Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ネイビーコーデ
  5. ネイビーコーデ20選|オフィスで使えるコーデからネイビーコーデに合わせたい靴まで!

FASHION

2019.05.23

ネイビーコーデ20選|オフィスで使えるコーデからネイビーコーデに合わせたい靴まで!

ネイビーコーデ。今回は、働くOggi世代の頼もしい味方! 知的な印象を叶えてくれるネイビーアイテムを使ったコーデをご紹介。ネイビーニットやネイビーに合う色のアイテムとのおすすめコーデ、全身ネイビーの着こなしなどを幅広くピックアップ。お気に入りを見つけて、あなたの毎日のファッションに取り入れてみて。

【目次】
ネイビーニットのコーデ
ネイビーに合う色は?
ネイビーに合う色の靴は?
全身ネイビーのコーデ
ネイビーのおすすめコーデ

ネイビーニットのコーデ

【1】ネイビーニット×白タイトスカート

ネイビーニット×白タイトスカート

ネイビーニットと白タイトスカートの知的配色で、きちんと感もばっちりのオフィスコーデ。ニットはスカートにインしてIラインを作ると、さらにスタイルアップ。ベージュ系小物で統一し、品良く仕上げて。
春もの買いは「My定番」の白スカート|大枝千鶴の大人女子日記

【2】ネイビーニット×白タイトスカート×グレージャケット

ネイビーニット×白タイトスカート×グレージャケット

品のあるハイネックのネイビーニットに、ハンサムなグレーのジャケットで辛口な着こなし。柔らかな白のタイトスカートできちんと感はキープしつつ、女性らしさをプラス。
【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

【3】ネイビーニット×白パンツ

ネイビーニット×白パンツ

綺麗め白パンツ×ふわふわVネックのネイビーニットのワンツーコーデ。シンプルな着こなしを、ニットの素材感がフェミニンに寄せてくれる。ネイビー×白の好印象配色と、なじみやすいベージュのきれいなヒールパンプスで、大人のモテコーデにランクアップ。
下着の透けにくい【GU】の優秀白パンツでシンプルな【モテコーデ】|オッジェンヌ大枝千鶴の大人女子日記

ネイビーに合う色は?

【1】ネイビーブラウス×ベージュワイドパンツ

ネイビーブラウス×ベージュワイドパンツ

ネイビー×ベージュは、オフィスコーデの鉄板配色。地味にまとまらないよう、デザイン性のあるものを選ぶのがポイント。ボリュームそでの華やぎ感が大人かわいいネイビーブラウスとベージュのワイドパンツで、シルエットに立体感を持たせて。
地味に見せない! ひと味違うネイビーコーデ|オッジェンヌ宮本萌のリアル買いブログ

【2】ネイビーレーススカート×黒ブラウス×黒ジャケット

ネイビーレーススカート×黒ブラウス×黒ジャケット

ネイビー×黒のシックな大人配色でも、レーススカートを選べば優しげ&フェミニンな表情を引き出してくれる。きちんと感と親しみやすさを両立した好印象コーデに。
【5/7のコーデ】気分も女らしさも上がるジャケットコーデ【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【3】ネイビージャケット×ネイビータイトスカート×白ブラウス

ネイビージャケット×ネイビータイトスカート×白ブラウス

ネイビー×白の知的配色で、かっちりした信頼感抜群のジャケットコーデ。ネイビーのジャケット&スリット入りタイトスカートで全体を引き締めたら、白ブラウスでほんのりフェミニン要素をプラスして、女性らしさもアピール。
ジャケットマストな日のコーデ|おしゃれ見えポイントはアクセ使いにあり!

【4】ネイビーレーススカート×ボーダーカットソー

ネイビーレーススカート×ボーダーカットソー

ネイビーとなじみやすく爽やかな白ベースのボーダーカットソーに、女っぽいレースタイトスカートを合わせた新鮮マリンコーデ。シルバーバングルやサングラスなど、遊び心のある小物を投入してマリンな気分を満喫。
【5/4のコーデ】レーススカートでつくる、女っぽマリンスタイル【乃木坂46 新内眞衣の1か月コーデ】

【5】ネイビーブラウス×グレーパンツ

ネイビーブラウス×グレーパンツ

ネイビー×グレーは、定番オフィスコーデに最適な配色。シュッとした細身ストレートのグレーパンツには、肩まわりにギャザーが入ったボリュームそでのネイビーブラウスを合わせて、最旬のシルエットにアップデート。
袖ボリューム【ブラウス】着こなしのルールは「ボトムはアウトして着る!」

ネイビーに合う色の靴は?

【1】ネイビーパンツ×キャメルパンプス

ネイビーパンツ×キャメルパンプス

ネイビーのクロップドパンツに、甲浅のポインテッドトウパンプスを合わせて。肌見せ×メリハリ配色なら、ロングアウターをレイヤードした重めな着こなしも、軽快な印象にシフト。
1cmヒールのフラットシューズでも【脚長】に見せられる5つのコツ

【2】ネイビーレーススカート×黒サンダル

ネイビーレーススカート×黒サンダル

ネイビーのレースが女度の高いタイトスカートには、あえて太めのバーがカジュアルな黒サンダルでハズすのが正解。足元にボリュームがあるぶん、トップスはグレーのニットでシンプルに。
モード系コンフォートバーサンダル【人気スタイリスト金子綾】的・着こなし3ルール

【3】ネイビーフレアスカート×ブラウンサンダル

ネイビーフレアスカート×ブラウンサンダル

ふんわりボリュームのあるネイビーのスカートには、マロンブラウンのサンダルでミラノ配色に導いて。白のノースリーブTシャツの清潔感を借りて、大人の休日スタイルが完成。
【夏のマストアイテム】ATON|エイトンのノースリーブTシャツで着回し6コーデ

【4】ネイビーブラウス×白パンプス

ネイビーブラウス×白パンプス

涼しげなネイビーのシルクブラウスと、きれいにすそが広がるグリーンのセミフレアスカートで、かっこよく女っぽい着こなしに。足元にクリーンな白をプラスして、ヘルシー&爽やかさを演出。
【7/17のコーデ】涼しげブラウス×グリーンスカートのコーデはオレンジリップで仕上げる♡

全身ネイビーのコーデ

【1】ネイビーニット×ネイビー花柄スカート

ネイビーニット×ネイビー花柄スカート

ネイビーの華やぎブラウス、花柄スカート、パンプスまでリンクしたネイビーのワンツーコーデ。ジェニックなシンプルアイテムの組み合わせに、スタイリッシュなパンプスで知的な上品さを印象づけて。
人気ブランド【ロランス】定番シューズの魅力を大解剖|深掘り! 6大ブランド名品ミドルヒール

【2】ネイビーサロペット×ネイビーカーディガン

ネイビーサロペット×ネイビーカーディガン

ネイビーストライプのサロペットに、ネイビーカーディガンをレイヤードしたワントーンコーデ。ストライプ柄を選べば、立体感が出て重くなりすぎない。さりげなく巻いたターバンもネイビーでリンクして、程よいアクセントに。
【ユニクロ】太陽の下でも心配なし! UVカットウェアコーデ4

【3】ネイビージャケット×ネイビーカットソー×ネイビーパンツ

ネイビージャケット×ネイビーカットソー×ネイビーパンツ

オールネイビーのジャケパンスタイルに清潔感のある白小物を投入した、洗練された知的配色の着こなし。クロップドパンツと、きれいめパンプスでスタイルアップ効果もばっちり。
【11/14のコーデ】洗練ネイビーと白で叶える美人なスーツスタイル

【4】ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

ネイビーブラウス×ネイビーパンツ

ネイビーのブラウス×パンツのエレガントなオールネイビーの着こなし。ジェニックなメゾンのバッグを引き立たせて、上品シックにまとめるのが◎。
【4/25のコーデ】シックなブラウスコーデで際立たせる、メゾンのバッグの美しさ

ネイビーのおすすめコーデ

【1】ネイビージャケット×白ブラウス×グレーパンツ

ネイビージャケット×白ブラウス×グレーパンツ

シンプルなきれいめグレーパンツは、ほんのり光沢のあるブラウスで上品さをまとって。ネイビーのジャケットを羽織れば、きちんと見えと旬の着こなしを両立。
特別な日にも役立つ! 万能【淡色ツヤブラウス】コーディネート7選

【2】ネイビーブラウス×グレーパンツ

ネイビーブラウス×グレーパンツ

広めのVネックが女っぽいネイビーのブラウスには、グレーのコーデュロイパンツを合わせてシンプルに。淡色グレーならコーデュロイもほっこりせず、素材をいかしたこなれ感が出る。
Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【3】ネイビーTシャツ×黒タイトスカート

ネイビーTシャツ×黒タイトスカート

ネイビーのTシャツを、黒タイトスカートでダークトーンのシックな着こなしへ格上げ。ハイテクスニーカーならきれいめコーデの印象はそのままに、足元を軽やかに見せてくれる。
春夏【GU】のハイテクスニーカー×辛口女前スタイル|人気のGUフラット靴

【4】ネイビー花柄スカート×ストライプシャツ

ネイビー花柄スカート×ストライプシャツ

ネイビーの花柄スカートにストライプシャツをあわせたおしゃれ上級者コーデ。ビッグシャツは、いつもどおり前だけインしてメリハリをつけて。シックな配色だから、柄×柄でも大人っぽく華やげる。
【明日のコーデ】今日は女友達から「おしゃれ!」って思われるコーデがしたい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature