おすすめブラウスコーデ54選|トレンドの映えアイテムも人気色も一挙紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. おすすめブラウスコーデ54選|トレンドの映えアイテムも人気色も一挙紹介

FASHION

2024.05.07

おすすめブラウスコーデ54選|トレンドの映えアイテムも人気色も一挙紹介

デイリーに使えて気分が上がる、こなれ感のあるブラウスコーデを紹介します! ボリューム袖やシアー・レースなど今トレンドのアイテムを幅広くピックアップ。カラー別のお手本スタイルもぜひ参考にしてくださいね。

大人のブラウスコーデはデザインで鮮度UP!

自分らしくいられる大人かわいいブラウスコーデって、何から始めればいいの? 「大人だからきちんと感が必要」、「オフィスで着るから定番カラーを選ばなきゃ」などのイメージがある人は、下記のポイントを押さえて選んでみて。

〈POINT〉
・定番カラーを上手に取り入れて「ダサ見えを回避」
・「効きのいいデザイン」を選んでみる
・「大人の甘さ」は女性らしいシルエットや素材で叶えて

<お手本コーデ>

白シアーブラウス×チェックワイドパンツ

ハリ感とツヤのある素材、クラシカルなギャザー使いなら、シアーブラウスもぐっときちんと度が増して。きっぱりした白を選べば清潔感も文句なし。シアー素材の今っぽさをセンスよく取り入れる知性も、これからのビジネスパーティの場で好感を誘うはず。

予定がある日は【シアーブラウス×はおり】で旬のお洒落を楽しんで♡ イベント別3コーデ

白のバルーン袖ブラウス×白の細身パンツ

たっぷりとしたバルーンシルエットは、合わせるボトムによって印象もがらり。黒ボトムに頼ったモノトーンのストイックな着こなしなら間違いなし。

「華やぎトップス」は黒パンツ合わせがおすすめ! 最旬コーデ4選

【映えブラウス】今注目度の高いトップスコーデ

着こなしに繊細な女らしさを与えてくれるブラウス。ボリューム袖やシアー素材など映え効果抜群のブラウスは、その甘さを控えめに着地させるのが、大人のかっこよさにつながります。ここでは、今注目度の高いブラウスのお手本コーデを確認しましょう。

白のシアーオーガンジーブラウス×黒のサスペンダーパンツ

白のシアーオーガンジーブラウス×黒のサスペンダーパンツ

エレガントな陰影を堪能できる、デコラティブなオーガンジー。透け感効果で奥行きが出るから、ワントーンスタイルも涼しげで華やか! サスペンダーパンツでちょっぴりマニッシュなモードに仕上げて。

春の「透け素材アイテム」は品よく大胆に着こなすのがおしゃれ!

ネイビーのレースブラウス×白ワイドパンツ

ネイビーのレースブラウス×白ワイドパンツ

端正さはネイビーに、華やぎはレースに託して。ブラウスの袖口はスカラップデザイン。さりげない映えデザインが、リバーレースのリッチさを引き立てる。白のワイドパンツで、優美なブラウスをワーキングスタイルに仕上げて。

華やかさと品格をまとうには、ネイビー×レースが最適!

ボウタイブラウス×白ジャケット×黒タイトスカート

ボウタイブラウス×白ジャケット×黒タイトスカート

ジャケットのインに着ても思わずハッとするビッグボウタイブラウス。華やかなディテールでジャケットスタイルに気品を漂わせる。ボトムスはシンプルなタイトスカート合わせで、フェミニンながらも大人っぽいオフィスコーデに。

ワンツーでこんなに映える! ビッグボウタイ&フリル袖ブラウスの威力

レースのオーバーサイズブラウス×黒パンツ

レースのオーバーサイズブラウス×黒パンツ

体が泳ぐオーバーサイズブラウスから、さりげなく肌見せ。インパクトのある一枚は、着るだけでドラマティック! ブラウス以外のアイテムは黒でまとめると、その軽やかさがより映える。

きれいめリュクスな【エグゼクティブ派】は上品に透ける「シアーレースブラウス」で

シアーギャザーブラウス×キャミソール×黒パンツ

シアーギャザーブラウス×キャミソール×黒パンツ

華やかなお出かけシーンでも映えそうな、ケープ風のギャザーブラウス。ここで胸開きの深いブラキャミを合わせると、女っぽさがトゥーマッチ。水平ネックのキャミで、品よくキリッと引き締めて。白×白なのも好印象。ボトムは黒の細身パンツで、すっきりとバランスアップ。

きれいめ派の「シアートップス×インナー」これが正解♡ 秋のおすすめ3コーデ

ボウタイブラウス×グレーワイドパンツ×グレーベスト

ボウタイブラウス×グレーワイドパンツ×グレーベスト

一見マニッシュなグレーのセットアップも、ボウタイやキャンディースリーブなどディティールにこだわったブラウスを合わせれば、大人女性の品を感じられる装いに。またボウタイを立体的に見せることで、ベストコーデものっぺり見えを回避できる。

今旬のセットアップはジャケパン〝じゃない〟組み合わせが新鮮!

ペプラムブラウス×黒スキニーデニム

ペプラムブラウス×黒スキニーデニム

ペプラムブラウスの合わせは細身パンツ一択で。ぽわんと広がる甘シルエットを細身デニムで引き締めて。

秋の大人かわいいスタイルには「ペプラムブラウス」を指名! オンオフに活躍しレイヤードにも♡

黒シアーブラウス×黒T×ワイドパンツ

黒シアーブラウス×黒T×ワイドパンツ

旬のチュール素材のブラウスは、Tシャツと同じ黒で色をなじませるのが品よく見せるポイント。肌の露出が少ない端正な黒Tでブラウスの立体的なシアー感をモダンに取り入れて!

「白T・黒T」をもっと楽しむ着こなしは? シアーブラウスやボーダーを合わせてプレイフルに♡

【トレンドカラー】を取り入れた今っぽ華やかスタイル

トレンド感を演出したいなら、デザインだけでなく色味を今っぽくブラッシュアップするのも一つの手。いつものオフィススタイルも色を取り入れるだけで新鮮! ここでは、トレンドカラーのお手本ブラウスコーデを紹介します。

ライラック|シャーリングブラウス×グレーのワイドデニム

ライラック|シャーリングブラウス×グレーのワイドデニム

トレンドカラーのライラックを甘めのブラウスで今っぽく投入。キャンディースリーブやシャーリングのディティールが甘さを引き立てる。ボトムスはグレーのワイドデニム合わせで、ビター&スイートな上級者バランスを叶えて。

「ワイドデニム」は脚長効果&エレガントさが魅力! 美シルエットを楽しめる♡

ピンク|チュールブラウス×ココアブラウンのパンツ

ピンク|チュールブラウス×ココアブラウンのパンツ

フェザーチュール素材はシンプルなブラウスでも存在感大。トップスの雰囲気に寄り添うココアブラウンのパンツで全体をまろやかにまとめて、白小物でアクセントを。

ココアブラウン色のパンツで叶える柔和でまろやかな着こなし

ブルー|フリルブラウスネイビージャケット×エクリュパンツ

ブルー|フリルブラウスネイビージャケット×エクリュパンツ

フリルブラウスとエクリュパンツで、リッチな華やぎを演出したきれいめコーデ。知的さと程よい抜け感をそなえたジャケットで、凛とした表情に仕上げて。

ダブルブレストの紺ジャケットで知的さと程よい抜け感を演出

イエロー|ボウタイブラウス×ハイウエストパンツ

イエロー|ボウタイブラウス×ハイウエストパンツ

きれい色のイエロー、存在感のあるボウタイ、女性らしいシアー感… そのすべてが、気分を上げる“起爆剤”。おしゃれで自分の機嫌を上手にとることも、大人には大事な要素。

イエローのボウタイブラウスで着こなしも気分も華やかに♡

【白ブラウス】肌色をパッと明るく見せて美人映え

白ブラウスはレフ版効果で顔色を明るく見せてくれるだけでなく、いろんなシーンで使いやすく重宝する一枚。昼間のオフィスシーンはもちろん、Barなどの暗い室内でも顔色をよく見せてくれる効果も期待できます。袖や首元など、デザインを効かせたタイプを選んで、定番コーデをアップデートしましょう。

白レースブラウス×ネイビーワイドパンツ

白レースブラウス×ネイビーワイドパンツ

エアリーな白レースはハンサムなパンツ合わせが最適解。ベーシックなハイウエストボトムを合わせるだけで、優美なスタイリングが即完成。旬のコンパクトな着丈も、〝おしゃれの先取り〟ポイントに。腰位置を高く見せ、スタイルアップまで演出してくれる。

きれいめリュクスな【エグゼクティブ派】は上品に透ける「シアーレースブラウス」で

白のジャガードブラウス×黒センタープレスパンツ

白のジャガードブラウス×黒センタープレスパンツ

目に留まるフェミニンなジャカードブラウスを、ハンサムな黒のセンタープレスパンツで引き締めてきれいめ仕様に。ブラウスのリズミカルな素材で、王道モノトーン配色をアップデートさせて。

きれいめスイートな【内勤派】の春インナーは「甘映えブラウス」で更新♡

白タックブラウス×ベージュワイドパンツ

白タックブラウス×ベージュワイドパンツ

身ごろや肩から袖にかけてタックを利かせた、構築的なボリューム袖が甘さ控えめで新鮮! フォルムが際立つパリっとした素材感は、ボリュームのあるワイドパンツとも好バランス。裾をアウトして着ると、ふわっと広がるフレアシルエットでさらに華やかな着こなしが楽しめる。

きれいめスイートな【内勤派】の春インナーは「甘映えブラウス」で更新♡

白シアーブラウス×黒カーゴパンツ

白シアーブラウス×黒カーゴパンツ

袖口がギャザーで絞られたキャンディースリーブのシアーブラウス。ボトムはあえてメンズライクなカーゴパンツをぶつけて甘辛ミックスに。黒のベアトップが透けている女っぽさも、カーゴパンツが程よく中和してくれる。

「シアー素材のシャツ&ブラウス」4選|異素材レイヤードで奥深いコーデに

白フリル襟ブラウス×チェック柄ジャケット×黒パンツ

白フリル襟ブラウス×チェック柄ジャケット×黒パンツ

ベーシックにひとさじのひねりを入れたフリルの立ち襟ブラウスは、辛口コーデのハズしとして活躍。秋はジャケットを羽織って、冬はニットのインにしてもよし。1枚あるとコーディネートのレパートリーが広がる。

秋コーデの即戦力は「映える華やかブラウス」…注目ブランドはこちら!

白のレースブラウス×黒パンツ

白のレースブラウス×黒パンツコーデ

軽やかなレース使いの白ブラウス。透け感が女らしいデザインは、細身の黒パンツで控えめに引き締めるのが正解。ほかのアイテムはベージュで統一して、ブラウスの存在感を引き立たせて。

涼感漂うレースブラウスなら黒パンツも軽やかな印象♡

白のシャーリングブラウス×リブニットパンツ

白のシャーリングブラウス×リブニットパンツコーデ

シャーリングを自分で調整できる白ブラウス。ウィットに富んだデザインは、立体的なフォルムを生み、着るだけで華やか。細身のリブニットパンツと合わせて、すっきりとした着こなしに。

シャーリングブラウスとリブパンツで構築的な着こなし♡

白のペプラムブラウス×細身パンツ

白のペプラムブラウス×細身パンツ

着こなしが難しそうなペプラムデザインのブラウスは、細身パンツと合わせれば間違いなし。スタイルアップ効果もあり、映えブラウスが甘すぎずかっこいいマインドで着こなせる。

ペプラムブラウス×細めパンツでメリハリのあるシルエットを♡

ボウタイ付き白ブラウス×白ニット×黒ミニスカート

ボウタイ付き白ブラウス×白ニット×黒ミニスカート

レディな白ブラウスは、ケーブルニットでトラッドに引き寄せてデイリーに。ニットからボウタイをチラ見せすれば、甘さ控えめに着られる。スカートやブーツをなど、全体をシックなモノトーン配色でまとめて。

フリルブラウスを冬まで着回すなら? ニットとのレイヤードでつくる「大人かわいい」お手本コーデ3選

白のボリューム袖ブラウス×クリームイエローパンツ

白のボリューム袖ブラウス×クリームイエローパンツ

ボリューム袖の映えブラウスをオーバーサイズで着こなす際には、センタープレスのクロップドパンツ合わせでスタイルアップを狙って。やわらかなカラーパンツが好相性。甘すぎず上品なクリームイエローなら、ベージュのような雰囲気で取り入れやすい。

トレンド白ブラウス×旬色パンツでよくばりに春を満喫!

白のボリューム袖ブラウス×ジレ

ボリューム袖ブラウス×ジレコーデ

女っぷりのいいボリューム袖ブラウスは、黒のシンプルなジレをプラスして今っぽく。きちんと感のあるモノトーン配色も後押しして、より洒落感を高めてくれる。

ボリューム袖ブラウスはジレを合わせてスマート見えを狙って!

【黒ブラウス】ほどよい甘味を感じる着こなしに

数あるブラウスの中でも「黒」は頼れるカラー。大人の華やぎやクラシカルな印象を一層引き立ててくれます。女らしいデザインのブラウスもシックな黒のおかげで甘くなりすぎずに、品よく着こなせるので、ここぞというシーンで活躍してくれます。

黒シアーブラウス×白ワイドパンツ

黒シアーブラウス×白ワイドパンツ

スパンコールとビーズのあしらいが美しい、黒のシアーブラウス。取り入れるだけで鮮度の高いお出かけスタイルが実現。ボトムは白のワイドパンツで清潔感とこなれ感をよくばって。

トレンドのシアーブラウスが誘う「映える」モノトーン

黒シアーブラウス×白エコファージレ×黒デニムパンツ

黒シアーブラウス×白エコファージレ×黒デニムパンツ

透け感のある黒ブラウスに、もこもこしたフェイクファーのジレを軽やかに羽織った着こなし。ファーのチャーミングさが、辛口配色をかわいげのあるバランスに導いてくれる。

大人っぽい黒コーデに白のファージレでチャーミングさをプラス

黒映えブラウス×ピンクパンツ

黒映えブラウス×ピンクパンツ

ドラマティックなシルエットのブラウスは、ブラックコーデにも甘さを足すアクセントに。1点投入のピンクパンツとも好相性で、甘すぎない大人の着こなしに仕上げる。

「映えトップス」はきれいカラーパンツと好相性! おすすめ6コーデ

黒バルーンブラウス×ハイウエストワイドパンツ

黒バルーン袖ブラウス×ハイウエストワイドパンツ

裾バルーンの短め丈ブラウスは、 着るだけで自動的にタックインしているかのようなメリハリバランスに。 手間なしでスタイルよく盛れるから忙しいOggi世代にこそおすすめ。ハイウエストボトムを合わせて旬の着こなしを満喫して。

秋コーデの即戦力は「映える華やかブラウス」…注目ブランドはこちら!

黒フリルブラウス×デニム×ふんわりニットカーディガン

黒フリルブラウス×デニム×ふんわりニットカーディガン

甘さ控えめの黒のフリルブラウス。襟元にディテールのあるタイプが、レイヤードのおしゃれにも効かせやすい。ふんわりニットをはおってスイートにまとめて。

「甘めブラウス」は黒を選ぶとシックに決まる! 冬の黒ブラウスコーデ4選

黒ジャガードブラウス×黒パンツ

黒ジャガードブラウス×黒パンツ

ジャガード生地が立体感を生む、黒のブラウス。オールブラックにはシルバーアクセが効果的。

オールブラックコーデに奥行きやアクセントを持たせるなら?

黒のチュールフリルブラウス×黒クロップドパンツ

黒のチュールフリルブラウス×黒クロップドパンツ

チュールフリルが贅沢に配されたブラウスは、ノースリーブゆえに涼しげな抜け感が漂う。クロップドパンツで足元を軽く見せることも、バランスアップ&こなれ感アップのカギに。

チュールフリル使いで涼しげな抜け感が漂う、夏のオールブラック。

黒のシアーブラウス×白パンツ

黒のシアーブラウス×白パンツ

きれいめなシンプルコーデをクラスアップするシアーブラウス。ほんのり透ける肌が大人のパンツスタイルに、女っぷりのいいニュアンスを与えてくれる。

シックな色合いのシアーブラウスで大人の抜け感を演出

黒のパフスリーブブラウス×カーキパンツ

黒のパフスリーブブラウス×カーキパンツ

ふっくらとした袖のブラウスは、シックな黒を選べば上品ハンサムな装いに。ハイウエストのカーキパンツと合わせると、通勤スタイルとしても使える。

通勤コーデにパフスリーブを投入して甘さをひとさじ♡

黒の開襟ブラウス×スミ黒デニム

黒の開襟ブラウス×スミ黒デニム

かすれた黒のデニムに開襟ブラウスを合わせた抜け感たっぷりのオールブラックコーデ。黒小物や肌見せで、重たくなりがちな黒のレイヤードを軽やかに。

着回しも! 着映えも! 30代女子ならスミ黒デニムで決まり♡

黒のビッグ襟ブラウス×クリーム色デニム

黒のビッグ襟ブラウス×クリーム色デニム

甘モードなビッグ襟ブラウスは、テーパードデニムでほんのりハンサムに寄せて。黒のモード感をニュアンスカラーのデニムで和らげるのが、今どきのおしゃれ。

黒トップス×デニムのコーデ3! 簡単にお洒落に涼しげに見えるコツは…

【ネイビーブラウス】カラーミックスでこなれ見え

知的な印象のネイビーブラウスは、どんな色と合わせても相性がいいこなれカラー。ここではOggi世代の女性たちにぜひ試してほしい、きれいめボトムスと合わせたコーデを紹介します。おしゃれ度に磨きを上げる今っぽバランスを楽しんで。

ネイビーのボウタイシアーブラウス×ワイドパンツ

ネイビーのボウタイシアーブラウス×ワイドパンツ

センシュアルなシアーボウタイブラウスを、硬派なネイビーでシックな趣に引き寄せて。

春らしい新鮮な着こなしは、旬の映えブラウスにおまかせ!

ネイビーブラウス×エッグイエローのテーパードパンツ

ネイビーブラウス×エッグイエローのテーパードパンツ

シンプルなバンドカラーのフロントから一転、大胆なラッフルのバックシャンのあしらいでさりげなくドレスアップ。華やかなカラーパンツには、知的なネイビーがフィット。

「映えトップス」はきれいカラーパンツと好相性! おすすめ6コーデ

ネイビーのシアーブラウス×黒パンツ

ネイビーのシアーブラウス×黒パンツ

映えと大人っぽさを両立するネイビーのシアーフリルブラウス。単色よりも掛け合わせることで、品と奥行きの出るネイビー×黒。対極にある白の小物でアクセントを。

秋冬の「華やぎトップス」は黒パンツ合わせがおすすめ! 最旬コーデ4選

ネイビーブラウス×黒デニムパンツ

ネイビーブラウス×黒デニムパンツ

重量感のあるボトム合わせや異素材とのレイヤードでより奥深いコーディネートが楽しめるシフォンブラウス。初心者の人はネイビーなど濃色を選び、ボトムも同系色でまとめるのがおすすめ。透け感がさりげなくなじんで大人っぽく着こなせる。シルバー小物をちらして、軽やかなアクセントを。

シアーブラウスを秋に着るなら… ボトムはどう選ぶのが正解?

ネイビーの光沢ブラウス×オフ白デニム

ネイビーの光沢ブラウス×オフ白デニム

シンプルなワンツーコーデは、艶ネイビーのブラウスで女っぷりアップ。力みのないオフ白のデニムを合わせれば、気軽にきれいめ感をキープできる。

感度高めなブラウスは、ニュアンスカラーデニムで力を抜いた着こなしを。

ネイビーのセーラーカラーブラウス×ブルーデニム

ネイビーのセーラーカラーブラウス×ブルーデニム

ハンサム感のあるセーラーカラーのブラウスとデニムのコーデ。ネイビー×ブルーのワントーンライクな着こなしに、シューズで差し色をプラスして。

足元で季節を先取りするなら、ヌバック素材のスリッポン!

【カラーブラウス】きれい色やニュアンスカラーを品よく

顔周りを明るく、着こなしに彩りを与えてくれるカラーブラウスも効果的に使えば、脱・定番的なブラウスコーデを楽しむことができます。ニュアンスカラーなら大人なムードを高めてくれるよきエッセンスに。ここでは、きれい色やくすみカラーのブラウスコーデを紹介します。

淡いピンクブラウス×白ビスチェ×デニムパンツ

淡いピンクブラウス×白ビスチェ×デニムパンツ

フェミニンでエレガントなムードが漂う、ペールピンクのハイネックブラウス。白のボタン付きビスチェをレイヤードすることで、トレンド感と立体感をオン。さらに、ブルーデニムでカジュアルダウンすると、洒落たバランスが実現する。

淡いピンクブラウス×白ビスチェ。コートの下でトレンドを語るのも手

モスグリーンのシアーブラウス×白パンツ

モスグリーンのシアーブラウス×白パンツ

シアー素材とくすんだモスグリーンが、感度の高い旬のおしゃれ感を引き立てるブラウスコーデ。モスグリーンをより大人っぽく見せるなら、インのキャミソールは白ではなく黒がベストチョイス。クールな色気が漂って。

予定がある日は【シアーブラウス×はおり】で旬のお洒落を楽しんで♡ イベント別3コーデ

ピンクリボンブラウス×黒スティックパンツ

ピンクリボンブラウス×黒スティックパンツ

明るいサーモンピンクのブラウスは、顔色をパッと明るく見せてくれる。黒のスティックパンツで引き締めれば子どもっぽくならずに着こなせる。

甘くなり過ぎないボトム選びにも注目して

カーキのボリューム袖ブラウス×黒パンツ

カーキのボリューム袖ブラウス×黒パンツ

モード顔なボリュームブラウスは、存在感があるぶん落ち着いた色選びを。たとえばカーキのようなくすみカラー×黒でハンサムに。

秋冬の「華やぎトップス」は黒パンツ合わせがおすすめ! 最旬コーデ4選

ベージュギャザーブラウス×黒スティックパンツ

ベージュギャザーブラウス×黒スティックパンツ

ハリのある素材使い、ふんだんに施されたギャザーの陰影が美しく映えるベージュ…ボリューミィな袖のデザインを堪能できる一枚だからこそ、パンツも小物も潔くブラックでまとめて。

華やか「ボリューム袖ブラウス」は定番テーパードパンツと相性良し! おすすめコーデ5選

ブラウンのフリル襟ブラウス×ざっくりカーディガン

ブラウンのフリル襟ブラウス×ざっくりカーディガン

顔まわりが華やぐ、フリルスタンドカラーのブラウス。オーバーシルエットのモヘアカーディガンを気軽に合わせてデイリーに落とし込んで。

華やぎブラウスをデイリースタイルに取り入れるコーデテク

ピンクのボウタイブラウス×モカグレーのニットパンツ

ピンクのボウブラウス×モカグレーのニットパンツ

甘めのボウタイブラウスは、黒の細身パンツからニットパンツにチェンジ。カジュアルなニットパンツは、裾がキュッと締まったジョガータイプを選べば、ほっこり見せずにセンスが光るミックスコーデの完成。

「かわいい」ボウタイブラウスやモヘアニットを「辛口に」着こなすには?【人気スタイリストに聞いた】

きれい色ブラウス×黒ワイドパンツ

きれい色ブラウス×黒ワイドパンツ

ニュアンスカラーのきれいめブラウスには、白パンツ合わせが王道だからこそ、あえてのハンサムな黒パンツが新鮮に映る。

きれい色ブラウスは黒ボトムで大人っぽく、が最適解♡

【柄ブラウス】洒落感のある上品オフィスコーデに

チェック・ドット・ストライプなどの柄アイテムは、やわらかな印象を与えてくれるので、ブラウスで取り入れるとシャツでは出せない女性らしいシルエットが楽しめます。シアー素材やボウタイブラウスなどトレンド感を取り入れつつ、柄ブラウスの良さを活かしてみて。

チェック柄のシアーブラウス×シルバーのテーラードジャケット×黒デニム

チェック柄のシアーブラウス×シルバーのテーラードジャケット×黒デニム

シアーなチェックブラウスにジャケットを重ねたら、ボトムはアンクル丈のブラックデニムを。きちんと見えるのに、デニムの素材感のおかげでセンスのいい通勤スタイルが完成。

シックでモードな「黒デニム」は細身シルエットが気分♡ 旬コーデ3選

黒ドット柄シアーブラウス×インディゴデニム

黒ドット柄シアーブラウス×インディゴデニム

きれいめデニム合わせなら、トレンドのシアーブラウス合わせもサマになる。黒×ドット柄ブラウスでパリジェンヌ風なシックカジュアルに。

流行の「シアートップス」着こなしテク5選|さりげない大人のおしゃれ感が出せる!

ストライプ柄ボウタイブラウス×スウェット×スラックス

ストライプ柄ボウタイブラウス×スウェット×スラックス

甘さとハンサム感がちょうどいいストライプ柄のボウタイブラウス。カジュアルなロゴスウェットと、かっちりしたセンタープレスのスラックスを合わせて、緩急をつけた大人の着こなしに。

大人のスウェットコーデは「あえて、かっちりした服と!」がお作法

チェック柄シアーブラウス×黒パンツ

チェック柄シアーブラウス×黒パンツ

たっぷりのギャザーシルエットが今どきのおしゃれを叶える、チェック柄の透けブラウス。ハンサムなワイドパンツと合わせて、モードな女っぽさを満喫して。

着こなしに取り入れたいボタニカル柄&透け感トップス

最後に

きちんと感だけでなく、大人の洒落感も満喫できるのが、ブラウスコーデのいいところ。昨今はワーキングスタイルがどんどん多様化し、パソコンを通してミーティングすることが多いので、鮮度の高いおしゃれ見えするブラウスがあるとよいでしょう。定番だからこその着回し力の高さ、そして抜け感のあるデザイン&シルエットのブラウスコーデで、「大人かわいい」を叶えてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.17

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。