【2023年最新】紺シャツコーデおすすめ23選|纏うだけでいつもより大人っぽく | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ネイビーシャツコーデ
  5. 【2023年最新】紺シャツコーデおすすめ23選|纏うだけでいつもより大人っぽく

FASHION

2023.10.12

【2023年最新】紺シャツコーデおすすめ23選|纏うだけでいつもより大人っぽく

知的な大人のムードが漂う「紺シャツ」。今回は、デザイン性の高いシャツから甘めブラウス、使い勝手のいい紺Tシャツもご紹介。きれい色アイテムとも好相性のネイビーを上手に活用して。

【紺シャツ】をお洒落に着こなすポイントは?

知的で上品な印象の「紺シャツ」。黒よりも優しく柔らかな雰囲気でエレガントにもカジュアルにもなり、幅広いコーデを楽しめます。今回は、甘めデザインのシャツや大人の気品漂うシャツワンピースなどの「紺シャツ」コーデを紹介します。

お手本コーデ

ネイビーシャツ×デニム

胸元がざっくりと開いた大人っぽいネイビーシャツなら、デニム合わせも上品な印象に。全身ブルーのコーデにシューズの差し色が映える。スリッポンだとよりこなれたムードに!

足元で季節を先取りするなら、ヌバック素材のスリッポン!

【紺シャツ・紺ブラウス】甘めの大人可愛いコーデ

甘めのデザインでも、大人の女性らしく着こなせる「紺シャツ」や「紺ブラウス」。トップスに知的さがあるので、全体をカジュアルにまとめても品よく仕上がります。ボトムスにデニムを合わせたり、シャツワンピもおすすめ!

紺シャツ×ブルーデニム

紺シャツ×ブルーデニム

エプロンベストがセットになったネイビーシャツは、ピリッとモダンな新印象を約束。ワザありのデザインで、デニム合わせでもきちんと大人顔に仕上げてくれる。

 ベスト付き、新型ドルマン…「シャツ・ブラウス」の旬デザイン3選

紺シャツ×白Tシャツ×リブタイトスカート

紺シャツ×白Tシャツ×リブタイトスカート

上質ウール素材のネイビーシャツでスニーカースタイルを大人顔に格上げ。はおりシャツなら、細身のリブスカートの腰回りをカバーできるのも高ポイント。

大活躍する「ウールシャツ」4選|軽アウター感覚ではおりたい!

紺ブラウス×インディゴデニムパンツ

紺ブラウス×インディゴデニムパンツ

かっこいいベーシックが一気に更新されて、おしゃれに見える艶っぽネイビーのシャツ。濃いめデニムでワントーンに装えば、きれいめ感もキープできる。

光沢のブラウスをきれいめカジュアルに仕上げるなら…

紺ブラウス×白デニムパンツ

ネイビーのブラウス×オフ白のデニムパンツ

アシンメトリーな襟デザインにリブ袖と、映える要素たっぷりの艶ネイビーシャツは、力みのないオフホワイトのデニムでデイリーに着こなしたい。

感度高めなブラウスは、ニュアンスカラーデニムで力を抜いた着こなしを。

紺シャツワンピ×紺ベスト

紺シャツワンピ×紺ベスト

ネイビーのシャツワンピースは、ボタンは首元まで留めてきちんと感を。上下ネイビーでまとめた装いには、明るいトーンの革小物が◎。シャツワンピとニットベストで完成するトラッドな佇まい。

シャツワンピとニットベストで完成するトラッドな佇まい。

紺シャツ×ベージュブルゾン×パープルスカート

紺シャツ×ベージュブルゾン×パープルスカート

カジュアルなウールブルゾンを重ねても、ネイビーデニムシャツのハンサムさが全身をキリッと引き締め、都会的な表情をキープ。軽やかなシアータートルで抜け感をプラスして。

デニムシャツのハンサムさで全身をキリッと引き締めて!

紺ブラウス×ブルーデニムパンツ

紺ブラウス×ブルーデニムパンツ

甘めデザインのトップスは、艶があれば大人見せが叶う。切りっぱなしのブルーデニムでこなれ感を加えるのも有効なテクニック。

ロマンティックなパフ袖ブラウスコーデ♡

紺ブラウス×インディゴデニムパンツ

紺ブラウス×インディゴデニムパンツ

シアーブラウス×セミフレアデニム。トレンド同士のかけ合わせも、知的なネイビーならすっきり大人っぽく上品に。

「上品フェミニン派」大胆なシルエットとキャッチーな小物で着こなしを更新!

【紺シャツ】知的で洗練されたコーデ

きれいめスタイルとの相性抜群の「紺シャツ」。合わせるアイテムによって、エレガントにもカジュアルにも振れる優秀アイテムです。「紺シャツ」を使ったレイヤードコーデなら、トレンド感漂う最旬コーデに。

紺シャツ×紺ワイドパンツ

紺シャツ×紺ワイドパンツ

モードでかっこいい色合いと、上品でやわらかな素材のバランスが絶妙なワンツースタイル。タックアウトでゆるっと着こなしたいシャツブラウスは、動くたびに裾が揺れる上質なサテン素材をセレクトすれば、印象的に。

残暑に着たい、お利口すぎない「ネイビーコーデ」3選|シルエット&素材で魅せる!

紺シャツ×紺ニット×イエロー千鳥格子柄スカート

紺シャツ×紺ニット×イエロー千鳥格子柄スカート

千鳥格子柄のフレアスカートに、ネイビーのバンドカラーシャツとネイビーのタートルニットをレイヤード。モードなかっこよさが香り、理想のスタイルに仕上がる。袖はラフにまくり、抜け感を出して。

モードなかっこよさが香るバンドカラーシャツコーデ

紺ストライプシャツ×グレースウェット×黒スカート

紺ストライプシャツ×グレースウェット×黒スカート

スウェットのカジュアルコーデも、ネイビーのストライプシャツとローファーを合わせなら大人のラフスタイルに。

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

紺シャツ×白パンツ×ボーダーニット

紺シャツ×白パンツ×ボーダーニット

ニットパンツも、紺のサテンシャツなら女らしくきれいめにまとまる。ネイビー&白コーデの上品スタイルにキャメル色の小物を効かせて、肩掛けボーダーニットでコーデにひとひねりを。

「艶あるネイビーアイテム」で知的華やかな着こなし3選

紺シャツ×紺スカート

紺シャツ×紺スカート

ハリのあるシャツにツヤをまとったスカートを合わせ、素材でメリハリを出したワントーンコーディネート。

真面目な色だからこそ遊び心が際立つオールネイビースタイル

【紺Tシャツ】大人っぽく引き締まるきれいめコーデ

コーデを上品に引き締め、キレイめな印象になる「紺Tシャツ」。外しアイテムとしてブラウス代わりにチョイスするのがおすすめです。定番の白Tシャツと比べて、汚れにくくシワが目立たないのも嬉しいポイント!

紺Tシャツ×ベージュロングジレ×ワイドパンツ

紺Tシャツ×ベージュロングジレ×ワイドパンツ

仕立てのいいきれいめなロングジレなら、ネイビーロゴTのカジュアル感を〝大人の余裕〟に変えてくれる。

「ジレ」が頼りになる! スマートな着回しコーデをご紹介♡

紺Tシャツ×グレータイトスカート

紺Tシャツ×グレータイトスカート

袖口にギャザーの入ったワザありのロンTは、フェミニン要素高めで着こなしやすい。上品なタイトスカートできれいめにクラスアップ。

「ロンT」をきれいめ派が着るなら? 着こなしのコツを4TIPSでお届け!

紺Tシャツ×ツイードジャケット×白ワイドパンツ

紺Tシャツ×ツイードジャケット×白ワイドパンツ

ツイードジャケットを親しみやすく軽やかに見せてくれるのがTシャツのいいところ。白パンツと合わせて、上品なお仕事スタイルに。

楽ちんなTシャツも、ネイビーならお仕事スタイルに♪

紺Tシャツ×グレーハーフパンツ×スウェット

紺Tシャツ×グレーハーフパンツ×スウェット

知的なネイビーTシャツにグレーのハーフパンツでクールにまとめつつ、カゴバッグやTシャツのロゴで外しを加えて。

定番のTシャツスタイルを大人っぽく格上げ! 「小物使い」の5TIPS

紺Tシャツ×紺ブルゾン×イエローパンツ

紺Tシャツ×紺ブルゾン×イエローパンツ

ネイビーシのジップアップブルゾンには、同色のTシャツを仕込んで着こなしに辛口のかっこよさをプラス。コントラストのついたカラーパンツでメリハリをつければ、洒落感たっぷりに!

冷房対策にもひと役! ジップアップブルゾンで出社日も快適

紺Tシャツ×黒パンツ×パール付きサンダル

紺Tシャツ×黒パンツ×パール付きサンダル

ネイビーのロゴT×黒ワイドパンツのシンプルなワンツーコーデ。カジュアルスタイルを華奢なサンダルでひとひねり! ヘルシーな色気が漂うヌーディなデザインも大人向き。

ロゴTが軸のカジュアルをヌーディなサンダルでヘルシーに!

紺Tシャツ×ブルーシャツ×デニムパンツ

紺Tシャツ×ブルーシャツ×デニムパンツ

コンパクトT×フレアデニムの組み合わせは、一見カジュアルだけれど体のメリハリを強調して女性らしさも演出してくれる。ストライプシャツをパサッと羽織ってこなれ感を。

チビTにはシャツを重ねて。地元のなじみカフェへGO♡

紺Tシャツ×ライトブルーデニムパンツ

紺Tシャツ×ライトブルーデニムパンツ

地味になりがちなネイビーは、艶素材をチョイスして存在感がアップ。足元は真っ白なスニーカーで軽快に。

ネイビーT×デニムの鉄板コーデは、艶素材を選べば存在感がアップする!

紺Tシャツ×紺スカート×白カーデ

紺Tシャツ×紺スカート×白カーデ

Tシャツ×フレアスカートで織りなす、カジュアルなネイビーワントーンコーデ。優しい印象をプラスするベージュパンプスや肩に掛けた白カーデが抜け感を演出してくれる。

太ヒールパンプスなら、マキシスカートがきれいめ通勤スタイルに!

最後に

纏うだけで上品に、そして洗練された印象に仕上がる「紺シャツ」や「紺ブラウス」。配色や素材の合わせ方次第で、カジュアルにもエレガントにも演出できる万能アイテムです。ネイビーをうまく活用して、いつもより大人っぽいお洒落を楽しみましょう。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.01

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。