Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. シャツ・ブラウス
  4. ブラウスコーデ
  5. 2022年【ブラウスコーデおすすめ20選】きれいめブラウスを着まわす方法も

FASHION

2022.11.27

2022年【ブラウスコーデおすすめ20選】きれいめブラウスを着まわす方法も

デイリーに使えて気分が上がる、こなれ感のあるブラウスコーデを紹介します。白・黒・ネイビー・チェックなどの定番カラーは、失敗はしにくいけれど、それだけじゃなんだか物足りない! そこで今回は、ボリューム袖やノーカラーなど、効きのいいデザインブラウスのコーデなど幅広くピックアップしてみました。

定番カラーのブラウスはデザインで鮮度アップを!

自分らしくいられる大人かわいいブラウスコーデって、何から始めればいいの? 「大人だからきちんと感が必要」、「オフィスで着るから定番カラーを選ばなきゃ」など。そんな凝り固まったイメージがある人は、下記のポイントを押さえて選んでみて。

〈POINT〉
・定番カラーを上手に取り入れて「ダサ見えを回避」
・「効きのいいデザイン」を選んでみる
・「大人の甘さ」は女性らしいシルエットや素材で叶えて

甘めのブラウスをスマートに着こなす方法

着こなしに繊細な女らしさを与えてくれるブラウス。ボリューム袖やシアー素材など映え効果抜群のブラウスは、その甘さを控えめに着地させるのが、大人のかっこよさにつながります。ここでは、シックな配色、シャープな縦ラインを生かしたスタイリングを紹介します。

ボリューム袖ブラウス×ジレ

ボリューム袖ブラウス×ジレコーデ

女っぷりのいいボリューム袖ブラウスは、黒のシンプルなジレをプラスして今っぽく。きちんと感のあるモノトーン配色も後押しして、より洒落感を高めてくれる。

ボリューム袖ブラウスはジレを合わせてスマート見えを狙って!

光沢ブラウス×黒パンツ

光沢ブラウス×黒パンツコーデ

ビッグ襟に光沢と華美なブラウスは、マット素材の黒パンツを合わせて引き算コーデに。あえて逆の素材を掛け合わせることで、かっこよく着こなすことができる。

華のある光沢ブラウスは、黒パンツでデイリーに着地させる!

映えブラウス×細身パンツ

映えブラウス×細身パンツコーデ

着こなしが難しそうなへプラムデザインのブラウスは、細身パンツと合わせれば間違いなし。スタイルアップ効果もあり、映えブラウスが甘すぎずかっこいいマインドで着こなせる。

ペプラムブラウス×細めパンツでメリハリのあるシルエットを♡

シアーブラウス×白パンツ

シアーブラウス×白パンツコーデ

きれいめなシンプルコーデをクラスアップするシアーブラウス。ほんのり透ける肌が大人のパンツコーデに、女っぷりのいいニュアンスを与えてくれる。

シックな色合いのシアーブラウスで大人の抜け感を演出

フェミニンブラウスを日常に取り入れるには

存在感のあるブラウスは、特別な日だけ… なんてもったいない! ここでは、少し肩の力を抜いてエレガントなブラウスを着こなす方法を紹介します。日常使いに落とし込めるニットとの合わせ方や、やさしいトーンのまとめ方など、甘辛な着こなしをチェックしてみて。

フリル襟のブラウス×ざっくりカーディガン

フリル襟のブラウス×ざっくりカーディガンコーデ

顔まわりが華やぐ、フリルスタンドカラーのブラウス。オーバーシルエットのモヘアカーディガンを気軽に合わせてデイリーに落とし込んで。

華やぎブラウスをデイリースタイルに取り入れるコーデテク

ピンクのボウブラウス×モカグレーのニットパンツ

ピンクのボウブラウス×モカグレーのニットパンツコーデ

甘めのボウブラウスは、黒の細身パンツからニットパンツにチェンジ。カジュアルなニットパンツは、裾がキュッと締まったジョガータイプを選べば、ほっこり見せずにセンスが光るミックスコーデの完成。

「かわいい」ボウタイブラウスやモヘアニットを「辛口に」着こなすには?【人気スタイリストに聞いた】

きれい色ブラウス×黒ワイドパンツ

きれい色ブラウス×黒ワイドパンツコーデ

ニュアンスカラーのきれいめブラウスには、白パンツ合わせが王道だからこそ、あえてのハンサムな黒パンツが新鮮に映る。

きれい色ブラウスは黒ボトムで大人っぽく、が最適解♡

白のボリューム袖ブラウス×クリームイエローパンツ

白のボリューム袖ブラウス×クリームイエローパンツコーデ

映えブラウス×黒パンツの定番コーデから一歩先を行くなら、やわらかなカラーパンツが好相性。甘すぎず上品なクリームイエローなら、ベージュのような雰囲気で取り入れやすい。

トレンド白ブラウス×旬色パンツでよくばりに春を満喫!

【白ブラウス】肌色をパッと明るく見せて美人映え

白ブラウスはレフ版効果で顔色を明るく見せてくれるだけでなく、いろんなシーンで使いやすく重宝する一枚。昼間のオフィスシーンはもちろん、Barなどの暗い室内でも顔色をよく見せてくれる効果も期待できます。袖や首元など、デザインを効かせたタイプを選んで、定番コーデをアップデートしましょう。

白のレースブラウス×黒パンツ

白のレースブラウス×黒パンツコーデ

軽やかなレース使いの白ブラウス。透け感が女らしいデザインは、細身の黒パンツで控えめに引き締めるのが正解。ほかのアイテムはベージュで統一して、ブラウスの存在感を引き立たせて。

涼感漂うレースブラウスなら黒パンツも軽やかな印象♡

白のシャーリングブラウス×リブニットパンツ

白のシャーリングブラウス×リブニットパンツコーデ

シャーリングを自分で調整できる白ブラウス。ウィットに富んだデザインは、立体的なフォルムを生み、着るだけで華やか。細身のリブニットパンツと合わせて、すっきりとした着こなしに。

シャーリングブラウスとリブパンツで構築的な着こなし♡

ボウタイ付き白ブラウス×白ニット×黒ミニスカート

ボウタイ付き白ブラウス×白ニット×黒ミニスカートコーデ

レディな白ブラウスは、ケーブルニットでトラッドに引き寄せてデイリーに。ニットからボウタイをチラ見せすれば、甘さ控えめに着られる。スカートやブーツをなど、全体をシックなモノトーン配色でまとめて。

フリルブラウスを冬まで着回すなら? ニットとのレイヤードでつくる「大人かわいい」お手本コーデ3選

白ブラウス×ベージュハーフパンツ

白ブラウス×ベージュハーフパンツコーデ

洗練されたバックシャンな白シャツブラウスは、肌出しと潔く見せた脚で小粋な大人カジュアルに。体のラインを拾わない、オーバーシルエット×ハーフパンツで自然なメリハリを。

背中見せは【V開き】でシャープ&ヘルシーに!

【黒ブラウス】ほどよい甘味を感じる着こなしに

数あるブラウスの中でも「黒」は頼れるカラー。大人の華やぎやクラシカルな印象を一層引き立ててくれます。女らしいデザインのブラウスもシックな黒のおかげで甘くなりすぎずに、品よく着こなせるので、ここぞというシーンで活躍してくれます。

黒のパフスリーブブラウス×カーキパンツ

黒のパフスリーブブラウス×カーキパンツコーデ

ふっくらとした袖のブラウスは、シックな黒を選べば上品ハンサムな装いに。ハイウエストのカーキパンツと合わせると、通勤スタイルとしても使える。

通勤コーデにパフスリーブを投入して甘さをひとさじ♡

黒の開襟ブラウス×スミ黒デニム

黒の開襟ブラウス×スミ黒デニムコーデ

かすれた黒のデニムに開襟ブラウスを合わせた抜け感たっぷりのオールブラックコーデ。黒小物や肌見せで、重たくなりがちな黒のレイヤードを軽やかに。

着回しも! 着映えも! 30代女子ならスミ黒デニムで決まり♡

黒のビッグ襟ブラウス×クリーム色デニム

黒のビッグ襟ブラウス×クリーム色デニムコーデ

甘モードなビッグ襟ブラウスは、テーパードデニムでほんのりハンサムに寄せて。黒のモード感をニュアンスカラーのデニムで和らげるのが、今どきのおしゃれ。

黒トップス×デニムのコーデ3! 簡単にお洒落に涼しげに見えるコツは…

【ネイビーブラウス】カラーミックスでこなれ見え

知的な印象のネイビーブラウスは、どんな色と合わせても相性がいいこなれカラー。ここではOggi世代の女性たちにぜひ試してほしい、きれいめカラーボトムスと合わせたコーデを紹介します。おしゃれ度に磨きを上げるカラーミックスを楽しんで。

ネイビーの光沢ブラウス×オフ白デニム

ネイビーの光沢ブラウス×オフ白デニムコーデ

シンプルなワンツーコーデは、艶ネイビーのブラウスで女っぷりアップ。力みのないオフ白のデニムを合わせれば、気軽にきれいめ感をキープできる。

感度高めなブラウスは、ニュアンスカラーデニムで力を抜いた着こなしを。

ネイビーのセーラーカラーブラウス×ブルーデニム

ネイビーのセーラーカラーブラウス×ブルーデニムコーデ

ハンサム感のあるセーラーカラーのブラウスとデニムのコーデ。ネイビー×ブルーのワントーンライクな着こなしに、シューズで差し色をプラスして。

足元で季節を先取りするなら、ヌバック素材のスリッポン!

【柄ブラウス】洒落感のある上品オフィスコーデに

チェック・ドット・ストライプなど、トレンドの柄アイテム。やわらかな印象を与えてくれるので、ブラウスで取り入れるとシャツでは出せない女らしいシルエットが楽しめます。また、スタンドカラーやゆったりシルエットなどは、細かいチェック柄を選ぶと上品に仕上がります。

ストライプ柄ボウタイブラウス×スウェット×スラックス

ストライプ柄ボウタイブラウス×スウェット×スラックスコーデ

甘さとハンサム感がちょうどいいストライプ柄のボウタイブラウス。カジュアルなロゴスウェットと、かっちりしたセンタープレスのスラックスを合わせて、緩急をつけた大人の着こなしに。

大人のスウェットコーデは「あえて、かっちりした服と!」がお作法

チェック柄シアーブラウス×黒パンツ

チェック柄シアーブラウス×黒パンツコーデ

たっぷりのギャザーシルエットが今どきのおしゃれを叶える、チェック柄の透けブラウス。ハンサムなワイドパンツと合わせて、モードな女っぽさを満喫して。

着こなしに取り入れたいボタニカル柄&透け感トップス

ドット柄ブラウス×グレーパンツ

ドット柄ブラウス×グレーパンツコーデ

ゆったりシルエットに絞りの袖がロマンティックな印象の甘めブラウスは、パンツ×ピンヒール合わせで大人に着こなして。クラシックな黒にピンドットは、コーデにかわいげを添えてくれる。

【ドット柄ブラウス】でシックに! 着回しコーデ3選

最後に

きちんと感だけでなく、大人の洒落感も満喫できるのが、ブラウスコーデのいいところ。昨今はワーキングスタイルがどんどん多様化し、パソコンを通してミーティングすることが多いので、鮮度の高いおしゃれ見えするブラウスがあるとよいでしょう。定番だからこその着回し力の高さ、そして抜け感のあるデザイン&シルエットのブラウスコーデで、「大人のかわいい」を叶えてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.05

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。