス ビームス 新宿〈フィリップ オーディベール〉)

2|シルク特有のリッチなドレープで、視線を縦に流して

なめらかで適度な厚みのある上質シルク。ウエストの切り替えギャザーでたっぷりとドレープが流れ、視線を縦へと誘導させて。

ワンピース¥53,900(カオス表参道〈カオス〉) 肩に掛けたニット[オンライン限定販売]¥16,400(バナナ・リパブリック) バッグ¥63,800(room3138〈ザンケッティ〉) 靴¥49,500(アッシュプラスエリオトロープ〈ネブローニ〉) サングラス¥34,320(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈オリバーピープルズ〉) イヤリング¥1,870(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ ルミネエスト新宿店〈スメリー〉) リング¥25,300(フラッパーズ〈メラキ〉)

大人っぽく着やせを叶えなら、深Vネックのキャミワンピも◎

シャープなVネック、ぐっと深く開いた脇サイド、細い肩ひも… トレンドのキャミソールワンピは、ほっそり見えるディテールが満載! 黒のとろみ素材を選べば最強の着やせ要素がそろう。白インナーでコントラストをつけて。

ワンピース¥29,700(インターリブ〈サクラ〉) カットソー¥8,580(デミルクス ビームス 新宿〈スローン〉) 手に持ったデニムジャケット¥42,900(ボウルズ〈ハイク〉) バッグ¥88,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥36,300(アルアバイル〈ヒューン〉) ネックレス¥51,700(ガルニトウキョウ〈GARNI〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi7月号「大人の『夏ワンピース』トレンドジャーナル」より
撮影/渡辺謙太郎 スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/宮田聡子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー 構成/三尋木奈保
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.06.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature