Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ニット
  4. ニットコーデ
  5. 秋のきれい色は、大人かわいい「ベリー色」が大本命!

FASHION

2022.09.19

秋のきれい色は、大人かわいい「ベリー色」が大本命!

この秋取り入れたい「ベリーカラーニット」。落ち着きがありながら可憐なきれい色は、レイヤードでたくさん着こなせます♪

秋のきれい色は「ベリーカラーニット」で取り入れたい!

ピンクともパープルともつかないベリー色は、大人っぽさとかわいさがあり、大人に似合う絶妙なきれい色。

仕事シーンでもきれい色をまとえるのが主流になった今、秋口にまずはニットで取り入れるのがおすすめ。一枚で、レイヤードして、様々なシーンで活躍させたい。

ベリーカラーニットとダークトーンのデニム

カジュアルなリブ編みのニットはカットソー感覚で着られて着回し力が高い。こっくり深みのあるピンクは、インディゴデニムをはじめ、ダークトーンのボトムと合わせやすく、大人っぽくまとまる。

ニット¥22,000(エトレトウキョウ) デニムパンツ¥33,000(エイチ ビューティ&ユース〈ロエフ〉) ベンチに置いたジャケット¥29,700(エレメントルール カスタマーサービス〈バビロン〉) バッグ¥111,100(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) ベルト¥16,500(アイネックス〈マヌエラ〉) ピアス¥44,000(アパルトモン 青山店〈アグメス〉) ネックレス¥22,000(ロードス〈リズリーク〉) リング[人差し指]¥15,400(ボウルズ〈ハイク〉) リング[薬指]¥31,350(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉)

「ノーブル」のベリーカラーニットを着回し!

ノーブルのベリーカラーニット

軽くて肌触りのよいウール100%。
ニット¥16,500(ノーブル 有楽町マルイ店〈ノーブル〉)

カラフルにトラッドスタイルを更新♡

ベリーカラーニットとデニムのコーデ

青みの強いベリー色だから、ブルーシャツにブルーデニムとトーンを合わせてカラフルに。大人っぽいきれい色をまとえば気分が上がる!

ニット/上と同じ シャツ¥19,580(Shinzone LUMINE YURAKUCHO〈THE SHINZONE〉) デニムパンツ¥15,400(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム〈ローラス〉) バッグ¥71,500(アルアバイル〈ヘリュー〉) 〝ペリーコ〟の靴¥56,100・〝ジャッド ヴァンチュリ〟のリング¥60,500(アマン) 眼鏡¥36,300(モスコット トウキョウ〈MOSCOT〉) ピアス¥55,000(MIKIRI〈クードル〉)

大人のピンクはジューシィに着る

ベリーカラーニットと黒スカート

ベリーカラーニットに黒を合わせれば、グラマーでリッチな印象に。オフショルダーチックに肩を抜いたり、スカートの裾から素足をのぞかせたり、肌見せで抜け感をキープして。小ぶりなジュエリーで引き算をするとスマート。

ニット/上と同じ スカート¥28,600・リング[上]¥29,700・[下]¥31,900(イレーヴ) バッグ¥121,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉) 靴¥9,900(チャールズ&キース ジャパン〈CHARLES&KEITH〉) ピアス¥25,300(プリュイ トウキョウ〈プリュイ〉) ネックレス¥64,900(ノーベルバ〈ロワ〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi10月号「『かっこいいベーシック』の秋はこの4枚があればいい!」より
撮影/倉本侑磨(Pygmy Company/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/滝沢カレン(Oggi専属)、鹿沼憂妃 構成/村上花名
再構成/Oggi.jp編集部

こちらも読まれてます!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature