Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ネイビーシャツコーデ
  4. ネイビーシャツコーデ【2017-18冬】合わせたいカーディガンやアウターも。ネイビーシャツのレディースコーディネート集

FASHION ネイビーシャツコーデ

2017.12.05

ネイビーシャツコーデ【2017-18冬】合わせたいカーディガンやアウターも。ネイビーシャツのレディースコーディネート集

今回はこの冬に取り入れたいネイビーシャツコーデ(レディース)をご紹介! 使える大人のネイビーシャツコーデから合わせたいカーディガン・アウターまでトピック満載です。色馴染みの良いネイビーシャツはアラサー女性なら持っておきたい一着。お気に入りのネイビーシャツコーデを探してみて。

【目次】
この冬にトライしたいネイビーシャツコーデ
ネイビーシャツに合わせたいカーディガン
ネイビーシャツに合わせたいアウター

この冬にトライしたいネイビーシャツコーデ

【1】ネイビーシャツ×黒パンツ

ネイビーシャツ×黒パンツ

紺シャツ×ブラックパンツなら現代的でクールなイメージに。オーバーシャツは、去年よりも全体のサイズ感が少しすっきりしたものを狙いたい。襟の抜け感を吟味してデザインを重視するのがポイントです。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【2】オーバーネイビーシャツ×ロングフレアスカート

オーバーネイビーシャツ×ロングフレアスカート

ロングフレアスカート×ショートブーツにネイビーのオーバーサイズのシャツを合わせれば、今季の鉄板コーデのできあがり。シンプルなコーデなのに、センスがきらりと光る大人のスタイルが完成。
おしゃれな人から【ショートブーツ】に足元チェンジ! 初秋のブーツコーデ5

【3】ネイビー柄シャツ×ボルドー色のスリッパパンプス

ネイビー柄シャツ×ボルドー色のスリッパパンプス

知的なネイビーのワントーンコーデは通勤シーンに◎。ネイビーのブラウス×細身パンツのシンプルなコーデの日に、足元をスリッパパンプスにすれば たちまち、おしゃれなムードが誕生。ちょっぴりモードな雰囲気が作れるネイビー柄シャツは持っておきたい一着。
初秋に大活躍! トレンドの【スリッパパンプス】コーディネート見本5

【4】ネイビーシャツ×デニム

ネイビーシャツ×デニム

ネイビーのシャツにインディゴデニムのネイビーワントーンコーデ。そこに攻めのシルバーのバックを合わせるとシンプルなコーデが一気にこなれた今どきスタイルに。さらりと着こなして休日の大人カジュアルスタイルにしたいところ。
【読者モデルのリアル休日コーデ】ネイビーのワントーンで洗練されたお散歩カジュアル

【5】ネイビーシャツ×白ひざ下タイトスカート

ネイビーシャツ×白ひざ下タイトスカート

今どき感のある紺の抜きシャツと、女っぷり高めのひざ下丈タイトな白スカート。ヘルシーなアラサー女性の洗練されたイメージを作る大人コーデの完成。シャツのカジュアル感でタイトスカートのクール味を少し和らげるのが◎。
【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【6】ネイビーシャツ×カーキスカート

ネイビーシャツ×カーキスカート

ネイビーのシャツに、カーキのスカートという甘すぎないスカートスタイル。きちんと感と今っぽさを同居させた真似をしやすいトレンドスタイルの出来上がり。
【働く美人のバッグの中身SNAP】メーカー勤務・北 真実さんの場合

ネイビーシャツに合わせたいカーディガン

【1】グレーカーディガン

グレーカーディガン

きめ細やかで光沢のある風合いでボックスシルエットが嬉しいグレーカーディガン。ネイビーシャツと合わせればオフィスでも活躍する大人きれいめコーデに。
【¥4000以下優秀ニット】おしゃれプロが愛してやまないブランドは?

【2】白ロングカーディガン

白ロングカーディガン

リラックス感を醸し出すドロップショルダー。そでは腕さばきのよい八分丈。ネイビーシャツと白カーディガンのコントラストが、ぱきっとした清楚さときちんと感を演出してくれる。
【8/15のコーデ】彼とごはんデート。ワンピース、やっぱ着ちゃうよね♡

【3】ライトグレーロングカーディガン

ライトグレーロングカーディガン

着こなしに緩急をつけてくれるロング丈。ライトグレーだから重くなりすぎず、ネイビーシャツと組み合わせればちょうど良い大人きれいめスタイルを作り出す。
【7/21のコーデ】真夏日はウォッシャブルとUVカット機能の上下で

ネイビーシャツに合わせたいアウター

【1】ネイビーシャツ×トレンチコート

ネイビーシャツ×トレンチコート

とろみ素材のトレンチコートはライトカラーで。コントラストをうまく使ったネイビーシャツで大人の装いに。靴もトップスの質感に合わせスエードを選ぶと、統一感が高まって。
【ノー残業デーのコーデ】旬のゆるトレンチをはおって、会社帰りはショッピングへ

【2】グレンチェックチェスターコート

グレンチェックチェスターコート

マニッシュに切れ味よく着られるグレンチェックのチェスターコートを羽織れば一気に旬顔スタイルに。ネイビーシャツと合わせばこなれた印象に。
【発見! 4万円以下コート】グレンチェックコートの実力

【3】トレンチコート

トレンチコート

トラッド感がありながらこなれて見えるロングトレンチ。正統派のディテールに、さりげなく落ちた肩とロング丈が今っぽい。ベージュとネイビーの色の相性は◎なので、シャツ合わせで今年旬なトラッドスタイルのできあがり。
通勤ベーシックを支える信頼ブランドのきれいめシンプル服|100のスーパーベーシック


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.12

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature