Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ネイビーシャツコーデ
  5. ネイビーシャツコーデ22選【2020春】ネイビーを味方につけて女らしさも上品さも叶える♡

FASHION

2020.04.10

ネイビーシャツコーデ22選【2020春】ネイビーを味方につけて女らしさも上品さも叶える♡

品がいいのにこなれて見えるネイビーシャツは、大人の女性のマストアイテム。今回はレディース向けのこの春に着たいネイビーシャツコーデをご紹介します。春におすすめのネイビーシャツを中心に、ネイビーシャツワンピースや花柄のワンピースなど、幅広く掲載中! お気に入りのネイビーシャツコーデを見つけてみて。

【目次】
通勤コーデが華やぐネイビーシャツの合わせ方
ONもOFFも頼れるネイビーシャツワンピースコーデ

通勤コーデが華やぐネイビーシャツの合わせ方

【1】ネイビーシャツ×ブルーニット×グレーデニムパンツ

ネイビーシャツ×グレーデニムのリラックスコーデは、差し色にきれい色をプラスして。ななめ掛けにした明るいブルーニット、足元のオレンジベージュで軽やかな雰囲気に。

土砂降りの日はこの名品に限る! おしゃれのプロが教える雨の日アイテム4

【2】ネイビーシャツ×小花柄フレアスカート

ネイビーシャツ×小花柄フレアスカート

光沢感のあるダークトーンの生地に映える小花柄スカート。シャツをインしてネイビーのワントーンでまとめれば、可憐な印象の柄スカートも大人っぽく。

夜予定がある日は、トレンド小花柄をダークトーンでシックに!|今どき【スカートの着こなしPOINT】

【3】ネイビーシャツ×ブルーデニムパンツ

ネイビーシャツ×ブルーデニムパンツ

光沢感のあるネイビーシャツをブルーデニムに合わせたコーデ。シンプルな着こなしも、トップスのツヤ感のおかげで洗練された印象に。

【デニムコーデ】今っぽくアップデートする、守るべき5つのポイント

【4】ネイビーシャツ×カーキパンツ

ネイビーシャツ×カーキパンツ

ゆったりシルエットのシャツとスキニーパンツでつくる、ルーズ×タイトという迫力のあるシルエットコーデ。こっくりしたネイビーとマイルドなカーキのニュアンス豊かなカラーリングで新鮮なムードに。

品がいいのにこなれ見え!【ニュアンスカラー】かけあわせたスタイルを取り入れて

【5】ネイビーシャツ×黒フレアスカート

ネイビーシャツと黒スカートの組み合わせのマスキュリン配色コーデ。凜とした表情を作ってくれるネイビー×ブラックで頼れる印象をゲット。そのストイックな印象は、フレアスカートでもブレません。

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【6】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

上下ネイビーのストイックな着こなしは、ハリのあるシャツ×パンツでモードに◎。ダークトーン同士のキレのある着こなしには、イエローパンプス&白バッグなど、やわらかいカラーで春らしい軽やかさをプラスして。

春の【キツくない顔】代表メイクの作り方…マストアイテムからコーデまでご紹介♪

【7】ネイビーシャツ×黒パンツ×ネイビージャケット

トレンドのギンガムチェックは、ネイビーシャツで取り入れると甘すぎなくてちょうどいい。ジャケットのインに着るだけで今っぽいこなれ感が◎。第一ボタンまでとめてマニッシュに着こなすのが新鮮。

仕事服に取り入れる甘くない「ギンガムチェック」

【8】ネイビーシャツ×カーキスカート

レースシャツにツヤ感のあるタイトスカートを合わせたワンツーコーデ。レース仕立ての辛口なシャツをシックなトーンでまとめて、きちんと感と女らしさを両立して。

【3.1 Phillip Lim】レースシャツの着回し2パターン|おしゃれプロの私服スナップ

【9】ネイビーシャツ×青パンツ

ネイビーストライプのさわやかなカシュクールシャツには、チノパン感覚ではけるコットンパンツを合わせたい。付属の紐でウエストをキュッと絞って、クールな春のシャツコーデに。

シャツコーデが気分。ネイビーストライプでクールに

【10】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

今どき感のある抜きシャツと、女っぷり高めのひざ下丈タイト。シャツ×タイトの定番コンサバスタイルも、それぞれが今年顔にアップデートされているからこなれた印象に。

【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【11】ネイビーシャツ×黒パンツ

ネイビーシャツ×黒パンツならクールで現代的なイメージに。オーバーシャツは全体のサイズ感が少しすっきりしたものを狙うのが今年風。襟の抜け感を吟味してデザインを重視するのがポイント。

【気温25℃】の日は、長袖シャツが主役! コーディネート見本6

【12】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

とろみ素材同士を合わせネイビーのワントーンでセットアップ風の着こなしに。抜け感の出るバーサンダルと華やぎクラッチでよそいきにシフトできる。

取引先とのランチミーディング。セットアップ風の着こなしできちんと感を

【13】ネイビーシャツ×オレンジタイトスカート

きちんと感のあるネイビーに、パッと映えるテラコッタの組み合わせで、頼りがいと華やかさ、どちらも叶えるコーディネート。頼りにされたい日は色で印象をコントロール!

信頼ネイビー×華やかテラコッタ配色コーデでプレゼン大成功!

【14】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

ネイビーのブラウス×細身パンツのシンプルなコーデ。足元はスリッパパンプスにすれば、たちまち、おしゃれなムードが生まれる。キリリと見えるパンツスタイルが通勤にはおすすめ。

【スリッパパンプス】シンプル上手への近道は「2巡目トレンド小物」!

【15】ネイビーシャツ×ネイビーパンツ

ドットやギンガムのグッドガールなアイテムも透け感、とろみのある素材、足元の肌見せなどの要素を盛りこんで。ネイビーシャツで可愛くならずに女性っぽく!

女子会の日はクラシックできちんと見えする黒で♪

ONもOFFも頼れるネイビーシャツワンピースコーデ

【1】ネイビーシャツワンピ×白スニーカー

ネイビーシャツワンピ×白スニーカー

ノーブルなネイビーワンピースにあえてカジュアルな小物を合わせた着こなし。ジェニックな小物も難なくなじむのは、ネイビーワンピースの上品さゆえ。白コンバースでお出かけ感もUP。

着まわし力抜群♡ この春は【シャツワンピ】でハンサムにキメる!

【2】ネイビーシャツワンピ×ベージュ太ベルト

ネイビーシャツワンピ×ベージュ太ベルト

一枚で着れて着替えもラクなネイビーのシャツワンピースに、太めのベルトを足して今っぽいアレンジに。春に挑戦したいガーリースタイルです。

張り切って朝活! 今日はヨガのレッスンに

【3】ネイビーシャツワンピ×デニムパンツ

ネイビーシャツワンピ×デニムパンツ

白Tシャツにデニムの定番スタイルも、大胆ストール巻きにネイビーのシャツワンピースを羽織っておしゃれ度が一気に高まるカジュアルスタイルに。

はくたかに飛び乗り、あっという間に帰京

【4】ネイビーシャツワンピ×白タイトスカート

ネイビーシャツワンピ×白タイトスカート

ネイビーのシャツワンピースをアウター替わりにさりげなく羽織ると、白タイトスカート×そでコンシャスブラウスのオフィスコーデを一層引き締めてスタイルアップした着こなしに。

裁判所へ資料を届けるのも大事なお仕事

【5】ネイビーシャツワンピ×デニムパンツ

花柄のシャツワンピにはほっこりしないようにファーバッグやホワイトショートブーツ、大きめフープピアスのモードアイテムをオン♪

【旬の花柄ワンピコーデ】デニムを重ねて休日のおしゃれを満喫

【6】ネイビーシャツワンピ×太ベルト

後ろ前に着るとクラシック感が高まって、また違った表情が楽しめるシャツワンピ。ベージュベルトで花柄ワンピにメリハリをプラスしてみるのも◎。

【女子会コーデ】初心者でもOK! トレンド太ベルト×ワンピ

【7】ネイビーシャツワンピ×ベージュシャツワンピ

シャツワンピースの重ね着は上級者のおしゃれワザ。ネイビーの花柄を少しのぞかせて、サッシュベルトでバランスをとるとGOOD。羽織るのはベージュの落ち着いたシャツワンピースで。

【ワンピのアレンジコーデ】後ろ前に着て重ね着がおしゃれ!


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.24

編集部のおすすめ Recommended

Feature