ニット×シャツコーデおすすめ28選|こなれて見える組み合わせを実現! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. レイヤード
  5. ニット×シャツコーデおすすめ28選|こなれて見える組み合わせを実現!

FASHION

2023.12.05

ニット×シャツコーデおすすめ28選|こなれて見える組み合わせを実現!

1枚で着るよりももっとおしゃれに映える、ニット×シャツのレイヤードコーデを紹介します。人気の白シャツ×ニットの着こなしやおすすめのカラーニットとシャツのコーデ、こなれて見えるスタイリングのコツなど盛りだくさん。お気に入りのレイヤードスタイルを見つけてみて。

ニット×シャツのおすすめ正解コーデ

今の季節、簡単におしゃれ感度が高まるシャツとニットのコーデ。シャツの上にニットを着る重ね着だけでなく、シャツの中に薄手のニットやタートルを忍ばせるレイヤードも洒落感が高くて◎。実は着こなし幅の広い組み合わせなので、こなれ感のあるスタイリングを、気分に合わせて叶えていきたいですね。

今回は、シャツ×ニットで作るいくつかのおすすめ組み合わせパターンを紹介します。こなれ感や洒落感、今っぽさなど大人女性が欲しい要素を叶えたスタイリングが盛りだくさんです。

〈POINT〉

1|シャツとニット、どちらをインしてもこなれた印象に

お手本コーデ

太いブラウンのストライプ柄シャツに、ブラウンニットをINしたコーデ。ドロストで裾を絞った白スカートや、流行の三角形ストールなど、やわらかい色合いでまとめてこなれ感アップ。

絶妙なモード感が漂うコーデをブラウンの小物で引き締めて

2|白シャツの抜け感でニットに奥行きをプラス

お手本コーデ2

黒ニット×ネイビーパンツ×ネイビージャケットと、黒一色でまとめるよりもこなれたムードが引き立つコーデ。白シャツで抜け感をプラス。

ジャケットスタイルに抜け感をもたらす色とボトムの選び方は…

3|重たく見えない絶妙な洒落感はカラーバランスにあり

お手本コーデ3

ブルーシャツ×ブルーデニムのワントーンに、青みの強い鮮やかなベリーニットを重ねてカラフルに。大人っぽいきれい色をまとえば気分が上がる!

秋のきれい色は、大人かわいい「ベリー色」が大本命!

▼あわせて読みたい

【セーター×シャツコーデ】インにもアウトにも! 組み合わせて洗練度アップ

洗練して見えるニットとシャツの重ね方

シンプルに着ても美しいアイテムは、重ねることで新しい表情が生まれる。それを実感できるのがシャツ×ニットのレイヤード。インやアウトに合わせるだけでなく、シャツやニットをコーデのアクセントになるよう重ねて、こなれ感漂うバランスに仕上げましょう。

素材感の異なる上下ニットにブルーシャツを挟む

素材感の異なる上下ニットにブルーシャツを挟む

手触りや着心地のいいリラクシーなニット×ニットも、チャコールグレーで統一することでスタイリッシュさが引き立ち、都会的な雰囲気で楽しめる。毛足の長いカシミアモヘヤでかわいさをプラスすれば、より奥行きのあるコーディネートに。ニットのインにブルーシャツを仕込み、クリーンな抜け感を演出して。

景色に映えるチャコールグレーニットコーデ

赤ニットとカラーリンクするストライプのボリューム袖シャツをレイヤード

赤ニットとカラーリンクするストライプのボリューム袖シャツをレイヤード

前後の身ごろのみでサイドはつながっていない、ベスト風ハイネックニット。赤の極細ストライプを配したドレッシーなシャツをきかせ、スウェットパンツでカジュアルダウン。

トレンドの「赤」を大人っぽく着こなすコーデ5選|華やかでパワフルな色を身にまとって

きれい色が派手見えしにくいシャツでゆるシルエットのレイヤード

きれい色が派手見えしにくいシャツでゆるシルエットのレイヤード

イエロービギナーでも取り入れやすい軽やかなモヘアニット。グレーのロングシャツとサテンスカートと合わせて大人っぽくまとめて。トープカラーのロングブーツもいい引き締め役に。

ワントーンからちょい足しまで!「イエロー」を取り入れた冬コーデ4選

白コーデに短丈ストライプシャツをインしてリズムをプラス

白コーデに短丈ストライプシャツをインしてリズム感をプラス

クロップド丈ニット×ワイドパンツの白コーデに、ストライプシャツを投入してリズムをつけて。トップスはともに短丈を選ぶことで、ワイドボトムとも好相性。

定番レイヤードをクロップド丈ニットでアクティブに更新!

ロングシャツに短丈ニットベストで今ドキシルエットに

ロングシャツに短丈ニットベストで今ドキシルエットに

トーンの異なるピンクの着こなしに、程よい大人っぽさを加えてくれるグレーのVネックニットベスト。あえてコンパクトトップスで今ドキなレイヤードを楽しんで。

黒のグルカサンダルは、カジュアルからきれいめまで超万能!

ブルーシャツにグレーニットを肩掛け

ブルーシャツにグレーニットを肩掛け

ハリ感のある端正なブルーシャツ×黒のロングスカート。シャツはあえて裾アウトで着たいから、ストール感覚でニットを肩掛けして全身のバランスを整えて。

ワンツーコーデは、全身のバランス感覚を磨く絶好の機会!

イエローシャツにオレンジニットを肩掛け

イエローシャツにオレンジニットを肩掛け

ドルマリンスリーブでカフスも長めで、着るだけで品のあるバンドカラーシャツ。やさしげなペールイエローが映えるオレンジニットで遊び心を加えて、いつものデニムスタイルを品よく昇華。

どんなボトムも好相性! バンドカラーシャツ2021秋コーデ3選

黒ノースリーブニットとベージュシャツのIラインコーデ

黒ノースリーブニットとベージュシャツのIラインコーデ

ハンサムなシルエットのサスペンダー付きパンツは、上半身のさりげない肌見せでクールさを調和。オーバーサイズシャツからのぞくノースリニットの抜け感で、きれいめカジュアルに仕上げて。

この秋マスト! 着映えパンツでコーデが簡単にアップデートできる!

▼あわせて読みたい

おしゃれな人の重ね着コーデ! 知ってるだけで着こなしが激変するテクニッ…

定番の白シャツをニットに合わせるなら?

リラクシーなニットは、白シャツを加えることできれいめなスパイスが加わり、鮮度の高いレイヤードコーデが叶います。暖かみのあるニットや旬のニットベストと合わせて、おしゃれの可能性を広げましょう。

ノルディック柄ニット×白シャツ

ノルディック柄ニット×白シャツ

ノルディック柄のグレーニット×大きめの白シャツのレイヤードで奥行きをプラス。トップスにボリュームが出ることで、タイトスカートとのバランスがまとまりやすく、スタイルアップ効果をさらに感じやすくなる。

ほっこりしがちなノルディック柄ニットをシティガール風に着こなすなら…

黒ニットベスト×白シャツ

黒ニットベスト×白シャツ

ふわふわ質感のニットベストも、深Vネック&短め丈でぐっと軽やか。オーバーサイズのシャツをインしてもモタつかない。白シャツ×デニムがベスト1枚でこんなに今っぽく。

定番ベーシックシャツは「旬アイテムとレイヤード」で鮮度アップ♡ おすすめコーデ3選

白ニット×白シャツ

白ニット×白シャツ

白ニット×白パンツにメリハリを与える役目として投入した白のロングシャツは、洗練されたきれいめなイメージを作り上げてくれる。アクセやバッグの金具をシルバーで統一すると、瑞々しく今っぽくまとまる。

白&ニュアンスカラーでつくる「きれいめフェミニン」なパンツコーデ3選!

ボーダーニットカーディガン×白シャツ

ボーダーニットカーディガン×白シャツ

白のノースリーブシャツにボーダーカーディガンを重ねて、クリーンな装いに。ティアードスカートにボリューム感があるので、シャツのボウタイをカーディガンのインに収めたり、カーディガンのボタンの下ふたつを開けたりして、バランスを整えるのがポイント。

一枚でもレイヤードでも!「ボーダーのVネックカーディガン」はこう着回す♡

白ニットポンチョ×白シャツ

白ニットポンチョ×白シャツ

きちんと感のある白シャツは、ニットポンチョと合わせるだけで新鮮な装いに。淡いグレーのスティックパンツでメリハリをつけて、きれいめシンプルコーデが完成。

洗練の白×グレーコーデを、存在感のあるアイテムで新顔に更新!

グレーのニット×白シャツ

グレーのニット×白シャツ

ツイードジャケット×エクリュのコクーンパンツコーデ。知性とエレガンスが香る着こなしは、ニットにシャツをINして抜け感を演出。襟や袖口から少量の白が見えるだけで、きちんと感が増してこなれた印象に。

グレイッシュなワントーンコーデで軽やかに冬を先取り!

黒ニット×白バンドカラーシャツ

黒ニット×白バンドカラーシャツ

厚手の黒ニットは、首まわりと袖口の繊細なレースが効いたバンドカラーシャツで愛らしいレイヤードに。首まわりのレイヤードでさりげない抜け感が加わり、エコレザーのショートパンツも軽やかさを生むポイント。

抜け感抜群のバンドカラーシャツで! おすすめ洗練コーデ4

オーバーサイズの黒ニットベスト×白シャツ

オーバーサイズの黒ニットベスト×白シャツ

流行りのオーバーサイズのニットベストは、白シャツをINしてスタイリッシュに。ボトムはすっきり見えるテーパードパンツが好バランス。落ち着きのあるパープルで着こなしを洗練させて。

Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6

ボーダーニット×白シャツ

ボーダーニット×白シャツ

肩がすっぽり覆われるボクシーなニットは、ボーダーならではのさりげなさでおしゃれ感度アップ。クリーンな白シャツをレイヤードしたら、存在感のあるカーキフリルスカートでちょっとモードな装いに。

肩が隠れるボックス風シルエットのトップスをいち早く!

白ニットベスト×ボリューム袖の白シャツ

白ニットベスト×ボリューム袖の白シャツ

素材感やシルエットのメリハリが醍醐味の白ニット×白シャツのレイヤードは、袖コンシャスなシャツでトライ。ボトムは、こなれ感のあるバターイエローのカラーパンツでワントーンな着こなしに。

上品ニュアンスカラーパンツで秋コーデ6【Oggiが提案する働く私たちの秋Style】

▼あわせて読みたい

【白ベストコーデおすすめ26選】さわやかで洗練された立体感のあるトップ…

シャツが主役! ニットとの重ね着コーデ

きれいめ派のシンプルコーデに欠かせない端正なシャツ。寒さが増す秋冬は、シャツのインナーとしてニットを重ねて首を寒さから守りつつ、お洒落も楽しみたい。首まわりからちらりと覗くニットは少量でも、引き締めや抜け感を演出してくれるので、シャツ×ニットの色合わせで新鮮な表情を意識してみて。

ベージュシャツ×グレージュのタートルネックニット

ベージュシャツ×グレージュのタートルネックニット

ビッグシャツのボタンを大胆に開けて、ベージュと馴染みのいいグレージュニットをレイヤード。カジュアルパンツにテイストを合わせた抜け感が、お洒落な着こなしに仕上げてくれる。

着るだけでトレンド感がアップする“裾絞りパンツ”に挑戦!

ブルーのストライプ柄シャツ×黒タートルネックニット

ブルーのストライプ柄シャツ×黒タートルネックニッ

タートルネックニットとトレンチコートの定番のコンビを、ストライプシャツでよりきれいめにシフト。ブルーのストライプが、爽やかさと知的なムードを格上げ。

ストライプシャツでトレンチコートをより颯爽とシャープに♡

ブルーシャツ×黒ニット

ブルーシャツ×黒ニット

ブルーシャツと白パンツの清潔感あふれるコーデに、冬らしく黒ニットをインしてレイヤード。少量でも効きのいい黒だから、かっこよさとともにコーデをグッと引き締めてくれる。

爽やかなブルー×白コーデをぐっと秋モードに寄せる差し色テクニック

ブルーのシャツ×ボーダータートルニット

ブルーのシャツ×ボーダータートルニット

ブルーシャツにINするニットをボーダー柄タートルネックにするだけで、プレッピーな装いに。ネイビーのチノパンにベルトを足してハンサムに着こなすのが今どき。

ひねりを効かせたブルーグラデのパンツスタイル

ダークグレーシャツ×ライトグレータートルネックリブニット

ダークグレーシャツ×ライトグレータートルネックリブニット

トーンの違うパープル、グレーを丁寧に重ねた配色コーデ。白の小物で馴染ませると、3色しか使用していないながらハッとするほど奥行きのあるコーディネートに仕上がる。

ラベンダー×グレーの配色をマスターすれば、おしゃれ上級者♡

ライトブルーシャツ×くすみブルーニット

ライトブルーシャツ×くすみブルーニット

淡いブルーシャツのインにハイネックニットを仕込んで、ワントーンコーデに奥行きをプラス。カラーパンツも、つながりのよい青みのあるグレーなら洒落感たっぷりに着こなせる。

カラーパンツで奥行きのある着こなしに仕上げるコツ!

ネイビーシャツ×ネイビーニット

ネイビーシャツ×ネイビーニット

光沢×マットのコントラストが効いた、ネイビーのバンドカラーシャツとタートルネックのレイヤード。コンサバ感のある千鳥格子柄のフレアスカートを合わせて、モードな雰囲気を演出。

モードなかっこよさが香るバンドカラーシャツコーデ

最後に

ニットとシャツは、どちらもデイリーに活躍する主役級アイテム。どんなコーデにも合わせやすい名バイプレイヤーの要素も持っています。コーデをスタイリッシュにまとめるには、全体のバランスを意識するのがポイント。重ね着アイテムの丈感やシルエットをアップデートして、旬の着こなしを楽しんでみてくださいね。

▼あわせて読みたい

おしゃれな人の重ね着コーデ! 知ってるだけで着こなしが激変するテクニッ…

今シーズンのマストアイテム「キャミ型ワンピース」5選|秋冬らしいレイヤ…

あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。