1枚も重ね着もサマになる【白ワンピースコーデ35選】きれいめ&カジュアルスタイル | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. 白ワンピースコーデ
  5. 1枚も重ね着もサマになる【白ワンピースコーデ35選】きれいめ&カジュアルスタイル

FASHION

2023.11.26

1枚も重ね着もサマになる【白ワンピースコーデ35選】きれいめ&カジュアルスタイル

今回は、おすすめの白ワンピースコーデを紹介します。1枚で大人っぽく着こなしたり、レイヤードでカジュアルにコーディネートしたり、いろいろな着方ができる白ワンピース。白が持つ洗練されたイメージを活かした、お気に入りの着こなしを見つけてみて。

白ワンピースコーデを大人かわいく着こなすポイント

清潔感があり、鮮度の高い着こなしに仕上がる白ワンピース。1枚持っておくと、いろいろなコーデが組めて便利なアイテムです。でも、白って膨張しそうで苦手… 1枚で着る以外の選択肢が思い浮かばない… とマイナスなイメージから敬遠してしまう人も多いよう。

今回は、意外と使い勝手のいい白ワンピースの魅力について紹介します。また、大人かわいく着こなすためのポイントや、レイヤードテクも一緒に確認していきましょう。

◆白ワンピースの選び方&着こなしPOINT

お手本コーデ

1枚で着こなすなら、エッジの効いたデザインのワンピースでモードな印象に。

お手本コーデ

アウターやボトムスを重ねれば、また1枚着とは違った表情に。ワントーンでつなげばレイヤードも簡単にブラッシュアップされる。

春のワンピースはひとクセありが旬! 着こなし方もエッジーに!

ワンピース1枚でサマになる大人のお手本コーデ

まずは、1枚でさっと着られてサマになる白ワンピースのお手本コーデを紹介します。清楚なイメージがありつつも、1色ではのっぺりとした印象に見えやすい白ワンピ。デザインや小物選びにこだわって、立体感のあるおしゃれを構築していきましょう。

◆白ニットワンピース×バイカラーのショートブーツ

白ニットワンピース×バイカラーのショートブーツ

なだらかに広がる切り替えフレアシルエットが特徴的なニットワンピース。さらっとまとうだけで、メリハリの利いたシルエットがつくれるのが魅力。ウール混のなめらかな素材が、歩くたびに優雅に揺れて◎

美シルエットに注目! 秋冬に着たくなる「ニットワンピース」5選

◆白レースワンピース×黒小物

白レースワンピース×黒小物

しっかりとした地厚の生地とクリーンなピュアホワイトが、大人の品格を漂わせる。モダンな幾何学モチーフのレースで鮮度も女っぽさも抜かりなく! バッグと足元は黒で引き締めて。

記念日などのお出かけに♡ クラシカルで大人かわいい「白or黒レースワンピ」10選

◆ジレ型の白ワンピース×ラベンダーカラーのストール

ジレ型の白ワンピース×ラベンダーカラーのストール

サマーツイード調のジレワンピースで上品な女らしさを香らせて♡ 一枚でも重ね着でも旬の着こなしが完成するジレワンピース。ボタンを全部外すとジレとしても活躍する器用さに拍手!

きちんと感&今どきならコレ!「ジレ型のワンピース」5選

◆白のノースリーブワンピース×カンカン帽

白のノースリーブワンピース×カンカン帽

シンプルな白のノースリワンピースには、遊び心ある小物で洒落感をUP。ストラップがあしらわれたカンカン帽(天井とつばが平らなストローハット)は、どこかシネマティックな甘さが漂うのが魅力。ストラップも含めてオールブラックだから、大人っぽさと洒落感をしっかりキープできるのも理想的。小粋なバランスに仕上がる。

シンプルスタイルに絶大な存在感を加えるカンカン帽を手に入れて

◆オフ白のレースワンピース×スポーティ小物

オフ白のレースワンピース×スポーティ小物

総カットワークレースの上品さと、やわらかなニュアンスカラー。甘い要素が強いワンピースは、スポーティ小物を組み合わせて、大人のミックスコーデに。

こなれた印象に見える! 大人が“白ワンピース”の選ぶなら…

◆白のロングワンピース

白のロングワンピース

リラックスタイムもおしゃれに過ごしたい日におすすめの、ゆったりシルエットの白ワンピース。長めのカフスやサイドスリット等、リラクシーな中にもきれいめ要素がしっかり入っているので、大人っぽく着こなすことができる。

今日はまったりしつつ… 格別のおしゃれで過ごしたい

◆白ワンピース×キャップ×ショートブーツ

白ワンピース×キャップ×ショートブーツ

生地の切り替えが肩周りとセンターに施されており、ジャケットのようなかっちりとした仕立てに。すっきりとした白ワンピースを切れ味よく着こなせる。

新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

◆クロシェ編みのマキシ丈白ワンピース×フラットパンプス

クロシェ編みレースのマキシ丈ワンピース×フラットパンプス

マキシ丈のすとんとしたシルエットがメリハリよく見えるのはクロシェ編みのレース生地のおかげ。リラックス感もあるので気の置けない友人とのカジュアルな集まりにぴったり。

春の新作ワンピースで即着映え! 旬の華やかコーデ3

◆白ロングシャツワンピース×大判ストール

白ロングシャツワンピース×大判ストール

長めのカフスが、ぷっくりした袖のラインを引き立てる。膝下がぺプラム風のシルエットで、スタイルアップに貢献。白ワンピースでも膨張せずに、メリハリある印象に。

シャツワンピースの「地味見え」を回避するには? ボリューム袖で映えポイントを意識!

◆クロシェ編みのマキシ丈白ワンピース×グレーニット

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニット

トレンド感のあるクロシェ(かぎ針編み)仕立ての白ワンピース。中途半端な着丈よりも、ぐっと長いマキシ丈を選ぶことで、甘いテイストをこなれたおしゃれモードに変換できる。ビビッドなゴールドのアクセサリーで、アクセントを加えて。

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース… 合わせる靴の正解は?

◆白ワンピース×黒のロングブーツ

白ワンピース×黒のロングブーツ

キュートになりがちな白ワンピも、黒のブーツを合わせればモードにキマる。

フェミニンな白ワンピを、ブーツ合わせでカッコよく。

◆レイヤード風白ワンピース×かごバッグ

レイヤード風白ワンピース×かごバッグ

バルーンスカートの空気をふくんだようなドラマティックなシルエットと、カジュアルなTシャツの対照的なコンビが魅力の一枚。白のレイヤード風デザインは、重くならず軽快。楽に着こなしが決まる頼れるアイテム! モードカジュアルなワンピースなので、あえてかわいげのあるリボンサンダルを♡ かごバッグで軽やかさも加えて。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

◆Vネックの白ワンピース×ベージュ小物

Vネックの白ワンピース×ベージュ小物

Vネックや切り替えの少ないすとんとしたシルエットは、ウエストなど体のラインをすっきりと見せてくれる。シンプルなぶん、ヘッドアクセなど小物でチャレンジを! やわらかい印象になるベージュ小物もアリ!

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

◆白のロングワンピース×サンダル

白のロングワンピース×サンダル

愛嬌のある白で、バサッと1枚で着られるデザインのロングワンピース。ほっこりしたり、甘くなったりしがちなので、足元や小物合わせでテイストを調節して。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

◆白スキッパーシャツワンピース×黒小物

白スキッパーシャツワンピース×黒小物

レースで切り替えたボーダーラインがおしゃれな白ワンピース。ナチュラルカラーだとコンサバ方向へ偏ってしまうので、ハードめな黒小物でスタイリッシュに。

白ワンピに辛口な味付けを!

◆白のミドル丈シャツワンピース×黒小物

白のミドル丈シャツワンピース×黒小物

バンドカラーのバサッと着られるシャツワンピースは、適度なゆとり感がこなれ見えの秘訣。バッグやサンダルなど黒小物でシャープに引き締めつつ、モード感を盛り上げて。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとお洒落に♡ 着こなし3選

◆バンドカラーシャツ風白ワンピース

バンドカラーシャツ風白シャツワンピース

シャツ感覚で気軽に着られるバンドカラーの首元が特徴的な白ワンピース。ソックスで肌見せの面積を減らしたほうが洒落て見える。シャツワンピースの白いキャンバスに、ところどころ黒を効かせた着こなしは、斜めがけバッグやスニーカーなどカジュアルなアプローチで重くならない工夫を意識して。

一枚でサマになる白ワンピース♡ スタイリスト金子 綾さんが選ぶ7着

白ワンピースに【羽織るもの】は何がいい?

アウターや軽い羽織が必要な季節は、白ワンピースをまた違った印象に作り上げるチャンス。いつもは1枚で着ているというアイテムも、今っぽいデザインやカラーの羽織で新しくアップデートしていきましょう。ここでは、今ドキな印象に仕上がる、白ワンピース×アウターのお手本コーデを紹介します。

◆白ワンピース×ベージュのブルゾン

白ワンピース×ベージュのブルゾン

ボリュームのある白ワンピースは、華やかで洗練されたイメージに貢献。クロップド丈ブルゾンを羽織れば、上半身をコンパクトに見せてくれる効果もあり、華奢見えが叶う。

キャッチーなクロップド丈ブルゾンで春ワンピを颯爽と!

◆オフ白リブニットワンピース×黒のショート丈カーディガン

オフ白リブニットワンピース×黒のショート丈カーディガン
クロップド丈のカーディガンで重心を上げ、ニットワンピースをスタイルアップ見え! スナップボタン&黒だから、程よく辛口な印象に。

定番・黒カーディガンは、新鮮バランスが作れる「クロップド丈」に更新を!

◆白ワンピース×デニムジャケット

白ワンピース×デニムジャケット

甘め寄りな白ワンピースは、ウエストのギャザー以外はシンプル、くらいのバランスがちょうどいい。スカート部分のシャカシャカ素材でさっぱりと着られる。デニムジャケットが相性抜群◎

甘め寄りの白ワンピは、シンプルを意識して着こなしたい♡

◆白のワンピース×ブラウンのミドル丈ジレ

白のワンピース×ブラウンのミドル丈ジレ

スイートな白いワンピースに、ジェントルマンムードのミドル丈ジレを重ねてキレ味のいいサマートラッドに。着こなしの軸を担うトラッドなジレがあれば、キャップ、かごバッグ、スニーカー… 異なるテイストを気ままにブレンドしてもまとまる。

コーのまとめ役は… トラッドなミドル丈ジレにおまかせ!

◆白ティアードワンピース×白ムートンブルゾン

白ティアードワンピース×白ムートンブルゾン

ムートンのもこもこブルゾンに、ふんわりしたロング丈のティアードワンピース、ロングブーツ。異なる素材と色味の白を合わせることをちょっと意識するだけで、ボリュームあるシルエットが“着ぶくれ”でなく、ウォーミィな“かわいさ”に。

冬にあえての「白」が大人かわいい! 白フレアスカートコーデ3選

◆白シャツワンピース×白のニットロングコート

白シャツワンピース×白のニットロングコート

オールシーズン活躍するシャツワンピースには、丈感が同じロングコートを添えて温かさを担保。ロングブーツを合わせるシルエットバランスは今っぽく新鮮な仕上がりに。

もこもこ感が大人かわいい「クリーミーホワイトコーデ」4選! ワントーンですっきり見えも◎

◆白のウエストマークワンピース×ショートブーツ

白のウエストマークワンピース×ショートブーツ

ウエストはクロスベルトでキュッとタイトに、裾に向けて広がるクラシカルなシルエットのワンピース。Iラインがきれいに見える、アイスグレーのチェスターコートを重ねてきれいめに。ショートブーツやチェーンバッグなど今どき感のある小物を加えて、コンサバにいきすぎないようバランスを意識。

フィット&フレアシルエットで、今宵は正統派レディ!

◆白ワンピース×ブラウンのロングコート

白ワンピース×ブラウンのロングコート

白ニットワンピースは、ロング丈のコートでIラインシルエットを強調すればスタイルアップ効果も抜群。ブラウン×オフ白のほっこり感が大人の可愛さを引き出してくれる。

ニットワンピースにハイテクスニーカーが今っぽい!<旬の着こなし3>

◆白ワンピース×ジレ

白ワンピース×ジレ

軽やかなサーマルワンピースは、ボア素材のカーキジレでよそ行き感を。ボリューミィなミドル丈のジレは見た目以上に華やかなので、シンプルながら美シルエットを生むワンピースと好相性。

ジャケットより軽快で今っぽい! ミドル丈ジレのコーデ3選

【重ね着】パンツやトップスでこなれた立体感を

もはやアイテムを重ねて洒落感を出すのは当たり前となった今。いかにこなれた立体感を出せるかどうかというのがレイヤードをお洒落に見せるポイント。ここでは、白ワンピースにトップスやパンツを重ねることで作れる、ワンランク上のレイヤードコーデを紹介します。

◆白ワンピース×タートルネックカットソー

白ワンピース×タートルネックカットソー

アシンメトリーなスカートにふんわり軽やかな生地が、かわいさときれいめを両立する大人ワンピース。インナーには、アイシーグレーのカットソーでフェミニンな要素をプラスして。

らくちんで可愛い♡ オンオフ共に活躍する「ジャンスカ」コーデ4選

◆白キャミワンピース×ダークグレーカットソー

白キャミワンピース×ダークグレーカットソー
レイヤードで印象を変えられるのはキャミワンピースならでは。ドレープがかったふんわりシルエットの白ワンピースの甘さを、ダークグレーのカットソーと黒ブーツで削ぐのが「大人かわいい」のさじ加減。

華奢ストラップが絶妙♡ “大人かわいい”キャミワンピコーデ

◆白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット×スポーティアウター

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすいワンピース。シャツワンピにロゴスウェットを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

◆白ワンピース×オレンジニット

白ワンピース×オレンジニット

ロマンティックな白ワンピースの上から、ハイゲージニットをかぶるスタイリング。懐かしさのあるオレンジはレトロなムードで着こなすと逆に新鮮。オレンジの持つ“ユニークさ”が、甘い印象の着こなしをモードに方向づけしてくれる。

決め手はレトロなオレンジ。重ねるだけでおしゃれ上級者!

◆白レースワンピース×白タンクトップ×デニムパンツ

白レースワンピース×白タンクトップ×デニムパンツ

一枚で着るにはガーリーすぎるレースワンピースは、タンクトップ×デニムをレイヤードして力の抜けたカジュアルに。お出かけ気分を盛り上げるミックススタイルも、たっぷりの白で大人っぽく。アクティブな夏小物もちりばめて。

リフレッシュしたい週末旅には、甘カジMIXスタイルがいい

◆白ロングシャツワンピース×デニムパンツ×グリーンのカーデ

白ロングシャツワンピース×デニムパンツ

ほんのりと肌が透けるロングワンピースは、デニムパンツの上に羽織ってヘルシーな女っぷりを加味! 肩からはカーディガンをオン。夏らしいエスニックなムードをモダンな印象にブラッシュアップして。

透け感ありカフタンワンピで、軽やか&ヘルシーに!

◆白のロングシャツワンピース×黒パンツ

白のロングシャツワンピース×黒のパンツ

バンドカラーが今っぽいシャツワンピ。クリーンな白からチラリとのぞく黒ボトムが、キレあるアクセントに。シンプルに清潔感があふれるコーデにブラウンのバッグを合わせてカジュアルな大人っぽさを投入!

秋の気配を感じたら…『SACRA』の名品・シャツワンピース!

最後に

鮮度の高い着こなしに取り入れたい、白ワンピースのお手本コーデを紹介しました。膨張色として敬遠しがちな全身白アイテムも、デザイン選びやレイヤード、小物合わせのテクニックを使えば、大人かわいい洒落感を作れることがわかりましたね。苦手意識があった人も、大人になった今こそ、白ワンピに挑戦してみてください。

▼あわせて読みたい

白ニットワンピースコーデおすすめ10選|大人の可愛いがあふれる! この冬…


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.20

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。