【おすすめのネイビーコーデ40選】知的な大人のムードが漂うレディースコーデに更新 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ネイビーコーデ
  5. 【おすすめのネイビーコーデ40選】知的な大人のムードが漂うレディースコーデに更新

FASHION

2021.11.09

【おすすめのネイビーコーデ40選】知的な大人のムードが漂うレディースコーデに更新

今回はレディース向けにおすすめのネイビーのアイテムを使ったコーデを紹介。一枚で主役になれるネイビーワンピースをはじめ、コートやニット、スカート・パンツなどのボトムスまで、ネイビーを使ったコーデで楽しく! さらに黒とネイビーの組み合わせなども幅広く集めました。最適なコーデを見つけてみて。

【目次】
知的なネイビーコーデの今っぽい着こなしをチェック
適度にフォーマルなネイビーワンピースは頼れる存在
ネイビーコートをバサッと羽織ってクールな雰囲気に
オンオフもネイビーニットで知的な印象に
通勤だけじゃもったいないネイビーパンツのコーデ
ネイビースカートで女っぽさと今っぽさを両立
最後に

知的なネイビーコーデの今っぽい着こなしをチェック

働く女性の着こなしに頼れるカラー「ネイビー」で知的な印象のコーデに。今回は、ワンピース、トップス、ボトムス、アウターまで、あらゆるネイビーコーデをラインナップ。こなれ感の高い着こなし方をチェックして。

〈POINT〉
・ダークトーンでまとめると知的な印象に
・メリハリをつけるときは明るい色で爽やかに
・ネイビーカラーなら甘いデザインも大人っぽく

適度にフォーマルなネイビーワンピースは頼れる存在

きちんと見えが叶うネイビーワンピースは、シックなカラーのおかげでオフィスシーンからカジュアルコーデにも頼れる一枚。引き締めカラーとして取り入れたり、シャツワンピースはアウターっぽく使ったり…。シンプルなデザインのものを選べば、適度にフォーマルなシーンにも対応可能。

【1】ネイビーのコクーンワンピース×白スニーカー

ネイビーのコクーンワンピース×白スニーカー

ドロスト仕様の裾でアクセントが効いた、モードな私を主張する立体的なコクーンフォルムのネイビーワンピース。小物のラフなハズシも大人っぽくまとまる。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとお洒落に♡ 着こなし3選

【2】ネイビーワンピース×柄ストール

ネイビーワンピース×柄ストール

落ち着いて見えるネイビーワンピースには、パッと目を引く柄ストールを巻くだけで、一気に華やいだ印象に。こなれたきちんと感のあるスタイルはお呼ばれ時にもおすすめで、適度なフォーマルさも好印象。

三尋木奈保流・華やぐ【ストール】コーデ特集|My Basic Note 2

【3】ネイビーシャツワンピース

ネイビーシャツワンピース

リボンをキュッと結んだハイウエストがスタイルUP! 1枚で「おしゃれ感」と「きちんと見え」を両立してくれるので、忙しい朝に頼れる存在のシャツワンピース。

忙しい朝もこれ1枚で美人見え! “nano・universe”のスタイルUPシャツワンピースが「買い」な理由!

【4】ネイビーワンピース×ネイビータートルネックニット

ネイビーワンピース×ネイビータートルネックニット

黒×紺の洗練配色には、シルバー小物がよく映える。ワンピースにニットをレイヤードするとクラシック感が高まり、メンズライクでちょっぴりモードなコーデに。

黒×ネイビーの洗練配色には、シルバー小物がよく映える!

【5】ネイビーワンピース×白スカート

ネイビーワンピース×白スカート

袖コンシャツブラウスに白のタイトスカートを合わせたお気に入りの旬な装いには、アウター替わりにネイビーのシャツワンピースをさらりと羽織ってお仕事でもOKな今っぽいスタイルに。

裁判所へ資料を届けるのも大事なお仕事

【6】ネイビーワンピース×デニムパンツ

ネイビーワンピース×デニムパンツ

白Tシャツにデニムの定番スタイルも、ネイビーのシャツワンピースをは羽織ってざっくりストールを巻けば、オシャレ度が一気に高まる。移動にもぴったりなカジュアルスタイルに。

はくたかに飛び乗り、あっという間に帰京

【7】ネイビーワンピース×水色スカート

ネイビーワンピース×水色スカート

春を装う鮮やかな水色スカートを主役に、紺のシャツワンピースを引き締めカラーとしてプラス。まだ肌寒い季節はサンダルに靴下合わせでカジュアルな印象に。

コーヒー片手に物思いにふける月曜の朝

【8】ネイビーワンピース×茶色ベルト

ネイビーワンピース×茶色ベルト

一枚でも着られる楽チンシャツワンピースには太めのベルトでウエストマーク。髪はアップにして、今っぽいアレンジを加えたガーリースタイルの完成。

張り切って朝活! 今日はヨガのレッスンに

ネイビーコートをバサッと羽織ってクールな雰囲気に

トラッドなネイビーコートは、バサッと軽く羽織れるタイプを選んでハンサムでクールな雰囲気に。インするトップスやボトムをクールにまとめればオフィス仕様にもOKなきちんと感のある着こなしに。明るいカラーでキュートに着こなして、メリハリをつけたコーデもおしゃれ。

【1】トレンチコート×タイトスカート

トレンチコート×タイトスカート

レディなタイトスカートは、ハイテクスニーカーと好相性! さらにネイビーのトレンチをONして、大人のきれいめカジュアルに。

タイトスカートをカジュアルに着るなら♪

【2】カシミアコート×カーキパンツ

カシミアコート×カーキパンツ

黒よりもやわらかな印象をまとえるカシミアのコート。上質なコートなら、あえてカジュアルなパンツに合わせたい。

【3】ノーカラーコート×シャツワンピ

ノーカラーコート×シャツワンピ

シャツワンピとレギンスのゆるコーデを、クールに引き立てているノーカラーコート。清潔感とリラックス感が加わる。

【4】フーデッドコート×プリーツスカート

フーデッドコート×プリーツスカート

女らしいグロッシーなプリーツスカートにスポーティなプルオーバーをON。強すぎずまろやかすぎないネイビーのフーデッドコートが、かわいげのある休日スタイルに。

黒とはひと味違う!【ネイビーコート】でできること

【5】キルティングコート×ネイビーコーデ

キルティングコート×ネイビーコーデ

シンプルなネイビーのワンカラーコーデに、キルティングのコートで立体感をプラス。キャッチーなバッグでチアフルな雰囲気に。

ダークトーンコーデに春を! コツはバッグにあり♡

【6】ネイビートレンチコート×白Tシャツ×ドット柄ベージュスカート

ネイビートレンチコート×白Tシャツ×ドット柄ベージュスカート

ドットが躍るプリーツスカートに白Tシャツを合わせた可憐なカジュアルコーデ。×ネイビーのトレンチコートでさっぱりと爽やかに着こなして。

この春、プリーツ愛が止まらない!|おすすめコーデ6選 feat.矢野未希子

【7】ネイビートレンチコート×ネイビーニット

ネイビートレンチコート×ネイビーニット

定番のトレンチコートもネイビーなら、ぐっとメンズライクな印象に。ネイビーの入ったチェックスカートと合わせれば、トラッドなかっこよさが光るワントーンコーデに。

働く女性御用達ブランド発【旬顔トレンチコート】6選

【8】ネイビーコート×グレーワイドパンツ

ネイビーコート×グレーワイドパンツ

襟元にフードのボリュームがあるので、重心が上にキープでき、バランスよく着こなせる。ハンサムでクールでセンス抜群な、大人の女コーディネート。

春の主役は【エブール|ebure】のフード付きロングコート

オンオフもネイビーニットで知的な印象に

きちんと感のあるネイビーニットやネイビーカーディガンは、カジュアルなコーデも上品コーデもお手の物。ダークカラーでまとめるときは、小物やトップス・ボトムスに明るい色を足してあげれば、洗練された知的な印象に。

【1】ニットベスト×デニム

ニットベスト×デニム

ケーブル編みのリラクシーなニットベスト。黒ニットをインすれば、デニムスタイルもキレよくクールに着地。

旬のニットベストをマニッシュに取り入れて!

【2】モヘアニット×デニム

モヘアニット×デニム

ふんわりやさしげなモヘアニット。着慣れたデニムを合わせて、どこまでも自然体な装いに。

“やさしげニット”をハンサムに着こなすバランス

【3】ショート丈ニット×タック入りパンツ

ショート丈ニット×タック入りパンツ

ネイビーとブラウンのこっくりした配色。ショート丈ニットの効果で、ハイウエスト気味のテーパードパンツが脚長見せに貢献。

ショートトップス×ハイウエストで好バランス♪

【4】ふんわりニット×カラーフレア

ふんわりニット×カラーフレア

シンプルなワンツーコーデも、鮮やかなカラースカートのおかげで華やかに。ネイビーニットで引き締めれば、かっこよく女らしいスタイルにまとまる。

色んなテイストに着こなせる【きれい色フレアスカート】

【5】ネイビーニット×サックスブルースカート

ネイビーニット×サックスブルースカート

ネイビーのシアーニット×サックスブルーの光沢マキシスカートできれいめコーデに。いつものきれいめスタイルも、メガネをプラスするだけで凛と見せつつグッと今っぽくおしゃれな印象になれる。

きれいめスタイルにメガネで旬の抜け感を【乃木坂46 新内眞衣の1ヶ月コーデ】

【6】ネイビーニット×白ワイドパンツ

ネイビーニット×白ワイドパンツ

ネイビーのタートルニットに白パンツを合わせた知的ムード漂うコーデ。ネイビーのニットにグレンチェックのシャツを合わせたほっこり見せない着こなしテクがポイント。

グレーの代わりに!【グレンチェック】この秋選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

【7】ネイビーニットカーディガン×グレーワンピース

ネイビーニットカーディガン×グレーワンピース

ネイビーカーディガン×グレー×黒小物のモノトーンコーデは、シックながらもデキる印象をアップさせてくれる旬コーデ。きちんとしたいときにマネしたいコーディネート。

ボランティアに活きそうなIT系のセミナーへGO! 人を惹きつけるこの講師の話し方はなんでだろう?

【8】ネイビーニットカーディガン×ネイビーフレアスカート

ネイビーニットカーディガン×ネイビーフレアスカート

ネイビーカーディガンをはじめフレアスカートの紺色もコーディネートのポイントに。全身紺コーデには、トップスや小物で白をチョイスしてすっきりとした印象に。

バレンタインのお返しに、彼が指輪を渡してきた。結婚しよう、って私たち喧嘩してたんじゃないの?

通勤だけじゃもったいないネイビーパンツのコーデ

着回し力が高いネイビーパンツは、働く女性の強い味方。シンプルなワントーンでまとめればシックに、ベーシックカラー同士でまとめるだけのコーデでも、きちんと見えが叶う。きれい色と合わせれば鮮度の高い上品コーデに早変わり!

【1】イージーパンツ×シアートップス

イージーパンツ×シアートップス

日常着をさりげなくクラスアップしてくれるイージーパンツ。テーラードのようなデザインで、女らしい透けトップスとも好相性。

スタイリスト兵藤千尋さんが指名! 注目の名品パンツ

【2】光沢パンツ×黒ニット

光沢パンツ×黒ニット

モードでかっこいい光沢素材。リラクシーなシルエットも品のいい印象に。ワントーンで大人っぽくまとめつつ、斜め掛けしたシャツでカジュアルなアクセントを。

“らくちんだけどオシャレ見えする”パンツ

【3】サロペット×紺Tシャツ

サロペット×紺Tシャツ

やんちゃなデザインのアイテムは、ネイビーに頼ってきれいめに寄せるとうまくいく。らくちんカジュアルもワンランク上の着こなしに。

洗練カジュアルが叶う【ネイビー】着回し5コーデ

【4】ネイビーワイドパンツ×ベージュジャケット

ネイビーワイドパンツ×ベージュジャケット

ベージュのリネンジャケット×ネイビーのワイドパンツで、きちんと感のある着こなしに。小物をホワイトでまとめつつ、シルバーの辛口なアクセントをプラスして、ほどよい抜け感を叶えて。

ベージュジャケットできちんと感を出してホテルランチに♡

【5】ネイビーワイドパンツ×ネイビーブラウス

ネイビーワイドパンツ×ネイビーブラウス

好感度の高いオールネイビーコーディネート。楽ちんなワイドパンツでもシンプルな柄のスカーフを合わせて緩くなり過ぎないようにするのがコツ。

先輩宅でパーティー。オールネイビーに旬小物を足してさりげなく華やか&いい女!

【6】ネイビーワイドパンツ×黒トップス

ネイビーワイドパンツ×黒トップス

スマートに着流してもベルトを巻いてトレンドを意識してもOK。幅広く着回せるジャケットには、ネイビーのワイドパンツを合わせてシックに。

ダークカラーコーデは、ゆるりとワイドパンツで抜け感を

【7】ネイビーパンツ×ネイビージャケット

ネイビーパンツ×ネイビージャケット

ネイビーのスーツはインナーを白ニットにして涼感を。体を美しく見せるネイビーパンツのシルエットと着回し力の高さはワーキングウーマンの強い味方。

【THE SUIT COMPANYの微光沢スーツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【8】ネイビーパンツ×ボルドートップス

ネイビーパンツ×ボルドートップス

ネイビーパンツを基調としてベーシックカラー同士のシンプルなパンツスタイルも、フィット感と肌見せで一気に洗練感UP。トップス&ボトムともにフィットするシルエットが◎。

【スタイリスト金子 綾】と考えるかわいげドライなカジュアル論2

ネイビースカートで女っぽさと今っぽさを両立

オフィスコーデでの出番も多いネイビースカート。存在感のあるロングフレアスカートや、きちんと感のあるタイトスカートなど、一枚で今っぽい雰囲気に導いてくれる。レースや光沢感のあるものを選べば、デートにもOKなこなれ感が叶う。

【1】ツヤスカート×ノースリカットソー

ツヤスカート×ノースリカットソー

オフィスコーデの定番ネイビースカートは、ツヤ感のあるデザインなら新鮮で華やか。きれい色のカーディガンをアクセントに、がんばりすぎないラフな雰囲気に。

メリハリの利いた素材合わせでワンツーコーデに差をつけて

【2】ストライプスカート×ジレ

ストライプスカート×ジレ

正統派なネイビーのストライプスカートに、オフ白ブーツで抜け感をプラス。シャツではなく、ジレを合わせているのが今っぽい。

そろそろ「素脚にショートブーツ」の出番です♡

【3】アシンメトリースカート×シアー白シャツ

アシンメトリースカート×シアー白シャツ

構築的なスカートは、透け感のある白シャツでストイックに着るのが◎。脱・無難のアップデートした着こなしに。

春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【4】ミモレ丈フレア×オレンジニット

ミモレ丈フレア×オレンジニット

オレンジ色のニット&ローファーと合わせた、鮮度の高い組み合わせ。ネイビーの品の良さと、ジェントルマンムードで感度高く。

旬のローファー×ミモレ丈フレアスカートで今っぽく!!

【5】ドットフレア×ポロニット

ドットフレア×ポロニット

襟付きできちんと感のあるライトグレーのポロニット。黒に近いネイビーのフレアスカートは、ドット柄でコーデに動きを加えてくれる。

カーキ&グレーをシックに着こなすならネイビーと合わせて♪

【6】ネイビースカート×白Tシャツ

ネイビースカート×白Tシャツ

デザインスカートの存在感を引き出す白Tスタイル。ネイビー×白のツートーンプリーツスカートの圧倒的な存在感を大胆に楽しむなら、白Tシャツ合わせでシンプルに徹して。

やっぱり大好き! 夏のTシャツコーデまとめ|おすすめTで今っぽスタイル

【7】ネイビーロングスカート×ブラウンタートルネックニット

ネイビーロングスカート×ブラウンタートルネックニット

ネイビーのロングスカートは一枚で今っぽさが漂う、即戦力ワードローブ。ブラウンのタートルネックニットを合わせて、プリントスカーフと白小物で仕上がれば、いつもの通勤コーデもグッと華やかにアップデート!

ウィークディの誕生日、オフィスでも浮かずにおしゃれするには?

【8】ネイビーロングスカート×黒ジャケット

ネイビーロングスカート×黒ジャケット

華やかなレースタイトスカートもネイビーなら通勤にも◎。アウターのブラックのジャケットもノーカラーを選んで堅すぎない印象にシフト。レーススカートはネイビー×ブラックのクールな配色に投入することで甘すぎない着こなしに。

【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

最後に

主役をどれにするかで、こんなに変わるネイビーコーデ。ネイビーは着回し力も高いので、ついつい頼りがちですが、なんとなくネイビーなら無難かな… という考えで選んでいると、気づいたら似たようなネイビーコーデばかり! なんてことも。意思のあるネイビーコーデで、知的な大人のムードを漂わせて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature