ネイビーワンピースのおすすめコーデ20選|季節別・シーン別の上品な着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワンピース
  4. ネイビーワンピースコーデ
  5. ネイビーワンピースのおすすめコーデ20選|季節別・シーン別の上品な着こなし

FASHION

2023.06.09

ネイビーワンピースのおすすめコーデ20選|季節別・シーン別の上品な着こなし

ネイビーワンピースで大人のコーデを楽しもう! カジュアルな1枚から結婚式などの華やかなパーティーで映えるものまで、さまざまなシーンで活躍する万能なネイビーワンピース。Oggiらしい着こなしを確認してみてくださいね。

万能「ネイビーワンピース」の着こなし方とは

上品で知的なイメージのあるネイビーワンピース。結婚式だけでなくカジュアルなコーデでも大人の着こなしを楽しめるのは、ネイビーの落ち着いた色味のおかげ。今回は、そんなネイビーワンピースの魅力を存分に引き出した着こなし術を紹介します。

〈POINT〉

・結婚式のマストハブアイテム
・花柄ワンピはクラシカルなデザインを選ぶ
・シンプルドレスが大人っぽさを引き立たせる
・上品見えを狙うならツヤ感&とろみ素材を

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ

ドラマティックなワンピースの上品さをキープしつつ、足元には程よい抜け感を。控えめに素肌がのぞくエコレザーのメッシュサンダルとの相性も抜群。

マキシワンピを「脱リゾート」させるには、足元を「きれいめフラットサンダル」に!

【春夏】の『ネイビー』は可憐で爽やかな印象に

春夏のネイビーは、柔らかい素材をシンプルに着こなして、涼しい雰囲気に仕上げて。ノースリーブを選んで上品な空気をまとえば、一枚でドレスアップが可能。日中は、ワンピースにジャケットやカーディガンをはおれば、デイリー使いのきれいめドレスとして重宝します。

【1】ネイビーのプリーツワンピース

ネイビーのプリーツワンピースコーデ

1枚で着映えるウエストコンシャスなネイビーワンピース。ほどよいハリがあるシャツ地だから、プリーツでも辛口モードな印象で着られる。ベージュジャケットと合わせて凛とした王道ハンサムに仕上げて。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

【2】ネイビーワンピ×ハイテクスニーカー

ネイビーワンピ×ハイテクスニーカーコーデ

ネイビーのワンピースは、スポーティなシーンはもちろん、都心へのショッピングなど幅広い場面で活躍。ハイテクスニーカーやキャップとカジュアルに合わせたい。

梅雨時期もうれしい♡ UVケアや撥水機能ありの「多機能ワンピース」をチェック!

【3】ネイビーウエスト切り替えワンピース×パデッドサンダル

ネイビーウエスト切り替えワンピース×パデッドサンダルコーデ

夏のオフィスで品よく映えるウエスト切り替えワンピース。パデッドサンダルで、脱真面目を図って。このバランス感覚こそ、大人のおしゃれの楽しさ!

シンプルなワンピースに、パデッドサンダルで今っぽさを加味!

【4】ネイビーワンピース×トレンチコート

ネイビーワンピース×トレンチコートコーデ

レースに施された刺しゅう、バックのリボン、背中開きなど、さりげない甘さが大人の私たちにちょうどいい春ワンピース。トレンチコートをプラスしておしゃれを楽しんで。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

【5】ネイビーのコクーンワンピース×白のスニーカー

ネイビーのコクーンワンピース×白のスニーカーコーデ

ドロスト仕様の裾がアクセントに入ったコクーンシルエットのネイビーワンピース。白スニーカーやサングラスなど小物のラフなハズシも大人っぽくまとまる。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとお洒落に♡ 着こなし3選

【6】ネイビーツートンワンピース×サンダル

ネイビーツートンワンピース×サンダルコーデ

コントラストが効いたツートンカラーがモダンなワンピース。背中の深い開きで凜とした色気を表現。サンダルと合わせてラフさも演出して。

「どこの?」の聞かれる最旬ワンピースは、EC発ブランドで見つける!

【7】ネイビー柄ワンピ×リネンジャケット

ネイビー柄ワンピ×リネンジャケットコーデ

食事会でも映えそうなブラッシュプリントのワンピース。ウエストを絞ったきれいめシェイプには、ロング丈のテーラードがすっきりして好バランス。リネン素材のジャケットで甘辛コントラストを。

夏の冷房対策にも! ワンピースをおしゃれに見せる、旬の「はおりもの」はこの4着!

【8】ネイビークロシェ編みニットワンピース

ネイビークロシェ編みニットワンピースコーデ

ヴィンテージライクなクロシェは、ネイビーカラーで辛口に。シックな色合いとスキッパーで、切れ味のある着こなしが叶う。

春のワンピースはひとクセありが旬! 着こなし方もエッジーに!

【秋冬】の『ネイビー』は上品でシックな印象に

秋冬のネイビーは、落ち着いた着こなしでほどよく大人っぽさをキープしてくれるので、大人のリラックススタイルのマストアイテム。差し色にパッと映える小物を合わせれば、きれいめカジュアルは簡単につくれます。ジャケットを羽織れば、大人の余裕を感じるオフィススタイルも完成。

【1】ネイビーニットワンピース×黒ブーツ

きれいめな印象により見せたいときは、ハイゲージのネイビーを選ぶと間違いなし。黒ブーツとシルバー小物と合わせて上品さをプラス。

シンプルモードな休日おしゃれは【ニットワンピース】で

【2】ネイビーワンピース×スニーカー

ネイビーワンピース×スニーカーコーデ

カジュアルにネイビーワンピースを着こなしたいときは、スニーカーと合わせて。スニーカーの丸みのあるフォルムが、やわらかなニット素材のワンピースと相性◎。

ニットワンピースにハイテクスニーカーが今っぽい!<旬の着こなし3>

【3】ネイビーシャツワンピース×ニットベスト

ネイビーシャツワンピース×ニットベストコーデ

ネイビーのシャツワンピースは、首元までボタンを留めてきちんと感を。ニットベストと明るめの革小物は、シャツワンピースとの相性抜群。

シャツワンピとニットベストで完成するトラッドな佇まい。

【4】ネイビーキャミワンピ×白ロンT

ネイビーキャミワンピ×白ロンTコーデ

すっかり定番になったTシャツ×キャミワンピの組み合わせ。動くだけでキラッと輝き目を引くネイビーの艶素材ワンピースを選んで、ほかと差をつけて。

キャミワンピは初秋も活躍♡ 長袖&デニムに合わせて正解!

【5】ネイビー艶ワンピース×ブラウンのロングブーツ

ネイビー艶ワンピース×ブラウンのロングブーツコーデ

グロッシーな艶が目をひくキャミワンピは、上からパーカーを被るレイヤードでカジュアルダウン。白のパーカーなら初秋にぴったりの爽やかな雰囲気に。

艶ワンピをパーカーで小粋にカジュアルダウン♡

【6】ネイビーシャツワンピース×カラーパンツ

ネイビーシャツワンピース×カラーパンツコーデ

カラーパンツならネイビーワンピースとの重ね着もフレッシュに!色でコントラストをつければ、ワンピレイヤードも断然こなれる。

レイヤードスタイルは果実色パンツで個性を発揮!

【7】ネイビーワンピース×スウェット×デニムジャケット

ネイビーワンピース×スウェット×デニムジャケットコーデ

美シルエットのネイビーワンピースは、あえてデニムジャケットやスウェットを重ねてボーイズライクに。前スリットのIラインが引き立つスカート風アレンジで、デイリーに落とし込んで。

ON/OFFの着回し力抜群! “カレンテージ”ロングワンピースをスタイリスト金子綾さんがレコメンド

【8】ネイビーチュニックワンピ×黒のフラットブーツ

ネイビーチュニックワンピ×黒のフラットブーツコーデ

パンツ合わせ一択になりがちなチュニックワンピも、ロングブーツを投入することで新鮮なバランスに。黒のフラットブーツでおしゃれに引き締め!

ミニワンピとのバランスが新鮮! ワンピース×ロングブーツのお手本コーデ3

【9】ネイビーワンピース×ブーツ

ネイビーワンピース×ブーツコーデ

立体的なボリューム袖が目をひくネイビーワンピース。マットなウール素材&ネイビーも上質なフェミニンを後押し。ブーツと合わせてデイリーコーデに。

30歳からは一着は持っていたい! きちんとシーンでも安心な「サックワンピース」3選

結婚式は上品なネイビーワンピースを味方につけて

フォーマルな着こなしが求められる結婚式。知的で落ち着いた雰囲気のネイビーワンピースは、クラシカルな結婚式の場にふさわしい一枚。シンプルながら遊びの効いたデザインを選べば、二次会から出席する結婚パーティーでも映えそう。

【1】チュールワンピース×辛口ジャケット

チュールワンピース×辛口ジャケットコーデ

テーラードジャケット×フェミニンワンピースは、ぜひトライしたい着こなし。遊び心のある小物でパンチを効かせるのも忘れずに。

チュールワンピを照れずに着こなせるのは辛口ジャケットのおかげ!

【2】ネイビーウエストコンシャスワンピース

ネイビーウエストコンシャスワンピースコーデ

品よく華やかなウエストコンシャスワンピース。高い位置で絞ったウエストと丸みのあるフレア袖が、「きちんときれい」をアピール。リネン混の織りの表情も涼しげ。

ウエストコンシャスワンピースで、「きちんときれい」な印象美人に!

最後に

今回はさまざまなシーンで着たい、ネイビーワンピースコーデを紹介しました。落ち着く色味のネイビーワンピースなら、ぱさっと着るだけでサマになるので、いつでもON仕様に着られます。ストレスなく過ごしたいときも、きちんと感が必要なときも、知的なネイビーでミニマムなおしゃれを楽しんで。

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.07.19

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。