女性らしさが引き立つ【白シャツのお手本コーデ36選】シンプルだからこそ面白い白シャツの魅力 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. 白シャツコーデ
  5. 女性らしさが引き立つ【白シャツのお手本コーデ36選】シンプルだからこそ面白い白シャツの魅力

FASHION

2020.11.08

女性らしさが引き立つ【白シャツのお手本コーデ36選】シンプルだからこそ面白い白シャツの魅力

シンプルな白シャツの凛とした雰囲気は、余計なものを削ぎ落したミニマルなお部屋のよう。今回、大人の魅力が備わってきた今の年代だからこそ、着こなしたいそんな白シャツコーデを集めました。春夏秋冬、いつでも白シャツはあなたの味方です。

【目次】
白シャツコーデの魅力を再確認!
秋冬はキリッとかっこいい白シャツコーデに
春夏は風通しのいいシルエットで抜け感を
スカートと合わせるときはメリハリを意識
白いTシャツに上質感を足してきれいめコーデに
最後に

白シャツコーデの魅力を再確認!

クリーン、またはストイックな真面目さというイメージがある白シャツコーデ。シンプルだからこそ自由に着こなすことができる白シャツは、大人になるほど面白い存在なんです。今回はオフィス向けのきれいめカジュアルや、ラフな白Tや季節ごとのコーデを紹介します。

《白シャツの魅力3大ポイント》
・レイヤードするアイテムでトレンドを表現できる
・カラーの形や仕立てでこなれ感アップ
・レフ版効果で肌が明るくなる

秋冬はキリッとかっこいい白シャツコーデに

長袖1枚で過ごすには肌寒い秋冬シーズン。白シャツを着こなすときは「レイヤード」「ジャケット&アウター」「ボリュームシルエットはタックイン」の3つのポイントを押さえて。では早速キリッとかっこよく着こなす白シャツコーデを見てみましょう。

【1】白シャツ×白ショートニット×黒パンツ

白シャツ×白ショートニット×黒パンツ

シンプルな白シャツはトレンドのショートニットと合わせて、今どきのレイヤードスタイルに。シャツ×ニットを白で統一することで、定番のモノトーンコーデをグッと新鮮な表情に更新。

旬なレイヤードでほんのりモードに

【2】白シャツ×黒ジレ×ベージュコートのマニッシュコーデ

白シャツ×黒ジレ×ベージュコートのマニッシュコーデ

白シャツ×黒パンツの超定番コーディネートに黒のジレを仕込んだ、レイヤードコーデ。暖かなジレは、今シーズンらしいゆるっとしたステンカラーコートに合わせて、着こなしにメリハリと立体感を宿らせて。

仕事もおしゃれも!「かっこいい私」でいるための10ヶ条

【3】シャツ×タイトスカートの王道オフィスコーデ

ハイネック&開襟、両A面ハイブリッドの白シャツにニットタイトスカートを合わせたコーディネート。ニットタイトはトレンドカラーのブラウンを、シャツは旬なスタンドカラーを選んでアップデート!

会議はシャツ×タイトスカートで。王道スタイルこそ、色や形をアップデート

【4】ハイネックシャツの旬アイテムコーデ

〝どっちも前〟な白シャツにネイビーのセットアップスーツのパンツ、グレンチェックのテーラードジャケットを合わせたコーディネート。トラッドジャケットは、ほどよく女らしいツヤを放つ金ボタンのダブルが狙い目!

秋服ショッピング。ハイネックにチェック柄… 旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール!

【5】七分袖シャツ×タイトスカートのビジネスコーデ

七分袖シャツ×タイトスカートのビジネスコーデ

ラフに開いた白シャツにロング体とのスカートを合わせたコーディネート。シャツ襟からインナーがチラ見えするなんてカッコ悪い! 深めV開きデザインのインナーを選ぶのがマスト!

社内報の取材内容をそろそろ詰めなきゃ! 真剣な打ち合わせの前にポスターに目を奪われ…こっそりマッシュドパンプキンのレシピを検索

【6】シャツ×ワイドパンツのボリュームシルエットコーデ

絶妙なボリューム感のある白シャツ×ワイドパンツの、オーバーシルエット同士を合わせたコーディネート。ミニサイズのバッグを斜めがけにするトレンド小物の効かせワザが、ほどよいアクセントに。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【7】シャツ×デニムのクリーン配色の休日カジュアルコーデ

ボタンをすべて留めたシャツを合わせれば、休日のデニムスタイルも知的クリーンに着こなせる。きれい色のバッグや、スカーフタイプのブレスレットで遊びを効かせて。

知ってる? 定番【白シャツ】のマンネリ回避法|春夏・通勤スタイル白シャツ着回し

【8】スタンドカラーシャツ×ブローチのきちんとかっこいい系OLコーデ

外回りの営業もバリバリこなす、きちんとかっこいい系OLのドレスコードは、シンプルな白シャツ×パンツなど厳しめの環境。胸元のキャッチーなブローチでモード感をプラスして、大人の遊びを楽しんで。

金曜日の夜に!【シトラス|CITRUS】のブローチ|アフター7に盛る小物

【9】白シャツ×ジャケット×柄ショーパンの華やかシンプルコーデ

白シャツ×とろみジャケットのストイックな着こなしに柄ショーパンで旬な印象に。モノトーンの上半身にリンクする刺しゅう入りのボトムスで、完成度も華やぎもアップ。女っぷりのいい小物で盛り上げるのもポイント。

失敗しない大人のショートパンツスタイルは【ジャケット】の使い方が鍵!

春夏は風通しのいいシルエットで抜け感を

気持ちいい風が吹く春夏は白シャツコーデの季節。この時期は「アウターのようにはおる」「肩掛けレイヤード」「メンズライクなゆるっと感」の3つを押さえるのがポイント。汗をかく夏でも着られる風通しのよさ&素材感がで女っぷりのいい着こなしを楽しんで。

【1】白とろみシャツ×カーキパンツ

白とろみシャツ×カーキパンツ

ミリタリームード漂うカーキパンツに、エレガントなオフ白のとろみシャツを合わせたコーデ。カジュアルとセンシュアルの異なるイメージを掛け合わせた、意外性のあるコーディネートで晩夏を楽しんで。

パンツスタイルに女っぽさをほんのりプラス♪

【2】白スタンドカラーシャツ×黒パンツのモダンコーデ

オーバーサイズ風の白スタンドカラーシャツに黒クロップドパンツを合わせた、ストイックなワンツーコーデ。エッジの効いたシャツには、リネン素材のバッグやレザーサンダルでラフなマインドを注入。

人気スタイリスト金子 綾が愛する…【Theoryのクロップドパンツ】着こなし3選!

【3】白シャツ×黒デニムのハンサムコーデ

白のメンズリネンシャツ×黒デニムのカジュアルコーデは、ウエストが絞られていない身幅広いシャツを長めアウターのようにはおってハンサムに。ツヤ感のあるキャミソールをインして太めIラインシルエットを描いて。

ユニクロのメンズリネンシャツをアウター使いして逆説的な女らしさを

【4】白シャツ×ベージュスカート×白ニットのレイヤードコーデ

ベーシックな白シャツにタイトスカートやメガネで作る清潔感のあるコーディネート。かっちりしすぎないのは、ニットをレイヤードとしているおかげ。クリーンな白~ベージュの引き算の組み合わせが好バランス!

キツくない【春のヘルシーメイク】マストアイテムからコーデまでご紹介♪

【5】クリーンな白シャツ×きれい色パンツの軽やかコーデ

太陽の日差しが似合うクリーンな白シャツに、鮮やかなオレンジのパンツを組み合わせたワンツーコーデ。キャンバス地の黒のサブバッグが、軽快さはキープしたまま、装いの引き締め役として活躍してくれる◎。

クリーンな白シャツ×きれい色パンツで春を感じて

【6】大人仕様のきれいめオーバーシャツコーデ

今っぽいのに品格がある… 大人仕様のきれいめなオーバーシャツにタック入りで今どきの空気感がある端正な美脚パンツを合わせたコーディネート。おすすめの〝インコテックス×デミルクス ビームス〟のパンツ!

エディター三尋木奈保がセレクト、ワードローブに欠かせない定番服|100のスーパーベーシック

【7】白シャツ×レンガ色パンツのトレンドコーデ

レンガ色パンツとウエストベルトで白シャツをおしゃれに格上げしたコーディネート。ノーカラーの白シャツはきちんと感と抜け感を両立。シャツの上からベルトで旬の華やかさ!

アンダーズ東京で贅沢ランチ♪ ウエストマークで旬にスタイルアップ

スカートと合わせるときはメリハリを意識

白シャツコーデをおしゃれに格上げするのは、すっきりとしたシルエット。とくにスカートコーデは、もたつかないようタックインして着ることの多いので、「ウエストの位置」「スカートのシルエット」「ベルトの有無」でメリハリをつけて、上品かつレディな印象を後押しましょう。

【1】シアーな白シャツ×ネイビーフレアスカート

シアーな白シャツ×ネイビーフレアスカート

透ける白シャツは、女らしさとモードなかっこよさを両立してくれるので、スカートはあえてストイックに着たい。構築的なネイビーのスカートやバーサンダルで、シャツの繊細さをいっそう引き立てて。

滝沢カレンが着こなす♡ 春らしさと大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【2】白シャツ×ネイビータイトスカート

清潔感のある白シャツにネイビーのタイトスカートを合わせた、シンプルコーデ。ライトブルーのバッグ、ミントグリーンのパンプスなど、爽やかカラーの小物をトッピングして。

シンプルコーデに爽やかカラーの小物を合わせて清潔感を

【3】白シャツ×ベージュスカートのツヤ感のあるこなれコーデ

白シャツにツヤ感のあるベージュスカート、カーキコートを合わせたコーディネート。薄手のソックスにシルエットがきれいなパンプスを合わせて、アウターやスカートのツヤ感を、足元にもリンクさせて。

脱ブーツ!【ソックス】にシフトして、軽やかな足元で抜け感を♪|ソックスコーデ7選

【4】白シャツ×スカートの華やかシルエットコーデ

白シャツに台形フレアスカート、ラウンド型のバッグや靴などクラシカル小物を投入したコーディネート。ハリ感のあるコットンの白シャツの清潔感と夜のギャップが新鮮!

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【5】白シャツ×ロングタイトスカートの上品コーデ

きちんと感と抜け感を両立できる白のノーカラーシャツに、長めタイトでキレよくきれいめな黒のニットセットアップのスカートを合わせたコーディネート。タイトスカートは、長め丈なら上品な印象を与えてくれる!

会食の日は、モノトーンでかっちりスタイル!

【6】ホワイトonホワイトのまろやかリッチコーデ

カーディガンの上からはおったジレやファーバッグで淡い配色にニュアンスを加えたコーディネート。ホワイトonホワイトのまろやかリッチな色合わせにトライ!

大学のゼミ仲間ヒロコ、アリサとセルリアンタワーにてホテルランチ会♪ アリサ~結婚おめでとう!

【7】白シャツ×ロングフレアスカートのウエスタンコーデ

上までボタンを留めたシャツとロングスカートのレディな着こなしは小物ではずすのが気分。品のある女らしさに、ハット×ウエスタンブーツでメンズライクな要素をのぞかせて、秋のトレンドとシンクロさせて。

【ハット×ウエスタンブーツ】で女っぽさを引き出して|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【8】スタンドカラーシャツ×ミモレ丈フレアの華やかOLコーデ

辛口シャツ×甘めスカートの黄金コンビは、ドラマティックなフレアを知的なスタンドカラー白シャツで受け止めて◎。フラット靴で気負いなく着こなして、愛されフェミニン系OLのワーキングスタイルに。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【9】ハイネックシャツ×ミディ丈スカートのこなれ通勤コーデ

ハイネックシャツのレフ板効果で、顔色明るく好印象に。大人っぽく見えるミディ丈のスカートで急な会食も動じない。しっかりと内布が付いている“ラップ“風”なので、外回りなどでもアクティブに動けるのが◎。

好印象が欲しい日は、顔映りのいい白ブラウスが鉄板!

白いTシャツに上質感を足してきれいめコーデに

白Tシャツはシンプルだからこそ、素材やシルエットを吟味するのがポイント。きちんと感をジャケットに託したラフなロゴT、ツヤのある白Tの上品コーデなど、大人カジュアルな着こなしで幅広く活躍してくれます。とくに「フレンチスリーブ」「つまった襟ぐり」「Vネック」などは、きれいめコーデに最適。

【1】白Tシャツ×グリーンパンツ×淡グリーンニット

白Tシャツ×グリーンパンツ×淡グリーンニット

シンプルな白Tシャツ×クロップドパンツのベーシックな着こなしは、カラーで季節感を添えるのがおしゃれ。スモーキーな秋らしいカラーは、とろみのある素材で取り入れると、きれいめカジュアルに仕上がる。

秋色パンツをいち早く取り入れて

【2】白Tシャツ×ベージュレーススカート

ノースリーブ白Tシャツ×フェミニンスカートのコーデは、素材合わせの妙でメリハリある着こなしに。足元はヌーディなトングサンダルで、ミラネーゼのように小気味よくビターに仕上げて。

【夏のマストアイテム】ATON|エイトンのノースリーブTシャツで着回し6コーデ

【3】白Tシャツ×ブラウンチュールスカート

フレンチスリーブTシャツとチュールスカートという、旬要素たっぷりのコーデ。白×ブラウンのシンプル配色のワンツーコーデは、サンダルやサングラスなどの黒小物でこなれた雰囲気を持たせて。

アポのない日はシンプルなワンツーコーデで

【4】白Tシャツ×ベージュプリーツスカート×ネイビートレンチコート

ドットが躍るプリーツスカートは、白Tシャツとネイビーのトレンチコートでさっぱりと爽やかに着こなして。ちらりと見えるコートの裏地のドットは茶目っ気のある隠し味に。

この春、プリーツ愛が止まらない!|おすすめコーデ6選 feat.矢野未希子

【5】白Tシャツ×スウェードスカート×ベルトの小粋コーデ

ほんのりしたツヤを放つコンパクトTシャツにスウェードスカートを合わせたコーディネート。Tシャツのコンパクトなサイズ感が絶妙に女らしい!

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【6】白Tシャツ×オフホワイトのクリーン配色コーデ

清涼感のある白Tシャツオフ白のパンツを組み合わせたクリーン配色のコーディネート。パイソン柄スニーカーで足元に切れ味を!

【FRAMeWORKの両面起毛パンツ】ほんのり秋気分、洗える着回しスタメン服

【7】白Tシャツ×白ロングカーディガンのリラックスコーデ

ネイビーのパンツに白の無地Tシャツを合わせた定番爽やかな配色コーディネート。リラックス感のあるロングカーディガンは休日にピッタリ!

のんびりおひとりさまショッピングへ。そろそろ秋服が気になるー♪

【8】白Tシャツ×ぺたんこトング×フェルトバッグのトラッドカジュアルコーデ

白Tシャツに、アニマル柄のフェルトバッグとぺたんこトングを合わせたコーディネート。ガーリーな味つけのリラックススタイルが実現!

三尋木奈保流【くるぶし丈タックパンツ】を3段活用ステップで着回し!

【9】白Tシャツ×デニム×黒小物の辛口配色コーデ

Tシャツ×デニムのカジュアルコーデは、上品な光沢のある白Tを選んでワンランクアップ。また、ベルトやパンプスなどクラス感のある黒小物でピリッと引き締めることで、大人っぽいおしゃれな着こなしに◎。

【白T×デニム】すぐにマネできる! スタイリストが実践している「おしゃれ見え」ワザって?

【10】白Tシャツ×ノーカラージャケットの旬カラーカジュアルコーデ

ほどよいゆるサイズのTシャツも、ジャケットをはおるだけで即きちんと見え。ブリックカラーのパンツで、ジャケパンスタイルの鮮度を上げて。

打ち合わせDay。カジュアルスタイルもジャケットで即きちんと顔に!

【11】白Tシャツ×ロングフレアスカート×スカーフの爽やかコーデ

白Tシャツ×ロングフレアスカート×スカーフの爽やかコーデ

爽やかな白Tは、長め丈スカートと合わせても軽やか! 首回りにほどよいゆとりのあるフェミニンTシャツは、袖をロールアップすればより女らしさが高まって、さらに素敵なオフィススタイルに。

元OLのスタイリストが断言!「高いTシャツ」には買う理由がある|【JIMMY TAVERNITI】の場合

最後に

今回は大人の魅力が漂う白シャツコーデをご紹介しました。アウターやレイヤードなど、イン&アウトに着てよし。季節を選ばずに着られる白シャツはかなり優秀だと思いませんか? ベーシックな形の白シャツも上質な素材にしたり、今っぽいシルエットに更新するだけで大人びた印象がつくれるので、季節ごとのコーデに活用してくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.17

編集部のおすすめ Recommended

Feature