【ネイビーが主役コーデ39選】洗練されたワントーンや色別の人気差し色まで盛りだくさん♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. ネイビーコーデ
  5. 【ネイビーが主役コーデ39選】洗練されたワントーンや色別の人気差し色まで盛りだくさん♡

FASHION

2021.09.03

【ネイビーが主役コーデ39選】洗練されたワントーンや色別の人気差し色まで盛りだくさん♡

大人の女性ならネイビーは極めておきたい! ネイビーの持つ特徴って? 何色と合わせるのが正解? など、ファッションでネイビーを使うポイントを細かくピックアップ。ネイビーを味方につけて、大人の着こなしを身に付けよう!

【目次】
ネイビーが持つノーブルな印象を味方に
ワントーンで高級感かつ洗練感を
王道! 上品さ溢れる着こなし術
差し色でがらりと雰囲気を爽やかに
知的さを残したおとなカジュアル
バッグで全体にアクセントを添える方法も
最後に

ネイビーが持つノーブルな印象を味方に

みんな大好き万能カラーのネイビー! 重厚感のある落ち着いた色なので、コーデに取り入れるだけで、高級感ある知的な印象に。さらにネイビーは後退色でもあるので、差し色との相性が抜群◎ 今回は、注目の高いワントーンコーデから、全体にアクセントを加える人気の差し色特集まで幅広くピックアップ♡

<POINT>
・全身ネイビーコーデは、洗練された知的な印象に
・華やかな差し色との相性抜群◎
・アイテムにネイビーを取り入れると、引き締め効果UP

ワントーンで高級感かつ洗練感を

セットアップやワンピースなど、全身をネイビーでまとめることで、フォーマルやビジネスシーンにも大活躍の人気コーデ。落ち着いた色味のネイビーでは、洗練された、「できる女」感がぐんっとアップ! かっこいいスタイルにまとまります。

ネイビーダブルジャケット×ネイビーワンピース

ネイビーダブルジャケット×ネイビーワンピース

オールネイビーの知的なコーディネート。メイクに赤リップを差して、仕事力も女っぷりもアップさせて。

オールネイビーの知的コーデはマットな赤リップでいい女に仕上げる

ネイビーワイドパンツ×ネイビートップス

ネイビーワイドパンツ×ネイビートップス

ネイビーのワイドパンツとトップスのセットアップに、アウター代わりのチェックのカシミアストールを羽織って。リラックス感のあるシルエットながら、女性らしさも演出するスタイル。

昼休憩はカシミアストールをアウター代わりに羽織って

ネイビーのプリーツワンピース

ネイビーのプリーツワンピース

1枚で着映えるウエストコンシャスなネイビーワンピース。ほどよいハリがあるシャツ地だから、プリーツでも辛口モードな印象で着られる。ベージュジャケットと合わせて凛とした王道ハンサムに仕上げて。

知的で上品な華やかさが魅力! 泉里香の王道ハンサム

ネイビーハイウエストパンツ×ネイビーシャツ

ハリのあるネイビーシャツに同じくネイビーのパンツを合わせたストイックなワントーンコーデ。ダークトーン同士のキレのある着こなしは、足元にきれい色をプラスしてモードなかっこよさを漂わせて。

【キツくない顔】代表メイクの作り方… マストアイテムからコーデまでご紹介♪

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

落ち感のあるVネックブラウスとワイドパンツは会食にもぴったり。ベルトでウエストマークして、メリハリを効かせたドレッシーな装いに。

【最強カセット服】5DAYSで着回し|お仕事ON&OFF共に頼れる万能アイテムです!

ネイビースタンドカラーシャツワンピース

腰からのAラインシルエット&フィッシュテール、華奢なヒールのショートブーツでスタイルアップ。シックな色合いでコーデをまとめることで、働く女性のシャープな印象を引き立てます。

会社帰りに何かある日には♪【シック見えワンピース】|Oggi的鉄板アイテム!

ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

とろみ素材同士を合わせたネイビーのワントーンコーデ。ネコ柄スカーフやメタリッククラッチ、ベルベット靴などキャッチーな小物を盛ってもうるさくないのは好感度の高いオールネイビーだからこそ。

取引先とのランチミーディング。セットアップ風の着こなしできちんと感を

ネイビーワンピース×ネイビーワイドパンツ

ネイビーワンピース×ネイビーワイドパンツ

バサッとはおるプルオーバーワンピは、ワイドパンツと合わせてセットアップ風に。オールネイビーのワントーンでまとめたら、キャメルの小物で品のよい抜けをプラスして。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ&着回しコーデ

ネイビータイトスカート×トレンチコート

トラッドなネイビーのチェック柄タイトスカートに、マットなツヤと張りのあるナイロン素材のトレンチをはおれば一気にハンサムな表情に。トップスもネイビーでまとめて、大人のワントーンコーデを完成させて。

働く女性御用達ブランド発【旬顔トレンチコート】6選

王道! 上品さ溢れる着こなし術

上品な着こなしを実現するには、定番のネイビーカラー。よそ行きの着こなしにも、オフィスカジュアルにも最適な、働く女性の強い味方◎。知的な印象をもつネイビーを、きれい色とあわせれば、鮮度の高い上品コーデが簡単に完成します!

ネイビータイトスカート×白ブラウス

ネイビータイトスカート×白ブラウス

レースのタイトスカートに、細めの襟がスマートな白シャツを合わせて女っぷりよく。清潔感をキープしながら、トレンドも投入したこなれ系OLコーデ。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

ネイビーテーラードジャケット×ベージュパンツ×白ブラウス

ネイビーテーラードジャケット×ベージュパンツ×白ブラウス

ゆったりとしたサイジングのネイビーハンサムジャケット。ボトムはコンパクトに、足元はヒールパンプスできれいめに振った方が断然着こなしやすい! オレンジのパーツが鮮やかな足元のチェック柄で、ネイビージャケットのトラッド感に華やかさをひとさじ。

スティックパンツには【チェックパンプス】を合わせて!|冬の正解コーディネート

ネイビーストライプシャツ×ネイビーパンツ

ネイビーストライプシャツ×ネイビーパンツ

ネイビーのストレートパンツに合わせるのは、爽やかなネイビーストライプシャツ。涼しげな上品さを演出。

シャツコーデが気分。ネイビーストライプでクールに

ネイビーニット×ブラウンテーパードパンツ

紺タートルニット×ブラウンテーパードパンツ

ざっくりニット×ハイウエストのテーパードパンツで脚長効果を発揮。ショート丈やネックレスで上半身にポイントを置けば、腰位置を高く見せられてスタイルアップも簡単。紺~茶のこっくり配色でシックに。

ショートトップス×ハイウエストで好バランス♪

ネイビーフレアスカート×白シャツ

ネイビーフレアスカート×白シャツ

フレアスカートの甘さは、つるりん質感と知的なネイビーで今どきのきれいめ感にアップデート。メンズライクな白シャツと合わせた通勤スタイルは、直線ストラップのヒールサンダルで引き締めて。

きれいめ派の【つるりん素材のフレアスカート】コーデ8選|上品に華やぐ印象をめざして

ネイビーパンツ×黒ブラウス

ネイビーパンツ×黒ブラウス

ネイビーパンツにVネックのブラウスやオジ靴で、ハンサム要素満載のスタイル。小物も含めてブラックを合わせることで、コーディネートに奥行きを出してモード感をプラス。

ネイビー×ブラック配色でジャケットをモードに昇華

ネイビーワイドパンツ×黒ジャケット

ネイビーワイドパンツ×黒ジャケット

きれいめカジュアルなネイビーのワイドパンツを、黒トップス&金ボタンの黒ジャケットの知的配色でON仕様にアップデートしたスタイル。ジャケット以外のアイテムで、カジュアルにシフトできるリラックスコーデ。

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

ネイビーニット×青パンツ

ネイビーニット×青パンツ

Vネックのネイビーニット×センターピンタック入りパンツの同トーンコーデ。ニットはハイウエストパンツにイン。縦長のラインを強調して直線シルエットに。

脚線に自身がない人が選ぶべきセンターピンタックパンツ

ネイビーニット×チェックスカート

紺タートルニット×チェックスカート

紺のタートルニットとハイウエストスカートでつくる、今季トレンドのコーディネート。紺×チェックのトラッドな組み合わせがデートにもぴったり!

【デートファッション】手がつなぎたくなるコーディネート♥5

差し色でがらりと雰囲気を爽やかに

落ち着いた色合いで、後退色でもあるネイビーは、どんな色とも合わせやすいの特徴。ベーシックな色と合わせるのはもちろん、ぱっとコーデを華やかにしてくれる明るい差し色と合わせるのも◎。あなたはどの組み合わせが好きですか? 早速見ていきましょう。

【パープル】シックでおちついた印象に

ネイビー×パープル

落ち着いたトーンのキレイ色は、白よりもネイビーを合わせたい! シックで落ち着いたコーデだから、お仕事コーデにも◎。

ネイビーをパープルスカートでシックにリフレッシュ♡

【オレンジ】コントラストを効かせた鮮やかな配色

ネイビーパンツ×オレンジブラウス

鮮やかなオレンジのブラウスとネイビーのパンツで、コントラストを効かせた上品配色。パンツとリンクしたかごバッグは、ネイビーがベースで色数もおさえているので、カジュアルなボア素材でも落ち着きのある大人のかわいさを演出。

【愛されフェミニン派のバッグ】ふだん使いでお供にしたい「私たちのデイリーBAG」

【ピンク】こっくりカラーでおとなっぽ女子

フレッシュなレイヤードコーデ

カラーワイドパンツとのコントラストが新鮮なコーデ。深みのあるこっくりカラーで大人っぽく。

レイヤードスタイルは果実色パンツで個性を発揮!

【グリーン】定番コーデを華やかに変える

フレッシュな「白×ネイビー」も、サイドスリットが入ったスカートでモード顔に。素足に黒のショートブーツも、春だからこそ楽しめるワザ。ベーシックカラーの配色もアイテムしだいでおしゃれに♪

新人のころ定番だった配色、デザインチェンジで一気に程よくモード顔

【赤】甘辛配色で好印象な知的さ

ネイビーシャツ×ピンクスカート

明るいカラーのロングスカートは、ネイビーのシャツで甘すぎずノーブルな仕上がりに。誰からも好印象を受けそうなおしゃれコーディネート。

「あの人感じいい…」見えを狙えるネイビーアイテム4選

【カーキ】シンプル+上級者のこなれ感

ネイビーシャツ×カーキワイドパンツ

シャツとワイドパンツのシンプルコーデは、マットなネイビーシャツ×サテンパンツで上級者っぽい着こなしに。ビッグシャツと落ち感のあるボトムの素材のメリハリ感で、リラクシングなシルエットをつくって。

素材にメリハリをつけてお洒落上級者に

【水色】同じトーンコーデで細見え効果

ネイビーロングスカート×水色シャツ

ハリのあるロングスカートにハンサムなシャツを合わせた同トーンコーデ。バサッとフレアの重さは足元も重めにするとバランスがよいので、マニッシュ感をリンクさせたダッドスニーカーで受け止めて。

カジュアル派の【バサッとフレアスカート】コーデ8選|今っぽくかっこよく仕上げたい!

【イエロー】一気に華やかさ&かわいさがアップ

ネイビーフレアスカート×イエローボーダートップス

大胆に背中が開いたビタミンカラーのボーダーカットソーにフレアスカートのひらひらとゆれる裾を合わせた着こなし。ネイビー×イエロー×白のトリコロールで旬のマリンスタイルの完成。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

知的さを残した大人カジュアル

カジュアルな服装にも、ネイビーのような落ち着いた色合いを合わせることで、こどもっぽすぎない、大人カジュアルに様変わり! ポイントは全体の中に、一つ抜けた要素を取り入れること。抜け感が今っぽさを作り上げつつ、お洒落さをぐんと引き上げます。

ネイビーセットアップ×ベージュシャツ×白スニーカー

女子会用ジャケパンコーデ

ネイビーのジャケットにネイビーのクロップドパンツ。ロゴTとスニーカーを合わせれば、お行儀よくなりがちなジャケパンスタイルも一気にこなれる! おだんごヘアに赤リップを効かせれば、今っぽい装いが完成。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

ネイビーニットベスト×黒ニット×デニムパンツ

紺ニットベスト×黒ニット×デニムパンツ

リラックス感のあるケーブル編みの紺ニットの下に、黒ニットを重ねたクールなレイヤードコーデ。カジュアルなデニムスタイルが、紺~黒のワントーンでモダンな雰囲気に。

旬のニットベストをマニッシュに取り入れて!

ネイビーパンツ×ブルーニット

デスクワークの日はニット×パンツのワンツーコーデで決まり。ざっくり編みブルーニット×ネイビーのワイドパンツでストレスフリーに。肩を落として抜け感をつくるのもポイント。

デスクワークの日はストレスフリーなニット×ワイドパンツで!

ネイビー丸首ワンピース×白スニーカー

ネイビーワンピース×白スニーカー

きちんと感のあるシャツワンピースは、ドロスト仕様の裾が立体的なコクーンフォルムを生んでモードな私を主張。裾のリボンを解けばエッジの効いたスリット。小物のラフなハズシも大人っぽくまとまる。

オンオフ問わず着られる【シャツワンピース】でグッとお洒落に 着こなし3選

ネイビーパンツ×カーキニット×カーキシャツ

ネイビーパンツ×カーキニット×カーキシャツ

カーキ×ネイビーのドライな配色がかっこいい着こなしは、ジェントルマンムードのピンストライプがカギ。トップスのニットと肩掛けしたシャツのレイヤードでメリハリよく。

カーキ×ネイビーを合わせた小粋な大人カジュアル

ネイビーパンツ×もこもこニット

出張初日は移動がしやすいよう、白カットソー×ネイビーデニムのカジュアルコーデに。軽くて暖かいラクーンニットは羽織りとしてだけでなく、後ろ身ごろをフロントにすればバックオープンニットとしても大活躍。

出張コーデは、両A面トップス投入で着まわし力強化!

ネイビーニット×グレーフレアスカート

紺タートルニット×グレーフレアスカート

ニット&ボトムの冬らしいダークトーンコーデには、白ソールのスニーカーを加えて抜け感を。トラッドなジャケットとエッジを効かせた小物使いで小粋に外して。

ダークトーンの着こなしを軽快に見せるスニーカー使いは…?

バッグで全体にアクセントを添える方法も

高級感と上品さが漂うネイビーバッグ。カバン1つでぐっと落ち着いたアクセントを加えてくれるので、コーデを引き締めるのに大活躍! 上品なスタイルだけでなく、メンズライクな使い方も◎。すぐに普段の着こなしに取り入れたくなること間違いなし!

ネイビーバッグ×白ハイネックブラウス×黒パンツ

ネイビーバッグ×白ハイネックブラウス×黒パンツ

デートの日は、着席しても華やぐ袖コンシャスなブラウスと、ネイビーのバッグでレディな印象に。ブラウスは透けorツヤのあるものを。白なら顔映りもよく、大事な日の味方になってくれるはず!

お食事デートなら華やぐ袖コンブラウスで♡

ネイビーバッグ×黒シャツ×黒ガウチョパンツ

ネイビーバッグ×黒シャツ×黒ガウチョパンツ

オールブラックにネイビーのバッグを添えた、品のよさが漂うコーディネート。パンツはクロップドよりガウチョタイプを選ぶことで、キマリすぎずちょうどいい抜け感が。女っぽい雰囲気の凛とした開襟シャツも、ゆったりとして気張らないかっこよさに仕上がるはず。

品のよさが漂うオールブラックコーデのコツはシルエットにあり!

ネイビーバッグ×デニムシャツ×黒パンツ

ネイビーバッグ×デニムシャツ×黒パンツ

一見カジュアルなデニムシャツは、ゆるっとした透け感のある素材にすることで、着こなしに女らしさが宿る。かっちりとしたツヤのあるバッグで、女っぽさをさらに加速させて。

くすみきれい色シャツを辛口に着こなし♪

ネイビーバッグ×白コート×エコレザーレギンス

ネイビーバッグ×白コート×エコレザーレギンス

ビッグニットとエコレザーのレギパンは、冬の休日にトライしたい組み合わせ。ハイテクスニーカーやネイビーのファーバッグで、このアクティブさをさらに盛り上げて。足元は単なるモノトーンではなく、あえてネオンピンクがピリッと効いた派手めデザインの方が○。

ワンマイルカジュアルでちょっとそこまで♪

ネイビーバッグ×カーキジャケット×デニムパンツ

ネイビーバッグ×カーキジャケット×デニムパンツ

全体的にダークネイビーでそろえた、メンズライクムードなコーディネート。足元はその分ヒールサンダルにして、女っぽさをひとさじ。

ゆるジャケットをラフに着こなしてトラッドに遊びを

ネイビーバッグ×ライトグレーコート×ネイビーパンツ

ネイビーバッグ×ライトグレーコート×ネイビーパンツ

ライトグレーコートとネイビーパンツ、ネイビーバッグの清潔感ある配色のコーデ。スカーフをプラスして、顔まわりに華を添えるだけで、小気味いいリズムも生まれる。

【4万円以下で発見!】細身チェスターコートはスマート見え確実!

最後に

人気カラーだからこそ、周りと少し差をつけた着こなしで、お洒落感をぐっと引き立たせたいですよね。ぜひここで紹介したネイビーの取り入れ方を、明日から試して、いつものコーデの雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature