Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 【ブラウスコーデおすすめ52選】おしゃれな旬の着こなしとは? デザインブラウスも

FASHION

2022.06.14

【ブラウスコーデおすすめ52選】おしゃれな旬の着こなしとは? デザインブラウスも

甘めブラウスは、30代のおしゃれに欠かせないトレンドアイテム。フェミニン過ぎて今まで敬遠していたという人も、甘×辛ミックスの正解バランスを押さえておけば、大人の着こなしを楽しめます。

【目次】
洗練されたブラウスコーデの正解とは?
女っぽさが格上げされる【ふんわりブラウス】
清楚な可憐さがかわいい今っぽ【白ブラウス】
【黒ブラウス】で作る上手な甘×辛バランス
【レース地】が生み出す華やかな美しさを活かす
オフィスに着ていきたい【きれいめスタイル】
最後に

洗練されたブラウスコーデの正解とは?

ブラウスは、1枚でさらっと着られるトップス。着映え効果の高いデザインでジャケットと合わせてもよし。もちろんアウターなしでも上品な女らしさをキープしてくれます。

今回は、今人気のふんわりブラウスや白・黒ブラウス、レースブラウスのお手本コーデやオフィスに着ていけるきれいめスタイルを紹介します。肩ひじ張らない、大人カジュアルな着こなしにも華を添えてくれるブラウスは必見です!

〈POINT〉
・押さえておきたい鉄板カラーは「白・黒・ネイビー」
・デザインブラウスで「大人の女らしさ」を演出
・黒ブラウスは簡単に甘×辛のバランスがとれる◎

女っぽさが格上げされる【ふんわりブラウス】

さらっと1枚でお洒落にきまるブラウスですが、最近ではボリューム袖やフリルタイプの「ふんわりブラウス」が人気♡ 女っぽさをぐんと引き上げてくれるので、柔らかくかわいい印象が引き立ちます。甘くなりすぎないよう、合わせるアイテムはきれいめに。

ビッグ襟光沢ブラウス×黒ワイドパンツ

ビッグ襟光沢ブラウス×黒ワイドパンツ

華美なブラウスを大人っぽく着こなせるのは、黒パンツのおかげ。光沢のある素材にはあえて逆のマットな素材を合わせて引き算すれば、うまくまとまります。

華のある光沢ブラウスは、黒パンツでデイリーに着地させる!

バックリボンブラウス×サスペンダー付き黒パンツ

バックリボンブラウス×サスペンダー付き黒パンツ

着こなしのポイントになる、サスペンダー付きパンツ。子どもっぽくなりそう… というイメージがあるかもしれませんが、ふんわりとした甘ブラウスを合わせれば、フェミニンでドレッシーなコーデに。

ドレスアップはパンツスタイルで! 華やぎコーデ4選

肩フリルブラウス×デニムワイドパンツ

肩フリルブラウス×デニムワイドパンツ

フロントとバックに大きなポケットがあしらわれたワイドシルエットのデニムを合わせ、ブラウスの甘さをセーブ。足元はゴールドのフラットパンプスで、華やかに引き締めて。

ブルーデニムは小物でスパイスを効かせて♡

黄色袖コンシャスブラウス×白のジョグパンツ

黄色袖コンシャスブラウス×白ジョグパンツ

袖コンシャスな甘めブラウスは、細身のジョグパンツを合わせるのが断然今っぽい。シャープさはそのままに、きゅっとした足元から女らしさが漂って。

甘めブラウスに合わせるパンツは「細身ジョグ」に更新!

ボリューム袖ブラウス×テーパードパンツ

ボリューム袖ブラウス×テーパードパンツ

ストイックな黒パンツは、センタープレスにシンプルなウエストデザインの美脚シルエット。きちんと感のあるボトムスは、流行の袖コンシャスブラウスを受け止めてきれいめコーデに。

プチプラで旬デザイン! ヘビロテしたいトレンドパンツ3選♡

ボリューム襟ブラウス×ベージュワイドパンツ

ボリューム襟ブラウス×ベージュワイドパンツ

絶妙なブラウンがデザインの甘さを抑え、媚びない女っぽさを香らせる。ニットやスウェットを重ねても襟が出せるように設計されていて、レイヤードしても存在感を発揮!

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

柄ブラウス×デニム×白ブーツ

柄ブラウス×デニム×白ブーツ

しなやかなサテン素材とボウタイがエレガントなブラウスは、あえてデニムを合わせてカジュアルダウンするのが気分。ワンウォッシュならきちんと感も香り、黒ベースのブラウスともなじみがいい。

2022春のブルーデニムは、アクセサリーで個性をつけるのがいい♡

ネイビーボリューム袖ブラウス×オレンジパンツ

ネイビーボリューム袖ブラウス×オレンジパンツ

思いきりのよいビビッドカラーの大胆さがかっこいい、黒×ビビッドカラーの組み合わせ。鮮度が高まるコントラスト配色で、モードな映えを手に入れて。

ラベンダーカラーブラウス×くすみオレンジパンツ

ラベンダーカラーブラウス×くすみオレンジパンツ

涼しげパステルを掛け合わせたニュアンスカラーミックスが新鮮♪ くすんだオレンジはベージュ感覚で着られる。ウエストにギャザーが入ったブラウスは、すっきり細身のクロップドパンツでバランスよく。

華やかデコラブラウス×きれい色ボトムスコーデ4選

襟コンシャスブラウス×黒スキニーパンツ

襟コンシャスブラウス×黒スキニーパンツ

メンズライクなストライプシャツもコンシャス襟で甘めにシフト。フロントに長く伸びた襟がパッと目をひくシャツは、前後差のある裾やサイドのラインがモードめな黒パンツでおしゃれを加速。

襟コンシャスブラウス×黒パンツの着こなし4選

ギャザーネックのとろみブラウス×黒パンツ

ギャザーネックのとろみブラウス×黒パンツ

背中部分にあしらわれたギャザーととろみ素材による落ち感が程よいブラウスは、どこから見てもサマになる! 落ち着いた色味がシックになりすぎないよう、ゆるめシルエットのパンツや肌見せ感のあるバーサンダルをコーディネートして。

今旬ギャザーネックブラウスと相性のいいボトムは黒パンツ!

くすみグリーンの襟コンシャスブラウス×黒ワイドデニム

くすみグリーンの襟コンシャスブラウス×黒ワイドデニム

襟コンシャスな甘めブラウスはワイドパンツと合わせてカジュアルダウン。甘さを抑えた好バランスに!

ヘルシーなウェットヘアで抜け感をプラス

フリルブラウス×デニム

フリルブラウス×デニム

ボリューム袖やパワーショルダーなど立体的なフォルムの「映え」ブラウスは、それだけで存在感が大き。ボトムスはデニムなどを合わせて力の抜けたコーデに。ウエストはインしてすっきりきれいめスタイルに。

セットアップとフォルムブラウスなしでは始まらない!

水色フリルブラウス×デニム

水色フリルブラウス×デニム

ノンウォッシュの辛口デニムだからこそ、甘いフリルブラウスとのコントラストがおしゃれに引き立つ。股上の深い細身テーパードは大人がきれいに見える計算があちこちに。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ4! バランスよく着こなすコツは…

チェックの透けブラウス×ネイビーパンツ

チェックの透けブラウス×ネイビーパンツ

たっぷりギャザーで空気を含んだシルエットが、腕の華奢見えを実現。首の詰まったブラウスやシャツなら、女っぽさがありつつモードな着こなしに。

着こなしに取り入れたい&透け感トップス

ネイビーフリルブラウス×デニム

ネイビーフリルブラウス×デニム

シルエットが美しいネイビーのフリルブラウスは、すっきりしたバンドカラーが好バランス。メンズライクなデニムと合わせて、今どきの着こなしに。

パンツスタイルに好相性♡ シルエットが美しい【フリルブラウス】

ボリューム袖ブラウス×インディゴデニム

ボリューム袖ブラウス×インディゴデニム

たっぷりのギャザーが目を引くカフタン風のブラウス。この存在感に負けない強さがあるのはやっぱりダークインディゴ。細身テーパードですっきり女っぽいバランスに落ち着かせて。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ4! バランスよく着こなすコツは…

白フリルブラウス×ベージュパンツ

白フリルブラウス×ベージュパンツ

ブラウスのさりげないドットの刺繍で、ワントーンコーデに絶妙な緩急が! スニーカーでカジュアルに振って、甘めフリルをさっぱりと着こなして。

上品でかわいい【ドット柄アイテム】6コーデ

清楚な可憐さがかわいい今っぽ【白ブラウス】

純白で清楚なイメージの白ブラウス。1枚で女っぽく可憐な雰囲気を作り上げるにはうってつけのアイテムです。長め丈のトップスに細身パンツを組み合わせれば、スタイルアップ効果も抜群。トレンドのカラーパンツとのコントラストも楽しんでみて。

白ブラウス×クリームイエローパンツ

白ブラウス×クリームイエローパンツ

パステルカラーが多い時期に注目したいのはクリームイエロー。甘すぎず上品な雰囲気が、かっこいい私たちのマインドに寄り添ってくれる。清潔感のある白ブラウスと合わせて、ふんわり優しいコーデに。

トレンド白ブラウス×旬色パンツでよくばり!

ボウタイブラウス×黒スキニーパンツ

ボウタイブラウス×黒スキニーパンツ

白ブラウス×黒パンツのシンプルなモノトーンスタイルも、たっぷり施されたギャザーのおかげで簡単に華やぐ! 大ぶりなボウタイのあしらい方で、着こなしがかわいくもかっこよくも決まる。

今旬ギャザーネックブラウスと相性のいいボトムは黒パンツ!

白ビッグブラウス×黒パンツ

白ビッグブラウス×黒パンツ

裾に向かってテーパード感のある細身のパンツは、インサイドに配された絶妙設計のスリットがシューズと脚を美しくつなぎ美脚効果抜群。ビッグブラウス×美脚パンツで良バランスに。

細見え・スタイルアップ… みんなの願いが叶う!

白フリルブラウス×黒レギンス

白フリルブラウス×黒レギンス

顔まわりがパッと華やぐトレンドの甘いブラウス。大人だからこそボトムはすっきりと、黒レギンスはかっこよく着たいときの強い味方。長め×ボリュームのあるトップスと合わせれば一気にモード顔に。

甘めブラウスをモードっぽくかっこよく着こなすテクニック

白ブラウス×ライトブルーデニム

白ブラウス×ライトブルーデニム

ふんわりシルエットのギャザーブラウスとデニムのシンプルコーデは、たっぷりの白と淡いブルーで爽やかに。仕上げにシャープな甲深シルエットの靴でかわいさの中にキレ味をプラス。

シンプルコーデを今っぽく見せるのは甲深デザインの足元

白ボウタイブラウス×黒ワイドパンツ

白ボウタイブラウス×黒ワイドパンツ

優雅になびくロングボウタイが美しいブラウスと、黒ワイドパンツの組み合わせ。スカートを合わせるとドレッシーになりすぎるけど、パンツならカッコよさがプラスされて、オフィスカジュアルにも使える。

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

白ビッグブラウス×ヴィヴィッドピンクパンツ

白ビッグブラウス×ヴィヴィッドピンクパンツ

ブラウスはボリュームのあるデザインが主流。チュニック気分で着るブラウスは、主張のあるヴィヴィッドピンクでコントラストをつけてメリハリを出すとすっきり着こなせる。

Oggi発! ヴィヴィッドカラーパンツを辛口に着こなすテクニック6

白フリル襟ブラウス×ツイードジャケット×デニム

白フリル襟ブラウス×ツイードジャケット×デニム

クラシカルなムードできちんと感もあるツイードジャケット。フェミニンブラウスやデニムジャケットをつないで肩の力を抜いたきれいめコーデに。

1枚でサマ見えする中綿インナー付きツイードジャケットが主役

【黒ブラウス】で作る上手な甘×辛バランス

辛口な着こなしに振りたいときは、黒ブラウスがおすすめ。甘めブラウス特有のゆるっとした雰囲気をキリっとした黒が子どもっぽさを打ち消し、シックでかっこいい雰囲気に。せっかくならとことん女性らしさが詰まったデザインを選んでみては?

ボリューム袖の黒ブラウス×イエローワイドパンツ

ボリューム袖の黒ブラウス×イエローワイドパンツ

ボリューム袖にケープをかぶせたようなシックなブラウスは、きれいめパンツと合わせるとお仕事仕様に。

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

黒シアーブラウス×ラベンダーカラーパンツ

黒シアーブラウス×ラベンダーカラーパンツ

人気の透けブラウスは×カラーパンツの場合甘めになりすぎないように工夫が必要。メンズライクなデニムのベイカーパンツでドライに着こなしたい。

働く私たちのきれいめコーデ

黒ブラウス×エコレザースカート

黒ブラウス×エコレザースカート

とろみブラウスとエコレザースカートという異素材ミックスのオールブラックコーデ。エコレザースカートに重厚感がある分、足元はあえて力を抜いてフラットシューズを。抜け感のあるバランスが今っぽい。

モードに決まる万能ボトム!【エコレザースカート】着回しコーデ

黒ノースリーブブラウス×ロングタイトスカート

黒ノースリーブブラウス×ロングタイトスカート

きれいめ派にぴったりな長め丈のカラータイトスカートは、レース襟が効いたデザインブラウスで女らしく昇華。正反対なイメージの甘トップスや、効きのいい辛口小物でエレガントにまとめて。

華やかデコラブラウス×きれい色ボトムスコーデ4選

黒のオフショルブラウス×インディゴデニム

黒のオフショルブラウス×インディゴデニム

鎖骨をすっきり見せることで、マニッシュなインディゴデニムにも女っぽさをプラスできるオフショルブラウス。デコルテと足首、体の先端の肌が見えていれば、上下ダークカラーでもここまで軽やか。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ4! バランスよく着こなすコツは…

黒ノースリーブブラウス×カーキパンツ

黒ノースリーブブラウス×カーキパンツ

首元にフリルをあしらったフェミニンなブラウスは、ヘルシーな肌見せで潔い着こなしに。カーキのベイカーパンツでドライに仕上げて新鮮なムードに。

甘辛コーデをIラインシルエットですっきり大人っぽく

ドット柄の黒ブラウス×ダスティーブルーパンツ

ドット柄の黒ブラウス×ダスティーブルーパンツ

上品な透け感の黒ブラウスは、大きめのドット柄でチャーミングさをプラスすると新鮮。細身パンツになじませるように足元はグレーのショートブーツでつないで洗練させて。

チャーミングなドットを大人っぽく着こなして

黒ブラウス×グレーパンツ

黒ブラウス×グレーパンツ

絞りの袖がロマンティックな黒ブラウスは、パンツ×ピンヒール合わせで大人っぽい表情に。肩掛けした赤バッグで、今どきの甘辛ミックスにキレ味をプラスして。

大人コーデは【ドット柄ブラウス】でシックに! 着回しコーデ3選

黒ブラウス×イエローロングタイトスカート

黒ブラウス×イエローロングタイトスカート

ボクシーなシルエットが今っぽい黒ブラウスは、長めタイトと合わせてスタイルアップ! 縦ラインを強調するため足元はまろやかなベージュのブーツでスカートに調和させて、きれいめモードに着たい。

【フォルム袖ブラウス】着回しコーデ

【レース地】が生み出す華やかな美しさを活かす

ボリューム袖などのふんわりブラウスとあわせて人気なのが「レースブラウス」。繊細な作りのレースから透ける若干の肌色が女性の魅力を引き立てます。白はふんわりかわいく、黒はきりっと大人っぽく決まり、どちらも捨てがたいアイテムです♡

白レースブラウス×黒パンツ

白レースブラウス×黒パンツ

シンプルなきれいめ黒パンツと合わせると、ロマンチックな甘いブラウスもキレのある印象に一転。ブラウスの裾はタックインして、きれいめのパンプスと合わせるとフォーマルな場面でも映える上品コーデに。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

黒レースブラウス×カーキスカート

黒レースブラウス×カーキスカート

肩口のラッフルも含め、ブラウス全体にレースが施された、ドラマティックな黒ブラウス。カーキのタイトスカートでモードにかっこよく装って。“着映え=フェミニン”と連想しがちなコンシャストップスだけど、甘さを捨てるという新たな選択に挑みたい。

2022春の着映えトップス「レースブラウス」♡ 大人っぽく辛口に!

レースブラウス×白パンツ×黒ジレ

レースブラウス×白パンツ×黒ジレ

ハンサムなジレにシアーブラウスを合わせれば、軽やかな甘辛スタイルに。ジレ以外をホワイトでまとめて、すっきりとしたモノトーンコーデの完成♪

プルミエ アロンディスモンの「ジレセットアップ」で5パターンの着回し!

ギンガムチェック柄シアーブラウス×黒スキニーパンツ×ブルーサンダル

ギンガムチェック柄シアーブラウス×黒スキニーパンツ×ブルーサンダル

甘さを抑え、ドロップショルダーでリラックス感をプラスしたブラウス。程よくハリのある生地だから、立体的な袖やティアードデザインが際立ち、どの角度から見ても美しいシルエットが楽しめる。パンツとフラットシューズでゆるりと着るのがこなれる秘訣。

おしゃれ感度高♡ カジュアルモード・飯豊まりえのステディブランド名品

白レースブラウス×デニムパンツ

白レースブラウス×デニムパンツ

ゴム入りの袖をたくし上げると、パフスリーブのような軽やかなボリューム感のあるシルエットも楽しめる。デニムと合わせて清涼感を。

画面越しも映える「華やかデザインブラウス」を通販で!【EC限定ブランド】

白レースブラウス×黒パンツ

白レースブラウス×黒パンツ

きれいめの黒パンツに、襟コンシャスで甘いテイストの「上半身映え」ブラウスをチョイス。かっちりした素材のパンツを選ぶことで甘辛に仕上げ、かわいいもかっこいいも欲張りに叶える。

襟コンブラウス×黒パンツの甘辛コーデで初秋スタート!

白レースブラウス×黒ニット×白パンツ

白レースブラウス×黒ニット×白パンツ

レースの透け感がおしゃれなフェミニンブラウス。パンツ×スニーカーのメンズライクなコーデに取り入れて感度よく。

【ユニクロ黒ニット】の最旬着回しコーデ

オフィスに着ていきたい【きれいめスタイル】

ブラウスは1枚でもさまになるうえに、どこか柔らかい女性の魅力を引き立ててくれる優秀アイテム。そんなブラウスはオフィスでのきれいめコーデにうってつけ♡ 柄物やカラーブラウスもお洒落にかっこよく決まります。

白ブラウス×ロングジレセットアップ

白ブラウス×ロングジレセットアップ

鮮度の高さときちんと感、両方を狙いたい通勤シーンにおすすめのジレセットアップ。全身のバランスがとりやすいミドル丈のジレが今人気上昇中。フレアパンツも写真のように、くるぶし丈を選ぶとより軽やかにスタイルアップ!

Oggi世代が狙うべき「最旬セットアップ」は、この4タイプ!

ボリューム袖ブラウス×黒ジレ×黒パンツ

ボリューム袖ブラウス×黒ジレ×黒パンツ

黒のシンプルなジレは、今までの着こなしにプラスするだけ。きちんと感と洒落感を同時に高められる便利さは、まず取り入れたい1枚。足元はミュールを合わせて女っぷりよくも、スニーカーを合わせてハンサムにも、テイストの方向性を自由に選べるところもメリット。

ボリューム袖ブラウスはジレを合わせてスマート見えを狙って!

襟コンシャスブラウス×黒パンツ

襟コンシャスブラウス×黒パンツ

週末の外出に着たくなるコットン生地のブラウスも、黒パンツならオフィス顔に。足元は白で抜けをつくるとブラウスと空気感が合って、まとまりもよい。

清涼感あふれるブラウスで爽やかオフィスコーデ

ブルーのボリュームブラウス×ブラウンフレアパンツ

ブルーのボリュームブラウス×ブラウンフレアパンツ

夏の日差しが似合うブルーを、ブラウンのフレアパンツでまろやかに受け止めて。シンプルだけど存在感がある洋服をさらりとまとうことで、おしゃれが一気にあか抜ける。

好感度高♡ シンプルかつクリーンに着映える通勤コーデ

ボウタイブラウス×白パンツ

ボウタイブラウス×白パンツ

ワイドめストレートのデニムで上品ブラウスが今どきハンサムに。切りっぱなし風の裾デザインが、着こなしをいい感じに緩めてくれる。

淡色デニムはニュアンスパステルでOK♡

白シアーブラウス×黒パンツ

白シアーブラウス×黒パンツ

旬のシアー素材が甘めブラウスのトレンド感をさらに盛り上げる。品のいい透け加減だから、きちんとシーンにも安心。すっきりと開いたVネックが、スティックラインの黒パンツと好相性。

定番・黒パンツに合わせたいフェミニンブラウス4選

白ボウタイブラウス×テーパードデニムパンツ

白ボウタイブラウス×テーパードデニムパンツ

ダークインディゴの細身テーパードは、ほかのデニムにはないきちんと感があるのもメリット。色落ちがない分きれいめだから、濃紺のテーパードパンツと同じ感覚でスタイリングが可能。白のボウタイブラウスも清潔感たっぷりに受け止めてくれる。

インディゴデニム×甘めブラウスコーデ

きれいめブラウス×タイトスカート

きれいめブラウス×タイトスカート

バルーン袖、背面も切り替え&リボンと凝ったディテールのきれいめブラウスで作る30代女性の通勤コーデ。ブラウスは黒をチョイスすれば、大切なお呼ばれの席でも大活躍しそう。

バルーン袖ブラウスは、黒を選べば凛々しく映える!

ブルーブラウス×ブルーフレアスカート

ブルーブラウス×ブルーフレアスカート

シックな華やかさで、オフィスにもデートにも対応できる、こっくりブルーのセットアップに頼って。プルオーバーの裾はインに、ベージュの小物で品よくまとめて。

着回し抜群で年末のイベントに大活躍!【フォルムセットアップ】で賢くお洒落しよう

ドットブラウス×ベージュパンツ

ドットブラウス×ベージュパンツ

フェミニンなプリントブラウスをラフなパンツでハズして、ヘルシーな着こなしに。

レディなブラウスはラフなボトムでハズして♪

最後に

今回は女性の魅力を引き立ててくれるブラウスコーデを紹介しました。流行りのデザインブラウスは、さらっと着るだけでお洒落にきまり、女性らしさあふれる柔らかい仕上がりになります。

ベーシックなブラウスも、オフィスで活躍すること間違いなし。ブラウスはフェミニン過ぎて今まで敬遠していたという人も、これを機にトレンドアイテムを取り入れてみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature