シャツの着こなし29選【2020春】大人になったら上質なシャツを選ぶのが旬スタイルへの近道 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. シャツコーデ
  5. シャツの着こなし29選【2020春】大人になったら上質なシャツを選ぶのが旬スタイルへの近道

FASHION

2020.05.06

シャツの着こなし29選【2020春】大人になったら上質なシャツを選ぶのが旬スタイルへの近道

定番シャツを一気に旬ムードに引き上げる着こなしの秘訣は? 今回はこの春におすすめのレディース向けのシャツの着こなしをご紹介します。王道の白シャツコーデから、ネイビーシャツコーデ、また春におすすめのシャツコーデ・白Tシャツコーデまで幅広くピックアップ! お気に入りのシャツコーデを見つけてみて。

【目次】
大人の色っぽさを引き出す白シャツの着こなし
イイ女風の着こなしもキマるネイビーシャツコーデ
春のシャツコーデはスタイリッシュに着こなして
シンプルな白Tシャツを着こなしに加えて旬顔に

大人の色っぽさを引き出す白シャツの着こなし

【1】白シャツ×スモーキーグリーンのフレアスカート

白シャツ×スモーキーグリーンのフレアスカート

歩くたびに空気をはらんで揺れるくすみ色スカートに、ゆったりシルエットの白シャツを合わせたコーデ。今の気分にアジャストするボリューム感で旬スタイルを手に入れて。

【サテン調ナローフレア】でリラックス感と女らしさを! 今旬コーデ5選

【2】白シャツ×ベージュキャミソール×黒デニムパンツ

クリーンな白のリネンシャツを長めアウターとして使ったコーデ。ツヤ感のあるのキャミソールに黒デニムを合わせ、シャツはバサッと羽織って太めIラインシルエットを描いて。

ユニクロのメンズリネンシャツをアウター使いして逆説的な女らしさを

【3】白シャツ×デニムパンツ

胸元を大きく開けた白シャツに、ウォッシュの効いたバギーデニムを合わせたコーデ。アクセントに大ぶりのダイヤのネックレスをオン。ナチュラルだからこそ大人の女性の色っぽさを引き出してくれる。

ラフな白シャツに【hum|ハム】スライスダイヤモンドのネックレスを添えて…|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【4】白シャツ×黒パンツ

トレンドアイテムのパワーを借りて、感度の高さで印象づける♪ 白シャツ×ビスチェの組み合わせでこれ以上ない旬スタイルの完成!

社内プレゼンの日は存在感のあるスタイルでアピール!

【5】白シャツ×グレーワイドパンツ

着慣れた白抜きシャツで定番になったチェックパンツをコーディネート。ボリュームのあるパリッとした白シャツと幅広のワイドパンツで鮮度のあるトラッド感に。

最旬トレンド【チェックパンツ】仕事にも着ていける大人コーデ着こなし見本10

【6】白シャツ×ベージュパンツ

白ハイネックに白シャツを合わせてカッチリとしたクリーンな印象に。ベージュパンツとの淡コーデも腰に巻いたニットが全体を引き締めてくれる。

クリーンな白で一足早く春気分♪ 実はあったかレイヤードスタイル

【7】白シャツワンピ×ベージュパンツ

一目置かれる秘訣は白のシャツワンピースをサラッとアウター使いするかっこよさ。足元の明るいオレンジで快活なこなれ感も忘れずに。

何着るのが正解!?【アラサー的】同窓会で女ウケのいい王道コーデ

イイ女風の着こなしもキマるネイビーシャツコーデ

【1】ネイビーシャツ×カーキパンツ

ネイビーシャツ×カーキパンツ

ゆったりシルエットのこっくりネイビーシャツと細身のカーキパンツを合わせたコーデ。ルーズ×タイトという迫力のあるシルエットに、ニュアンス豊かなカラーリングを重ねて新鮮なムードに導いて。

品がいいのにこなれ見え!【ニュアンスカラー】かけあわせたスタイルを取り入れて

【2】ネイビーシャツ×ネイビーの小花柄スカート

ネイビーシャツ×ネイビーの小花柄スカート

ネイビーシャツに可憐なイエローの小花柄スカートを合わせたダークトーンコーデ。マットな質感のシャツと、光沢感のあるスカートで異なる質感のネイビーを重ねて、奥行きのあるスタイルに。

夜予定がある日は、トレンド小花柄をダークトーンでシックに!|今どき【スカートの着こなしPOINT】

【3】ネイビーロングシャツ×黒デニムパンツ

きれいめな印象をキープしてくれる、ネイビー×ブラックのコーディネート。カジュアルなシャツとデニムの定番スタイルもデキる女風にスイッチしてくれる。

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【4】ネイビーシャツ×黒パンツ

ネイビーシャツ×黒パンツならクール現代的なイメージに。オーバーシャツは全体のサイズ感が少しすっきりしたものを狙うのが今年風。襟の抜け感を吟味してデザインを重視するのがポイント。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【5】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

今どき感のある抜きシャツと、女っぷり高めのひざ下丈タイト。シャツ×タイトの定番コンサバスタイルも、それぞれが今年顔にアップデートされているからこなれた印象に。

【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【6】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

とろみ素材同士を合わせネイビーのワントーンでセットアップ風の着こなしに。抜け感の出るバーサンダルと華やぎクラッチでよそいきにシフトできる。

取引先とのランチミーディング。セットアップ風の着こなしできちんと感を

【7】ネイビーシャツワンピ×デニムパンツ

ネイビーシャツワンピ×デニムパンツ

大胆ストール巻きにネイビーのシャツワンピースを羽織って。白Tシャツにデニムの定番スタイルも、おしゃれ度が一気に高まるカジュアルスタイルに。

はくたかに飛び乗り、あっという間に帰京

【8】ネイビーシャツワンピ×白タイトスカート

ネイビーシャツワンピ×白タイトスカート

ネイビーのシャツワンピースをアウター替わりにさりげなく羽織ると、白タイトスカート×そでコンシャスブラウスのオフィスコーデを一層引き締めてスタイルアップした着こなしに。

裁判所へ資料を届けるのも大事なお仕事

春のシャツコーデはスタイリッシュに着こなして

【1】ベージュシャツ×白ロングフレアスカート

ベージュシャツ×白ロングフレアスカート

定番のベージュシャツはシアートップスに替えて今どきのムードに更新。まろやかなハニーベージュなら品よく、透けがさりげなくなじむのがいい。トレンドのロング丈白スカートを合われば旬バランスに。

定番シャツも透け感素材にすれば一気に旬ムードに

【2】ベージュシャツ×ベージュパンツ×ブラウンニット

ベージュシャツ×ベージュパンツ×ブラウンニット

ゆったりシルエットの淡いベージュシャツにブラウンニットを肩掛けした立体感のある着こなし。サンドベージュのサマーニットパンツを合わせて、リラクシーなムードとメリハリを両立して。

ボリュームシャツ×細身のニットパンツで今どき好バランス

【3】ベージュシャツ×ミントカラーワンピース

ミントカラーのワンピースにシャツをレイヤードしてスカート風にアレンジ。上品なパールボタンのベージュシャツをベルトマークしてシルエットを引き締めれば、ぐっと都会的な雰囲気に仕上がる。

ディナーの予定がある日は旬なミントカラーのワンピを♪

【4】カーキシャツ×グリーンパンツ

カーキのカジュアル感を抑えてくれるオフィスにもGOODな細身シルエットのパンツのコーディネート。シャツの上から細めのベルトをさらりと巻いて、ウエスト位置を上げればスタイルUP効果抜群に!

早起きして美味しいコーヒーを飲みに。さて今日は何をして過ごそう♪

【5】チェック柄シャツ×ピンクパンツ

トレンドのグレンチェックシャツにピンクのワイドパンツを合わせて女らしさを漂わせた着こなしに。黒バッグや黒カーディガンでメリハリをプラスするのも◎。

グレーの代わりに!【グレンチェック】選ぶべき「チェック」を真っ先に知りたい!

【6】黒シャツ×黒パンツ

素材感とカゴで軽やかさを出したオールブラックコーデ。透け感のある黒のシャツワンピを羽織り、シュッとしたIラインに。カゴバッグもレザーMIXでキリっとスタイリッシュな印象になる。

アウターの中は春に移行中! 軽めの小物で抜け感をつくるのが成功のカギ♪

シンプルな白Tシャツを着こなしに加えて旬顔に

【1】白Tシャツ×ミントタイトスカート×黒ブルゾン

白Tシャツ×ミントタイトスカート×黒ブルゾン

ブルゾンと白Tシャツ、スニーカーでカジュアルな日は、タイトスカートを投入して女らしさをUP。きれい色の女らしいタイトスカートで春モード全開の装いに。

春の仕事服にも大活躍♪ すぐ実践できる【ブルゾン】最旬着回しまとめ

【2】白Tシャツ×ミントカラーワイドパンツ

定番のジャケパンスタイルには、男性的なエッセンスをMIXしてくれるヘビーウエイトTシャツを。ミントカラーのワイドパンツにインしてハイウエストに着ると、スタイルアップと旬のハンサムな着こなしが手に入る。

ユニクロのメンズが◎! ヘビーウエイトTシャツでこなれ通勤コーデ

【3】白Tシャツ×イエローカーディガン

トレンドカラーのイエローは、グラデーションの色合わせが断然今っぽい! 白Tシャツをインナーにして軽くて春らしいコーディネートの完成。

春を予感させるトレンドのイエローカーデには、カーキパンツがよく似合う!

【4】白Tシャツ×ピンクスカート

白Tシャツが映えるコーディネート。色と素材に遊びのある甘いピンクのスカートをネイビージャケットに合わせれば、肩の力が抜けた感じの大人のお仕事スタイルに。

オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

【5】白Tシャツ×ネイビージャケット

白×ネイビーのシックで落ち着いた配色のオフィスもOKなきれいめコーディネート。ボーダーニットを腰に巻けば、こじゃれた雰囲気に変身できる。

連続会議の金曜日、信頼ジャケットで乗り切る!

【6】白Tシャツ×赤カーディガン

白Tシャツ×赤カーディガン

白Tシャツの上にキリっとした色の赤カーディガン、さらにベージュのチノパンを合わせることで、カジュアルできれい色の好配色コーディネートの完成。

明日からも予定ギッシリ! 日曜の夜につくりおきをしておけば予期せぬ残業も怖くない

【7】白Tシャツ×ネイビーパンツ

すっきりとしたVネック×とろみ素材で、リラックス感ときれいめな印象を両立。おしゃれ感を演出してくれるジレを1点投入して、ほどよいモード感のある旬なスタイルに。

おしゃれ度高めのロングジレで、仲良し同僚と久々のナイトアウト

【8】白Tシャツ×ベージュパンツ

ほんのりかわいいトラッドカジュアルはキャッチーな小物が決め手に! 白Tシャツ&アニマル柄のフェルトバッグとぺたんこトングを合わせると、ガーリーなリラックススタイルの着こなし完成。

三尋木奈保流【くるぶし丈タックパンツ】を3段活用ステップで着回し!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature