Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ワンピースコーデ
  5. 【秋冬のワンピースコーデおすすめ42選】女っぽさと季節感を両立する大人の着こなし

FASHION

2022.09.29

【秋冬のワンピースコーデおすすめ42選】女っぽさと季節感を両立する大人の着こなし

「かわいいけど大人っぽく」「女らしいけどヘルシーに」理想のワンピースコーデのイメージはあるけれど、秋冬らしく着るなら何をどう合わせたらいいの? 秋冬ならではのシックな配色や素材で季節感を出しつつ、シーンに合わせたきれいめ、カジュアルなどのテイスト別の着こなしを紹介します。

秋冬に取り入れたいワンピース選びのポイントは?

女らしさと洗練された印象を叶えてくれるワンピース。日常着からフォーマルまで活躍するワンピースに秋冬らしさを取り込むなら、「素材」「シルエット」「レイヤード」をポイントに着こなしてみましょう。今回は、この秋冬に真似してほしいおすすめのワンピースコーデを紹介します。

〈POINT〉
・カジュアルなニットやサテン生地などトレンド素材をプラス
・フォーマルな場ではクラシカルなたっぷり素材を選んで
・コートやジャケットで細見えシルエットに
・シャツ、ニット、レギンスで奥行きをつくる

トレンド感のあるワンピースで着こなしをアップデート

秋冬らしいワンピースの楽しみ、それはあたたかみのある素材やレイヤード。ニット、ツイード、ベロア調などのほっこりする素材や、重ね着しやすいシャツタイプや深Vネックなど、ワンピースコーデで季節感を満喫しましょう。シーンを選ばないシックな配色や、こなれ感の柄物もおすすめです。

サテンワンピース×ブルーシャツ

サテンワンピース×ブルーシャツ

ブルーのサテンワンピースのように繊細な素材には、あえて黒のブーツを合わせ洒落感アップ。濃いめのブルージャケットで爽やかにまとめて。

量感のあるブーツで、軽やかサテンワンピに秋のスパイスを!

艶ネイビーのキャミワンピース×白ロンT

艶ネイビーのキャミワンピース×白ロンT

すっかり定番になったTシャツ×キャミワンピの組み合わせは艶素材で差をつけて。

キャミワンピは初秋も活躍♡ 長袖&デニムに合わせて正解!

プリント柄ワンピース×アースカラーのリネンジャケット

プリント柄ワンピース×アースカラーのリネンジャケット

視線を集める華やかな柄ワンピースは、リネンジャケットで甘辛ミックスに引き締めて。ウエストを絞ったマキシワンピースなので、ジャケットもロング丈を選ぶと好バランスにまとまる。

ワンピースをおしゃれに見せる、旬の「はおりもの」はこの4着!

マキシ丈のクロシェ編みワンピース×グレーニット

マキシ丈クロシェ編みワンピース×グレーニット

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース。中途半端な着丈よりも、ぐっと長いマキシ丈を選ぶことで、甘いテイストをこなれたおしゃれモードに変換できる。

トレンドのクロシェ(かぎ針編み)ワンピース

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット

白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

ロイヤルブルーのニットワンピース×MA-1ブルゾンジャケット

ロイヤルブルーのニットワンピース×MA-1ブルゾンジャケット

ウエストから裾にかけて広がっていくフィット&フレアなシルエット。きれいめな印象のリブニットには、スニーカーやブルゾンなどスポーティな小物を合わせて今どきおしゃれバランスを楽しむのが◎

リブニットワンピを今っぽくきれいめに着こなす!

白ワンピース×ニットカーディガン

白ワンピース×ニットカーディガン

生地の切り替えが肩周りとセンターに施されており、ジャケットのようなかっちりとした仕立てに。すっきりとした白ワンピースを切れ味よく着こなせる。

ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ベルベット素材Vネックワンピース×白ブラウス

ストイックな黒の雰囲気をやわらげてくれるベルベット素材のワンピースはふんわりブラウスとマッチ。シアーソックスやカゴバッグで軽やかに。

ベルベット素材のワンピースがクラシカルな気分を後押し!

Vネックのジャンパースカート×黒プリーツスカート

Vネックのジャンパースカート×黒プリーツスカート

これからの季節レイヤード上手になれるジャンパースカート。深いVネックとサイドスリットのおかげで、ボリューム袖ニットやプリーツスカートを重ねてもすっきりと着こなせる。

秋旬ファッションは、デコラ襟トップス・Vネックのジャンスカがドラマティック!

小花柄ワンピース×ジャケット

小花柄ワンピース×ジャケット

1枚でドレスアップを叶えてくれるのが華やかな柄ワンピース。たっぷりと入ったギャザーで動いたときのシルエットも優雅。可憐な花模様の生地にはところどころゴールドの糸が刺しゅうされていて、大人っぽく着られるデザイン。

エレガントな柄ワンピースはジャケットを重ねて端正に

イエロードッキングワンピース

イエロードッキングワンピース

モダンな印象のマスタードイエローが華やかなワンピース。カットソーとプリーツスカートがドッキングしたような、ひとくせが効いた女っぽいデザインがウエストラインをすっきり見せてくれる。

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

グレーマキシワンピース×黒ジレ

グレーマキシワンピース×黒ジレ

シンプルなニットワンピースは、ジレのアクセントで洒落感アップ! ジレでかっこよさを加えて、逆説的な女っぽさを引き出して。

ジャケットより軽快で今っぽい! ミドル丈ジレコーデ3選

きれい色シャツワンピース×ショートブーツ

きれい色シャツワンピース×ショートブーツ

一枚でスタイルが決まる、ウールのシャツワンピ。こっくりしたブルーは、着こなしに変化がついていっそう便利。ワーク風のディテールやオーバーシルエットに抜け感があり、デイリーな活躍を期待できる。ニットパンツをレイヤードしてもおしゃれ。

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】4選

ベージュロングワンピース×白カーディガン

ベージュロングワンピース×白カーディガン

秋冬のレイヤードコーデに欠かせない、ツヤ感のあるキャミワンピース。全体をまろやかなクリーミートーンでまとめれば、品のよいきれいめカジュアルに。

ゆるっと羽織る「ざっくりカーディガン」なら秋冬コーデを更新できる!

グレータートルニットワンピース×ノーボタンコート

グレータートルニットワンピース×ノーボタンコート

のっぺりしがちなタートルネックのニットワンピースは、軽やかなアウターを合わせてドラマティックな動きをプラス。スモーキーな水色×グレイッシュカラーの旬配色が、細見え効果も高めてくれる。

ニットワンピをカラーアウターできれいめに昇華!

【きれいめ】デートやお出かけに最適なスタイル

夏が終わり秋が深まってくると過ごしやすい気候になるので、外でお出かけすることも増えるのではないでしょうか。そんなお出かけシーンにぜひ着たい、大人のきれいめコーデに合うワンピースを紹介します。デートや女子会にもうってつけですよ♡

シャンパンピンクのウエストコンシャスワンピース×スニーカー

シャンパンピンクのウエストコンシャスワンピース×スニーカー

ウエストがきちんとホールドされているので、落ち感がありつつもフレア感もあり。ライトグレーやシルバーの小物を合わせ、かわいげのある淡いトーンを楽しんで。

ゆるっと見えてもウエストはキュッ♡ 淡色トーンでさらに優しげに!

くすみピンクワンピース×ボリュームモカベージュニット

くすみピンクワンピース×ボリュームモカベージュニット

バサッとしたフレアが素敵なノースリーブワンピースに、構築的なシルエットのダンボールニットがセット。モカベージュ×くすみピンクの配色で、大人の甘さを存分に楽しめる。アクセサリー&小物はシルバーで辛口に寄せて。

ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

白ワンピース×グレーコート×ベージュプリーツパンツ

白ワンピース×グレーコート×ベージュプリーツパンツ

ドラマチックな白ワンピースにトライするなら、ベルト付き&構築的なデザインのスタイリッシュな一枚で。全身をオフホワイト~ベージュのワントーンで繫げば、奥行きのあるワンランク上のレイヤードが完成。

ワンピースはひとクセありが旬! 着こなし方もエッジーに!

グレーニットワンピ×ジャケット

グレーニットワンピ×ジャケット

タイトなワンピースにはオーバーサイズのジャケットを合わせてメリハリを。おしゃれさもきちんと感も叶う、品格ある着こなしに。

メンズライクなアイテムで品格あるスタイルに

ブラウンニットワンピース×ブラウンニット

ブラウンニットワンピース×ブラウンニット

細やかなメリノウールのニットワンピに地厚なざっくりニットを巻いた、ブラウンワントーンコーデ。のっぺりしがちなニットワンピに立体感が出て、旬顔に。

旬のニットonニットでワンピースを立体的に着こなす

深めVネックニットワンピース×オレンジニット

深めVネックニットワンピース×オレンジニット

レイヤード前提のニットワンピースは、Vネックの抜け感で大人っぽく今どきに。重量感のあるワイドパンツ合わせも、差し色のオレンジニットで絶妙なバランス感と女らしさを手に入れて。

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカート

ブラウンニットワンピース×ベージュプリーツスカート

定番のニットワンピースは表情豊かなプリーツをレイヤードして華やかに。ボリュームスカート×オーバーシルエットのニットワンピは、同トーンの組み合わせで重ためレイヤードも難なくきまる。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

ネイビーシャツワンピース×パープルパンツ

ネイビーシャツワンピース×パープルパンツ

カラーパンツなら、ロングシャツとのレイヤードも断然フレッシュ! ピンクの要素もあるパープルの果実色パンツはネイビーとの相性も良く、個性を発揮できるのでお洒落感を高められる。

レイヤードスタイルは果実色パンツで個性を発揮!

ブラウンサテンキャミソールワンピース×タートルニット

ブラウンサテンキャミソールワンピース×タートルニット

サテン生地のキャミワンピは、薄手のタートルニットをレイヤードして女っぽさと季節感を。足元はロングブーツでつなげば、今年らしい重さのあるシルエットを叶えてくれる。

秋らしいレイヤードを楽しんで♪

グレーリブニットワンピース×ベージュストール

グレーリブニットワンピース×ベージュストール

ほどよいフィット感が女らしいリブニットワンピースは、大判ストールでカジュアルと華やかさを両立。ヌーディなベージュとグレーのあいまい色同士の組み合わせが、落ち着いた大人の雰囲気に。

肌見せニットワンピ&ストールで華やぐ!

【カジュアル】秋の行楽シーズンやママにもおすすめ

アクティブな休日シーンや子どもと一緒におでかけすることが多いママさんには、カジュアルに着こなせるアイテムがおすすめです。ラフで動きやすいスタイルの中にもおしゃれさを残すポイントは、きれいめな要素をどこか一つ以上取り入れること。

ネイビーシャツワンピース×ニットべスト

ネイビーシャツワンピース×ニットべスト

おしゃれプロからの信頼が厚い“ATON”のシャツワンピース。ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下ネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が◎。

新作ワンピースをチェック! 着こなし自在の買うべき一着は…

ネイビーワンピース×スウェット×デニムジャケット

ネイビーワンピース×スウェット×デニムジャケット

美シルエットのネイビーワンピースは、あえてデニムジャケットやスウェットを重ねてボーイズライクに。前スリットのIラインが引き立つスカート風アレンジで、デイリーに落とし込んで。

ON/OFFの着回し力抜群! “カレンテージ”ロングワンピースをスタイリスト金子綾さんがレコメンド

サロペット付きジャンパーワンピース×黒カットソー

サロペット付きジャンパーワンピース×黒カットソー

上品なワンピースとカジュアルなサロペットのテイストをいいとこどりした黒ジャンパーワンピース。透け感のある黒カットソーをインして、さりげなく肌の抜け感を加えた奥行きのある黒コーデに。

着回し力抜群のジャンパーワンピースコーデ|人気スタイリスト 金子 綾さんが選ぶ秋の服

ひざ丈ワンピース×ロングジャケット×黒ワイドパンツ

ひざ丈ワンピース×ロングジャケット×黒ワイドパンツ

一枚で着ても決まるワンピースを、ロングジャケットとセットアップに。ロング×ロングのゆるシルエットに、黒ワイドパンツを重ねて引き締めて。落ち感のあるシルエットは、重めの足元にすると好バランス。

きれいめにもカジュアルにも履ける“CABaN”ワイドパンツ【スタイリスト金子綾さん】がレコメンド!

茶色シャツワンピース×黒パンツ×白カットソー

茶色シャツワンピース×黒パンツ×白カットソー

ヴィンテージライクな色味と質感が魅力なワンピース。パンツとレイヤードして、カジュアルにまとめて。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ

ベージュカットソーワンピース×黒スポーティアウター

ベージュカットソーワンピース×黒スポーティアウター

一枚で着るとゆるく見えがちなカットソーワンピースは、黒のスポーティアウターでピリッと辛口に。しっかりフォルムがらくちんワンピをかっこいい印象に引き上げてくれる。

モードに仕上げるカットソーワンピの着こなしかた

黒シャツワンピース×黒キャップ

黒シャツワンピース×黒キャップ

コットン100%のシャツワンピースは、細かな表面加工が施されていてシワになるのも気にならない。ウエストのサイドについたリボンが程よく甘さを出し、アクセントにも。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ

グレーブラウンワンピース×イエローポロニット

グレーブラウンワンピース×イエローポロニット

襟元や袖口からのぞかせるグレーブラウンのワンピースを、大人カジュアルに落とし込むスキッパーニット。ドライなくすみカラー×イエローの微配色で視線を集めて。

「イエロー」は、くすみカラーと合わせるとバランス◎! お手本コーデ6

ネイビーニットワンピース×ベージュガウンコート

ネイビーニットワンピース×ベージュガウンコート

カジュアルなフード付きのニットワンピは、きれいめコートを合わせて縦のラインを描いてスタイルアップ。ベーシックな服に、スニーカーの丸みのあるフォルムが好相性。

ニットワンピースにハイテクスニーカーが今っぽい!<旬の着こなし3>

パープルサテンキャミワンピース×ベージュロングカーディガン

パープルサテンキャミワンピース×ベージュロングカーディガン

ラフに見えがちなカットソーやカーディガンは、サテン地のワンピースのツヤ感でヘルシーコーデに。ほっこり感の強いざっくりカーディガンは、肩の力を抜いたおうちデートに最適。

ツヤ感キャミワンピでつくる、ヘルシーな女っぽカジュアル

キャミワンピース×ボーダーカットソー×イエローニット

キャミワンピース×ボーダーカットソー×イエローニット

キャミワンピースは肌の上に直接着るのではなく、タイツやカットソーの上から着るのもおしゃれ! モノトーンにまとめても、ワンピースのやわらかな揺れがあれば軽やか!

バーガンディのキャミソールワンピース×グレーCPOジャケット

バーガンディのキャミソールワンピース×グレーCPOジャケット

華やかなバーガンディのキャミワンピースは、あえてきれいめに合わせずに、CPOジャケットやロゴバッグで休日感を高めるのがポイント。仕上げに白カットソーのレイヤードスタイルで抜け感をプラス。

おうちデートコーデにはどんな服がいい?【長袖カットソー×すとんとキャミワンピ】がおすすめです!

襟付ワンピース×タートルネックトップス

襟付ワンピース×タートルネックトップス

ボリューム感のあるワンピースも襟付きなら大人っぽく。ワンピース×パンツのブラウングラデーションに、白ニットをインして抜け感をプラスして。

シンプルモードな休日おしゃれは【ニットワンピース】で

ストライプシャツワンピース×ビッグサイズカットソー

ストライプシャツワンピース×ビッグサイズカットソー

レトロな印象の太めストライプのシャツワンピースに黒のサーマルをON。ビッグサイズカットソー×黒ベルトでコートのように着れば、フィット&フレアとは異なる、新しいゆるシルエットに。

ウエストマークで旬顔に♡【超ビックサイズ】長袖カットソーが気分!

オレンジサテンキャミワンピース×ブラウンPコート

サテンキャミワンピース×Pコート

華やかなオレンジサテンのキャミワンピに、ウォールナッツカラーのPコートを合わせたダーク配色コーデ。シャープな光沢感となじみのいいブラウンのおかげで、テイストミックスな着こなしにも自然とハマる。

映えて着回せる、きれい色【サテンキャミワンピース】が最強! 3コーデで着回し

【オフィス】OLの仕事着・ビジネスシーンにも◎ なワンピ

私服通勤の方は、オフィスカジュアルな装いにワンピースを取り入れることも多いですよね。大人になるほどちょっとした場面で着ることが増える、かっちりとしたイメージのワンピース。トレンドのテーラードジャケットやパンツとのレイヤードで洒落感をプラスすれば、周りと差をつけたこなれ感のある着こなしを楽しむことができます。

黒ワンピース×カーキノーカラージャケット

黒ワンピース×カーキノーカラージャケット

品よくかわいらしいスクエアネックの黒ワンピースは、ほどよくゆとりがあるので白トップスをイン。ジャケットはボタンを留めずに着ると、ワンピースのIラインが強調されてエレガントで女性らしい表情に。

カーキの【リラクシージャケット】は季節スライドで着回しできる!

黒ニットワンピース×グレージャケット

黒ニットワンピース×グレージャケット

女らしさが引き立つワンピの定番ニットワンピースは、ジャケットを合わせで大人っぽく。シックなベーシックカラーの着こなしに、モードな白ブーツで上品なパンチを効かせると洗練度がアップ。

マキシワンピ×ショートブーツでつくる新鮮バランス

最後に

慣れ親しんだワンピースコーデも、秋冬らしいアウターと合わせたり、素材で季節感を出すとグッと深みが増します。ワンピースは形も素材もさまざまですが、レイヤードで目線を替えることでスタイルアップも叶えてくれるので、着こなしの幅も広がりそうですね。いつものワンピースを大人の余裕を感じる着こなしに更新しましょう。

▼あわせて読みたい

秋のワンピースコーデおすすめ22選|大人女性が真似したいきれいめスタイ…

脱マンネリ化【冬のワンピースコーデ】レイヤードを活かして着回しパター…


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.02

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。