Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6

FASHION

2021.09.23

Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6

秋コーデにおすすめの「ヴィヴィッドカラー」のパンツ。ジレ、ニットなどをレイヤードすればより華やかに! 着こなしのテクを紹介。

1|カラーパンツをさらりと取り入れるテクは、ジレのレイヤードにあり

よりきれいめに着られるツヤ素材のカラーパンツが秋の狙い目!

トレンドのジレはパンツの面積を減らすので、カラーパンツのハードルを下げてくれる。ぐっとエレガントさが増すツヤ素材は実はウォッシャブル。

パンツ¥17,600(スタニングルアー 新宿店〈スタニングルアー〉) ジレ¥77,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈レリタージュ マルティニーク〉) カットソー¥18,700(T-square Press Room〈TELA〉) バッグ¥44,000(UTS PR〈オソイ〉) 靴¥45,100(ロンハーマン〈マリサ レイ〉) ブレスレット¥16,500(アマン〈アンセム フォー ザ センセズ〉)

2|ボリュームブラウスの華やかさをピンクで、さらにもうひと押し!

ブラウスはボリュームのあるデザインが主流。チュニック気分で着るブラウスは、主張のあるヴィヴィッドピンクでコントラストをつけてメリハリを出すとすっきり着こなせる。

パンツ¥8,470(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥42,900(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈レリタージュ マルティニーク〉) バッグ¥39,600(デミルクス ビームス 新宿〈ペリーコ×デミルクス ビームス〉) 靴¥40,700(サードカルチャー〈シャテル〉) ネックレス¥23,100(DES PRÉS〈4CROSSES〉)

3|流行りのオーバーサイズベストをスタイリッシュに導くパープル

オーバーサイズのベストには、すっきり見えるテーパードパンツが好バランス。落ち着きと華やぎのあるディープパープルで黒の着こなしが洗練される。

パンツ¥12,980(アダム エ ロペ〈アダム エ ロペ〉) ベスト¥24,200(カイタックインターナショナル〈ヤヌーク〉) シャツ¥22,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) バッグ¥83,600(ビオトープ〈ガブリエラ コール ガーメンツ〉) 靴¥11,880(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ブレスレット¥14,000(GEMMA ALUS〈アルス〉)

4|ドライなデニムのはおりを潑剌としたオレンジでエナジャイズ!

合わせやすい! 今シーズンの注目ニューフェイスはオレンジ

カジュアルなアイテムをきれいめに寄せたいときに重宝するカラーパンツ。大きめのサイジングのデニムジャケットには細身のクロップド丈パンツでバランスを取って。

パンツ¥28,600(ANAYI) ジャケット¥35,200(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) カットソー¥7,700(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) バッグ¥40,700(ショールーム セッション〈MODERN WEAVING〉) 靴¥29,700(ファビオ ルスコーニジェイアール名古屋タカシマヤ店〈FABIO RUSCONI〉) ネックレス¥7,480(ルーニィ)

5|ゆったりしたカーディガンをターコイズブルーで都会的に着こなして

くっきりとしたセンタープレスながらストレッチの効いたミラノリブの生地のパンツ。ターコイズブルー×フレアシルエットでモード寄りに着地。

〝アンスクリア〟のパンツ¥42,900・〝カバナ〟のTシャツ¥12,100(アマン) カーディガン¥36,300(デミルクス ビームス 新宿〈スローン×デミルクス ビームス〉) バッグ¥41,800(ヤマニ〈フランソワ レニエ〉) メガネ¥23,320(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈レイバン〉) ブレスレット¥30,800(レム) リング¥39,600(UTS PR〈ルフェール〉)

6|ヴィヴィッドカラーにきれい色を重ねるなら、寒色のコンビネーションで!

カラーパンツに、きれい色を合わせるときは寒色同士が断然おすすめ。パンツの落ち感や、ニット素材のやわらかさで、力の抜けた雰囲気に。

パンツ¥19,800(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉) カーディガン¥38,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈スローン フォー ユナイテッドアローズ〉) インに着たタンクトップ¥6,380(ルーニィ) バッグ¥70,400(サードカルチャー〈ミチノ・パリ〉) 靴¥33,000(アダム エ ロペ〈ヒューン〉) ピアス¥4,490(バナナ・リパブリック) バングル¥14,850(UTS PR〈フォークバイエヌ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi10月号「9月になったらまず、カラーパンツがはきたい!」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature