Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 爽やか“ブルー”コーデ。2022春はハンサムに着こなして! お手本コーデ3選

FASHION

2022.03.20

爽やか“ブルー”コーデ。2022春はハンサムに着こなして! お手本コーデ3選

春のきれい色「ブルー」をかっこよく着るヒントをご紹介! ワントーンでまとめて爽やかに♪

1|フリルブラウス×カーゴパンツの甘辛MIXをブルーグラデーションで!

真逆のテイストを組み合わせても、爽やかなブルーが主役ならすっきりとした印象に。構築的なライトグレーのツイードジャケットで、モードな空気感を漂わせて。

ブラウス¥29,700(フィロ〈SEASAW71〉) パンツ¥41,800(シップス グランフロント大阪店〈ウーア〉) ジャケット¥24,200(マイストラーダ) バッグ¥16,830(プルミエ アロンディスモン〈ノマディス〉) 靴¥121,000(J.M. WESTON 青山店〈ジェイエムウエストン〉) ピアス各¥24,750(アマン〈ジャッド ヴァンチュリ〉) リング¥5,490(バナナ・リパブリック)

2|デニムを淡いブルーと捉えた、小粋なブルーのワントーン

ケーブルニット、デニム、サテン調バッグ etc.…。それぞれ素材感の異なるアイテムを組み合わせることで、自然とメリハリを利かせた奥行きのあるワントーン配色が完成。

ニット¥17,900(バナナ・リパブリック) デニムパンツ¥28,600(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) バッグ¥7,150(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) 靴¥25,300(デュプレックス〈カルチェグラム〉) ピアス¥41,800・ブレスレット¥29,700(room3138〈ローラ ロンバルディ〉)

3|ブルーの濃淡×カーキに宿るダスティカラーのハンサムさ

ゆるっとしたサックスブルーシャツ×ターコイズブルーニットでつくる、リラクシーなムードのブルーonブルーで新鮮さと遊び心を香らせて。

シャツ¥7,990(PLST) ニット[ブルー]¥15,400(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ニット[白]¥12,100(アルページュストーリー) パンツ¥64,900(アイシクル 阪急うめだ本店〈ICICLE〉) バッグ¥129,800・ストラップ¥63,800(サードカルチャー〈ミチノ・パリ〉) 靴¥48,400(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ネックレス¥16,500(デミルクス ビームス 新宿〈ドー〉)

4|上品なロイヤルブルーのスカートはスウェット合わせでこなれ感を

ロイヤルブルーのリッチなシルクスカートを、ロゴスウェットで着くずせばこなれ感たっぷりに。小物で黒を投入することで、全身をピリッと引き締めて。

スカート¥74,800・スウェット¥23,100(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) バッグ¥53,900(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥30,800(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) サングラス¥22,330(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈レイバン〉) ネックレス¥36,300(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi4月号「春も! きれい色はかっこよく着たい」より
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/神戸春美 モデル/朝比奈 彩・滝沢カレン(Oggi専属) 構成/菅 博子
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature