今取り入れたい【ネイビーブラウスが主役の正解コーデ25選】人気のおすすめ着こなしを伝授♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 今取り入れたい【ネイビーブラウスが主役の正解コーデ25選】人気のおすすめ着こなしを伝授♡

FASHION

2021.06.10

今取り入れたい【ネイビーブラウスが主役の正解コーデ25選】人気のおすすめ着こなしを伝授♡

今すぐ取り入れたいネイビーブラウスコーデをご紹介。合わせやすいスカートやパンツコーデが盛りだくさん。お気に入りのネイビーブラウスコーデを見つけてみて。

【目次】
上品見えが叶うネイビーブラウス
おすすめコーディネートをピックアップ
最後に

上品見えが叶うネイビーブラウス

ネイビーのブラウスの嬉しいポイントは、黒ほど重たく見えすぎず、上品で爽やかな印象になるところ。顔まわりや腕もなんだかいつもより透明感もアップして見える気が…! 今回は、そんなネイビーブラウスを主役にしたコーディネートをピックアップしました。スカート派もパンツ派も必見です。

おすすめコーディネートをピックアップ

【1】ネイビーブラウス×パープルフレアスカート×ネイビージャケット

ネイビーブラウス×パープルフレアスカート×ネイビージャケット

ネイビーブラウス×パープルのフレアスカートを合わせた辛口フェミニンコーデ。きれい色のスカートにシックなネイビーを合わせれば、スーツ姿の上司たちと並んでも、これなら浮かない◎。

ネイビーをパープルスカートでシックにリフレッシュ♡

【2】ネイビーブラウス×グリーンパンツ

ネイビーブラウス×グリーンパンツ

大きく開いたVネックのネイビーブラウスに鮮やかなグリーンのボトムを合わせたワンツーコーデ。パイソン柄のスマホケースをレイヤードして、シンプルながら切れ味のいい着こなしに。

ものづくりの注目エリア【2k540】をふらり。スマホ片手にアート散策!

【3】ネイビーブラウス×キャメルタイトスカート

ネイビーブラウス×キャメルタイトスカート

端正なネイビーブラウスにベージュタイトスカートを合わせたコーデ。プレゼンの日は信頼感のあるジャケットをはおって、簡単にお仕事モードに◎。

プレゼンの日は信頼感のあるきれいめスタイルで!

【4】ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ブラウスとワイドパンツをセットアップで着るだけできれいめに仕上がる、オールネイビーコーデ。足元のベージュのバーサンダルで抜け感をプラスして。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【5】ネイビーブラウス×ギンガムチェック柄タイトスカート

ネイビーブラウス×ギンガムチェック柄タイトスカート

スタンドカラーブラウスにギンガムチェックのタイトスカートを合わせた上品コーデ。モノトーンのギンガムの甘さは、ネイビーブラウス合わせで大人に振って。きちんと感×ジェニック感の好バランスに。

外回りの日はジェニックなギンガムチェックで品よく華やぐ

【6】ネイビーブラウス×テラコッタタイトスカート

ネイビーブラウス×テラコッタタイトスカート

大勢の前でプレゼンする際は色で印象を操作。きちんと感のあるネイビーに、パッと映えるテラコッタの組み合わせで頼りがいと華やかさ、どちらもゲット! プチプラのブラウスは何枚あっても使えるアイテム。

信頼ネイビー×華やかテラコッタ配色コーデでプレゼン大成功!

【7】ネイビーブラウス×デザインスカート

ネイビーブラウス×デザインスカート

ギャザーがたっぷりのふんわりコットンブラウスを、フリンジのついたタイトスカートでふわ×ぴたシルエットで着こなして。紺×黒の組み合わせも新鮮!

【UNIQLO】ふんわりブラウスで秋のレディスタイルに♡|小林文の賢いプチプラ買い

【8】ネイビーブラウス×ネイビーフレアスカート

ネイビーブラウス×ネイビーフレアスカート

上下紺でセットアップ風の着こなし。シンプルな組み合わせにはパールとビジューシューズできらきら感をプラスすればパーティ仕様に。

キラッと小物を効かせたネイビーコーデでクリスマス気分を高める!

【9】ネイビーブラウス×エコスウェードキャメルスカート

ネイビーブラウス×エコスウェードキャメルスカート

お食事の時は上半身にポイントを置いたコーデで。フレアなそでとスカートのすそが動くたびにゆれて、仕草を優雅に見せてくれます。

銀座で家族ディナー足元はロングブーツで行儀のいいスカートスタイルに

【10】ネイビーブラウス×チェックスカート

ネイビーブラウス×チェックスカート

後ろはボタンになっていて、前後逆にしても着られるうれしい2Wayタイプ。王子的な立ち襟デザインが程よいキレ味の「プリンスブラウス」は、今期ぜひ手に入れたいアイテムです。

王子的な立ち襟が旬!【プリンスシャツ】今買って冬まで使えるハイネックシャツ

【11】ネイビーブラウス×金ボタンダブルジャケット

ネイビーブラウス×金ボタンダブルジャケット

リバイバルブームの紺ブレザーを、今期ならではの洗練されたスタイルに導くのはきれいなブルーのパンツ! インナーを白カットソーにするとちょっと昔風… 紺ブラウスがほどよく女らしく仕上げてくれる。

トラッドなダブルボタンテーラードジャケットを快活に着る♪

【12】ネイビーブラウス×カーゴパンツ

ネイビーブラウス×カーゴパンツ

カジュアルになりがちなカーゴパンツにはチェーンバッグやスタッズブーツを合わせて、少量でも艶を足すと女らしさがアップする。インナーも柔らかな素材のブラウスがぴったり。

『今気分な旬カラーの着こなしルール』真面目顔のプレッピーテーラードでカーキパンツに女っぷりのよさを加えて

【13】ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

上下シンプルなコーデには小物で遊び心をプラスして。ネコ柄スカーフやメタリッククラッチ、ベルベット靴などキャッチーな小物を盛ってもうるさくないのは好感度の高いオールネイビーのおかげ。

先輩宅でパーティー。オールネイビーに旬小物を足してさりげなく華やか&いい女!

【14】ネイビーブラウス×ブルーパンツ

ネイビーブラウス×ブルーパンツ

朝時間がない! という日にも頼れる紺のブラウス。どんなボトムスとも相性がいいから、パッと合わせただけでもきれいにまとまります。

営業チームから送られてくる数字と向き合う長丁場のデスクワークDay…締め付け感のないとろみパンツが頼りになる

【15】ネイビードットブラウス×ネイビーパンツ

ネイビードットブラウス×ネイビーパンツ

ガーリードットは単なる「かわいい」で終わらせず、透け感、とろみのある素材、足元の肌見せなど女っぽい要素を盛りこんでセンシュアルな方向へ導いて。

女子会の日はクラシックできちんと見えする黒で秋先取り♪

【16】ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

ネイビーのシャツブラウスに細身のすっきりパンツを合わせたシンプルコーデ。足元にトレンドカラーを差して、お仕事モードを女っぽモードにふるのが正解!

【スリッパパンプス】シンプル上手への近道は「2巡目トレンド小物」!

【17】ネイビーブラウス×デニム×カーキジャケット

ネイビーブラウス×デニム×カーキジャケット

胸元と背中が大胆に開いたゆったりブラウスとデニムで休日のおでかけコーデに。切りっぱなしのブルーデニムやフラットサンダル、カーキジャケットでラフにまとめるのが気分。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【18】ネイビーブラウス×インディゴデニム

ネイビーブラウス×インディゴデニム

サテン風のツヤ感と、背中もV開きのバックシャンで色香をまとったネイビーブラウス。カジュアルなインディゴデニムと合わせて、辛口ワントーンを楽しんで。

Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【19】ネイビーブラウス×白パンツ

ネイビー×白の信頼感のある配色コーデ。ブラウス×パンツでできる感を出しつつも、袖からボーダーをのぞかせて小気味よくまとめてスタイリッシュに◎。

デキる女のつもりが、怖い女になってない!? モノトーンのお仕事スタイル

【20】ネイビーブラウス×カーキワイドパンツ

ネイビーシャツ×カーキワイドパンツ

シャツとワイドパンツのシンプルコーデは、マットなネイビーブラウス×サテンパンツで上級者っぽい着こなしに。ビッグシャツと落ち感のあるボトムの素材のメリハリ感で、リラクシングなシルエットをつくって。

素材にメリハリをつけてお洒落上級者に

【21】ネイビーブラウス×カーキパンツ

ネイビーシャツ×カーキパンツ

ビッグシルエットシャツに細身パンツを合わせたコーデは、深いネイビー×マイルドなカーキで新鮮な表情に。ニュアンス豊かなカラーリングと、ルーズ×タイトという迫力のあるシルエットを楽しんで。

品がいいのにこなれ見え!【ニュアンスカラー】かけあわせたスタイルを取り入れて

【22】ネイビーブラウス×黒パンツ

シンプルだからこそネイビーシャツ×ブラックパンツで今っぽいクールなイメージに。シルバーバングルやグレーのローファーで、マニッシュなニュアンスをプラスして。

【エディター三尋木奈保】究極シンプル服4枚を着回して自分らしいおしゃれをプロデュース

【23】ネイビーのフォルム袖ブラウス×ストレートデニム

ネイビーのフォルム袖ブラウス×ストレートデニム

ボーイッシュなデニムにフェミニンなネイビーブラウスを合わせたテイストミックスは、濃度を合わせて大人っぽく。遊び心あるカラーシューズや柄バッグで、カジュアルなデニムコーデをさらに盛り上げて。

大人っぽい配色でデニムスタイルをアップデート!

【24】ネイビーブラウス×セルビッジデニム

ネイビーブラウス×セルビッジデニム

とろみのあるネイビーブラウスとデニムだからこそ叶う、きれいめカジュアルコーデ。ほどよい清潔感と親近感が漂う、きれいめセルビッジデニムでこなれたムードに。

【セルビッジデニム】で堅すぎない清潔感を!|デニム着こなしのコツ

【25】ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーワイドパンツ

落ち感のあるVネックブラウスとワイドパンツは会食にもぴったり。ベルトでウエストマークして、メリハリを効かせたドレッシーな装いに。

【最強カセット服】5DAYSで着回し♡|お仕事ON&OFF共に頼れる万能アイテムです!

最後に

着るだけで上品で爽やかな印象が叶うネイビーブラウスを主役にした正解コーディネートをご紹介しました。比較的どんなアイテムともすんなり馴染んでくれるので、挑戦したいカラーアイテムなどと組み合わせるのもおすすめです。ぜひ挑戦してみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature