Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツコーデ
  4. シャツコーデ24選【2017】|レディース着こなし特集

FASHION シャツコーデ

2017.11.30

シャツコーデ24選【2017】|レディース着こなし特集

シャツのレディースコーディネートを最新の秋冬スタイルから春夏のおすすめまでご紹介。定番白シャツの着こなしはもちろん、ブルー・水色・カーキ・ストライプ・ネイビーなどのカラー別シャツコーデ、アウターやインナー、スカートとの組み合わせなど、さまざまなコーディネートをピックアップしました!

【目次】
秋冬のシャツ&アウターコーデ
スカートとの組み合わせ
定番白シャツコーデ
カラー別シャツコーデ
春夏のおすすめシャツコーデ

秋冬のシャツ&アウターコーデ

【1】ロングカーディガンのレイヤードコーデ

ロングカーディガンのレイヤードコーデ

白シャツに赤のロングスカート、黒のロングカーディガンを合わせたロング×ロングなバランスのコーディネート。レイヤードしだいでは冬まで活躍してくれるロングカーデは購入して正解。
小学校の同窓会へ出席。テラスレストランかぁ…ロングカーデをアウターに

【2】白ジャケット×白スカートのビジネスコーデ

白ジャケット×白スカートのビジネスコーデ

白シャツに白のタイトスカート、白のジャケットを合わせた全身白のビジネスコーディネート。急な来客には会社のロッカーに置いていたジャケット=〝置きジャケ〟が大活躍。
退職まであと2日。事務作業を進めていたら…昨日不在で会えなかった取引先が来社!

【3】カーディガン&ジレのホワイトコーデ

カーディガン&ジレのホワイトコーデ

ホワイトonホワイトのまろやかリッチな色合わせのコーディネート。カーディガンの上からはおったジレやファーバッグで淡い配色にニュアンスを加えて。女子会では通勤とはまた違うちょい攻めトレンドコーデ。
大学のゼミ仲間ヒロコ、アリサとセルリアンタワーにてホテルランチ会♪アリサ~結婚おめでとう!

【4】グレンチェックジャケットのオフィスコーデ

グレンチェックジャケットのオフィスコーデ

どっちも前〟なハイネック&開襟、両A面ハイブリッドの白シャツにネイビーのセットアップスーツのパンツ、グレンチェックのテーラードジャケットを合わせたコーディネート。旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール。
【9/29のコーデ】秋服ショッピング。ハイネックにチェック柄…旬アイテムコーデでおしゃれ好みをアピール!

スカートとの組み合わせ

【1】ブルーシャツ×黒タイトスカート

ブルーシャツ×黒タイトスカート

ブルーのシャツに黒のタイトスカートを合わせた職場での信頼感抜群のコーディネート。いつの時代も愛される定番スタイルを更新するならまずは黒タイトのシルエットにこだわって。
【タイトスカート】スタイルアップ×シンプル着こなし最強FILE

【2】両A面ハイブリッド白シャツ×ブラウンスカート

両A面ハイブリッド白シャツ×ブラウンスカート

ハイネック&開襟、両A面ハイブリッド白シャツにブラウンのニットタイトスカートを合わせたコーディネート。ニットタイトスカートはトレンドカラーのブラウンを、シャツは旬なスタンドカラーを選んでアップデート。
【9/20のコーデ】会議はシャツ×タイトスカートで。王道スタイルこそ、色や形をアップデート

【3】ストライプシャツ×水色フレアスカート

ストライプシャツ×水色フレアスカート

ストライプシャツに水色のフレアスカートを合わせたコーディネート。太めのベルトでウエストマークするとスタイルよく見える。
思わぬ残業でデートに遅刻。ごめんー! あ、もう酔ってるねw

【4】白シャツ×黄色フレアスカート

白シャツ×黄色フレアスカート

白シャツに黄色のフレアスカートを合わせたコーディネート。ハリ感のあるコットンの白シャツの清潔感と夜のギャップが新鮮。シャツ×台形フレアスカートの大好きなジャッキースタイルに仕上げるために、ラウンド型のバッグや靴などクラシカル小物を投入。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【5】ネイビーシャツ×カーキスカート

ネイビーシャツ×カーキスカート

ネイビー×カーキのマニッシュな配色のスカートスタイル。知的&今っぽい雰囲気を取り入れたきちんとコーディネート。辛め配色ですが、フェミニンな服が好みであれば、タイトスカートのフロントリボンで少し可愛らしさを出すのが◎
お仕事コーデ拝見! メーカー勤務・北 真実さん|働く女性のリアルSNAP

【6】白シャツ×黒ロングタイトスカート

白シャツ×黒ロングタイトスカート

きちんと感と抜け感を両立できる白のノーカラーシャツに、長めタイトでキレよくきれいめな黒のニットセットアップのスカートを合わせたコーディネート。だぼ×ゆるではなく、上下ともジャストフィットなサイズ感でスマートに着こなすのが今季らしい。
【明日、何着てく?】会食の日は、モノトーンでかっちりスタイル!

【7】グリーンシャツ×ネイビーフレアスカート

グリーンシャツ×ネイビーフレアスカート

グリーンシャツにネイビーのフレアスカートを合わせたコーディネート。長め丈のフレアスカートで上品&レディな雰囲気に。さらに小物はネイビーと相性のいいキャメル色でまとめてリッチなミラネーゼ風に仕上げて。
定番シャツも今年はグリーンにチェンジ! ×ネイビーのメリハリ配色で華やかに

定番白シャツコーデ

【1】七分そで白シャツ×ロングスカート

七分そで白シャツ×ロングスカート

白シャツにロングスカートを合わせたシンプルなコーディネート。ラフに開いたシャツ襟からインナーがチラ見えするなんてカッコ悪い! 深めV開きデザインのインナーを選ぶのがマスト。七分そでタイプでくしゅっとさせたシャツのそでからのぞくのも回避。
社内報の取材内容をそろそろ詰めなきゃ! 真剣な打ち合わせの前にポスターに目を奪われ…こっそりマッシュドパンプキンのレシピを検索

【2】ボリュームシャツ×チェックワイドパンツ

ボリュームシャツ×チェックワイドパンツ

ボリュームのあるパリッとした白シャツに、幅広のワイドパンツを合わせたオーバーシルエットがトラッドの鮮度を高めてくれるコーディネート。手間いらずの共布ベルトでキュッとウエストマークして、この今どきシルエットをものにして。華奢なバーアクセで都会的な印象の着こなしに仕上がります。
【ワイドパンツ】スタイルアップ×シンプルな着こなし最強FILE

【3】オーバーシャツ×黒パンツ

オーバーシャツ×黒パンツ

今っぽいのに品格がある…大人仕様のきれいめなオーバーシャツに、はくと気分がよくなる、端正な美脚パンツを合わせたコーディネート。ムダのないマニッシュな美脚ぶりはそのままに、タック入りで今どきの空気感がある一本。フランネル素材の上質感もさすが。
エディター三尋木奈保がセレクト、ワードローブに欠かせない定番服|100のスーパーベーシック

【4】ノーカラーシャツ×レンガ色パンツ

ノーカラーシャツ×レンガ色パンツ

きちんと感と抜け感を両立できるノーカラーの白シャツに、赤より着やすく茶より女らしいブリックカラー(レンガ色)パンツを合わせたコーディネート。レンガ色パンツとウエストベルトで白シャツをおしゃれに格上げ。
【明日、何着てく?】アンダーズ東京で贅沢ランチ♪ ウエストマークで旬にスタイルアップ

カラー別シャツコーデ

【1】カーキシャツ×ストレートデニム

カーキシャツ×ストレートデニム

浅めのドライカラーでON・OFF問わずきれいめに着こなせるカーキのコットンシャツに、ノンウォッシュのストレートデニムを合わせたコーディネート。厚手シャツのボタンをふたつはずしてゆるっとラフなデニムスタイルに。
【9/24のコーデ】大人カジュアルの強い味方〝マディソンブルー〟のカーキシャツで休日を

【2】ベージュシャツ×テーパードデニム

ベージュシャツ×テーパードデニム

シャリ感のかる軽い素材のドライベージュのシャツに、ナチュラルに色落ちしたテーパードデニムを合わせたコーディネート。シャツの上からベルトを巻くとフォーマル感が生まれる。シャツとベルトは同系色で合わせるのが◎
【明日のコーデ】パリッとした肌触りが心地いいドライベージュのシャツを選んで

【3】ネイビーシャツ×黒パンツ

ネイビーシャツ×黒パンツ

ネイビーシャツに黒のパンツを合わせたコーディネート。つるりとした表面感のハリのあるコットンなら、応用範囲が広いです。シルバーバングルやグレーのローファーで、マニッシュなニュアンスをプラス。
【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【4】ストライプシャツ×ベージュワイドパンツ

ストライプシャツ×ベージュワイドパンツ

マニッシュな太めストライプ&体が泳ぐゆるシルエットのネイビーストライプシャツに、濃いめの色味、厚手の素材で都会的にはけるドライベージュのワイドチノを合わせたコーディネート。デスクワークデーはチノパンでストレスフリー通勤に挑戦。
【9/28のコーデ】今日は社内におこもり。ストレスフリーなワイドパンツを

【5】ネイビーシャツ×スキニーデニム

ネイビーシャツ×スキニーデニム

ネイビーのシャツにインディゴデニムのネイビーワントーンコーディネート。そこに攻めのシルバーのバックを合わせるのが◎
【読者モデルのリアル休日コーデ】ネイビーのワントーンで洗練されたお散歩カジュアル

【6】ベージュシャツ×黒ワイドパンツ

ベージュシャツ×黒ワイドパンツ

シャリ感のある軽い素材のドライベージュシャツに、モードすぎないドロストタイプのネイビーパンツを合わせたコーディネート。抜きシャツ×ゆるワイドはヘアをアップにし、抜け感のあるヒールパンプスを選ぶとすっきり。
【明日のコーデ】ネイビーストライプのワイドパンツで颯爽と

春夏のおすすめシャツコーデ

【1】ストライプシャツ×黒タイトスカート

ストライプシャツ×黒タイトスカート

ストライプシャツに、黒のタイトスカートを合わせ、カーディガンを肩巻きしたコーディネート。ピリッとクールなストライプシャツ×タイトスカートに身を包めば、気分も一新。
昨日のワインが美味しすぎてまさかの二度寝でバタバタな朝

【2】グレージャケット×黒タイトスカート

グレージャケット×黒タイトスカート

ストライプシャツに黒のタイトスカート、グレーのジャケットを肩掛けしたコーディネート。
講演に出ている先生、「名刺がきれたから持ってきて」って

【3】ストライプシャツ×白パンツ

ストライプシャツ×白パンツ

ストライプシャツに白パンツを合わせ、黒カーディガンを腰巻きしたコーディネート。とろみ素材のパンツなら移動が多い日も楽ちん。
彼と金沢へ2泊3日の小旅行。素敵な器との出合いを求めて…いってきます!


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.12.12

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

Oggi1月号で値段の間違いがありました。133 ページ”J&M デヴィッドソン”のバッグの値段は、正しくは¥210,000(本体価格)です。お詫びして訂正いたします。

Feature